« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月28日 (日)

webinar

コロナのおかげ?Webinarがたくさんある。

土曜日は、リグロスという歯周病の薬がテーマ。

歯切れが良くて、大変に役にたつ。
見た人の多くが「こりゃ、やってみよう」と思ったはず。

日曜日10時。今見てるのは、歯周病のメンテナンス。3時間の長丁場。

長すぎないかな???内職をしながら臨む(すいません)

内容は、、ん〜〜〜〜事実は真実と違うと思わんでもない。

歯切れは良いんだが、詰め込みすぎとも。

詰めた内容は、ちゃんとしてる。3回くらいに分けてくれればなと。

今、休憩に入る。マイクを切り忘れておられる。世間話がだだ漏れ。

いきなり親近感が湧く。我が振り直そうと思いながら視聴。

さて、

13時からのWebinarは、歯周外科の基本。

そのあとは、バネ無し入れ歯のWebinar.

ずっと椅子に座ったままの日曜日。

少しバカだと思うが。仕方がない。

 

 

2021年2月27日 (土)

恋に落ちて

アメリカ映画。1984年。

20210227-80142

医院から帰ってきたのは、午前すぎ。

無駄とは思うがある間隔で、一人でぼんやりするのが習慣に。

布団に入って、テレビをつける。タイマーを入れる。

寝落ちしそうだな〜と思った時に、聞き慣れた音楽が流れてくる。

以前見た映画。内容は覚えているんだがラストを覚えてない(半分バカ)

そのうち、寝るだろうと思いながらぼんやり視聴。

主演の二人は、さすがに名前を覚えてる。

「脇役の人の名前が思い出せない」

を理由に最後の字幕スーパーまで見てしまう。

20210227-81252

タクシードライバーでも、デニーロと共演していた。

ハーヴェイ カイテル。

メリルストリーブの親友役、、誰だっけ。

20210227-81744

ダイアン・ウィースト

だった。

音楽。デイブグルーシンは覚えていた。

珍しく、内容もラスト付近意外は覚えていた(バカ)

 

 

 

2021年2月26日 (金)

あれ?

@@がない。疑うのは自分自身。

Y先生から、電話で相談の返事が。その場にあったA-4用紙に殴り書き。

最近は、少し賢くなって、後で読んでもわかる工夫をしてる。

その紙がない。見つからない。

絶対にどこかに大事にしまってる。どこだ!!

仕方がないので、覚えてる内容を頭の中で反芻。

絶対に、少しづれてると思うが仕方がない。

反芻を終えて、しばし。

それも、見つからなくなる。

大事なことでも、御構い無しに見つからなくなる。

カルテの他に、A-4用紙に「あれこれ」書くようにみんなにお願いしてる。

「@@@@と書いといて。僕絶対忘れるから」

大きなことは整理できない。結果忘れてるのと同じ状態。

憧れる言葉の一つが、博覧強記。

広く物事を見知って、よく覚えていること。▽「博覧」は広く書物を読んで、多くの物事を知っていること。
「強記」は記憶力のすぐれていること。「強」は「彊」とも書く。

本当に、憧れる。

 

 

2021年2月25日 (木)

R先生

Dropboxの中を大整理。

まずは、今治療中以外のファイルを全部ゴミ箱に捨てる。

そして、

おもむろにゴミ箱を開く。

捨てた沢山のファイルの中から、これはというものを拾い上げて整理してDropboxに戻す。

その際、興味がわけば、しばし鑑賞(言葉がおかしい?)

大昔のケースは懐かしいな〜と思う。

しばし仕事は中断。

その繰り返しで、日曜の午後は潰れる。

R先生が覗きに来られる。

来週火曜日は、いつものWebinar。今回も自分のケース。

難症例三つを候補に上げる。

取り上げてもらうのは本当に嬉しいんだけど、、、、、まあ気にしてもしょうがない。

一番の難症例は、自分用にとってあった。最近1年後に来院された方。

Y先生の方法と混ぜてプランを立てると考えてるケース。

本筋から離れなければ、いいんじゃないかな?

