矯正

2021年12月28日 (火)

工夫

出窓のレースカーテンは、ニトリで買ったつっかえ棒で固定。

最近、少し緩くなったのか?カーテンが落ちる事がある。

20211227-071442

机の配置の関係で、こっち側に手が届きにくい。

それほど、不便でもないので「考えずに」落ちては固定を繰り返す。

つっかえ棒の強度が弱ってきたのか、落ちる頻度が増す。

考える。

棒の左右を変えれば、、、、「あら簡単」。

やった!!と喜ぶ前に、当たり前すぎて、、「今までの愚か」を恥じる。

20211227-071510

黒く写ってるのは・ビニールの遮光カーテン。

いつもよりだらしなく垂れ下がってる写真です。

こちらも、少し工夫すれば、と思う(しろよ!!!!)

さて、

ある矯正法に、夏からどっぷり。

本家の@@先生は

「開始時期を厳密にした方が良いと思うよ」

「これだけで治せます(@@@を使うけど稀とのこと)」

O先生にケースを見せてもらう。

多分、誰でも少し驚くと思う。

「基本を守って、でも考えてやってます」

「@@先生のところへ、定期的に通ってます」

「毎回少しづつ、違ってます。最初の頃とは大違いです」

ニコニコされながら、説明を受ける。

来月は、スタッフ2名とO先生の医院に見学に乗り込む。

実は「混ぜるな危険」からが、スタートの新しい矯正法。

そこの点をちゃんと説明できるように考える(スタッフもね)

かっぱらうものが、沢山ある。盗賊の気分。

 

 

 

 

2021年12月15日 (水)

神のご加護

あんまり症例で息を飲むことは無くなった。

1年くらい前の2ケースが、最後かな?

ちゃんと考えよう!!!と万全で望んだんだが、
2ケースともお流れに。

Pyy001

見る人が見れば、怖気が走るケース。本当に、やりたかたんだけど。

神様のご加護と、勝手に解釈。

大阪でT先生が言われた事。

「積み上げる」

毎日一個はケースをまとめようと、、三日坊主。

今夜から、再開。

大昔の症例は、もう忘れてる。
方針を決めたらそれに合わせる。
本当に黙々と、脇目も振らず。
懐かしさを覚える。

今は、少し変わってきてる途中かな?

来月半ばに、口腔内スキャナーが手に入れば。

また、違う展開が。

「行動したら、次の現実」

T先生に感謝。

 

2021年12月 1日 (水)

N先生

大昔に東京に通った。バイオブロックという矯正研修会。

大変にハードルは高いんだが楽しかった。

N先生のおかげ。

同じセブンスターを吸っていたのがきっかけで話をするようになる。

一般治療のベクトルが同じだったこともあり(当時、あんまりいない)

喫煙所で、楽しくあれこれ話す。

「土持くん、第3ステージの装置をシリコンで作ろうと思う」

「今の装置は痛いもんね、子供さんが大変だよ」

話の後、しばらくしてこの世を去られた。

そして、自分もその研修会から離れた。

月日は流れて、

バイオブロックと、今始めてる矯正法は接点がある。

少し驚いた。

N先生のことを思い出す。

静かに頑張ろうと思う。

 

2021年11月 5日 (金)

ツボにはまる

ある矯正法を夏から始める。

毎回思うが、「これ一本!!」と万能なものはない。

要は、考えて上手に使う。

ある矯正法も、只今考え中?効果は実感できるが、個体差がなに?を探る。

考え慣れしてるので、楽しい(担当のYさん、頑張ってね)

一番は適応外を、早く見極める。

望外の良い結果はこちら。

9008

まだまだ、良くなる。

 

 

 

 

 

 

2021年11月 4日 (木)

口コミ

矯正の説明が終わった後。

「どうして、当院を選ばれたんですか?」と聞いてみる。

いつも説明を終わった後は

「資料を渡します。よく考えられてみて下さい」で締める。

今回は、「はい、もうします」

そこで、前述の質問になった。

「医院の前を通ったら、Sさんの車が止まってたんで聞いてみました」

偶然にSさんは当院で矯正中。

さて、

R先生の、7月の講義を垂れ流がす。

矯正の実践とは違う話。

自分の中で、あやふやな部分の話。

「人の中心は情緒」

意味の取り扱い方に、少し違いはあるが。

 

 

2021年10月29日 (金)

ど忘れとは違う

昨日の朝、そろそろ散歩にと思ってたら。

電話が鳴る

「Webinar始まってるよ」

ん????で思い出す。

先週の分を今日やる予定だった。

今回の1週間後の患者さん。急変更は無理(メンツが濃ゆい)

「今回はいいかなぁ」と

オンボロ脳みそにだけ書き込んでた(パソコンに残して無かった)

慌てて、家に帰って着替えて視聴。

さてと、、

今回は、R先生の教え方が上手になってる。

受講メンツが良いのもあるけど、R先生の教え方も上手になってると思う。

メカニクスと、実際のケースの供覧があれば、完璧なのにな〜〜と思うが。

次回は、真ん中の考え方。最後まで、真面目に臨む。

後は、実践。ベーシックを熟す。

1ケースだけ超難症例が稼働中。もう2ケースあったんだが、ご縁が無かった。

本当に残念。

今のうちに、あれこれなケースが来ないかなあ。

 

 

 

2021年10月11日 (月)

シェラトン 小会議室 ジュピター

Y先生の研修会。Zoom配信もあり。

シェラトンホテル(昔のシーガイア)の5階ジュピターが研修会場。

部屋の手配と機材の準備。Y先生とE先生に感謝。

室料いくら?と下世話が頭を擡げる。

20211010-62951

あ〜こんな部屋でタバコ吸いたい(バカ)

S先生と乗り合わせて出席。

質問事項をちゃんとまとめたけど、録音を忘れる(バカ)

出席者が、少なかったので気兼ねなく時間が使えた(ラッキー!!)

さて。

患者さんで、もう!!と思う人が稀にいる。

「大事なことだから、頑張りましょうね!!」

受けたからには、責任は歯科医師側にある(と思うようにしてる)

患者さんは、素人(表現がおかしい?)

人それぞれを許容する。仲良くが治療の条件。

さて。

ん〜〜〜と、今回少し思う。

人それぞれ。