« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月31日 (日)

選挙

金曜日の夜、家人と記述前投票に出かける。

帰りに、スーパーに向かう。

平日休みのおかげで、母の面会(午後4時15分が受付最終時間)にも行けた。

スーパーの駐車場に車を止めようとしたら、、、

携帯が鳴る。

出る。

「先生、本読み始めるよ〜」

S先生からの電話。

「すいません、忘れてました。今スーパーなので20分後にお願いします」

本読みが終わって、世間話。

「土持先生、金曜日の本読み会のときに、あれこれを管理してあげるね」

「はい、お願いします」

やった!!!、、、、、、ではなかろうに。

さて、

選挙も、夕方行くと家人と約束していた。

何度も携帯を鳴らしたとのこと。

しびれを切らして、医院に来る。

「選挙行かないの??」

「ごめん、忘れてた。携帯は車の中に置きっぱなしだった」

こんな調子で残り2ヶ月を頑張ろう。

2021年10月30日 (土)

平日休み

平日休みを取る。

以前、鹿児島のN先生から「平日休みを取ると本当に楽だよ」と言われた。

子供さんのこと、治療方針が固まり、、「平日休み」を導入。

一つの年上のN先生。体力は、自分の比ではない。
健康にも気を使われてる。そのN先生が、、、

「本当に楽ちんになるよ、いつかやってみたら?」

家人が起きたら、宮崎へ。お昼は衛生士学校の授業。その後、大きな打ち合わせへ。

衛生士学校の今日の準備が、これ。

20211029-65232

豚の下顎。一個1000円(税別)

歯周外科の真似事を、生徒さんにさせる。

ドタバタするけど。

気分はのんびり、行えそう。

 

 

2021年10月29日 (金)

ど忘れとは違う

昨日の朝、そろそろ散歩にと思ってたら。

電話が鳴る

「Webinar始まってるよ」

ん????で思い出す。

先週の分を今日やる予定だった。

今回の1週間後の患者さん。急変更は無理(メンツが濃ゆい)

「今回はいいかなぁ」と

オンボロ脳みそにだけ書き込んでた(パソコンに残して無かった)

慌てて、家に帰って着替えて視聴。

さてと、、

今回は、R先生の教え方が上手になってる。

受講メンツが良いのもあるけど、R先生の教え方も上手になってると思う。

メカニクスと、実際のケースの供覧があれば、完璧なのにな〜〜と思うが。

次回は、真ん中の考え方。最後まで、真面目に臨む。

後は、実践。ベーシックを熟す。

1ケースだけ超難症例が稼働中。もう2ケースあったんだが、ご縁が無かった。

本当に残念。

今のうちに、あれこれなケースが来ないかなあ。

 

 

 

2021年10月28日 (木)

ある案件

解決が決まる。

心の底から嬉しい。多分寿命がグンと伸びた。

色んなことが起きるなと思う。2021年63歳。

24年前はシロナソを買った。36年前は大学6年生、48年前は15歳。

12年前は?頭の中に資料はない。

このブログで見てみる。相変わらずの日常と文章が並ぶ。

12年前 2009年10月28日の記事だけ、毛色が違う。

弱らせる


 

 

2021年10月27日 (水)

患者さんから頂く。

20211026-154630

重い。

2021年10月26日 (火)

一難去って

HPの検索順位が下がってる。

全然気にしてなかった自分。じっと手を見る。

幸いに、矯正に関しては「口コミ」も増えてきている。

ただし新しい矯正法をそろそろお披露目できる状態に近づいてる。

個人差はあるが、噛み合わせが深いケース、出っ歯さんのケースには、確実な手応えあり。

噛み合わせを仕上げるには3Dの変化が必要。

早ければ、早いほど、患者さんの受ける恩恵は、大きい。

問題は、、、「あんまり気付かれてない」

治っていくのは、歯並びよりも「お顔立ち」が先立つ。

我が子なので、微妙な変化でも気付かれる親御さん。

喜んでくれる。

これは、「広めないと!!」

さて、HPのテコ入れが始まる。

一難去ってというより。

「行動したら次の現実」

20211025-75007

20211025-75015

NHKのみんなのうたで1962年に取り上げられた。

英語の歌詞

I've been working on the railroad
All the livelong day
I've been working on the railroad
Just to pass the time away

