« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

反省

反省。

8時半にS先生と待ち合わせして、宮崎でY先生の講義がある。

それなのに、

反省のもやもやした勢いで、徹夜で資料整理。

全然はかどらない。

ポカばかり。

本当に、

 

 

2020年6月29日 (月)

ある保険代行業者

の話。

銀行からの借り入れの際に、火災保険にはいるのが条件。

指定された保険代行業者。

毎年更改。いつものように何にも考えてない。

受付のMさんが「保険料めちゃくちゃ上がってますよ」

これは???と思う。

調べると各社火災保険料は、ここ数年値上がり中。

保険料は各社ほぼ一律なので、この時点ではまあいいや。

内容を見てみる。

「水害」

この医院が水害に会うときは、ノアの方舟がいる。

他にも、保障内容をみると、、

まあ最初に目を通さなかった30年間の自分が悪いんだが。

クレームをつけると、、

営業マンが二人。

いつもの言葉を吐く「担当が変わりました」

そして、、、ニコニコ笑顔で

「5年契約にされると、保険料は据え置きです」

「じゃあ早く言えよ」と思うが言わない。無駄だし。

なぜなら

ご批判覚悟で書くが、「これが彼らの仕事」

ニコニコ笑顔で悪巧みを図る。

悪巧みが、うまくいくと楽しい。

結果、悪巧みをベースに人生を作り上げていく。

そうしないと、「ニコニコ」が心から乖離してしまう。

仕事がひとを作る。

ところがね、、、、

奥さんが知り合いから事例を集める。

「みんな言ってるけど、結局人で全然違うんだって」

同じような会社で、同じ業務形態。

仕事がひとを作るは、ちょっと違うのかな?

当院の担当者は、もともとが、、、、

鶴亀、鶴亀。

 

 

 

 

 

2020年6月28日 (日)

原風景

朝早く医院に。

窓全開でPCの前。

午前6時。勝手口の方から、ピピピという電子音が聞こえる。

洗濯機の予約タイマーの音。洗濯開始。

土曜日は、雑務担当のMさんがお休み。

8時半にスタッフみんなで、おしゃべりしながら洗濯物を干しにかかる。

楽しそう。

原始時代からあったろう風景。

さてと、、

「面倒なことは、あれこれ考えずに処理」

処理に集中と思った途端に、ケースの患者さんがまとめてくる。

毎回のことに、少し笑う。

 

 

 

 

2020年6月27日 (土)

引き寄せ

木曜日は、10時から4時までY先生のwebinar

自分は無理なので、Uさんに視聴してもらう(仕事はしないでいいので)

講義を聴くのも良い経験と思う(院長目線)

内容は全部理解できるので、退屈しないと思う。

そして、

「狙いは、一つ」と言ってある。

お昼休みは自分が見る。

見た瞬間に「狙い」が出てくる。ラッキー!!

さて、

「しないでください」と念押しされてることがある。

法律的な縛りもかかるらしい。

さてと、、

今朝、メールを開く。

webinarのお知らせ。「しないでください」のど真ん中がテーマ。

日曜日の朝。時間もばっちし。

大きな問題が、こちら。

20200626-152725

In this webinar, Paul will focus on the Digitally Guided Indirect Bonding Process, as well as share best practices to ensure your offices success in implementation. From where to start, to what materials to use, to who should manage the process, Paul will leave you with a step-by-step guide on how to bring the clinical precision and efficiency of indirect bonding.

ものすごく良いことが、書いてある雰囲気。

ゆっくり わかりやすく 話してくれたら、、、、と思うわけはない。

7月13日までにペラペラにならんかな?

