« 氷枕 | トップページ | 本読み会 »

2020年9月16日 (水)

気まぐれ

お昼に、S(歯科のメーカー)の方が説明に来られる。

まず思い浮かべるのは、インプラント。
多分歯科医の多くがそうと思う。

2週間ぐらい前に、電話で訪問説明したいとの連絡が。

歳も歳だし、インプラントメーカーを浮気するつもりはないし。

普通なら、「断って」と電話をとったMさんにいうところ。

気まぐれで、、、

「ん〜〜お昼休みならいいよ」と。

だいたいは、アポなしで来られることが多い。

アポとってから訪問というのが、好印象だったのかな?(後付け)

さてと、、、

当たり前に、今日がその日とは忘れていた。

「来られました」とMさん。

「誰が?」と僕。

で、話を聞く

結論から書く。

「ラッキーが戦車でやって来る」

どうしようもなかった悩みが胡散霧消の倍の倍の倍。(単純すぎるか?)

真面目に悩んでいた案件だったので、沢山質問する。

お答えが、澱みなく的確(メーカーの目標が、大変に明確)

付随しての世間話レベルも、打てば響く。

さてと、、、

偶然に昨日、大きな買い物を勢いで決める。

今日の話と順序が逆だったら、昨日の買い物は絶対にない。

少し、無茶かな???とちらりと思うが、、、、

「ラッキーーやった!!二つ手に入るう〜〜〜」と思い込むことにする。

バカだけど、バカで良かった。

« 氷枕 | トップページ | 本読み会 »