少し意味合いが違うが、楽しいので口ずさむ。

 

2021年10月25日 (月)

お茶

市内に降りる長い坂道がある。右手にお茶屋さんと卓球場。

患者さんから、「お茶」をもらう。

20211025-072810

そのお茶屋さんだった。

簡単な調整だけだったんだけど。

恐縮と感謝。

2021年10月24日 (日)

大慌て

衛生士学校の資料を大慌てでまとめる。

自分のノートパソコン(Mac)は、福岡のホテルに忘れられてる。

よくよく考えると、

ホテルを出る時に、バッグの軽さで気づけよ。
日曜日の夜。自宅についてバッグを開けた時に気づけよ。

さて、

学校のパソコン(Windows)を使わせてもらうことになる。

資料をまとめてるソフトが違う。1時間かけて変換し直す。
少し校正も入れる。

朝は仕事がはかどる!!(締め切りにおわれてるからかも)

今夜は、S先生との本読み会の後に、
R先生のWebinarの資料をちゃんとまとめる。

あれこれ雑事で、ほったらかし。

今まで、なかった事。

雑事の種類が少し重めだったからかな??

人の中心は情緒である(春宵十話 岡潔著)

本当に、そう思う。

20211022-94142

 

2021年10月23日 (土)

自宅電話

先週の土曜日に、ここに泊まった。

20211021-194720

https://www.thebasics.jp/fukuoka/

さて、明日は歯科衛生士学校の授業なので資料をまとめよう。

バッグからノートパソコンを出して、、、

見つからない。

外付けハードディスクも電源コードもある。

本体のパソコンが見つからない。

まさか、でも、そんなバカな?

ホテルに問い合わせをしてみる。

「はい、マックのノートパソコンがお部屋にございました」

「え?連絡入れてもらえないんですか?」

「はい、ご連絡先がご自宅の電話番号だったので、、、」

え????と思いながら、そうかもねとも思ってしまう。

そもそも、そういう人に見えたのかな???を確認する。

「自宅が登録先だと、ホテルからの連絡は控えてるんですか?」

「はい、左様でございます。携帯番号ですとご連絡差し上げております」

あ〜よかった。人を見たわけではないんだ。

物忘れがひどい人は、ホテル宿泊の際は携帯番号での登録をお勧めする。

ていうか、

どうやったら、大事なパソコンを忘れることができる???

さてと、、、

ホテルの配慮として、◯なのか×なのか?

久しぶりに泊まったが、本当に良いホテル。

 

2021年10月22日 (金)

ヒアリング

昨日の夜は、ある申請書の内容でヒアリングを受ける。

20211021-83159

餅は餅屋を痛感する。

経験値ゼロで解らない事は、こねくり回して考えない。

自分で考えたことは、現状に即さない「妄想レベル」

本当に心底そう思った。

人は大事だな〜。上手く行ったら嬉しいな。

さて、

鹿児島大学の同窓会誌が送られてくる。

小児歯科の先生が徳島大学に教授として赴任される。

ひょんなことから。

2年前メール上で自分のケースにご指導を受けたことがあった。

ものすごく丁寧な回答に大変に恐縮。

「何で、こんなに親切なんだろう?」と思った。

赴任の挨拶を読んでみると、、、

人との出会いで、「ひょい、ひょいと」全てが変わっていかれたとの事。

「やっぱり、人だよな」を痛感。

 

 

 

 

 

 

 

2021年10月21日 (木)

あ〜〜

当たり前だが、最近のWebinarなどでの発表者は若い。

多分、現物(?)見たら腰がひける?