さて

5年くらい前、JOCというアメリカの矯正雑誌web版を1年購読していた。

ほぼ読まずに「積ん読」状態(でもweb版なので、かさばらないもんね(ばか))

その流れが、今回のWebinar案内につながる。

「昨日の今日」に縁を感じる。

100$でWebinar単独の値段。223$で年間購読(Webinarは無料)

 

 

 

 

 

 

2020年6月26日 (金)

流れ

整骨院の先生が、

「流れが詰まっています」と言われる。

東洋医学。経絡の流れが悪い。

以前に、ドライマウスの患者さんに「ここに行ってみて」と紹介した。

先日来られたので、成果を聞いてみる。

「どうですか???」

「全然、変わらん」

少ししょんぼり。

「でもね、ぐっすり寝れるようになった」「びっくりしてる」

たくさん、詰まりがあるとのこと。時間がかかるとのこと。

「ぐっすり寝れるって、本当にいいね」

ゆっくり、ドライマウス改善まで近づいていきますように。

 

2020年6月25日 (木)

ラッキ〜かも

以前機械室が壊れたことを書いた。

Hさんと業者の方の速攻の応急処置でその場をしのぐ。

感謝。

「機械質は、全部お願いします」

太っ腹な態度で臨むが、見積もりをみると

「100万超えるの???」

知り合いの電気関係の方が、「ここまでせんといけないのかな?」

説明してもらう。少し???が残る。でも言った手前がある。

昨日

機械室の改装と、幾つか新しい機械が入る。

「Hさん、もっと安い方法はなかったの(女々しいね)」

すると、、

「先生、補助金が下りると思います」

吸気、排気にフィルターをつける。空気の出入り口を別にする。

「コロナ対策をしました」

「歯科医師会でも、勧めています」

そう言われれば、確かに安心は増すかも。

フィルターをかますので、従来のものより機械のパワーアップが必要。

結果、電力盤など付属も改造。空気の出入り口に工夫をする。

100万を超える見積もりになる。

「Hさん、それを早く言ってよ」

「あれ?言わなかったですかね?」

Hさんとは、開業以来のおつきあい。

類は??

補助金。少し楽しみ。

このタイミングで、壊れてくれた機械室に、感謝(皮算用段階だけど)

 

2020年6月24日 (水)

噛み合わせ

噛み合わせを、正常に近づける。

R先生に、ヒントをもらってあれこれ工夫(ヒントしかくれないのが奥ゆかしい?)

資料のまとめに入って痛感したのは。

「患者さんが使ってくれてこそ」

結果は、患者さんに委ねられる。

スタッフが、患者さんの声をあれこれ拾ってくれる。

やっと、最近目を通す。

バカ

さてと、、

「患者さんが使ってくれるヒント」を探す。

ケースによって差はあるが、、

「最低このくらいは使ってね」「このくらいの期間で、結果は出るよ」

を見つける。

王手に近い症例の「@@さんこないかな〜」と思っていたら。

来た。ものすごく嬉しい。

あとは、、、

王手のパターンを増やす。

 

 

 

2020年6月23日 (火)

疲れたと思っていたら、、、

昨日の続き。

日曜日のブログを書き終えて、ぼんやり3杯目の水割りを飲んでいたら、、、

R先生から、メールの返事が届く。

読む。

簡単に、元気が出る。

本当に単純は、自分に合ってる。

さてと、、

家に帰って、ご飯食べて、11時から。

20200621-213344

を見よう!!

なんでこの番組が好きなんだろう?

早く寝ればいいのに???

ヒントが、日曜日の山下達郎さんのFMラジオ番組にあった。

20200621-213608

日曜日のお昼。午後2時に車を運転してる時には必ず聞いてる。

今週のテーマは、、、

2020年06月21日プレイリスト「服部克久さん追悼 with 山下家」

聞いてて、ぐいぐい。

引き込まれる。

最後まで聞くために、目的地に遠回り。

あ〜〜〜〜この類が好きなんだ(しかも無性に)

来週は同じテーマの続きとのこと。

是非に、来週の日曜日午後2時はラジオを聞かれては。

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月22日 (月)

疲れた

万全で、臨んだ八女行きだったんだが。

大ポカを二つ。

事前にちゃんと準備すると、、、「ろくなことがない」

いつものように、ヘラヘラしてた方がスムーズな気がする。

バカは治らない。

でも、良い経験が積めた。

患者さんの生の声をたくさん聞けたのが、大収穫。

「結果よければ、全て良し」では、楽しさの半分を失ってることに気づく。

「過程」を味わうのも大事。

バカなので、、、極端に走らないようにを気をつける。

さて。

気分は疲れてないんだが、体がちょっと疲れてる。

5、6年前くらいの「道端で寝たくなる」ようなきつさとは違う。

当時は、アクセル踏みっぱなしの結果。

今は、排気量が落ちてる感じ。

 

 

2020年6月21日 (日)

お引越し

患者さんが急に佐賀県にお引越し。

経過と治療をどうしよう???

K先生にお願いして、日曜日に医院を間借りさせてもらうようにお願いする。

受けてもらえる。感謝。

さて、いろんなことが起きる。

毎月一回はK先生の医院まで車を飛ばす。

コロナがなければ、新幹線で行くんだけど。

本当に、長いことどこにも出かけてない。

帰りの新幹線で。

筑後船小屋駅の誰もいないホームでワンカップを飲みながら週刊実話を読む日が早く来ますように。

さてと、、、

患者さんで医療関係者の方が言われていた。

厚生省のHPに書いてあることとほぼ同じ。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html

ただ、、

あったかい国でも起きる点が厄介。

 

2020年6月20日 (土)

遠心分離機

今年買った少し大きな買い物。

役所への手続きが面倒なんだが、受付のMさんに丸投げ。

関連会社のUさんにかなる相談メールを送った。

二人に感謝。

かなり手間なんだが、やってると楽しい。

反応に個人差がかなりあるので、「待つ」訓練になる。

「ちゃんとしてれば、必ずうまくいく」と唱えながら。大人な気分で待つ。

簡単なケースでは、手応えが出てきた。

骨の再生。

これは困りそうだな?な症例が三つ立て続けに来院。

今日は午前中いっぱいの時間をとって、本丸のケースの一つ。

楽しい。

さて、明日は八女に。

 

2020年6月19日 (金)

螺旋

昨日はブログの更新をしなかった。

今日も、今書いてる。

今までの総記事数は5146。
2006年1月31日がスタート。

基本は、気が乗った時にまとめ書き。
アップの日時をセットする。

さて、

時事ネタを書くことが少ない。

普通の身の回りのことを書く。ループのように。

ただ、螺旋にはなってると思う。

ものすごくゆっくりだけど、登ってる。

人は変わるんだ〜。

環境に順応してたらこうなった気もする。

あと3年は続ける予定。

そして、3年後もまだ登ってる最中だと思う。

健康であれば、

毎日、血糖値を測り出す。

夜のお菓子は、食べない。

 

2020年6月17日 (水)

壊れた時計

一昨日時刻を合わせたのに、、、

Img_1425

10分遅れてる。

ダラスに行った時。

腕時計を忘れたので成田で買った時計。

iPhoneにぶら下げて、お気に入りだったのに。

でも、、、

楽しい。

壊れていても動く限りは愛おしい。

30年近く前、心から欲しいアメ車があった。

20200616-214541 

20200616-214555

ビュイックパークアベニュー ウルトラ。

5メートルをはるか超える。

写真でお分かりのようにギアチェンジレバーがハンドルのとこにある

コラムシフト。

そして、、

20200616-215129

前席が、ベンチシート。

3人乗って良い。よって、6人定員。

ヤナセに連絡をとっていると。

「納車しました」の連絡。早速試乗に向かう。

買う気満々。

試乗に同乗した奥さんと義母さんは、1キロ試乗の間に車酔いになる。

それでも、、欲しい。

でもアメ車なので少し不安。尋ねてみる。

「故障は大丈夫ですか?」

「そりゃ故障はします、でも動きます」

ますます欲しくなる。

30年前も、バカだった。

家人は、大反対。

結局、、、

 

 

 

 

 

2020年6月16日 (火)

時の流れ

患者さんが久しぶりに来られた。

なぜか長い付き合い。

「食べ物が詰まると、わたしに磨かせるんです」

「三度の食事のたびにです」

奥さんが言われる。

なるほど綺麗なお口の中が維持されてる。
これだけ磨けば、治療も長持ちするよなレベル。

でも、

「どうして自分で磨くように言わないんですか?」

。。。。。。。。

さて、、、時は流れるな〜を実感。

「良い流れに乗れるように」を考える。

過去の失敗(?)を考えて、今を調整。

当てずっぽうでも良いので「良い流れに乗ってるかな?」を考える。

乗ってる船が泥舟でも、良い流れに乗っていれば。

何を書いてるんだか?

