« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

ミャンマー

Kくんからタバコを戴く。

20210730-204811

正確には、葉巻。

ミャンマーに葉巻があるの?

吸ってみる(正確にはくゆらしてみる)

いい感じ。美味しい。

葉巻の良いところは、写真の様に吸ってないと自然に消えてしまう。

体にどうかは、置いといて。

タバコより安全。火事の心配は大幅に減る。

もう直ぐ、おめでたい事がやってくるKくん。

本当に、あれこれ起きる。

 

 

好事魔多し

さて、相変わらずに毎日イベントが起きる。

経験しなかった事が多く含まれる。

さて、

第3者の目線を身につける。相手目線で考える。

とはいうものの。

視力が違う、画像処理が違う、処理後の行動が違う。

これに個性が加わる。

言い訳してる時点でトホホなんだが。

まあいいや。

結論は、早く見抜く。

それから、目線を考える。

見抜いてたんだけどなあ。また言い訳。

2021年7月30日 (金)

毎朝

一個だけでも、wireを曲げる。

良い息抜きになる。なんとなくコツは掴んできた。

「なんで?あんなにポンコツだったんだろう」

実は、道具が違う。

dentoronixのlight wire prierが優れもの。

折角の実習だと思って、他者の新品を持って行った。

全部の仕上がりを道具のせいにはできないが。小さなループを曲げるに関しては。

100%道具のせい。

Y先生曰く

「これがないと仕事ができない」

そして、悲しいお知らせ。

20210729-112809

訳すと、、、製造から手を引きましたのお知らせ。

アライナー矯正の台頭で、矯正から手を引くメーカーがたくさん。

しかも、1社の一人勝ち。

ん〜〜〜〜

R先生に頑張ってもらおう。

2021年7月29日 (木)

入金

矯正治療は、時間を要する事が多い。

小さい子の受け口ケースでは、申し訳ないくらいに短期に終わる事もあるが。

概ね時間は必要。

大人のケースでは2年。

子供さんの場合は、鼻呼吸に改善して経過を見る。個人差はあるが。

「小学校の卒業式で良い笑顔になる」を目安にしている。

結果。

入金に関して、あやふやに幅を持たせる。

最近、子供さんのケースでは新しい矯正法にシフト中。

治療方法の特殊さを考えて、入金システムを考える。

スタッフと話すと、あれこれ自分の知らない情報がある事に気づく。

みんなで、一度話し合う。

さて、

東京オリンピック。患者さんが。

「観客に、家族だけでも許可すればいいのに」

確かにね。

じいちゃんばあちゃんは大喜びすると思う。

 

が、なかには。

「私なら行かない、コロナが怖いから」

本当に、人それぞれだな〜。

「怖い」

怖いに効く薬はない。

 

 

 

2021年7月28日 (水)

車中

研修会が少し早く終わったので、歩いて博多駅に向かう。

ぶらぶら歩くのは楽しい。思いの外に近い。

「もうちょっと遠ければ良いのに」バカ。

予約より1時間早い列車に乗る。

自由席はガラガラ。

いつもなら、週刊実話とワンカップとハイボールとビールを買うんだけど。

触手が伸びない。

ポケット瓶を一個買う。

席について、資料を開く。

Y先生の恩師が書かれた本を全員もらう。

英語で書かれてる。

20210726-071748

英語の理由は、、、

20210726-071813

大阪大学歯学部矯正科の教授を退官されて、名誉教授に。

その後個人で公募に申し込まれて。

現在は、国立シンガポール大学の教授。

なにがなんだか。

「ツマンナイ事を考えるのは馬鹿らしい」を知らしめられる。

さて、

車中でのんびり読む(眺める?)

知らない間に真面目だったのかな?

20210725-094450

ちょびっとしか、飲んでない。

偉いぞ僕!!

「ちょびっとなら、そもそも明るいうちに飲むなよ」とも言える。

 

 

2021年7月27日 (火)

実習3

実習は、有意義につつがなく終わる。

北海道から来られた先生は、直行便はもうない。

羽田の乗り継ぎで、夜中に千歳に着く。

偉いな〜と。でも若そうだしまあいいか。

大昔、超有名なT塾に北九州折尾まで1年間通った。

平日の日程だったんだが、まあいいかで参加。

N先生、O先生、@先生と自分の車で向かう。

まだ高速は全面開通してなかった時代。

帰りは深夜。だいたい午前1時くらい。

@先生はそれから@@に帰る。

4者4様の現在。

N先生とはお付き合いが続く。

O先生とは、彼の結婚式に参列して以来会ってない。

@先生とは、もう会えない。

以前も書いたが、家康の素晴らしい点は健康志向。

20210723-160004

Y先生と記念写真。

長生きしようねと思う。

2021年7月26日 (月)

実習2

最初は直線のWireを曲げる。

鬱になりそうなくらいに、嫌。

隣の席の人を見る。物の見事に綺麗に曲げきってある。

個人的な見解だけど、手の大きい人は器用。

少ししょんぼり。小さな我が手を見つめる。

さて

二日目、曲線のついたWireに実践的な曲げを入れる。

多くの受講生のWireが踊りだす。

Y先生曰く。

「僕は考えずに曲げてるんだ〜」

「なんでみんな、一直線にならいんだろう?」

「さて、どうやって教えよう?」

羨ましい。

早くビデオの配信が来ますように。

考えなくても、コピー。

さて、

会場に隣接しているホテルは二つ。

20210724-124708

20210724-124724

鹿児島から参加されてる先生に「どこに泊まってるんですか?」尋ねる。

「ハイアットです

いいな〜〜〜

でもね

本当は、久しぶりにここに泊まりたかった。

20210724-125318

昔のハイアットリージェンシー。

大昔、福岡に通ってた頃はよく泊まった。

周りに何もないので、静か。
市中に通うには不便だけど、あんまり気にならない。

https://www.thebasics.jp/fukuoka/

今度は、泊ろう。

 

 

 

2021年7月25日 (日)

実習1

二日間、Y先生の講義つき実習。

実習が大嫌い。ポンコツぶりを再確認するから。

少し気が重い。

会場は福岡。

北は北海道、南は鹿児島から参加されてる。

「自分の年齢を考えると、皆さんに実技の講習も必要」

本当に助かる。

講義を受けてる内に、段々実習が楽しくなる。

ポンコツは、そのままだけど。

「やってれば、そのうちなんとかなるだろう」と思い始める。

コピーは得意。見せてくれれば、教えてくれれば。

最初のレベルはこの程度だけど。

20210215-92034

段々キティーちゃんになっていく。

あと2回ぐらい、実習の話を書く。

 

 

2021年7月24日 (土)

ポンコツ

行きの新幹線。ガラガラの車内。

8号車の14ーDの席。

パソコンに便利なように先頭の席を予約。

熊本でおばあさんと孫が乗り込んでくる。

「この席は、、、、」と話しかけられる。

おばあさんの切符を見ると8号車14ーD。

?????

ここで、ポンコツが考えたのは。

「不思議なことがあるもんだ」

幸いにガラガラなので、すぐ後ろの席「13ーD」に座られた。

久留米で、、13ーDの切符を持った人が来る。

諸事情話して、とりあえず。13ーAの席へ。

ここでポンコツが少し考える。

「車両が違うのかな?」

おばあさんの切符を見る。

自分の車両番号と違う。

そして、、、、

間違えてたのは自分。

平謝り。

鹿児島中央駅。ホームを確認せずに(すごい勇気?)
別な車両に乗り込んでた。

「おかしな状態の時は、ありえない考えを選択する」

「ありえない考えの方が浮かぶ」

研修会に慎重に臨む。

経験からこの状態は続いてることが多い。

 

 

 

2021年7月23日 (金)

ありがとう

新幹線で、WiFiがつながると得した気分になる。

時間つぶしに、ちょうど良い。

 

20210722-70113

右上の表示を拡大。

20210722-70101 

。パソコンからお祝いの言葉が届く。

ありがとう。

久しぶりの新幹線。朝2の便だからか?車内はガラガラ。

1時間後には、博多に着く。

さて、少しだけ真面目にしよう。

2021年7月22日 (木)

思いがけないこと

まあ、次から次へ起こるの63歳。

12年周期で思い出してみよう(できるかな?)

51歳、39歳、27歳、15歳。

15歳の時にポンコツが芽生えたことくらいかな?

「自分はポンコツな面がある」とびっくりした。
不真面目とは違う。自堕落?

「抜け出さないといけない」と真剣に思った。

ギリギリで間に合う。

さて、

今年は、満願成就な出来事が3月にあった。

本当に嬉しかった。

そして一生「嬉しい」が続く。

思い出は、本当に重宝する。

数は片手でいい。

 

 

 

高校生の頃の夢。

「入院と浪人」

バカだと思う。

高校2年生の冬。入院したさに手術を受ける。

20210611-95844

ここまでひどくは無い。

日常生活に不便も無いし、ルックスに問題もない(本質は除く)

確かに胸鎖乳突筋がつっぱる感覚はあった。

「受験勉強に障るかも」と親を説得。

施術。

局所麻酔だった。母親が「見せてくれ」とせがんで手術室に入る。

術中覗き込んでる母親と目が合う。

嫌な笑顔が見えた。

その後、ギブスで固定。

20210611-100355

こんなギブスだったら、、、受けなかった。

後の祭り。

2日後に退院。自転車こいで家に帰る。

浪人は、大学を辞めたことで自動的に成就(バカ)

辞めたことに後悔は微塵もないが、浪人生活が楽しすぎて予備校生としては大失敗。

模試を一回しか受けてない。

さて、

入院も浪人も「夢」だったんで躊躇はなかった。

何にも考えてなかった。

今もそんな傾向があるが、少し考えるようになった。

よく考える人からは、「全然足りてない」の声が上がるかもしれないが。

 

今日は誕生日。

 

 

 

 

 

2021年7月21日 (水)

半分オススメ

息抜きにみたユーチューブ。

賛否はあると思うが、自然に「すごいな」と思える。

https://www.youtube.com/watch?v=9IZKdDOsA6w&t=2s

https://www.youtube.com/watch?v=o6BT6iQOuUo&t=251s

他にもたくさんあるみたいだけど。

 

2021年7月20日 (火)

めんどくさい

案件がすんなり解決。

先入観をとりあえず横に置いた。

あっさり好転。

良い感じで後半戦は回る。

さてと、、

今日は、あと3時間でWebinarが始まる。夕方はカウンセリング。

明日は、午前中は久しぶりのミーティング。

明後日から二日間は、Y先生の実習メインの研修会。

机の上を片付けようと、ペン立てを見る。

Img_1719

アップにしてみる。

Img_1720

6月のまま、約3週間がすぎる。

まずはカレンダーを入れ替える。

アマゾンで買ったペン立て。

微妙にペン入れ部分が雑(自分の雑は置いといて)

 

 

 

 

2021年7月19日 (月)

テレビ

とか見てる場合じゃないんだが。

日曜日の朝。

母の面会に行くとテレビがついてる。

見る。

元気が出る。

20210719-61818

https://www.youtube.com/watch?v=gFfkLUWcNiY

 

ネットで他のを探す。

20210719-61430

https://www.youtube.com/watch?v=rjpSz6WMnAw

しばらく、お笑いを見てなかった。

簡単に元気が出る。

今週は、中休みの連休があるが。Y先生の研修会。

場所と時間のお知らせの紙を探すが見つからない。

多分大事にリスのようにどこかに埋めてるはず。

あ〜楽しい。

2021年7月18日 (日)

HP

R先生のWebinarに紹介のあった外人先生達のHPを幾つか見る。

個性豊かで、、、、参考にならない。日本ではほぼ見かけない。

「外人受けはこうなのかな?」

真似してみたいな〜〜

HPを作った時期にも寄ろうが、少しR先生色は薄いと感じる人も。

さて、

ダラスで、発表の合間にヂスカッションの時間があった。

「外人は、正々堂と引かないな〜」)

と、身振り手振り表情から判断(英語力が弱いので)

みんな矯正専門医なので、来た道筋がある。

さて、

自分も少しだけR先生と違う部分がある。

Y先生色が濃ゆい部分。

何度か「こういう感じなんだけどですね(腰が引けすぎ?)」

全否定ではない。あんまり手応えは、、、

 

金曜日の最後の患者さん(子供二人)から新しい方法がスタート。

しばらくは人を選んで進む(珍しく弱気?)

新しいことを始める。イメージは、、

20210717-53242

こっちではない。

20210717-53317

講義の中で、新しいHorizon を目指しましょう的なことを言われた。

日本人には、ない表現。

楽しい。

 

 

 

 

 

2021年7月17日 (土)

カナダ人

R先生の講義をながらで聴き直す。

最初に今の方法を広めようとされてる数人の先生の紹介があった。

カナダ人の先生とはダラスで会った。

気さくな人だなの印象。

ネットで調べてみる。

矯正は学位をとっている。そして一般歯科もできる。

一番驚いたのは、、英語、フランス語、ドイツ語は、自由に話せて読み書きも出来る。

スペイン語、日本語、スウェーデン語も勉強してる。

気さくだなと思った理由は、日本語で話しかけてくれたから。

さて、

子供の治療に関して、訳が正しければ。

「7歳の頃に診せに来てください」

どんなアプローチをするのかあれこれHPを漁ったが、出てこない(少し残念)

もしまた会う機会があれば、聞いてみたい。

日本語通じるしね。

あんまり思わないんだが、あと10歳若ければ、と。

思い直して、10歳若返ることにする。

 

2021年7月16日 (金)

もう、

R先生の新しいWeinar。

初回はフィロソフィーのみで終わる。

フィロソフィー(philosophy)

哲学。
〈哲学〉という言葉は,明治初年の段階で,西周(にしあまね)によって,
英語の〈フィロソフィーphilosophy〉の訳語として作られた。
〈フィロソフィー〉は,ギリシア語の〈フィロソフィアphilosophia〉に由来し,
〈知恵(ソフィアsophia)を愛する(フィレインphilein)〉という意味の言葉である。…

初見の人は、面食らったと思う。
「もう!」と思わんでもないが、聞いてると耳に心地よい。

新しい気持ちで、頑張ろうと思う。
R先生を啜り尽くす

2021年7月15日 (木)

本読み会

昨日は、S先生と本読み会。

毎週水曜日、約1時間。

S先生は3歳年上。
Y先生の研修会が縁で長い付き合いが始まる。

今読んでるのは、クゥイントエッセンスの噛み合わせの連載記事。

3月号から初めて、今は5月号。

20210715-62142

おい!!と思う部分もあるが、本読み会なので最後まで読む。

雑談を挟みながら。

噛み合わせは混沌としてるな〜再確認。

幸いに出来上がりは、収束して来てると思う。

さて、

R先生の講義を垂れ流しながら、ブログを書いてる。

初回は一個も矯正の話はなくフィロソフィー(哲学?)の話。

ボリュームや画像の工夫を見ると「本当に伝えたいんだろうな〜」

感謝。

画像の一部をスタッフに見せる。

「すご〜い」

さて、楽しみ。

 

 

 

2021年7月14日 (水)

7:22

月曜日は、R先生のWebinarだった。

午前7時までは覚えていた。

掃除のMさんに「今日はWebinarです」と伝えていた。

あれこれ、してたら。

さっくり、忘れる。

でもね。

日程変更があって患者さん調整がつかなかった。

参加しても、前半の30分だけ。

配信もあることだし。まあいいか。

さて、

院長室のテーブルの上に、時計表示は3個ある。

20210712-100614

パソコン、 卓上時計、 電気スタンドについてるおまけの時計。

7:22を見れたら嬉しい。

それぞれが、2分づつずれてる。

チャンスは3回ある(この時点でバカ)

何度も見逃す。

「あと2分で時間だな」と一瞬思う。

その2分後には、「思い」は消えてしまってる(3個目の時計のリミットを計算すると約5分)

三つの7:22が過ぎていってる。

気がつくと、だいたい7時半を過ぎている。

いつもバカ。

火曜日のwebinar。患者さん調整はバッチリ。

楽しみ。

絶対忘れない。

 

 

 

2021年7月13日 (火)

新しいノート

失くしたと信じ込んでたので、、

新しいノートを買う。日曜日に届いた。

20210711-212158

20210711-212207

20210711-212222

A-4見開き。

方眼紙。

分厚い(細かく書くのが苦手)

大きなメモ帳。

今朝はR先生の新しいWebinarが始まる。2年間続く。

本当に楽しみ。

Y先生とR先生と新しい方法で、ページを埋め尽くす。

長生きしよう!!

 

 

 

2021年7月12日 (月)

医院の窓を開け放して、ぼんやり仕事。

子供さんの矯正で、舵を少し切る。

うまくいくケースと、そうでもないケースと、あれ?なケース。

原因は解ってるんだが、解決法が、、、

バイオブロックという方法もある。いかんせん難しい。

舵を切るを選択。

多分、上手く行く。
最初はスタッフの仕事量は増えるんだけど、流れを作ればかえって楽チン?

3年ぐらいしたら、巨神兵のように。

20210711-211336

焼きはらい尽くせる。

20210711-211049

のんびり、頑張ろう。

さて、

窓全開(玄関も開けっぱなし)なのに、

虫が入ってこない。不思議だな〜と思う。

Img_1706

ヤモリも、困ってる。

 

 

2021年7月11日 (日)

思い込み

失くしたと思った資料は研修会場に置き忘れていた。

自分では、研修会後にホテルや空港で見直したと思っていた。

実際に一部の資料と教科書は見直していた

その時、ないのに気づけよ!!!

「研修会場に置き忘れてる」はハナっから無い選択。

思い込み(本当に嫌)

20210711-62324

送っていただいて、感謝。

早速、見直す。資料は本当に助かる。

研修会直後に、毎回スタッフに頭の中にあることを全部話す。

なんども繰り返す。

「自分は忘れる」ので、他人の頭を借りて残す。

難儀。

2021年7月10日 (土)

ぐっすり

激しい落雷に、我が家の犬は大興奮。
部屋中をワンワン駆け巡る。

だったらしい。

自分はぐっすり。

夜のパソコンとお酒と食事を控える。

小さな明かり(エアコン、テレビ)に目隠し。

少し運動とストレッチ。

ぐっすり眠る。

中学生の頃。起こしにきた母に激怒される。

ドアを開けると、焦げ臭い。

庭をみると焼け焦げた夏布団が捨ててある。

ベッドのそばの出窓を開けて不自然な格好で寝ている自分。

多分、

寝相が悪くて布団を蹴飛ばす。蚊取り線香の上に落ちる。

燃える(くすぶる?)

多分。

息苦しくなって、くすぶってる布団を庭に打ち捨てる。

部屋に充満した煙を避けるために出窓をあけてそこに寝直す。

外が雨で幸いでした。

 

 

2021年7月 9日 (金)

見開きA-3

ノートはずっと見開きA-3の方眼紙。

大きいので、なくさない。

方眼紙なので、雑に書いても気にならない。

書き込み調や線をひっぱたり、ビックリマークをつけたり、
自由に書ける。

そもそもが、行に収めてちゃんと書けない。

そのノートがない。

心を込めて(?)本格的に探す。23.24日の研修会に持っていた。

院長室をひっくり返す。

車の中を調べる。

スタッフに見かけなかったかを聞く。

空港に忘れ物電話をかける。

全部空振り。

ボケが始まったのかな、、、しょんぼりしてたら。

その日の午後にメールが届く。

「大きめなリングノートの忘れ物があります」

らっき〜〜

神は姿は見えないが、寄り添っていてくださる。感心な奴。

何度か書く神様の良い話。

20210708-143934

ある晩、男が夢をみていた。
夢の中で彼は、神と並んで浜辺を歩いているのだった。
そして空の向こうには、彼のこれまでの人生が映し出されては消えていった。
どの場面でも、砂の上にはふたりの足跡が残されていた。
ひとつは彼自身のもの、もうひとつは神のものだった。
人生のつい先ほどの場面が目の前から消えていくと、彼はふりかえり、砂の上の足跡を眺めた。

すると彼の人生の道程には、ひとりの足跡しか残っていない場所が、いくつもあるのだった。しかもそれは、彼の人生の中でも、特につらく、悲しいときに起きているのだった。
すっかり悩んでしまった彼は、神にそのことをたずねてみた。

「神よ、私があなたに従って生きると決めたとき、あなたはずっと私とともに歩いてくださるとおっしゃられた。しかし、私の人生のもっとも困難なときには、いつもひとりの足跡しか残っていないではありませんか。私が一番にあなたを必要としたときに、なぜあなたは私を見捨てられたのですか」

神は答えられた。
「わが子よ。 私の大切な子供よ。 私はあなたを愛している。 私はあなたを見捨てはしない。あなたの試練と苦しみのときに、ひとりの足跡しか残されていないのは、その時はわたしがあなたを背負って歩いていたのだ」

 

2021年7月 8日 (木)

不思議

ワイドショーは概ね五輪に非寛容。

開催自体はやっとこ飲んだものの、それでも観客の扱いで火を焚き続ける。

さて、話題が大谷選手に変わる。

「素晴らしいですね!!」のオンパレード。

野球場の観客動員には、一言も触れない。

目に触れてないわけではらしい

「凄い声援ですね!!」

「小さなお子さんたちも楽しそうですね」

エンゼルスが今季最多入場者を記録したのは17日(同18日)の本拠地レッドソックス戦だった。この日先発マウンドに上がった大谷は、右手にできたマメの影響で2回3失点で初黒星。平日ナイターにも関わらず、4万4822人を集める超満員となっていた。

 本拠地初登板となった8日(同9日)アスレチックス戦では7回1安打12奪三振無失点という圧巻のピッチングを見せたが、この試合も観衆4万4742人で満員状態だった。エンゼルスタジアムの収容可能人員は4万5050人。大谷の登板試合はいずれも99パーセント以上という衝撃的な集客率を叩き出しており、背番号17の人気は爆発的だ。

さて、

誰か、何か、一言、あっても良い気が。

「観客が満員になるのは、けしからん!!大谷選手の責任を問いたい」

他の国と何が違うのかを、ちゃんと知りたい。

 

 

 

 

 

2021年7月 7日 (水)

ラジオ体操

NHKの教育テレビで6時25分から放送がある

やってみると、、

気が楽になる(本当に単純)

その昔。

自分の年代の頃は、夏休みは毎朝公民館に集まって「ラジオ体操」

終わったら、速攻でクワガタ捕りに山に駆け込む。

のどかな時代。今でも、始まりの歌は口ずさめる。

20210707-61150

よく見てみると、、

テレビで放送されるのは、、、「テレビ体操」の記述。

20210707-60558

まあ、正しい表現。

10分と時間が決まってる、家人と二人、なので続くと思う。

ラジオ体操。

犬が足元で、変な顔してじっと見上げてる。

 

 

 

2021年7月 6日 (火)

届け出

PRGFと言うのを使用している。

https://bti-japan.com/about_prgf/

細胞が絡んでるので、届け出が必要。

最初の認可を取る書類が本当に大変だった(Mさんありがとう)

今回は1年経ったので、再申請の書類を提出。

締め切りは、、、、今日。

「郵送か持参してください」の文言。

Mさんがお休み。

ネジを巻く。

必要書類の場所を電話で尋ねる。

きちんと整理してあるのですぐに見つかる。

施設番号とパスワードを入力して、、、、

2分で終わる。

福岡に長女がいる。メールでPDFを送って印刷。
お昼休みに博多駅裏の庁舎に届けてくれる(?)

よし!!で九州厚生局に電話。

「すいません、今日が締め切りで、直接持って行きたいんですが」

「あ〜郵送でも大丈夫ですよ。その旨処理しておきます」

「コロナなので、持ち込みは避けたいので」

らっき〜〜じゃないだろう!!

偶然気づいたから良いものの。ギリギリを楽しむ癖を直せ。

さて、

PRGFは本当に凄い。エビデンスもある(仲良しのT先生のお墨付きも)

でもね、、

Yくんが、

「土持さん、これは簡単で何にでも効くよ」

「魔法みたいだよ」

あ〜〜〜〜

魔法。

2021年7月 5日 (月)

長生き

向こう10年は働くノルマが土曜日に決定された。
少し前倒しになった。世の常識と少し離れるが。

何とかなるだろう。

矯正の第3局に関して、良い情報が@先生から。
本当に他人に頼ろうを再確認。

感謝。

以前と違うのは、今回は目標(ノルマ?)が明確。

あれこれ、迷って正解だったかな?

さてと、、

土日で散らかり放題の院長室を片付ける。

Img_1699

Img_1700

Img_1701

Img_1702

朝散歩に出かける。

6時半には、一旦自宅の帰って「ラジオ体操」

小さなことから、コツコツと。

 

 

 

 

 

 

 

2021年7月 4日 (日)

図書館

子供患者さん(中学生)が本を読んでる。

Img_1697

「表紙が綺麗だったので、選びました」とのこと。

Img_1698

偉いぞ図書館。

図書館へ連れて行ってくれる親御さん。

「年に100冊は読むかな?」

田舎なので、車がないとどうしようもない。

さて、都城市立図書館がこれ。

20210703-113254

20210703-113304

20210703-113316

20210703-113357

20210703-113409

20210703-113447

「本を書くような仕事をしてみたい?」

「うん、でも大変そう。だって原稿用紙3枚でも大変」

少し読ませてもらう。

日本語はいいな〜〜としみじみ思う。

 

 

 

 

2021年7月 3日 (土)

二転三転

めったにしない。

今回すこし二転三転。

面倒くさいが、かえって新鮮なので楽しくなってる。

二転三転の経過を忘れないように、
自分の尻尾を追いかけ回す犬にはならない(楽しそうだけど)

https://www.youtube.com/watch?v=zQYTpluEKDk

go back and forth で、説明などが「二転三転する 」という意味。

「状況が二転三転した」と言いたい場合には、The situation changed again and again.と表現。

「やればできる」が基本なんだが、珍しく効率を考えている。

週末は、二転三転の解除に費やす。

さてと、

犬が尻尾を追いかけてぐるぐる回るのは、あんまりよくないそうな。

犬がしっぽを追いかけてグルグルと回る場合、主に考えられる原因は以下です。

  • 生活にストレスを感じている
  • ひとりで遊んでいる
  • しっぽに不快感がある
  • てんかんの症状

 

 

2021年7月 2日 (金)

頭の中

Aさんが来ないかな〜

一時。糸が切れた。

出来上がりを初診と比べれば「まあ確かにね」と思うが。
もう少しもったいないよなとも(R先生のせい)

なだめ、すかしが効かないお年頃になったのも一因。

よく頑張ってきた。

今年の春に。

ひどい顎関節症になって来院。幸いにお口の中は崩れていない。

Uさんに魔法の発動をお願い。

昨日来られてチェック。

魔法は大活躍。

Aさんに、「絶対仕上げようね」お約束。

頭の中で「インディジョーンズ」の音楽が流れる。

https://www.youtube.com/watch?v=mL-rpbdyHKE

20210702-73059

1981年の公開。

何か困った事が起きたら頭の中に流れてくる。

バカなので、自然に口ずさんだりする。

30年間。

本当に単純で良かった。

 

 

 

 

 

2021年7月 1日 (木)

半分が始まる。

7月1日はダイアナ妃の誕生日。

大昔、知り合いの女の子が言ってた。

「ダイアナ妃と同じ誕生日。あんな風になれるかな?」

「あんな風」が波乱万丈過ぎ。孫子の代まで続いてる。

さて、

上半期は本当に色んな事が起きまくる。

メガトン級の良い事が払拭してるから、なんとかなってる。

後半は、、、

7月から矯正の三角関係が始まる。

以前も書いたが、、、全部本命で臨む。

研修会場で買った本を読む(日本語訳つき)

Img_1694

Img_1695

浮かれ気分をオフにして写真を見る。

「おい!」と思う。

 

 

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »