« 引き寄せの法則 | トップページ | ハガキ »

2024年3月31日 (日)

ドッペルゲンガー

いつも行く、近所のディスカウントストアー。

レジの方が

「こんばんは」

自分も小声だけど

「こんばんは」

一人だけ、小さな会話をして来られる人がいる。

「寒いですね」

「これは美味しいですか?」

ちゃんと受け答えはする。結構長い期間続いてる。

今夜は

「そういえば、お嬢さんは@@でしたっけ?」

??????

「いえ違います」

まじまじと自分の顔を見て、、、

「え?人違い???」

ドッペルゲンガー

Doppelgänger)とは、自分自身の姿を自分で見る幻覚の一種で、

自己像幻視」とも呼ばれる現象である[1][2]。自分とそっくりの姿をした分身[1]

第2の自我生霊の類[3]

同じ人物が同時に別の場所(複数の場合もある)に姿を現す現象を指すこともある

第三者が目撃するのも含む)[2][4]。超常現象事典などでは超常現象のひとつとして扱われる

ものすごく大昔。

福岡でお寿司屋さんに行った。

初見のお店。

引き戸を引いて中に入った瞬間にお店の人が、、

「あれ?忘れ物ですか?」

ついさっきまで、自分に似た人がいたみたい。

ついさっきまで、自分に似た人がいたみたい。

  • ドッペルゲンガーを2回見ると見た人も死ぬ

さてと、、

会ってみたい気もするが、、、

« 引き寄せの法則 | トップページ | ハガキ »