« 症例発表 | トップページ | ボッコちゃん »

2009年11月18日 (水)

人にあわせる

インプラント

患者さんへの説明は担当の衛生士さんに任せている。

1時間は、お話をしている。心構えがオッケーの患者さんでも、やはり決断には時間がかかる。

選択肢も沢山用意しているし、インプラントだけでは済まない理由もあるから。「ここだけインプラントね」は本当に少ない。

模型や写真や資料を準備する。

ところが、、、

即決の方も増えて来た。肩すかしを食うぐらいに。少しは私にも話をさせてくれよ。

即決の理由は様々だけど。即決の患者さんは共通点が沢山ある。

話し方、身振り、服装、持ち物、

何となく似てるな〜と感じる。

時間をかけて決断される方も、何となく分かりかけてきている。半年後、2年越し、8年越し、タイミングもあろうが。「よし頑張ろう(なにを?)」と気合いが入る。

別なパターンも気づき始めている。パターンを少しは考えてお話しするように気をつける。

自分はどんなパターンかな?と思うが、よく解らない。

« 症例発表 | トップページ | ボッコちゃん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人にあわせる:

« 症例発表 | トップページ | ボッコちゃん »