東京であった少しとんがった研修会で、そんな先生方の一団とエレベーターに乗り合わせる。

おしゃれだし、なんか良い匂いがする(バカ)

さてと、、

昨日の地元のWebinarは若い先生の発表だった。

患者さんとの関係性も含めて発表される。

あ〜〜と思う。

お人柄にもよると思うんだが「好印象」結果も出されてる。

自分もこんな時期があったよな〜〜と(多分)

もう一人は、旧知のO先生。

抜群の安定感。

落ち着くとこに、落ち着いてる?

相変わらず、ふらついてる自分。

それでも、朝が来る。

ちょっとは、頑張ろう。

2021年10月20日 (水)

バイク川崎バイク

患者さんのKさんに勧められて買った。

20211019-175639

受付のMさんに、貸し出す。

「思いがけない展開の話ばかりですね」

ショートショートのお決まり。喜んでくれてよかった。

今住んでる街に、開業した頃は3軒小さな本屋さんがあった。

全部なくなって、しばらくしてできたのがTSUTAYA。

それも2年前に撤退。

さて、

土日は、最後のメガネ作りに出かける。

「何で?全部なくすかね???」と家人に言われる。

最後のメガネと成りますように。

新しいメガネで、綺麗な文章を読む。世の中を見る。

楽しみ。

 

2021年10月19日 (火)

R先生と出会ったのは2014年。

今思うと、ずいぶん失礼な出会いだった(反省)

Y先生の方法で、そんなに困ったことはなかった。

あえて言うなら、「面白みに欠ける?」贅沢な悩みだった。

ホテルの会議室で何の因果か、二人きりになった。

つたない英語で場をつなごうとする。

本当に今思うと、、、、

さて、

R先生主導の(多分)大昔の症例を見る。

あ〜〜〜〜こりゃ大変だ。そして隔世の感がにじむ。

R先生は、やっぱり偉いな〜を再確認。

さてと

今からWebinar. 散歩してシャワー浴びて、身を清めて臨む。

しばし俗世から離れる。

2021年10月18日 (月)

リセット

土日は、家族サービスに当てる。

週末は、家族サービスに当てようかな?

あれこれ溜まってるんだけど。まあいいや。

PCに触れないと、頭がすっきりしてるし。

あれこれ、話してるとリセットされる。

何より、タバコの本数が激減するのもいいかな?

元気になる。

この30年間この時期の週末はずっと「野球」だった。

簡単に、リセット出来て元気(心身ともに)が充電されて大変に重宝してた。

さてと、

明日はWebinar。メールを見ると宿題の念押し。

一個は、完璧に仕上げてる。

残りは手付かず。

事務仕事の大きいのが、二つ。

Mさんがお休みなのが痛いが、たまには自分でやってみる。

 

 

2021年10月17日 (日)

ホテル

久しぶりに、

20211017-75735

ハイアットリージェンシーから生まれ変わった。

周りは、本当に静か。

深夜、近くの公園でボンヤリ。

さてと、、、

仕切り直し。

2021年10月16日 (土)

理系

日経新聞の「私の履歴書」

20211016-64459

10月の担当が、吉野彰さん。

まあ大変の連続で、半分が過ぎた。

乗り越える三つの壁が「悪魔の川」「死の谷」「ダーウィンの海」



技術経営の分野において、研究開発から事業化までのプロセスで乗り越えなければならないとされる三つの障壁を表す例え。の川とは、ある研究開発プロジェクトが、まず基礎研究から製品化を目指す開発段階へ進めるかどうかの関門のこと。製品化の見込みが立たず、研究に要したコストが水のになる様子を川にたとえている。死のとは、開発段階から事業化段階へ進めるかどうかの関門。生産ラインや流通経路などを確保するべく、開発段階を上回る資源資金を投入することになるため、落ちれば死ぬほどの深い谷にたとえられる。ダーウィンの海とは、先の二つの関門を乗り越えて市場に出された製品やサービスが、競合他社との競争顧客反応にもまれて自然淘汰を生き残れるかどうかの関門で、プロジェクトの最終的な成否がここで決まるとされる。
そして。
リチウム電池の試作品第一号が、これ。
20211016-65716
もう、なんか。さて?どうなるんだろう!!!としか思えない格好良さ。
理系は、奥が深いなと。

2021年10月15日 (金)

静脈内鎮静法

Yくんに、お願いして来てもらう。

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法とは点滴注射などから静脈麻酔剤、向精神薬、鎮痛剤等を注射して、
治療の恐怖感や治療時の器具による吐き気等を防止する歯科治療の補助手段。
薬剤の効果で半分寝ている状態なので、処置の過程をほとんど記憶していないことが多い

つつがなく治療が終わる。あとは、ゴールに向かうだけ。

Yくんに、本当に感謝。

しばし、世間話。

「ややこしいケースが、多くなってる気がする」

「しょうがないよ、土持さん」

「え?なんで」

「二人とも、変わり者だし」

Yくんも、変わり者?

少し違うような気もするが。

とりあえず自己申告を尊重する。

 

2021年10月14日 (木)

ポカ

8時を過ぎる。朝のルーティーンを終えて。

「そろそろ、散歩に行こうかな〜」

携帯が鳴る。K先生から。

「今日はWebinarだよ」

え????

「先生のケースだよ」

は????

散歩に出かけてたら、、、と思うと。ラッキー感が先に立つ(笑)

ギリギリでセーフ(正確には、若干の遅刻)

さてと、、

メールを調べてみる。
「13日Webinar」のお知らせが見つかる。

さらに

患者さん調整が難しいので、開始時間を早めて欲しいこと。
終了時間も「9時前だと助かります」と、お願いメールしてる。

ところがね。。

「どうしてR先生は、今日はあわただしく終わったんだろう?」

不思議に思っていた。

誰だお前は?と問いたい。

器質に来てないことを、こころより祈る。

 

2021年10月13日 (水)

子供達が、よそに行ってから「いぬ」を買った(家人がね)

5年が経つ。

最初は、あんまり興味がなかった。
犬をかわいがってる人に、そこまで?とさえ思っていた。

実際「いぬ」のおかげで「癒される」と思う。

強制力をもって、甘えて来てくれるのが助かる(表現がおかしい?)

Img_3609_20211013064201

さて、

めんどくさい案件を全てMさんのおかげで、成し遂げる(?)

残りの数個も、頑張ろう!!とスィッチが入る(Mさんに感謝)

20211013-64422

今回、R先生が宿題を、時々出される。

助かる。

大人なので、自分でしないといけないのに。

さてと、

 

 

 

 

 

2021年10月12日 (火)

わかりやすい

R先生のWebinar。今回はわかりやすい(失礼かな??)

7年前とは隔世の感がある。

世の中に広まらんかな〜と再度思い始める。

最初の受講生は5人。

3人が矯正医。しかも英語がペラペラ。
3人のお手伝いの先生も英語がペラペラ。
R先生と懇意。

残りの二人。
S先生と自分、肩身がせまいかというと。

皆さん、お人柄が良いので平気。

さてと、、

本当に、広まらんかな。

考え方だけでも。

あるソフトが、来年には世間に出回る(らしい)

R先生に本当に期待する。

外人さんは、本当に褒めてくれる(反射かな?と思うほど)

 

 

2021年10月11日 (月)

シェラトン 小会議室 ジュピター

Y先生の研修会。Zoom配信もあり。

シェラトンホテル(昔のシーガイア)の5階ジュピターが研修会場。

部屋の手配と機材の準備。Y先生とE先生に感謝。

室料いくら?と下世話が頭を擡げる。

20211010-62951

あ〜こんな部屋でタバコ吸いたい(バカ)

S先生と乗り合わせて出席。

質問事項をちゃんとまとめたけど、録音を忘れる(バカ)

出席者が、少なかったので気兼ねなく時間が使えた(ラッキー!!)

さて。

患者さんで、もう!!と思う人が稀にいる。

「大事なことだから、頑張りましょうね!!」

受けたからには、責任は歯科医師側にある(と思うようにしてる)

患者さんは、素人(表現がおかしい?)

人それぞれを許容する。仲良くが治療の条件。

さて。

ん〜〜〜と、今回少し思う。

人それぞれ。

2021年10月10日 (日)

就職

@先生の子供さんが1年の研修期間を終えた後の就職先。

大変に素晴らしい歯科医院も候補とのこと。

歯科医の方向性は、お勤め先で決まる。

今は、情報が昔より容易くなってきてる(と思う)

ある程度は、普通に過ごしてれば向上できる(と思う)

以前も書いたが、

ある歯科医院の素晴らしいケースのネット配信で発表者が言われた。

「これらは、当院の代診の先生の治療です」

「正しく、アプローチすれば誰でも結果は出ます」

歯科用顕微鏡治療の配信では

「これが最初の頃の画像です」

生徒さんのトレーニング動画流れる。

「こりゃ大変だ、できるようになるんかい?と思うでしょう」

「でも今は、バリバリに治療をされてます」

誰に習うかだよな〜。

最初のお勤め先は大事。

さてと、夕方からY先生の症例相談講義。

Zoom配信にされるとのことで、power pointにまとめないと。

内容を話し合いながら担当スタッフに手書きで仕上げてもらう。

あれ?やる気が少し出てきてる。

単純。

 

 

 

 

2021年10月 9日 (土)

やる気

最近、カクッと「やる気」が減る。

やる気を出さないと、やる気が起きない(表現がおかしい?)

やる気は、自然に起きるのが普通だったのに。

鞭を振るって、なんちゃって仕事、なんちゃって筋トレをお茶にごしに行う。

今なら間に合う。

あるYouTubeで

「やる気を削ぐものを、防ぎましょう」

3回ぐらい視聴。

耳が痛い内容が流れる。

じっと手を見る。

まずは、晩酌をやめてみる。
毎晩2合未満の焼酎を2:8位の極薄お湯割。

本当に、アルコールが好きなのか?と問いたい(だれに?)

昔の

冷やしたワンカップを開けて、口の方からコップに近づけて
シングルモルトをお気に入りのテイスティンググラスに注いで
冷凍庫のジンやウォッカ、大きめのタンブラーグラスに炭酸を注いで
ラムにお湯を注いで、各氷を一個と少しのバターを浮かべて

20211008-74452

ミントジュレップ片手に、医院の裏でぼんやり空を見ながら

「あ〜〜美味いなー」的な酒飲みとは、何か違う。

何を書いてるんだか。

お酒飲んむのにも「やる気」がなくなってる。

ミモザのマスターに謝れ/

惰性が上を向くことはない。

2021年10月 8日 (金)

大正6年

入れ歯が落ちてくるとのこと。

原因は、1内部が緩い 2形が悪い 3噛み合わせが悪い

応急処置で1を解決。

大変に喜んでもらえる。

手押し車を押しながら、帰って行かれる。

104歳。

次回は3を調整するといいんだけど。

まあ、気が向いたときに来てもらおう。

2021年10月 7日 (木)

事務作業

PRGF

https://www.bti-japan.com/about_prgf/index.html

患者さんの血液を遠心分離をかけて、一手間加えて便利な部分を取り出す。

当然、中にあれこれ細胞があるので使用には面倒な認可がいる。

その書類が目の前。
Mさんにまとめてもらって、あと自分の番。

さて、取り組もう。

知り合いのYくんが、似たような(?)ものを持ってる。

こちらは、細胞を取り除き必要な成分のみを抽出。

面倒な許可願いはいらない。

説明によると、便利な部分が桁違いに優れてる。

名古屋大学、北海道大学などで開発、試薬で提供の形をとる。

認可を目指すと、莫大なお金と手間と時間がかかる。

試薬の形をとれば、世にでるのは簡単とのこと。

3本目を来週持ってきてもらう。

楽しみ。

 

2021年10月 6日 (水)

お昼からミーティング

1時から、1.5歳児検診。

終わるのは、3時かな?

面倒なので、午後は仕事を休んでミーティングに当てる。

大昔もミーティングにはまった時期があった。

若気の至りを連発で、大変しんどかった。
集客が、チラついてた部分も多いのが原因かな?と今は思う。

今も集客は大事と思うが、結果論かなぁ?とも思う。

セミナーでよく言われたのが

「良い治療が患者さんを増やすは幻想です」

「集客の努力をしましょう」

集客の努力をセミナー通りにあれこれ行った。

結果は出たが、しんどかった。

今日のミーティングは、矯正と新しいインプラント。

5時からはメーカーの人に来てもらって、詳しく講義。

第3者を混ぜるのは、効率が良い(自分が楽をしてる?)

幸いに、飲み込みが非常に良いスタッフに恵まれる。

次の現実も起こっているが、まあいいか。

と書いてる途中で気付く。

レセプトのチェックが今朝までだった!!!!!!

筆を置く。

 

 

 

2021年10月 5日 (火)

片付ける

院長室をを綺麗にした。

20211004-083447

20211004-075348

出窓、机の上も。

骸骨模型が元の場所に、心なしか喜んでるように見える(お気は確か?)

良いことが起きる。

20211004-075859

見つからなかった、カレンダーをゴミの山から回収。

とっても大事な矯正の器具を発見。

床に落ちてた。五百円玉。

掃除は楽しい(日頃から片付けろ)

2021年10月 4日 (月)

日曜日

天気が良いのに、仕事、仕事、仕事。
まあ、身から出た錆。

お昼は、K先生のWeibanr。
二人の先生の発表。

目先がそれぞれ違うので、楽しい。

話し方も違うので、楽しい。

M先生の最後のお話が、タイミング良し。

それに答える、A先生のお話もタイミング良し。

締めの話はK先生がお墓を購入された話。

少し笑う。

 

2021年10月 3日 (日)

朝早く

真面目に、準備。何から手をつけて良いのやら。

1時間半過ぎたら、疲れがドッと出る。

さて、

以前も書いたが、石原明さんの考え方に寄り添ってる。
(偉そうに書いてるけど、お子ちゃまレベル)

突然亡くなられたので。

今は小島幹登さんに引き継がれてる。

月に一回動画が配信されてる。

仕事をしながら、2回目のながら視聴。

今の状態にドンピシャの内容。アドバイスは、、、

「紙に書いてみましょう」

確かに便利。

頭の中に書いてるだけだと、潜在意識がどんどん書き加えてくる。

堂々巡りも全然お構いなし。

潜在意識は重宝するんだけど、ケースを選ぶ。

めんどくさいことは。

さっさと、紙に書く。

あれ?元気が戻ってる。

 

 

2021年10月 2日 (土)

大チョンボ

「今日は歯科衛生士学校の授業でしたよ」

お昼休みが終わって医院に行くとMさんから伝えられる。

「携帯を鳴らしたんですけど、院長室に置いてあって」

大チョンボ。

数日前に、「今年の授業は?」と頭をかすめた。

せっかく、潜在意識がシグナルを送ってくれたのに、、、、、

11月の最後の週まで授業なんだが、予約がすでに埋まっている。

Mさんと相談して、なんとかつじつまを合わせる。

さてと、、、

思ってるのに手をつけてないこと。

シグナルを大事にする。

手始めに。

土日で、絶対院長室を掃除する!!

近来稀に見る散らかり放題。

改めて、室内を見渡す。

20211002-054752

20211002-054748

20211002-054743

20211002-054739

なんか、、、、心地よい。

バカ。

神様に逆らわない。

2021年10月 1日 (金)

元気が出る

日経新聞。
他の新聞よりも、技術面の記事が多い。

明るい記事が大好き。

20211001-104942

20211001-104929

20211001-105010

未来は、楽しそう。門外漢はお気楽。

今月の「私の履歴書」
リチウム電池(大雑把?)でノーベル賞の「吉野彰氏」

20211001-105146

一回目を読んでみると、、、、

当事者は、本当に大変なんだな。

 

 

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »