« 頂き物 | トップページ | 12月 2 »

2020年12月 1日 (火)

12月

先月20日から育児シフトだったYさんが復帰。

メンバーが揃う。

真面目に、カルテチェックしてるので診療もスムーズさが増す。

夕方の患者さんを減らして、早く帰れるようにする。

今月は26日の午前で仕事納め。

だんだん、変わってくる。

野球を始めたら、体が元気になる。

もう少し日常でも気を使う。少しづつ良くなると思う。

今月のWebinarも自分の症例を取り上げてもらった。

自分のケースを取り上げてもらうことが多い。

いつもは気を使って締め切りギリギリまで待っていたけど、今回は早めに手を挙げた。

その代わりに、、

ケースのまとめをDropboxにあげて、シェアーをちゃんとする(自分のためにも)

家人が壮大な目標(妄想?)を脳内で立てて、大変に機嫌が良い。

英語で「妄想」探ってみる少し笑う。さて、壮大の半分くらいを目指す。

  • to have a daydream 
  • to daydream/ daydreaming 

     

良いことを妄想するというニュアンスで一番しっくりくるのがこの"daydream"かなと思います。テイラー・スウィフトの歌の歌詞にも何度か登場していますので、ご紹介。

例)
[Style / Taylor Swift]
You got that James Dean daydream look in your eye
ジェームズ・ディーンのようなあなたの夢見る眼差し

[Blank Space / Taylor Swift]
'Cause darling I'm a nightmare dressed like a daydream
だって、私は白昼夢のドレスを着た悪夢なんだからね、ダーリン

 

 

« 頂き物 | トップページ | 12月 2 »