カテゴリー

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月31日 (木)

一件落着 case cloesd

正統にジタバタを真面目にした。

パソコン苦手とか理由にしない。

そしたらね、、

あっという間に一件落着。

一件落着」は英語で「Case closed.」と言います。
「case closed」は昔から使われていて、「とある事件が終わった」というニュアンスです。
「all's well that ends well」は、童話によく使われている表現で
「おしまい」というニュアンスで「めでたしめでたし」のような表現ですが、
「case closed」が使える時にも使えます。

解決策は、受付Mさんの

「これ使ってください」

いつも心から感謝。

 

2023年8月30日 (水)

パソコン

調子が悪い。

代替え案も不安定。

ん〜〜〜〜

ジタバタする。

代替え案を実行。慣れないWindowsで四苦八苦。

やってると、、、

へ〜〜みたいな発見がいくつかある。

始業前に何とか格好がつく。

トラブルがなければ気づかなかった。

トラブル万歳!!(バカだ)

さてと、、、

残りのトラブルを片付けよう。

 

足の爪。

家人がたまに、調整してもらいに行ってる。

家人のお母さんを連れて行った。

「足が伸びるようになった」

仕組みはよく分からないが。

大変な喜びよう。

即座に効果が出て維持できるのがポイント。

自分も行ってみようかな?

昨日の患者さん。ご主人の紹介。

「左下の奥歯の歯茎が腫れました」

「痛くて噛めませんでした」

今は痛みは治ってるらしい。

「顎も痛くて、頭も痛かったです」

「疲れかな?」

お口の中を見ても、レントゲンでも普通。

ただすぐ後ろの奥歯は抜歯されてる。

少し噛み合わせの調整をする。

「どうですか?何か変化が分かりますか?」

しばしカチカチ、モゴモゴされてから。

「楽になりました」

「なんか違います」

そう、

「なんか違う」

これが、説明しにくい。

 

2023年8月29日 (火)

てんやわんや

月曜日は、朝からてんやわんや。

スタッフが熱を出してお休み。

パソコンの読み取りの様子がおかしい。

てんやわんや。

てんやわんやとは、大勢のが自分勝手にふるまい、混乱すること。

少し使いかたが間違ってるけど。

ゴロが「てんやわんや」が、しっくり来る。

このペースで行くと、、、、

幸いに、スタッフの優秀さがレベルアップしてくれてて

何とかこなせてるけど、思いっきりアクセル全開。

さてと、、

今夜はWebinarの一回目だけど。

多分休む。その時間散歩に充てる。

散歩すると、気分が落ち着く。

本当に、整う気がする。

 

 

2023年8月28日 (月)

24時間ジム

予定通りに、資料整理を行う。

図書館は、本当に仕事が捗る。

そのあと、24時間ジムへ向かう。

1年以上会費だけ払って、行ってない。

指紋認証。

試した最後の指(左手人差し指)でドアが開く。

お客さんは2名。日曜日の午後6時。

まずはヘルストロンに座る。

10分後に。

歩く機械に移る。

使い方が分からないが、何とかなるとセット。

6.5キロの速さに、面食らう。

10分歩いて、下半身強化のマシーンを梯子。

最後にヘルストロンに座って、家に帰る。

ヘルストロン

20230828-64955

電位治療器の原型は、日本の医学博士が発明したものであるが、きっかけはドイツの医学雑誌に掲載された「高圧送電線の下に長く住んでいる人には結核患者はいない。また、農作物の収穫量も多い。」という記事で、これをもとに高圧の電位負荷を利用した治療器が開発された。

自分はなんの目的で座ってるんだろう?と

以下のエピソードが原因?

以前も書いたが、知り合いの家で。

おばあさんが「見てて、スィッチを入れるね」

ヘルストロンのスィッチを入れる。

奥の部屋にいた猫が歩いてきて、ピョンと装置の上に座る。

じっと丸くなってる。

スィッチを切ると、ピョンと降りて奥の部屋に戻っていく。

「ほらね!!!、すごいでしょう」

確かに。

確かになんだが。

できれば、猫に話を聞いてみたい。

2023年8月27日 (日)

コスプレ

図書館の駐車場が満杯。

少し離れた、市の駐車場に停める。

広場の方の道路にコスプレの集団が。

何か?イベントがあったのかな?

本物を実際に見たのは初めて。

「こりゃ、準備が大変だろうな〜」と感心する。

でも

準備含めて楽しいんだろう。

さて

ポカで見逃していたWebinar視聴案内が届く。

本当に、本当に、「助かる」

ご批判覚悟で書くと。

あれこれ、インプアットしても使えるように仕上げる率は。

???????

興味があれば、何でも出来る。お金を払ってれば加速する。

この前1時間弱の有料Webinarを受けた。

三万五千円の受講料。

「ん〜高いけど聴いてみたいし一回目だし」

今までの中で2番目のポンコツ。

でも1番は無料だったし講師がたどたどしい日本語のバングラディッシュ人。

有料の中では、ぶっちぎりのポンコツ1番。

アンケートがきて、

悪口雑言罵詈讒謗を書き連ねたけど。

書いてるうちに、頭が冷えて送信はしなかった。

「こんなもんだろうな〜」

まだ、同じ会社の無料セミナーの方が100000倍まし。

2度寝

静岡から帰ってきて、スタッフの航空券の登録をして。

いつものスーパーで、お惣菜を買う。

少し散歩でコンビニへタバコを買いに行く。

ついでにアイスを買って、食べながら歩いてホテルへ向かう。

30年以上前の横浜の研修会。

同じ研修会に偶然通っていた@先生が常宿にしていたホテルが、

解体されてる。

20230827-141923

そばのバス停に座って工事現場を見る。

アイスを食べ終わった後に、、一服(すいません、誰も通らないし)

品川駅のすぐ前。少しお高いホテルだった。

その昔、暗い事件が起こったホテル。

名前が変わって、

最近また閉店(?)してた。

次は何が立つんだろう?

看板見たけど、よく分からなかった。

 

2023年8月26日 (土)

帰りのこだま

研修会を終わって、

午後7時6分のこだまに乗る。

タクシー呼んでもらわずに、バスで静岡駅へ。

バス停は、医院から徒歩1分。

タクシー待つ時間で、バスは来る。

バスの車窓が好き。

羽田から都内に向かう時もバスを使う(最終便だとモノレール)

夜の都会は、田舎者には映画の様。

静岡なので、映画感は薄いけど。

さて、

こだまに乗る前に、

Img_2537   

晩酌を買う。

考えると朝から固形物を入れてない胃袋。

ごめんと思うが、

この時間がリフレッシュ(多分間違ってる)

こだまの自由席は、相変わらずのガラ。

スタッフから電話。

「明日の帰りに飛行機は、どうなるんでしょうか?」

スタッフはハトバスツアーの後に最終便で帰ってくる。

24時間過ぎると、チケットの事前手続きが始まる。

「ん〜今から新幹線乗るから、その後電話するね」

「先生、どこに泊まってるんですか?」

同じホテルだよ!!

 

 

 

2023年8月25日 (金)

こだま

指定席を買おうとする。

結構な満席気味。

ん〜〜〜

自由席でいいかな。

結構すいてる。

どう言うカラクリだろう????

多分、これから先も「こだま」は

自由席。

是非にお薦め。

前回のような面白いことは起きない。

よって、

全集中で資料をまとめる(寝坊するなよ)

後ろの席のスタッフが、

「富士山が見える方に席を移りま〜〜す」

ずっと、おしゃべりしている。

本当に、ずっと。

楽しそうで、何より。

 

品川駅

更新。

飛行機がかなり遅れる。時間に余裕を持ってるのでのんびり。

バスでゲートまで移動。

前のバスが、ほぼ満杯。

タラップを降りると後方のバスを指定される。

ラッキー!!

立ってたら、「早くつかないかな〜」と思うけど。

前方の景色の良い椅子に座ってると。

「もう少しグルグル、回ってくれないかな〜」と思う。

さて、いつものように

新幹線のチケットでクレジットカードが撥ねられる。

よく意味がわからないんだけど。

慣れっこになってるので現金で購入。

窓口だときくのに?

3人分を買って昨日先乗りしてるスタッフに電話と思ったら。

番号を知らない、

正確には「書いた紙を持ってきてない」

スタッフは、明日は「ハトばす」で横浜散策コースを申し込んでる。

申し込みしてたページに飛んで詳細を見つける。

携帯番号が、出たきた。

ラッキ〜〜(と言えるかどうか??)

アイスコーヒーを飲みながら資料を整理。

昨日するはずが、寝てしまう。

途中で起きて

「早起きしよう!」と2度寝に入る。

寝坊してしまう。

相変わらず、チグハグだけど。

楽しい。

 

2023年8月24日 (木)

嫌な予感

昨日の夜は、@@先生とインプラント。

リカバーしてなお、予後が悪かったので

再度インプラント。

患者さんから、お菓子をもらう。

Img_2534

中におひねりが入ってる。

Img_2535

Img_2536

ありがたいけど、本当に申し訳ない。

失敗ケースなのに。

今夜は、夜はWebinar.

前回のリベンジ(?)と言うか。

空回りは、誰にでもある。

PC上だと反応がダイレクトに来ないので。

上手くいきますように。

楽しみ

2023年8月23日 (水)

あ!

「お昼のミューズって、誰ですか?」

受付のMさんから

「え!誰だっけ???」

ミューズは施設の名前。患者さんの訪問があったけ???

しばし、、、

「あ!月1の講義の日だ!」

コロリッと。忘れてる。

昨日は8時からWebinar。こちらも

直前まで覚えてたのに、、、

コロリ。

講義は準備していた資料をまとめるには、、

時間が足りない。準備が足りない。

他にも、コロリがゴロゴロ。

明日、スタッフ二人は午後から東京(静岡)に向かう。

まずはこちらの資料をまとめよう。

よし!!!

4時半に起きて医院に。

メールを開く。

大きなコロリが出てくる。

散らかりまくった院長室。

まずは、机の上だけでも片付けよう。

 

2023年8月22日 (火)

ゆっくりと

新しい子供さんの矯正。

機能を改善する。

Aya001

ゆっくりと全体が変わっていく。

見る人が見れば、へ〜。

静岡行きまで、あと3日。

@さんと話を速攻で煮詰める。

感謝。

さてと

体調も整えておく。

今からジョイフル。

 

2023年8月21日 (月)

あれこれ

一人一人で考えが違う。

ご批判覚悟で書く。

いくつか研修会を受けてきた。

中には、実が結ばなかったものもある。

理由はそれぞれ。

「敷居が高すぎる」

「やり始めたら、しんど過ぎる」

「一般向けではない」

「やりたいけど、胡散臭い(表現が悪いかな)」

それでも、1個以外は何かしらの役に立っている。

敷居が高かったのは最初に受講した横浜の研修会。

若かったので乗り切れたけど、医院に落とし込むのが大変だった。

それでも、「研修会って良いな〜」は深く残った。

ジタバタ、ドタバタしたのも長い目で見ると役に立ってる。

医院に落とし込むのが大変。

そこまで、面倒見てくれる研修会は稀。

面倒を見る」とは、「自分以外の他者のために尽力したり世話したりすること」を意味している言葉です。

「面倒を見る」には、「後見人になって支援する・間に立って物事を仲介する」といった意味合いもあります。

また「面倒を見る」は、一般的に「自分よりも地位・立場が下の相手に対して使われる言葉」になっています。

さて、

 

 

室内練習場

土曜日は、室内練習場で野球。

人工芝なので、後片付けのトンボ掛けが無いのが1番嬉しい。

さて、

1時間汗びっしょり。

そんなに激しい運動量ではない。
お日様も照ってない(当たり前か)

ん〜〜〜〜〜〜

「今日は帰ります」

しばらく首元をアイシングして帰る。

日曜日は、溜まった仕事をこなす。

フルで3時間練習したら、、

日曜日は使い物にならない予感。

仕事の締め切は、、、

「月曜日の朝まで」と@さんに言われてる。

静岡の準備を練り上げる。

5回目の訪問。

そろそろ、雰囲気も掴めてきた。効率よく片付けよう。

あと何回通うのかな??

代診の先生は週一で数年、都内から通われてる。

「毎回、何かしら新しいことを学ばせてもらってます」

何かを変えて、結果が出るのに時間がかかる。

Y001

一個上手くいっても仕方がないし。

万人が同じとも限らない。

幹はしっかりしてて、枝葉がどんどん分化していく感じ??

元気なうちは、通うんだろうな〜(他人事?)

野球を体のバロメーターにして、怠け心を薄めよう。

でもね

来週は、日曜日の午前中で試合。

炎天下は嫌だな〜〜と思い始めてる。

節制の塊のK先生を見習おう!!!(72歳)

 

2023年8月20日 (日)

器用

新人さんが二人共器用。

あれこれ、足りない部分はあるけど治療の部分では大きな武器。

少しづつ仲良くなって行こう(表現がおかしい?)

新しいバイトさんも、忙しい中に放り込まれて大変そうだけど。

ゆっくり、付き合う。

話が通りやすいのが、本当に楽。

長女がお手伝いしてくれるのを見ると。

「代診もありかな?」

と夢見る。

「こんな代診は居ないよな」と頭を振る。

さて

患者さんの同級生から

「世間では16日までお盆だって」

20230817-65722

え!!!!

知らなかった。

 

 

2023年8月19日 (土)

仕事終わって

夕方から、@先生とインプラントと矯正の話し合い。

Y先生からのアドバイスも含めてあれこれ。

7時から、矯正のカウンセリング。

説明しながら

少しイメージがリアルになる工夫を発見。

嬉しい。

8時から、スプリントのセット。

時間がかかる作業。患者さんと世間話をしながら。

ご批判かくごで書くが。

雑談は大事を再確認。

矯正後の若干の後もどりケース。トラブルケース。

世間話から解決の糸口を見つける。

Img_2510

ご機嫌良く。院長室で晩酌。

 

2023年8月18日 (金)

ハガキ

頂き物のお礼状の葉書を書く。

ほとんどしてこなかった。

こういうとこが、なんか馬鹿だと思う。

さて、

葉書をセットして印刷が面倒なので、手書き。

写真も単独でプリントして

切り抜いて貼る。

作ってみると、楽しい。

早くすればよかった。

後回し癖を解消するには、良い訓練になる。

そして、、

「字を上手に書こう」の訓練にもなるかな。

めったに字を書かない生活。

字が下手な人には、幸せなのかな?

さてと、、

ポストに投函しに行こう。

これが、少し楽しかったりする。

20230816-122827

 

 

2023年8月17日 (木)

お盆 図書館

お盆の最終日は、不調。

早く起きたのに、、、

ジョイフルに朝ごはんを食べに行かない。

家人とマックを買いに行く。

遅い朝食。

ソファーにゴロン。

寝てしまう。

お昼に目が覚めて、、これではいかん!!

図書館へ、

いつもの喫茶店へ。すぐにバリバリ仕事モードに入る。

疲れってなんだろう?と本当に思う。

真面目にしたご褒美に、2階の漫画が置いてあるコーナーへ。

キングダムの30、31.32巻を読む。

20230816-71247

33巻からがちょうど抜けてた。

よし帰ろう。

 

B3ca2266e7fd4e659bf027cdf67e2f1e

帰りに駐車場の屋上に行って

一服。

明日も天気が良さそう。

明日は、ジョイフルで朝ごはんを食べる。

 

 

 

2023年8月16日 (水)

休日当番

11日は休日当番医。

新人さん二人と、受付のmさんで臨む。

「患者さんは多分、片手かな?」の予想。

時間はたっぷりある。

新しい矯正の初心者向けの配信を、新人さんに見てもらおうと準備。

ところがね

「20人来た」てんてこまい。

どうして???と思う。

せっかくのチャンスだったのに。

スクショを撮って(違法かな?)、自分でまとめよう。

全部見ると6時間かかる。

いらないとこを飛ばしながら、見ても良いけど。

それでも、半分(3時間)はかかるかな?

お盆にゆっくり行おう。

患者さんへの説明のアイテムにもなる。

ポンコツな自分の再確認にも便利。

さて、

土曜日のお手伝いに、長女が来てくれる。

少し世間話。

「あ〜〜人は変わるな」

「環境が人を作るな〜」

再確認。

少し嬉しい。

育つ土壌。

以前Y先生が言われてた。

「論文には書き方があります」

「正しい指導者に、教えてもらって訓練しないと無理です」

「一般の人の論文を査証するのは、本当に疲れます」

 

 

2023年8月15日 (火)

お盆

補助金の訂正締め切りが、、、

14日の23時59分まで。

本当に、ばか。

受付開始の10時に速攻で電話!!

と思ってたら、患者さんと世間話で遅れる。

まあ良いや。

20分くらい待って電話が繋がる。

「送られたメールの再下段まで行ってください」

「はい」

「1番下にアルファベットが、一文字あります。教えてください」

「Bです」

「はい、受けたまわりました。追ってお電話します」

確かに、ミスプリかと思うくらい。

Bの文字がポツンとある。

20230814-175536

意味はわからないが、はっきり言えるのは。

Aでは無い。

折り返しの電話を2時間待つ。

再度、窓口に電話をかけてみる。

「はい受付されております。電話をおかけするように調整してみます」

待つ事しばし。

2分の操作で、不備は解けた。

もう!!と思わんでも無いが。

まあ苦手なことを頑張ったね!

と自分を褒める。

少し偉くなった。

 

2023年8月14日 (月)

パソコン

尊敬してる@先生からメーリングリストの復活のお知らせ。

自分が学生の頃に、補綴のライターだった。

40年以上昔。

ひょんなことから、同じ研修会に所属。

コロナで中断の研修会が復活するとのこと。

さて、

メールの中でパソコンが壊れた(壊された?)お話が。

ウィルス攻撃。

呼応して

&&先生からも同じ事案が。

今は、お二人とも回復してる。

チグハグは、誰にでも来るんだと。

防ぎようが無いよな。

今は

10日の早朝。

昨日台風でお休みだったジョイフルで仕事。

あと30分は頑張ろう。

 

 

2023年8月13日 (日)

休日当番

11日は休日当番(今は9日の朝)

新人さん二人が、終日担当。

感謝。

多分、患者さんは少ないはず。

余った時間で、あれこれやりない部分を埋める。

昔はベテランの@@さんにお願いしてた(丸投げ?)

この医院があるのも彼女のおかげ。

大概のケースは、薙ぎ倒してきた。

本当に感謝。

さてと、、、

 

2023年8月12日 (土)

パソコンが

パソコンの調子が???

引っ張り出して、あれこれ調整(電話でMさんが尋ねながら)

自分も少しやってみる。

らちが開かない。

そして

引っ張り出したパソコンを元に戻せばよかったんだけど。

院長室の椅子で仕事、背伸びをしてリクライニング。

後ろで大きな音。

Img_2507

引っ張り出してたパソコンに椅子の背面が当たった。

ひっくり返る、パソコン。

酷い有様だけど、電源は付く。

とってもシュールで素敵(ばか)

さてと、、

チグハグが継続中。

少ししょんぼりするけど。

取り敢えず。

真面目にしようとコツコツ。

しばらくしたら、朗報が舞い込む。

あっという間にパソコンは復活!!

そして

休日に呼んだ少し困った患者さんも

「全然、大丈夫固いものも噛めますよ」

調べるといい感じで噛んでる。

次の患者さんも

「痛みは無かったです」

夜の矯正のカウンセリングもスムーズ。

なんかいい感じ。

2023年8月11日 (金)

いただきもの

かんじゃさんからいただく。

Img_2505

焼酎にしてはキツイな。

後ろを見る。

39度。

刺激があるので、チビチビ飲む。

蒸留窯に、残る僅かな高濃度の部分を集めたもの。

Img_2506

苦瓜の酢漬け。

こちらは家に持って変える。

 

2023年8月10日 (木)

