« 悩み | トップページ | 11月まで、 »

2020年7月31日 (金)

計画性

患者さんへの矯正の説明に、昔の症例を参考にする。

似たようなケースがいいかな?と探す。

2011年の症例を、見つける。

018

最後に生える7番目の歯をまたずに矯正を終えてるのがご愛嬌。1期治療だったし。

当時は、なんでこんなによくなるのか?よく理解してなかった。

条件を整えれば、人間の体が矯正に参加してくれる?

ご批判覚悟で書くと、、

手品のタネを半分しか知らないマジシャン。

よくわかってないが、、

ハトを出す。カードの数字を当てる。美女を消す。胴体を切断する。

さてと、

R先生と、違うやり方(多分ね)だが、R先生のおかげでタネを理解?

子供は、やっぱり昔の方法かな?と思う。

タネがわかれば、工夫ができる。

楽しい。

 

« 悩み | トップページ | 11月まで、 »