少し混ぜるのを匂わせた資料を作る。

さて、

大昔、混ぜたケースを見たR先生の書き込み

Kiss of Death (死の接吻)

kiss of death

《the ~》命取りになるもの、災いのもと◆【語源】「ユダの死の接吻」から
・The report that the ministry had concealed the corruption was the kiss of death. :
その官庁が汚職を隠蔽していたという報道が命取りになった。

命取りって、、、、、、

忠告ワードの横綱。

まあ、文化の違いもあるし、いい人なので。

広まらないかな〜

 

 

2021年2月24日 (水)

木の芽時

もうすぐ始まる。

ここ数年は、木の芽時を意識する出来事はなかった(忙しすぎ?)

木の芽時


長い冬が終わり、木の芽や虫たちが動き出すこの季節を「木の芽時(このめどき)」といいます。

春のおだやかなイメージを連想するこの言葉ですが、

実は昔から「精神的に一番バランスを崩しやすい時期」との注意が込められた言葉でもあったそうです。

さて、

20210224-70350

自宅の庭には、花木があれこれ植えられてる。それぞれが、花を咲かせてる。

おおきなコブシが咲き始める。

20210224-70408

花を愛でる性分ではないが、ぼんやり数秒見るだけでも気分が落ち着く。

さてと、、

 

 

 

2021年2月23日 (火)

ドタバタ

夕方、ドタバタする。何が何だか!!状態。

結果、、、ポカをする。

少し詳しい説明を行う。前回はお一人で聞かれた。

今回は、第3者にも聞かせて欲しいとの事。

よし!!と張り切る、、、、、話してる間ずっとマスクをし忘れてる。

バカが染み付いてるというか、そもそも地肌がバカ色。

さて、

以前も書いたが、12年周期でリズムが回ってるを少し信じてる。

62.50.38.26.14. 02

過去を思い出すと、傾向がうっすらわかる。

前向きに考えると、、出口が近づいてる。

20210223-83542

最近書いた「ある案件」トンネル長かった〜〜〜〜と思う。

幸いにトンネルにいることを、毎回気づいてないのが救い?(単純万歳)

また知らないうちに新しいトンネルに必ず入る。

せめて綺麗なトンネルでありますように。

https://rtrp.jp/articles/6527/

 

 

 

2021年2月22日 (月)

タイプ分け

ある案件が、ようやく落とし所を見つける。

似たタイプと思っていた家人は、思いの外に繊細だったみたい(失礼か?)

よく書くが、「解決できないことは、やってこない」と思ってる自分。

解決のレベルにも寄ろうが、概ね能天気。

今回の案件は、税理士さんの「電卓」で数字が出てくる。

数字の前に、家人は心を傷める(大げさかな?)

税理士さんが電卓を叩く仕草を真似をしながら、あれこれ報告をする。

少し笑う。

今回の案件は、数字が出ないと不安要素がゴオロゴロ。

上しか向いてない目線を少し水平に修正。

税理士さんを変えてよかったなと、心底思う。

さて、

知り合いで、異常なやり手がいる。

「全部、自分で数字を細かく叩き出す」

「そして、徹底的に考える」

「邁進する」

「それが、若い頃から癖になってる」

好結果が拍車をかけて、さらに上を目指してる感じ。

少しだけ、変わってるな〜と思うのは。

「勤務医のレベルを極限まであげる」

歯科医の多くは、どこかで勤務医を経て一本立ちする。

そこも踏まえて、、

お金と時間と熱意と仕組みを勤務医に細かく供給。

偉いな〜と。

 

 

 

2021年2月21日 (日)

タイマー

医院の暖房のタイマーをいれて帰る。5時過ぎに作動。

6時に医院に入る。あったかい。

それから、窓全開。玄関解放。エアコンフルパワー。

でパソコンの前に座る。

外気が流れ込んであったか部分と冷たい部分が、ごちゃごちゃ変化して気持ちが良い。

外気大好きとは言え、この時期寒いのは嫌。エアコン頑張れ!!

「こたつに入って、アイスを食べる気分?」(間違ってるかも)

 

少しずつ空が白み出す。

さて、カルテチェックをする。散歩に出かける。

小さな積み重ね。

 

2021年2月20日 (土)

石原明2

Facebookを読んでたら、直近のZoomを視聴できるの記載。

見てみる。対談形式で行われてた。

メインはゲストの方。やり手すぎるだろう!!

60過ぎて仕事余生が10年程度の歯科医には、、?と昔は思っていたが。

「仕事を財産として残す」と考えてから。ハードルの高い話もまずは聞く。

Zoomもそうだが、大事なことは数回触れないと身につかない。

特に忘れっぽい自分は。

ノートに要点を殴り書きする。

すぐに見返さないと、、

???の殴り書きが、残るだけ(字体も殴り書きなので判読さえ???)

さて、

そうかもしれない!!と思うことを一つだけ、頭の中にゲット。

早速そういう視点で見てみると、あれこれのピースが少し合う。

少しだけ時間がかかる治療方針を目指している。

患者さんの諸事情が難所の事も多い。

「よいしょ」と難所を乗り越えるケースもある。

違いは、@@だったんだ!!と思った途端に、、、、

半年前の難症例ケースの方から再相談の連絡が来る。

R先生とY先生のハーフで望むとは決めていた。仕上がりが自分的に???

頑張ろう。腕をあげる。

さて、

昨日は、口腔内スキャナーのZoomも見た。

こちらは、、もう!!と思うほどの敷居の高さ。「財産には仕切れないかな?」

と思っていたら。

似たようなZoomの案内が、2本届いてる。だけど外人。

まあ、見てみよう。

 

 

2021年2月19日 (金)

石原明さん

院長室でU社の@さんと世間話。

本棚を見て、

「先生もこの本を読んでるんですか」

あれこれ、ビジネス書にはまった時期があった。
山のように読んだんだけど、、、

結局ちゃんといまでも残ったのは、石原明さんの本が1冊だけ。

他は全部捨てた(極端すぎる?)

ほら見て、、と自慢げに本の背表紙を開く。

勇をふるって、サインをもらった。
名刺も頂いた。

「すげ〜〜!!!欲しい!!」と@さん。

Img_1533

2013年、6月23日。

東京駅の八重洲口でHP関連の講習会があった。

石原先生が特別ゲストとして講演。
それだけ聞きたくて、飛行機に乗った。

講演を聞き終えて。

仕事の方針を固めることができた。

元々迷いや不安は少ないほうだが。

方針が大変だけに、、、、

「時間かかるよな〜」「うまくいかないと」「何が足りないかな?」とぼんやり思っていた。

講演の中の「これからの歯科業界」を聞いて、、

不安と迷いがゼロになった。逆に拍車がかかった。

結果、、

今がある。そして続いてる。

感謝。

さて、

世間話のおわりかけに、@さんが。

「でも石原先生が急死されて、びっくりしましたね」

えええええええ〜知らなかった。

マニアの@さんは石原さんのFacebookを登録してる。

2月7日の記事に訃報が。

本当に心底残念。

年末には、初めてZoomに参加した。もっとたくさん参加しとけばよかった。

こんな変な時期だからこそ、、、

本はこれ。初版は2007年。

Photo_20210218125101

タイトルがタイトルだけに、書くのを躊躇してた。

世間一般のビジネス書とは少し違う。お金儲けの要素は薄い。

本の帯には、、、

「あなたの人生にプラスになる一冊」

本当にプラスになった。

 

 

 

2021年2月18日 (木)

晩御飯

晩御飯を抜くと、体調が良い。

去年の今頃出てきた手足の荒れが復活。

「あれ?これなんだろう」のイントロを省いて、いきなり本番の荒れが出てくる。

興味深い。

前回の教訓を粛々と実行。

食事に気をつける。夜PCの前にいる時間を減らす。

幸いに、「おなかがすいた〜〜」と感じることがないので、食べなくても平気。

本当は、食べたいなと思った時に食べるにしたいのだが、家人に却下。

春には野球が待っている。

さて、

昨日はWebinarとカレンダーに書いてあった。

いざ始めようとチェックするが、見当たらない。

本読み会をキャンセルしたのに(S先生すいません)

今日もWebinarと書いてる。日曜日も。

こちらは、確認した。

あれこれ予定を書き込むのは少し偉くなったと思うが、内容が間違ってるのは要改善。

N先生のとこに行った際。

歯科雑誌を、バインダーで綺麗にまとめているのを見せられた。

「先生、これ自分でするの?」

「そりゃそうだ」

当たり前の返事が帰ってくる。

几帳面は財産。

 

 

 

2021年2月17日 (水)

見晴らし

昨夜はN先生の医院に診療後にお邪魔。

聞きたい案件を抱えて向かう。案件が片付いたのも良いが、

もっと良いのは。。。

見晴らしが良くなる(表現間違ってるかな?)

知らないことを、知らない状態をいくつか解除。

感謝。

仕事に関してはもちろんだが、世間話も。

ネットよりも、人間相手だな〜〜を再確認。

相手によるけどね。

見晴らし。

「見晴らしが良い」は
has a fine view
place with a lovely panorama
などと言えます。

パノラマねと思う。

2021年2月16日 (火)

鼻歌

口呼吸の弊害は、たくさんある。

矯正治療で、改善を図れることも多いが。ごくごく稀に負けることもある。

風船膨らませたり、あいうべ体操勧めたり、舌小帯切ったり、簡単なトレーニングを指導したり。

トッピング(いい方間違ってる?)で対処も図る。

簡単に習慣になるもの、そして楽しいものがないかな???

あった。

「鼻歌」「ハミング」鼻に効く科学的な機序は。一酸化窒素が増えるから/

鼻歌の良さの世間的な理由は、以下にパクリ。


鼻歌を歌っている時って上機嫌な時が多くありませんか。
逆に機嫌が悪くても鼻歌を歌うと上機嫌になります。

☆ 5つのメリット
①鼻呼吸
無意識にしている口呼吸を鼻呼吸にすることができます。
口呼吸をすると喉に細菌がつき、風を引き易くなります。

➁肺の働きがスムーズ。
鼻歌を歌うと腹式呼吸になり横隔膜をスムーズに動かすことができるので、肺を目いっぱい広げられます。

➂リラックス効果
リラックスのスイッチが入り、自らをご機嫌モードへ促します。

④ 血流が良くなる
身体の力が抜けるので全身の血流が良くなり、身体の柔軟性に繋がります。

➄音がはずれることに気が付く
鼻歌は正確に音程を聞き取ることができるので、微妙な音階の違いを感じられるようになり、
音階をしっかりとらえる事が出来ます


人に会う前、自分の機嫌を良くして会うと相手の機嫌を良くすることができます!

 

 

しかたがない

「しかたがない」

少し困ったことが、、、

20210216-75349

レベルの話。

少し笑う。

この番組をみて思うのは、、、

また繰り返されるだろうな〜〜

機転を利かせて番組では大団円を迎えるが。

ご本人は自由に自然体。

最終的に発動するのは、、「しかたがない」

解決策かと思うが?

  1.  どうすることもできない。ほかによい方法がない。やむを得ない。「―・い。それでやるか」

  1.  よくない。困る。「彼は怠け者で―・いやつだ」

  1.  我慢ができない。たまらない。「彼女に会いたくて―・い」

2021年2月15日 (月)

4時半

4時半に起きる。昔であれば、、

「早起きラッキー!!」で行動開始。

今は二度寝を選択が多くなった。その際に必要なのが目覚まし。

二度寝は普段の体内目覚ましが効かない。

満足するまで、寝てしまう。

スマフォのスリープマイスターはちゃんと6時にセットしてある。

20210213-123553

安心して二度寝に入る。目が覚める。

8時過ぎ。

スマフォを見る。バッテリー切れ。

毎日、何かしらバカを再確認。

慌てて、医院に向かう。カルテチェックを行う。

ゲン担ぎでカルテチェックはちゃんとする。

主旨を外れてる気もするが、

しとかないと良いことが起きない。悪いことが起きる。

今は、土曜日の仕事終わり。みんなは後片付け。

ぼんやりして、パソコンの前。

あ!!「今日はBくんの誕生日だ」

ラインを送ってみよう。初めてのライン発信。

60過ぎて、、とも感じる。

まあいいや。ワクワクしながらスマフォを手に取る。

バッテリー切れ。しかも電源コードがみつからない。

バカを再再確認。

 

 

2021年2月14日 (日)

これはいいかなぁ?

YouTubeで健康関連の動画を見ることが多い。

実践ものと本の紹介もの。

最近、当たりかな?YouTubeが、、

https://www.youtube.com/watch?v=p5Ra6AhtHrI&t=337s

20210214-101610

自分は腰痛肩こりは0。ただ丸一年のブランクで野球が上手くいかない。

パーツが固まってる感じ?で探してみてたどり着く。

やってみると、確かに動きは違う。家に帰って家人に行うとこれまた違う。

全部簡単だし、椅子に座ってできるものも多い。お手軽さに食いついた。

気に入ったもう一つの理由がストレッチへの考え方。

落合整骨院でも言われることと同じ。

昔、誰もいないジムに通っていた(どんなジムだよ)
そこに置いてあった分厚いストレッチの本(原著の日本語訳)と同じ。

「筋肉は伸ばしてもほぐれない、負荷をかけながら伸ばす」

野球は3月から参加する。それまで、やってみる。

 

 

 

 

2021年2月13日 (土)

2時半

昨日は自宅に帰ったのは2時半すぎ。

長時間のPCで寝つきが悪い。

4時になろうとする。予測はついていた。

そこで、、、

医院はセコムをかけずに出た。鍵もしていない。
お掃除のMさんが来るのは、午前7時。

少しでも長く寝れるようにの非常手段。そして、、、

泥棒よけに、、、

院長室の電気はつけっぱなし。
三和土には、カモフラージュの靴を置いてある。
エアコンもつけっぱなし。

「これで8時過ぎまで寝れる」

朝7時。

Mさんから電話。「鍵がかかっています」

無意識、最強(ていうか少しバカも含む)

さて、

考えながら行動することは、思いの外少ない。

無意識がほぼ取り仕切ってる。

「あの人だれだっけ?」

思いつかない人名が「ひょい」と、頭の中に出てくる。

無意識が検索をかけ続けてくれた結果。

意識で検索を続けると他のことが滞る。
時間だけがすぎて徒労に終わることも。

試験の時に、パンパン音を立てて上手く行った時がある(自分にとっては、浪人時代の入試)

自堕落な暮らしで、成績は急降下。今思うとゾッとする(死ぬほど楽しかったけどね)

意識で入試問題に臨むんだが、解いてるのは無意識(言い過ぎかな?)

E判定を覆す(Eになるなよ!!)

大人になると、無意識使って事にあたることは少ない。

趣味は大事かなと最近思う。

 

 

 

ドラえもん

以前、性格分類の話を書いた。

ジャイアン、のび太、しずかちゃん、そして、、ドラえもん。

一見良さそうなドラえもん。

判断は、アンケートを取るのが一番なんだが、仲良くなってからでないとできない。

4パターンが混ざってる場合もある、傾向レベルで考えるのが普通。

でもね、

特徴はちょっとした行動、言動に出る。

アラームが小さく鳴り始める。

お口の中を見る。

純度の高いドラえもん。

アラームが、けたたましく鳴り響く。

最近は、くるもの拒まず状態だった。

自制も上手になったし、何より落とし所を心得出した。

人は違って当たり前。

それでも治療なので、少しはすり合わせてもらった方が良い。

そこで、手を替え品を替え、説明に務める事が多い。

でも、今回はすり合わせの前の段階で、本能発動。

実は、、

ドラえもんは、未来永劫不変。しかも最強。

20210122-122911

 

 

2021年2月12日 (金)

効率

おやすみの日。真面目に過ごすんだが。

効率が悪い。

なんでだろうな〜。お湯割も飲んでないのに。

明日はメーカーさんが夕方に来る。準備は半分くらい。

部屋もなぜか散らかり放題。

気分転換をしなかったからかな?少し反省。

でもね、、

床屋に行ったし、Tくん」は終わらせたのが収穫かな?

さてと、、

髪型はいつものようにカットされる。

前回は少し注文をつけた。それが気に入ってた。
手櫛しかできない自分に、本当に扱いやすかった;

今回は、、

「どうされますか?」の問いに、「伸びた分だけ、切ってください」

いつも通りの髪型。これが似合ってるのかな〜と前向きに。

さてと、、

日付が変わる。

家に帰ってビールを持ってこよう。

遅い晩酌をしながら、今日のカルテチェックをすませる。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月11日 (木)

おやすみ

机の横の台に、明日の宿題の歯型がどっさり(スタッフが準備、ポストイット付き)

スキャナーとCTを合体させて、あれこれできるらしい。
大変に便利で、効率も良いらしい(相変わらずの大雑把)

12日は、メーカーさんが、スキャナーと専用ソフトを持ってくる。

好きな難症例も変化にとんで、ごっそり。楽しい。

お昼まではまとめに専念。それから床屋さん、すっきりした髪型で再突入。

夜には「Tくん」を片付ける。

R先生からは、こっちだ!くらいのヒント。

大変だよなと思うが、、楽しいのでまあいいや。

まあいいや

一番頻繁に使われているのは、

~~~~~~~~~~~~~~~~
Whatever.
~~~~~~~~~~~~~~~~

ですね。
文字通り、「何でも(いいや)」、「ま、いいっしょ」という意味合いです。

使用例①
~~~~~~~~~~~~~~~~
Crap. I forgot to walk the dog... Eh, whatever. What's one day?
しまった!犬に散歩させるの忘れた!・・・いいや。一日くらい。
~~~~~~~~~~~~~~~~

使用例②
~~~~~~~~~~~~~~~~
I suppose I should feed the cat... Whatever. Animals are survivors.
そろそろ猫の餌の時間だけど・・・いいや。動物はしぶとい。今日は大丈夫。
~~~~~~~~~~~~~~~~

他に使える表現として、
~~~~~~~~~~~~~~~~
Who cares?
Screw it.
F*ck it.
To hell with it.
~~~~~~~~~~~~~~~~
などもありますが、極力友達同士の会話に限定してください。

また、直前に「Aw」、「Eh」などが挿入でき、これは「まあいいや」の「まあ」に相当する部分ですね。

使用例③
~~~~~~~~~~~~~~~~
A: It's Monday morning. Go to work.(「月曜日だよ。朝だよ。会社に行くんじゃないの?」)
B: Aw, F*ck it.(「ま。いーや。」)
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

他には。

Oh well =まあいいや

Never mind =まあいいや、別にいいや

「気にしないで」や「もう気にしないや」と言ったニュアンスです。

Fuck it =まあいいや、もう知らない

少し汚い言葉ではありますが、少し呆れてたり怒ってる時に諦めた時はこう言います

 

2021年2月10日 (水)

コント

1:小さい頃に、見たコント。

宇宙人が攻めてきている。ものすごいピンチがやってきている(うろ覚え)

パニックになる地球防衛軍の司令室。

「落ち着け、みんな落ち着くんだ!!」と声を上げるポンコツ指揮官。

一瞬シーンと落ち着く全員。

そして、、、

「あ〜〜!!落ち着いても何も変わらない!!」と叫ぶ司令室。

またパニック状態のコントに逆戻り。

2:小さい頃に見たコント。

忍者が、洞穴に閉じ込められる。

そこに敵が爆弾を仕掛ける。

落盤が起きる。

「あ〜!!親方!!」と声を上げる仲間たち。

白煙を上げる洞穴から、、、、
ボサボサ頭で、顔に墨を塗って、衣装ボロボロで出てくる忍者(コントなので)

歓声をあげる仲間たち。

忍者に問いかける。

「どうやったんですか??」

忍者がみんなを見渡して、、、「必殺、、運がいい!!!」

「お!!!さすが@@@(名前までは覚えてない)」と感動する仲間たち。

さて、

ある人の発表スライドに書いてあった。

「努力した上で、楽観できる人」「明るい人に運命はひらける」

今からWebinar。少しはジタバタして準備を行った。

「必殺運が良い!」を目指す。

 

2021年2月 9日 (火)

寝坊

朝、お掃除のMさんからの電話で目が覚める。

寝坊。

いくら寝るんだ?と呆然とする(家人も犬も)

ぐっすり、すっきりの朝を迎える(言い訳)

目覚ましなしでも、6時には起きるリズムなんだが。

実は、、

先週末から、少し生活を変更中。

健康を目指す。

そうは言っても、こんだけよく寝ると、、、、

あと1ヶ月は、続けてみる。

春には、超健康になりますように。

 

2021年2月 8日 (月)

単純3

難症例は楽しい。と言っても、、、、

患者さんとのご縁がないと無理。

今までも、これはやってみたいなケースで空振りしたことは多々ある。

バカなので、「難しいけど頑張ります」とか。つい、言ってしまう。

大昔に

「失敗するかもしれません(正確には矯正の基準の獲得が難しい。歯並びは整う)」

と言ってしまう。言葉が本当に足りない。

言った瞬間は気づいていない。

患者さんから、、、

「失敗するかもしれないくらい、難しいんですね」

「じゃあ、やってみます」

レアな患者さんで助かった。上手に仕上がったので子供さんを紹介してもらった。

さてと、、

ぼんやり予約を見てると、、

「あ!!@@君だ」

ご縁が3ヶ月後にやってくる。

是非にやりたかったので、治療説明後に滅多にしない電話連絡をしていた。

「`@@@@@だそうです」

お断りの常套文句。

言葉が足りなかったかな〜と反省してた。

今日来院。

よし!!元気が出る。Webinarで取り上げてもらった症例。

負荷がかかる。嬉しい。

SかMかといえば、積極的なM(不謹慎かな?)

 

2021年2月 7日 (日)

単純2

単純の反対語は複雑。

20210205-195918

昨日超難症例に出会ったと書いた。

次の日も、やってくる。

胸躍る難ケース。単純だけど難しい範疇。

さて、

帰りしなに患者さんが、、

「@歯科医院で喉を触られて、あなたは長女ですね。と言われました」

「他にも、体のことを指摘されました」

「全部当たってるんです。なんでですか?」

楽しい。上には上がいる。

真面目を続ける!!!!

目標としては、大雑把だけど。基準としては単純。

「それは、真面目か?」と自問自答すれば良い。

複雑な質問は、回答はいらない(受け付けない?)

 

 

 

2021年2月 6日 (土)

単純

良く書く「単純」

20210204-202538

〘名〙 (形動)
① そのものばかりでまじりけのないこと。それ一つで他の要素が混入していないこと。また、そのさま。純一。
※小学化学書(1874)〈文部省〉三「水銀 単純の鉱属中にて通常熱度に在て液体をなす者は独此水銀のみなり」
② 構造や形式、働きなどが簡単でこみいっていないこと。あっさりしていて手数がかからないさま。また、物の見方や考え方などが素直で明快なさま。時に、考え方が一面的で浅いさまを非難していうのにも用いる。シンプル。〔哲学字彙(1881)〕
※青年(1910‐11)〈森鴎外〉二「所が、大石の考は頗る単純(タンジュン)である」
③ 条件や、制限のないこと。
※商法(明治三二年)(1899)四四五条「単純なる支払の委託」
なんでこんなに引用が古いんだろう?
さてと、、
超超超難症例に遭遇。
素直に嬉しい。
[出来ないことは、やってこない]がモットー。
不思議に[?]が少しでも灯ると、自然とご縁が切れる。
今じゃないんだ〜と思う。
今回は、、、一度はやりたかったケース。
Y先生とR先生に、相談をかける。
これからも、単純に真面目を続ける。

2021年2月 5日 (金)

Webinar

院長室のパソコンで受講。

安普請なので、治療室の音が響く。
思った以上にWebinarでは雑音を拾う。差し障りが出ることも多い。

結果、、、

患者さんは入れてない。1時間だからいいかな〜と思うが。

お金が、少し頭をよぎる。

元を取ろう!!と真面目に臨む(ケチで万歳)

さて、毎回思うが。本当にスラスラ聞き取れればな〜。

大体はわかる気もするが。少しでも止まるともうアウト。

止まる時点で、アウト。

日常会話など、筋書きがないもの、返答しないといけないものは、、、

困る。

今朝は、北海道の先生がR先生とビールの話。

反応のスピードがあれば、話は広がる。を知る。

よし!!

聞く耳を鍛える。

とりあえず、R先生しか外人の知り合いはいないので。

なんども、Webinarの録画を聞く。声になれる。言い回しになれる。

内容理解は、あとからついてくる。

一石二鳥!!が正しいかな?

 

 

2021年2月 4日 (木)

豆まき

「今日は、豆まきなので早く帰ってくるように」

最近、食事の時間帯を調整したので夕食を抜くこともしばし。

結果。

医院で晩酌しながらパソコン。帰りは11時ぐらいかな。

家人曰く。

「鬼に豆を投げつけないと、豆まきではない」とのこと。

でもね、、

こんな記事が。

実際に豆まきをやる時の作法。

鬼を家から追い出すイメージで、 「鬼は外」で部屋から玄関の方へ豆を投げ、 「福は内」で逆に部屋に向かって豆を投げます。

これを部屋の奥から玄関まで順番に行なっていきます。

そして豆まきが終わったら、 まいた豆や落花生を 自分の年齢より1つ多く拾って食べましょう。

1つ多く食べるのは、「新年の厄払い」の意味があります

どこにも、「鬼に投げつける」とか、書いてない。

そもそも、

自分、鬼ではない。

 

2021年2月 3日 (水)

しいたけ

患者さんからしいたけを戴いた。とブログで書いた。

正確には、、しいたけの原木。

庭の一角。木の茂った暗がりに放置。

手入れなしで、、、どんどん生えてくる。

Img_1638

干したりとかの、工夫を覚えれば、、、

「椎茸いらずの生活」

他の患者さんに話を振ると、原木で自分の家の分を賄ってる人が結構いる。

ここは田舎だな〜と。

ご批判覚悟で書くが、、クレーム慣れしていない。

院長がどうより、スタッフと患者さんに恵まれてるんだと思う。

ある日。

同じ話で順繰り回る人がいる。揺るぎない根拠はネット。

あんまり続くので、スタッフに愚痴る。

「何で、伝わらないんだろう?」

「私も同じ説明をしました。同じ答えがなんども返ってきました」

「だろ!!どう思う??」

「あ〜心配性なんだなーと思いました」

もう本当に、、、、、自分の愚かを知らしめてもらう。

じっと手を見る。

 

 

 

 

 

 

2021年2月 2日 (火)

久しぶり

久しぶりに1日で本を読了。

面白いと一気に読了してしまう。

前回は、少年と犬。

今回は、、、

20210131-010729

478ページ

面白かった。面白い話を書くぞ!!という作家の意気込みが伝わってくる。

今は、日曜日の午前1時16分。

全然眠くない。疲れてもいない。と思ってる。

さてと、、

家に帰ろう。

 

 

 

2021年2月 1日 (月)

Webinar

2月2日節分は、矯正のwebinar。

取り上げてもらうのが連続となるので、今回は手をあげるのを控えた。ギリギリまで。

なんども、候補者募集のメールが届く。

本当に、仕方なしに手をあげる。

2日だと予約調整が必要。水曜も予約調整をした。

受付のMさんがそつなく調整の電話をかけてくれる。

感謝。

さて、そうは言っても

取り上げてもらった事は、本当は嬉しい。

頭が整理されてきてるので現実的なプランは立てられる。

目をみはる超難症例。

患者さんへの説明時に「外人の先生にチェックしてもらいます」と何となく言った。

あっさり現実になる。らっき〜〜。

 

 

 

 

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »