カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ドラえもん タイプわけ | トップページ | のびた 過去と未来 »

2009年7月 7日 (火)

私の一冊 書評

地元で行っている勉強会

幹事なので、好き勝手に行っている。最初のコーナーは

「私の一冊」

以前も書いたかも知れない、各先生方が自分の好きな本を「私の一冊」と称して、発表してもらう。

予定時間は5分だけど、みんなオーバーする。

いろんな事が浮かび上がってる気がする。

日曜日の新聞は、どこも真ん中辺りに「書評」のコーナーがある。立ち読み感覚で読めて嬉しい。普段読まない本の存在も知れるし。楽しい。

本屋さんに行くと「今週の書評コーナー」がある。

各新聞の書評コーナーで紹介された本がずらりと並ぶ。不思議なものであまり重複していない。

お勧めだけあって、どの本も面白そう。

普段は絶対に読まないような本を手にする。読んでみると・・・

「本の文字は良い」 

とっても落ち着く。

私の一冊は、とても好評(と思う)

« ドラえもん タイプわけ | トップページ | のびた 過去と未来 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の一冊 書評:

« ドラえもん タイプわけ | トップページ | のびた 過去と未来 »