2020年6月15日 (月)

リズム

朝から真面目に仕事。

院長室の窓を全開にして、エアコンをフルで稼動。

これが気持ちが良い。怒られそうだけど。

仕事の時に便利なアプリ。

20200614-85407

25分タイマー。その間は仕事。

切れるとお知らせ音が鳴って5分タイマーに切り替わる。

その間は軽い運動をする。

20200614-85434

20200614-85219

時間配分や仕組みは「ポモドーロ・テクニック」で検索を。

以前も載せたが、以下のYouTubeが頭にしっかり。

<iframe width="560" height="525" src="https://jp.voicetube.com/embed/22217?&apilang=ja" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

全然聞き取れないんだが、日本語訳と動画に助けられてよく見る。

早く、英会話が上手になりたいな。

さてと、、、運動おわり。

今日は、仕事が捗りそう。

 

2020年6月14日 (日)

お片づけ

出窓に飾ってあった(?)

粗大ゴミ(壊れたAー3用紙対応プリンタ−2台)を処分。

4ヶ月ぶりに部屋が明るくなる。

受付のMさんに、

「どうしたらいいの?」と尋ねるだけで解決。

わからないことは聞く。

さて、机の下の粗大ゴミの処分もMさんに尋ねる。

Img_1423

「パソコンはモニター以外はタダです」

「ただ!!」の響きが背中を押す。

机の下に粗大ゴミとして飾って、約5年。

だらしなさの象徴が一つ消える。

 

 

 

2020年6月13日 (土)

先送り

「先送り」あんまりしなくなった(自己評価甘い)

特に、、、

連絡関係は、未定でも速攻で送るようにしてる(無責任感満載)

理由は、100%忘れるから。

ある大事な案件を、長くほったらかし。

忘れることが難しい(表現がおかしい?)事柄。

「なんでかな?」と思っていた(他人事?)

小さな理由はあるんだが、まずは連絡とってそれから決まる事柄。

そして、、、

お尻に火がつく。電話をかけよう!!!

さてと、、

話を綺麗にまとめられるように話すことを紙にかきおこす(自分には本当に大事な作業)

書き終わった後におさらい。

何気にPCを開いてみる。

「え?!」

ギリギリにセーフ。

今まで未経験のとんでもない状況に飛び込むとこだった。

先送りにしてたのは、、、新手の虫の知らせ?(かなり回り道?)

さてと、、

虫は、頭の中のどこに住んでるんだろう?

自宅のトイレに置いてある本。

20200608-82329

虫について、書いてあると嬉しい。

「岩波ジュニア新書」

対象をかなり超える内容では?と思うが。

「わかりにくい部分を、そのままでもいいので先に進みましょう」

な配慮が文体に散りばめられてる(と思う)

こんな本を読むと、気分が落ち着く。

ネットでは、こうはいかない。

 

 

 

 

 

2020年6月12日 (金)

ガリガリ君

ガリガリ君。ほぼ食べたことがない。

冷蔵庫を開けると、、

20200611-120753

「黒蜜きな粉味」が入っていた。他にも種類違いが5個。

食べてみる。

破壊的な美味しさ。

20200611-120814

20200611-120829

調べると工夫もされてる。

そして、何より驚いたのが、その数。

20200611-120720

そして、食べ終わると、、

当たりの棒。

20200611-121832

楽しい。気分が変わる。

今年は嫌なことがあったら、ガリガリ君をいただく。

 

 

 

 

2020年6月11日 (木)

コロナ 保険

ある先生からコロナ状況を伺う。

大変 お金の問題。

話を聞くと、あれこれ算段をされてる。

腕が良いとか。お人柄が良いとか。関係ない。

当たり前だが、世の中は変えられない。対応するだけ。

早くコロナ過が世に馴染みますように。

さて、、、

コロナが話題になりかけたぐらいの結構早い時期に。

@@生命会社から、案内が届く。大雑把に書くと、、

「資金繰りが困った時は、生命保険を担保に融資を行います」

「面倒な手続きは不要です。2、3日で振り込みます」

解約するよりは、はるかに助かる。

そして、よく考えると、@@生命側にも良い話。

使い方は少し違う気もするが。

セーフティーネット。

セーフティネット (safety net) は、「安全網」と訳され、網の目のように救済策を張ることで、全体に対して安全や安心を提供するための仕組みのこと。

安心は結構大事。そして、、

100%の安心なんてない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月10日 (水)

手のひら

新しいお灸の位置が良いのか?

手のひらの荒れが、

20200609-71918

少しづつ、回復。

嬉しい。

昨日、患者さんをその整骨院に紹介した。

「ドライマウス」

きちんと、お口の中を改善した。定期検診にも来られる。

「唾液が出なくて、大変」とのこと。

さらりと言われるので、こちらも辛い。

何のための歯科治療だったのか?と思ってしまう。

うまくいきますように。

 

 

 

 

2020年6月 9日 (火)

ぐったり

日曜日のWebinarは、3時間。

最後に自分のケースも取り上げてもらって、、、感謝。

新しいツボにお灸を据えながら、

Img_1417

タバコを吸いながら、

コーヒー飲みながら、

夕方が来る。

日はまだ高いけど、自分へのご褒美に水割りをいただく。

日が落ちたら、犬の散歩に出かける。

それまで1時間半。チビチビと資料をまとめる。

 

2020年6月 8日 (月)

空気清浄機

ハングアウトを使ってPCでセミナーを受ける。

本当に便利な世の中。

隔世の感がある(古臭い表現)

さて、セミナーの最中に音声が聞こえてくる。

「空気が汚れています。洗浄を開始します」

???、、、、相手の方に尋ねると、、、

「空気清浄機が、勝手に判断して運転してくれるんです」

「その時に、音声案内が流れます」

「室内の電気を消すと自然に音声機能を停止します」

「おやすみなさい、と言ってくれます」

隔世の、、、、

20200607-70416

20200607-70526

20200607-70550

20200607-70542

だらしない自分に、便利そうな音声案内。

未来を当てはめる。

「資料が未整理です」「室内が散らかりすぎです」「タバコを減らしなさい」

「次の一杯で、お酒は最後です」「ゴミを落としました、拾いなさい」

「仕事に触るので、今日はYouTubeは見せてあげません」

「薬をちゃんと飲まないと、死ぬよ」

「あなたには、もうさじを投げました。さようなら」

楽しそうだが、楽しそうだが、

 

 

2020年6月 7日 (日)

元気?

体調が戻ったのかなぁ??

遅くまで、(やることを後回しが原因かな?)体が動く。

お酒を変えたのも良かったかな?

Img_1416

焼酎のお湯割だと、すぐにダルダルになるんだけど。

この手のお酒をストレートでチビチビだと元気(気のせいかな?)

さて、

今日は真面目に仕事率8割を超える。

仕事を幕内弁当みたいに、あれこれ分散したのが良かったかな?

途中でS先生との本読み、その後の無駄話も功を奏した。

さて、、、

もうすぐ午前2時。セコムのセット要請アナウンスが流れ始める。

生活的には、間違ってるけど。まあいいや。

明日は、たくさん寝よう。

 

 

 

2020年6月 6日 (土)

何回か書くが。

まあ。よく寝る。ぐっすり寝る。頭の芯までぐっすり寝たな〜

お灸なのか、氷枕なのか、サプリなのか、

今日は「犬に起こされるレベル」

Img_3609_20200605075801

こいつらに、正確なタイマーが付いていたら最高の目覚まし時計になる。

さてと、、

ぼんやり少し寝ぼけて、歩いて医院に向かう。

気持ちが良い。

今日は、受付のMさんの施術。

血液をとって、遠心分離をかけて、骨を作るの処置。

うまくいく予感。

 

2020年6月 5日 (金)

曇り空の下の積み藁

6月のカレンダー

Img_1408

タイトルは、「曇り空の下の積み藁」

ぼんやりするには、うってつけ(昨日のぼんやりが持続中)

 

2020年6月 4日 (木)

グリップ

野球に関してだけだけど、

ネットのおかげで(YouTube)かなり以前と取り組み方が違うと思う。

バットの握りを矯正するグッズを以前買った。

Img_1414

握りの部分の黒いのが矯正グッズ。

中節骨の部分で握る。手のひらで、決して握らない。

不安定な気もするが、バットに力を伝えやすいはわかる。

軽く2.3回振ってみる。

Img_1410

中節骨の部分が正確に皮がむける。

グッズの正確性に嬉しいが、、、

野球復帰への遠さを思うと、少し悲しい。

神様頑張って、、、

 

 

2020年6月 3日 (水)

よく寝る

「手のひらの皮がむける」がきっかけで始めたサプリとお灸のせいか?

ぐっすり寝る。

寝つきの良さは、運動会後の小学生レベル。

目覚めは、小学校の頃の夏休み朝レベル。

小さい頃は、

寝ぼけ頭で起きて、蚊帳の中の布団に座ってしばし。

ぼんやりしながらトイレに行って、ぼんやりしながら着替えて。朝ごはん。

生き物として、隙だらけ(敵はなんだ?)

眠いのとは違う。ぼんやりしてるだけ。

大人になって、ぼんやりしながら動くことが無くなった。

久しぶりに、ぼんやり朝。気持ちが落ち着く。

「ぼん」が、「ぼけ」でないことを祈る。

さてと、、、、、

本当にWebinar宿題をしなくっちゃ!!(小学生と同じ)

2020年6月 2日 (火)

本 大人のための国語ゼミ

以前買って「積ん読状態」になっていたものを読む。

へ〜〜と思いながら(買った時の動機は一ミリも残ってない)

Img_1407

実は、これはしたいな〜と思う矯正症例が2件あった。

一回目の説明をしてる段階で、
患者さんは「本当に困ってそう」「やる気もありそう」と思った。

そこに、自分の「やってみたい」が加算。

「次回に、きちんとした計画を説明します」で一回目の説明終わる。

予約表を調べると、最初の説明から1ヶ月経過。

最後はご縁と思ってる。

でもね、、、今回はやってみたい。
特に一つは稀な難症例。

本の話に戻る。

「患者さんへの説明が下手だったのかな?」と思いながら読む。

途中経過だけど、二つ賢くなる(ほんとかよ?)

「自分が陥りそうな悪い癖」

「話に?がつく人の特徴」

全部読んだら相当賢くなる?と思う。
会話で実践するには時間がかかるけど(楽しそう)

未来院の理由。現時点では、、

ご縁を引き寄せる気持ちが足りなかったかな?に落ち着く。

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月 1日 (月)

困ったこと

「あ! 少し困ったな」

と思うことが起きる。

「困っててもしょうがないので、やることやってしまおう」

で、

ものの5分も経たないうちに、、

「延期して欲しいそうです」の電話がかかってくる。

「いいですよ、気にしないでください」と返答する。

神様は、、、、、本当に便利(バチが当たるかな?)

手のひらの荒れが、一進一退状態。

痛くないので、日常は気にしてないが。
野球には、本当に不向き。

手袋を変えてみたり、サプリを飲んだり、お灸を据えたり。

ジタバタを始める。

そして、、

「まあいいや。体の状態を上げていこう」と少し動き出す。

おととい、

K先生から、気遣いの電話をいただく。

本当に感謝。

話の終わりにかけに、、

「今年の大会は、延期になるらしいよ」

え?

神様、そこまでしてくれなくてもいいのに。

中止が決定になる前に、早く手を治そう!!!!

土曜日は皮膚科に行ってみよう。

同じような症状だったスタッフに尋ねる。

「多分、原因不明と言われますよ」(ネットでも書いてある)

「保湿クリームをもらっただけです」

「どうして治ったのか?わかりません?」

ん???????

自分にうつしたから、治ったのかな?

「時期を、症状(左手から始まった)を考えると、そうかもしれませんね」

 

 

 

 

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »