音楽

2006年3月16日 (木)

117クーペ

763197854 午後は、衛生士学校の授業に出かけました。遅れそうだったので、スピードを上げます。いつも混まない道路なのに、妙な詰まり方をしています。片側1車線の回りは田んぼ、のどかな田舎の道を、10台ぐらいが連なって、にょろん~と40キロで・・・・

先頭は「自動車学校教習者」です。

車の免許を取ったのは、22歳地元の自動車学校に通いました。1ヶ月家に帰って手伝うことが条件でした。3月に通ったのですが、周りは高校生だらけです。ぐうたらな生活がたたり、お昼の眠いこと。順番待ちで日向ぼっこをしていたら、コンクリの地面に知らないうちに横になって寝ていました。

1ヶ月間、年齢差もあったのでしょうが、一人しか友達ができませんでした。

免許を取ったら「ドライブ」しかありません。短大生の女の子とたちとの「合コン」に混ぜてもらいました。同時期に免許を取った友人と参加しました。二人は当然車を持っていません。1週間前に届いた、「少し笑顔の免許証」があるだけです。

当時、車は、とても大事なものでした。免許とりたての二人に、ハンドルを任せてくれる人はいません。ましてや「合コン」です。後部座席の花になるのか?否!!断じて否!!

二人でレンタカー屋さんに行きました。選んだ車は「117クーペ」

当時は「セリカ」「スカイライン」全盛の頃です。友人は反対しました。レンタカー代を少し多く出すということで「117クーペ」  しばたはつみの「赤のコスモ」と迷いました。

内緒にして、皆を驚かそうと考えていました。

合コン当日、まめな先輩がいて、乗車表が作られていました。僕らが「117クーペ」で来るとは思っていません(当たり前ですが) 免許とりたての車にチェンジしてくれる、女の子はいません。

男二人のドライブが始まりました。意地悪を受けます。わざと坂道発進(それもめちゃ急)のとこで前の車が止まります。「ひえー」と叫びながら「エンスト」 当時の「117」はサイドブレーキが少し変っていました。教習車のとは全然違います(おまけに私の教習車はコラムシフトでした)

後ろの車はあらかじめ20メートル位後方に停まっていて、大笑いしています。それめがけて、坂道発進に失敗した「117」はバックで突っ込んでいきます。

合コンが終わって、友人はぐったりしていました。車は24時間で借りていました。残りの15時間一人でずっと運転していました。この日のために作ったドライビングテープを何回も聴きながら・・・・・

衛生士学校の授業を終えての帰り道、教習車とすれ違いました。ドライバーは学生服に坊主頭でした。

その他のカテゴリー