«  まとめがき | トップページ | ノーベル賞 »

2008年10月 8日 (水)

デカパンレース 百日ゼキ

運動会で長男と行った競技

前日の野球で右の太ももが変な痛み。何となく「プチッ」が来そうな予感の痛み。午前中の雨模様のために、短縮プログラムだったのに、天気の回復で午後からの競技に追加された。

「デカパンレース」

コツがたくさんある。大人が必ず外。パンツを思いっきり引き上げる。足が早ければ肩を組まない。

久しぶりに小学校の校庭のカーブを曲がる。

足は大丈夫だったけど、心配だったのでその後ぐるぐる1時間ぐらい学校周辺を歩き回る。年は取りたくないもんだと。

知り合いの先生は「百日ゼキ」にかかったとの事。

「子供と老人しかかからんそうなんよ」

セキ以外はどうもないとの事。大人にとっては「???」ぐらいにしか感じないそうな。

コンディションは大事。

昔から結構大雑把。最近少し改める。部分は全体を包括する。

«  まとめがき | トップページ | ノーベル賞 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デカパンレース 百日ゼキ:

«  まとめがき | トップページ | ノーベル賞 »