歯科

2021年12月23日 (木)

頂き物

患者さんから頂く。

20211222-223125

早速に、頂く。

バカなので、沢山飲む(と言っても2合未満)

美味しく、気持ちよく、反省。

残りもわずか。

土曜日はY先生主催の発表会。

明日S先生の医院で、お互いまとめよう。

楽しみ。

 

2021年12月20日 (月)

あと1週間

来週の月曜日は、午前で仕事納め。

スタッフから、、

「お昼のお弁当は出るんですか?」

毎年、午前中仕事。午後は大掃除。お昼休みに、少し豪華なお弁当を出す。

「うん!出すよ。何かリクエストがある?」

「@@のお弁当がいいです」

@@は患者さんのお店。

「あと、おやつも出るんですか?」

「うん、何かリクエストがある?」

「@@の、ケーキがいいです」

@@のお嫁さんがパティシエ。お店で出すケーキが評判とのこと。

「あと、奥さんは飾り絵の先生です」

何にも、患者さんのことを知らない。

男性というのを差し引いても、、、、、じっと手を見る。

女性のネットワークの強力さを改めて、考える。

ネットよりも強力。

 

2021年12月14日 (火)

荒尾

荒尾というと、、競馬しか思い出さない。

鹿児島のT整体院から、 お勧めの整骨院のお知らせが届く。

一つは、福岡の天神、もう一つが、荒尾。

二つの院も、HP上に患者さんの声をたくさん掲載している。

「効果が無ければ、返済します」の文言も。

早速、患者さんにメールでお知らせする。

楽しみ。

整体師の道を選ばれたエピソードを読む。

「自分の体が、原因でたどり着いた」の事が、書かれている。

大昔。

歯科医向けの整体の研修会に1年通った。

参加者は歯科医。そして、、、自分自身が患者(もしくは親族)

講師の方含めて、皆さん真面目で親切。

あまりに健康体の自分は、、、、

さてと。

 

 

2021年12月 6日 (月)

棚にあげる。

昨日のT先生の講演は、身につまされた。

10年前に知ってれば!

これで腑に落ちた!

今からでも改めよう!

棚に上げずに自分を振り返ることができる。

Y先生が。

「T先生は73歳。30代の頃から知ってるけど」

「全然、変わってない」

いったいどんな人なんだろう?で臨んだ講演会だったが。

収穫ばかり。

テーマが似たような話は、巷に山ほどあるが、

素材が違う、切り口が違う、実績が違う。

細かいところは、歯科に特化してる。

そして何より。

講演力(お人柄?)が桁外れに違う(大阪人のせい?)

繰り返す。

棚に上げずに、じっと手を見る。

最初は大変だろうけど、慣れれば良い。

73歳までは、頑張ろう。

あと10年というのが目指しやすい。

2021年12月 4日 (土)

あれこれ

頭の中で、あれこれを考える。

ほぼ、すぐに消える。日常は微々とも変わらない。

R先生の講義で最初は「あれこれ」の話だった。

矯正とは直接結びつかないが、患者さんあっての治療。

「患者さんあって」にフォーカスした話。綺麗なスライド。

頭に入る。今も少し残ってる。

日曜日のY先生の研修会。最初はY先生の恩師の講演。

大阪大学の矯正科の教授から、現在は国立シンガポール大学の教授。

どんなやつなんだ!!(失礼な言い回し?)

講演のレジメがPDFで送られてくる。流しで見る。

「スライドが綺麗だな〜」

スライドを綺麗に作るのは、慣れていても労力が必要。

真面目に聞こうと素直に思う。

内容は偶然にもR先生の最初の講演とかぶる。

楽しみ。

「あれこれは、文字に起こしてからちゃんと考えなさい」

確かに。

 

 

 

2021年11月22日 (月)

落合整骨院

日曜日、12時半に落合整骨院。

当番医ということもあり、世間話を交えてのんびり施術を受ける。

腰痛は、、かっちり治る。

聴覚、視覚、顔の左右差、細かいところまでしてもらう。

「重箱の隅をつついてみました」と言われる。

感謝。

「日常生活で、ゆっくり変えていきましょうね」

一番の日常生活は、食事と睡眠。

歯科医が、大きく貢献できると思っている。

来月10日は、K先生主催のZoom.

I先生と整体師の方の発表がある。

楽しみ。

 

 

2021年11月13日 (土)

SOAP

衛生士学校の授業で、国家試験を取り扱う。

予習で問題を見てみると、知らない単語が。

SOAP、、何?

調べてみる。

SOAP形式では、患者さんがもつ問題(看護問題)ごとに、S(Subject):主観的データ、O(Object):客観的データ、A(Assessment):アセスメント、P(Plan):計画に分けて記録します。

問題を生徒さんに、解かせる。

全員出来てる。

「SOAPって、みんな知ってるの?」

「はい。@@@の授業で耳が痛くなる程言われました」

さて、次回で授業は最後。

20211113-71220

 

2021年10月30日 (土)

平日休み

平日休みを取る。

以前、鹿児島のN先生から「平日休みを取ると本当に楽だよ」と言われた。

子供さんのこと、治療方針が固まり、、「平日休み」を導入。

一つの年上のN先生。体力は、自分の比ではない。
健康にも気を使われてる。そのN先生が、、、

「本当に楽ちんになるよ、いつかやってみたら?」

家人が起きたら、宮崎へ。お昼は衛生士学校の授業。その後、大きな打ち合わせへ。

衛生士学校の今日の準備が、これ。

20211029-65232

豚の下顎。一個1000円(税別)

歯周外科の真似事を、生徒さんにさせる。

ドタバタするけど。

気分はのんびり、行えそう。

 

 

2021年10月22日 (金)

ヒアリング

昨日の夜は、ある申請書の内容でヒアリングを受ける。

20211021-83159

餅は餅屋を痛感する。

経験値ゼロで解らない事は、こねくり回して考えない。

自分で考えたことは、現状に即さない「妄想レベル」

本当に心底そう思った。

人は大事だな〜。上手く行ったら嬉しいな。

さて、

鹿児島大学の同窓会誌が送られてくる。

小児歯科の先生が徳島大学に教授として赴任される。

ひょんなことから。

2年前メール上で自分のケースにご指導を受けたことがあった。

ものすごく丁寧な回答に大変に恐縮。

「何で、こんなに親切なんだろう?」と思った。

赴任の挨拶を読んでみると、、、

人との出会いで、「ひょい、ひょいと」全てが変わっていかれたとの事。

「やっぱり、人だよな」を痛感。

 

 

 

 

 

 

 

2021年10月15日 (金)

静脈内鎮静法

Yくんに、お願いして来てもらう。

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法とは点滴注射などから静脈麻酔剤、向精神薬、鎮痛剤等を注射して、
治療の恐怖感や治療時の器具による吐き気等を防止する歯科治療の補助手段。
薬剤の効果で半分寝ている状態なので、処置の過程をほとんど記憶していないことが多い

つつがなく治療が終わる。あとは、ゴールに向かうだけ。

Yくんに、本当に感謝。

しばし、世間話。

「ややこしいケースが、多くなってる気がする」

「しょうがないよ、土持さん」

「え?なんで」

「二人とも、変わり者だし」

Yくんも、変わり者?

少し違うような気もするが。

とりあえず自己申告を尊重する。

 

より以前の記事一覧