@@さんが産休へ

@@さんが産休へ。

元気なお子さんと元気なお母さんを願う。

残り時間で

あれこれ、後輩に教えてくれて本当に助かる。

「産休、育休が終わったら復帰します」

との事。

それまでに

体制を整える。余裕を持って働ける環境を作る。

新人さんに尋ねる。

「将来赤ちゃんを産みますか?」

一人は、まだ分かりません。

一人は、はい二人欲しいです。

条件は本当に変わる。

もう一人の育休中の方が帰って来るかは不明。

メンバーがガラリと変わった当院。

患者さんに

「そろそろ@@さんに電話したら?私がしようか?」

本当だよな。

6時前に診療が終わった院内でぼんやり。

6時か〜〜

院長の仕事。

 

 

話し方

話をひっくり返す?時に

いきなりひっくり返しては、まあ上手くいかない。

静岡見学で、色んな「話し方」を拾い集める。

「なるほどね」を集める。

少し効率は悪いけど、短く持ってコツコツと。

経験値に裏付けされてることもあろうが。

「ひっくり返し」に自信が見える。

パターンは無数だし。

特殊な例外もあるけど。

とろあえず、完コピしてやってみる。

他にも態度や雰囲気作りも大事と思う。

説明のアイテムも必要。

これって、、、

一般診療にも反映できる。

 

 

2023年8月 9日 (水)

良く寝た。

土曜日、診療後に少し静岡のまとめ。

3時前に家に帰る。

遅い昼食を食べる。

ゴロン。

8時くらいに目が覚める。また目を瞑る。

10時くらいに目が覚める。

目を瞑る。

午前5時前に目が覚める。

動き出す。

良く寝たな〜

また目を瞑れば、眠れそうな気がするけど。

「今日は野球だっけ?」が引っかかる。

医院でメールをチェック。

野球じゃなかった。

少し、安心してパソコン持って

ジョイフルへ。

やること満載の、日曜日が。

25日に、また静岡に向かう。

それまでに、質問を練り直す。

忘れないうちに、忘れないうちに。

今回の1番の収穫は

「青森県の信頼できる歯科医院を紹介」してもらった事。

「彼なら、絶対大丈夫です」のお墨付き。

双子ちゃんが手を離れる。

少し、残念な気もするが。

リモートの限界だったかな?

凄腕歯科医院の対応を逐次教えてもらおう。

大変に、楽しみ。

2023年8月 8日 (火)

話す

新人さんと話す。

「ワイヤーのサイズを教えてください」

もちろん!喜んで!は、

Sure/I'd love to. /Absolutely/You betで表現出来ます。

Sureは"もちろん、了解しました"
I'd love to. は I would love to. の省略形で、"是非喜んで"
Absolutelyは"絶対的に、無条件に、きっぱりと、完全に"という意味ですが、
相手の意志に賛同する時や、相手のお願いや誘いへの返事としても幅広く使えます。

どう言う風の吹き回し?は置いといて。

嬉しい。

「どういう風の吹き回し」は英語では what's gotten into や
whatever brought that on などを使って表現することができます。

「他にはない?」

「八の字結紮って、どんな時にするんですか?」

Sure!!

歯科の話を口火にして、世間話も少し。

話すと、違う。

よし

頑張ろう。

昔は、ずっといらんことを話してた気がする。

 

2023年8月 7日 (月)

タクシー ナビ編

続き。

「運転手さん、ナビを使ってください」

空港を指定してナビをいじる。

「あかさたな」の表示が出て。

「羽田空港を探します!!」と言って

は行を選択。

福井、福岡、広島、は行の県名が出てくる。

しばし、画面を凝視されてる。

「もう一回してみます」

同じことが、起きる。

「もう一回、、」を遮って

「た行を押してください」と言う。

「ちょっと待ってください、羽田を探します」

少し大きな声で

「言うことを聞いてください」

た行を押すと。

「東京都近辺の表示」と「知らない島」の名前が出てくる。

しばし、画面を凝視。

「やっぱり、羽田を探します」言葉を遮って。

「1番を上を押してください」

しばし、画面を凝視。

「早く押してください」少し大きな声で。

羽田空港の色んなものが、ダ〜〜〜と表示される。

第2ターミナルを選択して

「急ぎましょう!!高速に乗ります」

多分高速に乗るランプはない。

案の定に下道で羽田に着く。

40分。

「料金は少しおまけをします」

素直にまけてもらう。

4時半に起きてて良かったな。

搭乗時間に余裕があるから、付き合ったけど。

早起きは2000円の得。

 

 

 

2023年8月 6日 (日)

タクシー

空港で更新

ホテルを出てタクシーに乗り場へ。

空車に頭を下げて合図をする。

????近づいてこない。

まあいいや、側まで近づく。

ドアが開かない。

コンコンとドアをノック。

「寝てる」

大きめのコンコン。

乗り込む。

「朝早くて空いてるので高速使わずに下道で行きましょう」

品川から乗るときに良く言われる。

普通に「はい」と返事。

世間話で

「47年タクシーをしてます」

「でも最近は妻の介護をしてたので、8年間仕事から離れてました」

「8年も経つと、東京はわかりませんね〜」

少し嫌な予感。

途中から雲行きが怪しくなる。

「確かこっちだよな」

「ここでUターンして」

ブツブツ言いながらタクシーは進む。

最終的に

「ここは、どこかな?」

車が一台も見当たらないだだっ広い道路で止まる。

「お願いだから、ナビを使ってください」

さて

ナビの顛末は明日。

 

 

 

ホテルで更新

今は土曜日の朝。

4時半に起きる。カーテンを開いて都会を見る。

ひさしぶりに湯船に浸かる。

気持ちが良い。

さて

静岡から品川に帰ってきて一泊して朝イチ(6時50分)で宮崎へ。

収穫がたくさん。代診の先生もスタッフの方も大変に親切丁寧。

月末には、スタッフ二人と乗り込む。

良い露払いになったと思う。

そして

見学終わりかけには、声が掠れる。

声が出ない

????

何だろう。

疲れかな?初めての経験。

品川に向かう帰りの新幹線で指定席を予約。

ほぼ埋まってる。3列の真ん中しか空いてない。

列車がきた。

自由席はガラガラ。

もう!!

ワンカップとハイボールを飲みながらぼんやり帰る。

本当にぼんやり。

品川プリンスホテル側は飲食店がない。

ホテル併設のものはあるけど、一人ご飯には向かない。

そこで便利なのが

近所に、普通のスーパーがある。

20230805-100133

納豆とお惣菜を買う。

さて、

出口のすぐそばで

@@人の集団が買ったばかりの桃をパックから出して

路上でむしゃむしゃ食べてる。

別な人は、ビールを飲みながらお惣菜を食べてる。

見てると、楽しそうではある。

2023年8月 5日 (土)

都会

静岡に向かう新幹線の中で更新。

後ろの子供達がうるさい。

通路を隔てた、カップルがマジ喧嘩。

子供達が静かにしてくれないと、、、、

「女性の方の声が、、、よく聞こえない」

窓際の席から通路側に移れば、良く聞こえそうなんだが。

100%不自然。

車内で一仕事するために、こだまに乗ったのに。

全然集中できない。

テレビみたいに、男女って喧嘩するんもんなんだ〜

女性が席を立った。

静かになる(子供はうるさいが)

仕事に集中できる。

新幹線は小田原に着く。

10時34分に始まったケンカは

10時57分に中断。

静岡まで仕事に集中と思ったら

女性が帰ってきた。

もう!!!と思ったら。

車内が混んできて、

ケンカは中止。

チェ!!

 

お昼休み

技工士さんと訪問診療に向かう。

施設から呼ばれた時のみ。

積極的には行わない。

懇意にしてる施設は、毎月1回入居者さんの口腔衛生に関して講義をしてる。

モチベーションが上がるようにが目的。

結果。

入居者さんのお口に中は、結構綺麗。

さて

そうではないところも多い。

「どうして、入れ歯を外したまんまなんですか」

「飲み込んだら、困るからです」

蛇じゃあるまいし。

ずっと入れてなくて、食事の時だけ入れようとしても

100% 無理。

その場で説明するんだけど。

単発では無理なのかな?

口腔衛生も、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

2023年8月 4日 (金)

終わりそう

終わらないかな?と思っていた静岡の準備。

「ケース相談は2例まで」の縛りがあるが、

それでも、聞きたいものを少し上乗せする。

よし頑張ろう。

あれこれ、真面目にしてたら

「終わりそうな予感」

さて、

あとはiPadに録画された患者さんのインタビューを

纏める。

編集能力があれば、カッコ良いんだけど。

見たいところの、時間を書き留めるのが関の山。

馬鹿だなと、本当に思う。

@さんが続々資料を集めてくる。

助かる。

心から感謝。

少しづつ網を絞って魚を追い込んでいく気分。

大漁は狙わない。目当ての魚をゲットする。

よし、

 

 

 

 

 

 

 

 

残り1日

4日は朝イチで東京へ

そして

静岡へ

今は2日の午後。1日を夜ふかしテレビで朝のジョイフルを潰したのを。

悔やむ。悔やむ。

今夜は仕事終わって、@先生とインプラント。

その後、矯正のスキャニングが夜に来院。

ん〜〜〜

いざとなったら、4日の朝は徹夜で飛行機に乗る。

東京までぐっすり眠る。

新幹線で1時間で静岡。絶対に寝過ごさない。

これでいける!!と思ったら。

レセプトのチェックがあった。

「8月3日の午前まで」にのポストイットが、、

怠けると、災いがやってくる。

本当に、敵面にやって来る。

仕方がないと真面目モード全開で臨む。

するとね、、、、

インプラントは延期になる。

夜遅くに来院のスキャン患者さんは、勘違いを発見。

5分で終わる。

いける!!

素直な真面目を維持する。

 

 

 

2023年8月 3日 (木)

双子さん

新しい子供さんの矯正で

双子ちゃんのケース(一卵性)

興味深い。

条件が難しいけど、手を付ける。

幸いに関係性は優良。

頑張ろう!!

さて、今日の別な患者さん。こちらは兄弟。

20230803-51441

綺麗に治ってると思う。従来のワイヤーや器具を使ってない。

だけど、もう少しトレーニングをしたい事情がある(こちらの希望?)

でも。

「よし!今日でおしまい」を宣言する。

ニッコリされる。

はっきり言ってここまで治ると。

親御さんも、本人も終わりたがってる。

年齢が上がると、少し難しくなる。

「新しい子供さんの矯正」

もう1症例、興味深いケースがある。

やる事満載。

夜まで静岡行きの資料を纏める。

@さんお願いね。

2023年8月 2日 (水)

案件進展

昨日はR先生のwebinar。

@先生のケースを見る。

偉いな〜〜と素直に思う。

「ビギナーズラックが続きました」

発表の中で言われた。

さて、ある案件。

極論すると、ビギナーズラックかな???

新しいことに取り組むと、必要不可欠なのが。

「ビギナーズラック」

背中を押してくれるのは、これしかない。

そして、、、

「言われたことを、正しく真似る」

「正しく」には濃淡があるけど

「真似る」の姿勢は、、結構一途が大切。

一途がビギナーズラックを幾つか連れてくる。

さて、

案件が持ち上がった理由は色々あるけど。

ご批判覚悟で書くと。

原因は、こちら側かな?

自分も、真面目な方ではないけど。

 

 

 

2023年8月 1日 (火)

不規則

不規則な生活。

滅多にしないんだけど。

早く家に帰って、軽い晩御飯。

晩酌に缶ビールを1本。

しばらくすると寝てしまう。

12時前に起きる。

テレビをつける。

ロンドンハーツをやってる。

好きな「格付けコーナー」

20230802-113509

しばし笑う(65歳だろ!!)

寝ろよと思うが、、、ついNHKのBSをつける。

海外ドラマをやってる。

20230802-94023

見てみる。

面白い。

午前3時まで、、、見てしまう。

次回の予告が流れる。

明日の午前0時から3時まで。

さて、

氷枕をして目を閉じる。

流石に5時には目覚めない。

7時に目が醒める。

思いの外に眠くない。

やること満載。

さてと、、

襟を正す。

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »