« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

スケジュール2

内容を読むと本当に楽しみ。

質疑応答の時間が少ない気もするが(英語でできるんかい???)
ビデオ撮影の許可を絶対に確認したい。

USBも新品を2個持っていく。

発表の先生への質問の仕方を考える。
多少は失敬で、間違っていてもいいや。

10月に入って、体調不良や県の集まり、野球、トレーニングなど、諸々で英会話レッスンをお休み。

早く、スケジュール表が来てれば、、、、

まあ、楽な道を選んだ自分を反省。

時計を買うのと、携帯が米国で繋がるかどうかを確認、何より

トランクを持っていない。洋服の準備も、床屋さんも、

チケットとパスポート、ESTA、さえあれば、、、、いいのかな?

残り時間は96時間を切る。
好きな映画。

20191029-65731

最後は、スカッと大団円を迎える。
忍耐、緻密、技術、体力、知識、経験、が必要。

あ!!コーヒー入れようとやかんをかけっぱなしだった。

5分前のことさえ、覚束ない。

 

 

2019年10月30日 (水)

スケジュール

R先生から正式なスケジュール表が送られてくる。

3日はフリーで観光しようと思っていたんだが。

午前中はしっかり講義がある。夜はR先生の家で食事会。

Residenceの表記。楽しみ。

レジデンス【residence】

住宅。邸宅。 〔元来は大邸宅や高級住宅の意。日本では集合住宅の名称などに用いられる〕

さてと、発表時間は15分。ほんとかな?と思っていたが。
細かくびっしり、決めてある。時間オーバーは慎む。

でもね、、、少し気が楽になる。
内容に、集中して文章を考える(英語でね、今からするんだが)
これくらいなら、覚えられるだろう。
少し長めの結婚式のスピーチと思えば。

昨日、夕方。
予約で来られた患者さんにサンディエゴでの乗り換えの不安を話す。

「大丈夫じゃないですか?」

「ビジネスやファーストクラスの人は、私たちが荷物を取りに行く頃にはいませんもん」

「多分、荷物は一番最初にスムーズに出てきますよ」

「入国さえ、別なのでは?と思っています」

少し嬉しい。

さてと、空港からPlanoまでの移動の算段。

Plano在住の患者さんにメールして教えてもらう。

最初は「お迎えに上がりましょうか?」と言われたが。
到着日はハロウィンの夜。子供さんがおられるので辞退。

とりあえず、、、毎回の偶然に感謝。

 

 

 

2019年10月29日 (火)

ドタバタ

さてと、チケットを取るのに一悶着。
JUST FLYが指定したJALのページに行くと、、、日程がおかしい。

JALに直接電話して解決。

過去の3悶着からも、Jast flyはもう二度と使わない。

大問題は、、、サンディエゴでの乗り継ぎ。

1時間54分の滞在時間。
楽勝と思っていたら、

荷物を一度自分でピックアップしないといけない。???
聞いた話では、荷物はそのままダラス行きに積み替えられるはず。

今は、アメリカでは一度荷物をピックアップ。

結果サンディエゴで入国審査を済ませる。
チェックインして荷物あづけて、ダラス行きに乗る。

1時間30分のミニマムタイムしかない。余裕は24分。

可能か???間に合うか?

「乗り遅れたら、JALのカウンターに走ればいいんですか?」

「可能な限り、対応いたします」と、、、頼もしいのかどうかなお返事。

結果的に、Just Flyの不備のおかげで得られた情報。

災い転じて、福(?)となす。

困ったなと思ったら、、、、


その日の午前中、患者さんでサンディエゴ空港を利用された方が来る。

(本当に偶然万歳)

話を聞く。

「それはギリギリですね」

「大きくはない空港だけど、出国に30分かな」

「何より、アメリカはいい加減で、荷物が出てくるかどうかを心配します」

持ち込み時に帰港。
機内でCAさんに聞こう。

 

2019年10月28日 (月)

じゃんけん

野球は同点に追いつかれて、時間切れ。

じゃんけんに突入。

4勝一敗で、リーチをかけて、、、、、、4連敗。

自分の大ポカが無ければ、、、、あのファールフライを取れてれば。
他にも悔やむことはあるが、来年の目標と切り替える。


緩急をつける。
力任せでもいけるんだが、強打者には少し甘いと持って行かれる。
球速をあげる。
今の体でこれぐらいなら、伸び代はまだある。
バッティングをあげる。
10日で、成果が出るんだから、やり方は間違っていない。

そして一番の目標は、、、

試合中に靴下に穴が開いて、右足の親指にマメが出来てずるりと剥がれる。
来年は替えの靴下を持って行こう!!
(持って行ってたんだが、左足を二つ持って行ってた)

さてと、、

みんなとバスで帰らずに、JRで帰った。
列車は、コンセントのそばの席を予約して、PCを開く。
真似でもいいので、PCを開く。
ウトウトしながら。列車内をうろうろ歩きながら。

家に帰って、久しぶりにたくさんご飯を食べて、アイシングしながらすぐに寝る。

エアウィーブ寝る、本当に疲れが取れる。

朝起きて、「体は、どこも痛くない」

来年が楽しみ。

 

 

2019年10月27日 (日)

奥さんの話。

バスで鹿児島の山形屋デパートの催しに行くことがある。

バスの中は、遠足気分で楽しいそうな。
みなさんお菓子を持ってこられる。

お互いにやり取りするんだが、子供でないので、すぐにむしゃむしゃは食べない。

奥さんは、少し変わった飴を持参。

「主人が、美容に良いと聞いて買ってきました」と配る前に一言。

みなさん、その場で袋を開けてすぐに口に放り込む。

人には、スィッチが必要。

矯正の説明をする。

  • スイッチとは - 切り替えを行う技術・部品・装置またはその行為。
  • 開閉器 - 電気回路で、電流のオン/オフを切り替える部品、または流れる方向を変化させる部品。
  • 分岐器 - 鉄道における、線路の進路方向を切り換える機構。人には、

    「これはしたいな〜〜」と思う症例がたまにある。
    難しいけど、面白そう(不謹慎か?)
    あれこれ丁寧に説明するが、空振りに終わる。

    なんでだろう?と

2019年10月26日 (土)

Esta

ギリギリを楽しむ。

パスポートの更新を15日に行う。新しいパスポートの交付は、23日。
出発は31日。

パスポートを取りに行く。

「どこに行かれるんですか?」

「アメリカです」

「ESTAの取得が必要ですよ」

ビザ免除プログラム(VWP)で渡米される予定がある方は、航空券の予約時にESTAを申請するか、少なくとも渡米日の72時間以上前にESTAの申請をすることを強くお勧めします。出発日当日にESTAを申請する場合は、搭乗前に渡航認証を取得できないリスクが生じます。また、承認されたESTAをお持ちでない海外旅行者は、搭乗を拒否されますのでご注意ください。

「ESTAの取得が必要ですよ」

知らんかった。

さてと、、

ネットで調べる。

20191025-52659

https://kojikoji.biz/archives/1269

今は、金曜日の早朝。

カルテチェックをして、午後からの衛生士学校の資料をまとめる。
ダラス行きのチケットをダウンロードする。

スーツケースの手配をする。洋服を買う。

発表の資料の追い込みをかける。

さてと、、

他にも、しないといけないことが、わんさか。

収集がつかなくなったら、、、

アウトカムを唱える。

成果という意味の英語で、研究がもたらす本質的な成果のことを指す。論文や特許の数といった外形的なものではなく、実際に社会にどんな影響を与えたかを評価すべきだという考えから、注目されるようになった。

目標と思うと、しっくりこないことが多い(なぜ?)

「頑張れ!!のび太」

久しぶりに、第3者が降りてきそう。

2019年10月25日 (金)

127

N脳神経外科に朝一で行く。

何回か書くが。

診療開始前に、院長先生が待合室の患者さんに、

「おはようございます」と挨拶をされる。

各部署を回って、仕事をされてるスタッフの方たちにも、、

「おはようございます」と挨拶をされる。

本当に、わが手をじっと見る。

育ちが違う(身も蓋もない逃げ道に走る)

さてと、、

薬を無断で休薬してた。

怒られるかな?とドキドキしながら血圧を図った。

「上が127ですか、いい感じですね」

「また、お薬を継続しましょうね」

どうして、血圧が上がらなかったんだろう?

というか、127って何??

自院で、朝計測すると160を下回ることはないのに。
下手すると200に迫る。

思い当たる理由は二つ。

じっと手を見る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月24日 (木)

流れが急に

いつものことだが、、残り時間が少なくなると、、

「流れが急になる」(自分の感覚)

あれこれ、やらないといけないことが急に増える。

ポカだけは、しないように(無理なら、減らすように、小さくするように)

コツは、、「完璧を目指さない」

毎回、時間を見つけてコツコツ改善。

夢のようなことを考えない。

昨日は、遅くにバッティングセンターに。

800円分をあたふたと打ち込む。
24球×4で96球。時間にして10分で終わる。

往復の時間を入れても30分。

いざ動くと、時間はたくさんある。

 

20191024-101206

20191024-101216

20191024-101234

何を書いてんだか?

明日は夜に、最近続く意味のわからない疲れを取りに行く。

乞うご期待。

 

 

 

 

2019年10月23日 (水)

付け焼き刃

絵に描いたような付け焼き刃

Img_0995

あと10日で、何ができるんだ?

実際使ってみると、、全然違う。
確かに、全然力がいらない。
60過ぎの、おじいさんには「体に優しい」が魅力。

買ってよかったと思うが、、、

「本物のメジャーリーガー」

恥ずかしい気もする。

2019年10月22日 (火)

吾妻ひでお

亡くなられた。69歳。

自分と8個しか変わらない。

待合室に本棚の奥に置いてある。

20191022-80539

あんまり歯科医院の待合室には適さないが。

予備校の頃にはまった。

調べてみると、、こんな本もある。

20191022-80658

ネットで探そう。

表紙をぼんやり見てると、、

タバコをやめようかな?(男は、本当に女々しい(差別発言ですいません))

さてと、、

 

2019年10月21日 (月)

早起き

早起きして(午前3時)資料整理して、、ダッシュで八女に向かう。

その後、家族サービス(本当にもうと少し思うが)

八女で、今度の発表の相談をしてるとR先生からスカイプで電話が。

偶然にも、今相談していた自分の症例について。

やっぱり、英語が喋れると便利を痛感。

たまたま、T先生が来院。軽く世間話。

八女からダッシュで鳥栖のアウトレットモールへ、
多分今回が最後かな?

それから

福岡市内のモデルハウスを見に行く。
写真は、鹿児島のモデルルーム。

20191021-22105

20191021-22033

20191021-22047

20191021-22022

 

 

今の家は、中古物件で築40年を軽く超える。
雨漏り、外壁の剥落、がひどい。

カラスが屋根に止まると、しっくりくるレベル。

知り合いに言われたのは、、、
「絶対に修理したらダメです」「お金の無駄です」

当時は、老後を考えて購入したんだが。
計画性の甘さが大爆発。

計画性のない自分たちに、家がいるのかなぁ?から考える。

さてと、、明日のカルテチェックを済ませたら家に帰って寝よう。

野球の筋肉痛が気持ちよく体全体に、1週間後にピークを持ってくる。

今週は、英会話と野球を中心に回る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月20日 (日)

酒量

最近、ぐっと控える。
方法は、家にすぐ帰ってご飯を食べる。

ご飯を食べさえすれば、お酒を飲むことはない。
その後ゴロゴロしてしまうのが、問題だけど。

眠りの質が違うかな?朝が元気。
パソコンに触れてないのも一因と。

医院で、夜仕事をするときはほぼ水割り片手。

時間に比例して、結構飲んでしまうときもある。

しかも空きっ腹に。
朝昼食べてなくて最初のカロリーがアルコール。

さてと、、

目の前のことをこなすだけの10月が、もうすぐ終わる。

不思議と、コツコツこなし続けてると困ったことは起きない。

そう学習したので、こなすのは慣れたんだが。

もう一つ、キレがない。こなし方の質を上げる。

いやだな〜と小声が出る(バカ)

今日は野球の最終練習日。

Img_0994

天気が良さそう。

「あの人たちよりはまし」といった目線で、他人と比べることはない。

それでも、ここ最近の天災のニュースを見ると、特に農地の惨状を見ると。

 

 

 

 

 

 

2019年10月19日 (土)

スポーツ欄

毎日新聞、日刊スポーツ、宮崎日日新聞、日経新聞。

4誌をとっている。
昔は、これに西日本スポーツもとっていた(南九州で販売中止になった)

全部読んでると大変。

思いの外に、読み応え(?)があるのが日経新聞のスポーツ欄。

紙面は新聞の性質上少ない。上手に盛り込んである。
紙幅を無駄に取る、大見出し、小見出しはない。

特に面白いのが、コラム。

上手だな〜〜とほぼ毎回感心する。

会話を起こしてるものもあると思うが、上手にまとめてある。

毎朝読む。

20191018-64558

 

 

2019年10月18日 (金)

ゲン担ぎ

以前も書いたが、、、、

大昔はインプラントの日は「水をかぶっていた」

30代だからできること。
下着も赤のパンツとグレーの肌着と決めていた。

月日は流れて、決まりごとは診療中にかける曲をEPOさんに。

今も続く。

今日はインプラントの日。

朝、整理に夢中になってると、、自宅に帰るタイミングを逃す。

身を清められない。

「なんかいやだな〜〜〜」と心の隅で。

電話が来る

「今日のインプラントは、来れません」

11時から、一人の患者さんのために他の予約は入れてない。

いつもなら、「もうううううう!」と思うんだが。

「いいですよ、大丈夫です。怒ってませんよ」

と返事。身を清めて、すっきり仕切り直し。

でもね、本当は困る。

あれこれ、面倒くさいことがあるけど。

患者さんのためと思えばなんとかなる。
なんとかしないと。

トンネルを抜ければ、しばらくは明るい風景が。

毎日、そう思う。

前向きそうだが、、、

問題は、、自分でトンネルを掘らないといけない事。
しかも、機械はない。人力オンリー

1764年明和元年)頃に、禅海が20数年の歳月をかけて槌とノミだけで完成させたと伝えられる耶馬渓青の洞門がある[4]

20191017-114135

たった、20年でこんなに??

20年は生きてないと思うが、、楽しみ。

 

 

2019年10月17日 (木)

公開ミサ

野球まで10日。ダラスまで2週間。

ぼんやりしてると、時間は早い。

野球のお知らせが、T先生より届く。

10/27(日)

ホテル発 6:45予定(試合時間によっては変更になる場合あり、前夜に最終決定します)

三菱球場集合 7:30

開会式  7:40(三菱球場)

第1試合 三菱球場 8:20    長崎西高等学校野球場 8:40

いつもは、市内にある長崎県営野球場ビッグNスタジアム 開会式に当てられるんだが、、

この人が長崎に来る。

20191016-74244

20191016-75417

特設サイトによると、一般にも公開されるミサは、24日(日)午後1時半~同3時半に長崎県営野球場ビッグNスタジアム(収容人数2万5千人)

日程ずれてるじゃん?もう!と思わんでもないが。

誰に?とも。

三菱球場は、平成7年の苦い思い出の球場(当時はなんにも感じてなかった)

最終回、ツーアウト満塁2点のリード。打ち取ったサードゴロ、、、

走者一掃の逆転サヨナラに。

自分の車で来てたので、「早く帰れるなあ」とまず思った。

あれから四半世紀。

今思うと、化け物じみていた。

2019年10月16日 (水)

疲れる

夜は、会の集まり。
考えただけで、、疲れる。

段取りや手配をしてくださる人のことを考えたら甘えなんだけど。

疲れる。

 

たまに行く、県の集まりでも、、「本当に大変そう、頭が下がる」が先に立つ。

話し合いを聞いてるだけでも、「大変そう」しか思いつかない。

そうはいっても、、

以前も書いたが、「苦手なことをやってみる」で手を染めた時期もあった。

たっぷり、後悔した。

「僕より向いてない」と思っていた先生が、楽々と飄々と会務をこなしてる。

本当に、じっと手を見る。

さてと、出かけよう。

明日は、朝一でN脳神経外科へ。

サボっていた、血圧の薬をもらいに行く。

賛否あるとこだけど、、、

 

 

 

 

 

2019年10月15日 (火)

大慌て

昨日は、午後を家庭サービスに。

夜家に帰って、そのまま寝てしまう。約8時間。

今は、火曜日の朝。Webinaraまで1時間を切る。

猛ダッシュ中。

他人に見られると思いながら、見直すと。

あらが、、、

20191015-74027

 

まあ、昔よりあらに厳しくなったかな?と思うことに。

自分に優しい。

さてと、ターボをかけっぱなしで2時間が過ぎる。

まだ、余裕がある。

なんだ、本当に気分次第。

2019年10月14日 (月)

日曜日

朝早く起きて、医院にこもる。

疲れが残るが気持ちが良い。

地区の運動会のお知らせ花火が6時に上がる。
自分が班長なんだが奥さんに任せる。感謝。

さてと、仕事を、、

「容量が足りません」の表示が出てきてる。
調べてみると、死にかけレベル。

当たり前だがDropboxの同期もできない。

うろ覚えの浅い知識で対応。とりあえず最小限の空きを作る。
明日は、外付けHDを買ってDropboxの同期先にする。

まさかと思いながら、バックアップのHDを調べると。
こちらも、赤信号がともってる。
よくわからずに、バックアップの設定をしたのが原因。

世の中は、失敗でできている。

R先生のWebinarは火曜日の朝。
10時までの患者さんをキャンセルして臨む。

日本人だったら、、、と心の底から思うが。

日本人だったら、起きてない失敗(?)を経験できてる。
手のどこかなかった失敗(?)を経験できてる。

と前向きに。体が違うと気分が違う。

さてと、ラグビーも勝ったし。

寝ようかな。

 

2019年10月13日 (日)

ふくれ菓子

味噌作りに、奥さんが参加。

ついでに、出汁も作る。

出汁を取りきった食材を炒ってふりかけを作る。

おやつとして、ふくれ菓子を作る。

自然に近い食材を作る集まりらしい。

20191011-64420

ふくれ菓子とは、鹿児島県、宮崎県といった地域で作られている郷土菓子であり、黒砂糖風味の褐色の蒸しパン風の菓子である。「ふくれ菓子」と言う名称は総称であり、特定の商標ではない。

材料は、、

20191011-64605

小麦粉と砂糖がほぼ同量。

ノンカーボダイエットなど、どこ吹く風!!!

でもね、だから美味しい。

たっぷり食べてしまう。

 

2019年10月12日 (土)

もらう

患者さんからもらう。

Img_0982

中身は赤飯。可愛らしい、包み紙。

さてと、頑張ろう。

細かいことなど、どうでもよくなる。

 

2019年10月11日 (金)

急な Webinar

R先生から、急なWebinarのお知らせ。

ラッキー!!

内容を読むと、、、、

今まで避けてきた、少し苦手だった、細かい処置に対するレクチャー。

今週「なんで、この症例を見てるんだろう?」と予感はあった。

細かい処置(当たり前の処置)を滞った結果から始まりそう。

ちょと恥ずかしいけど、、、楽しみ。

 

行動したら次の現実。

文の途中でに書いてあったのが、、、

Any thoughts from you would be appreciated.

???素直な方だと思うってるんだが。

どうも評価が、違うみたい??

 

 

2019年10月10日 (木)

本当に、困った。

咳とかしないんだが、今回は続く。夜寝てる時にもしてるのが嫌。

お昼に、ぼんやりするが好きになる。

さてと、、

以前書いた場所に行く。

今朝は、少し楽。賛否あるとこだが。
自分には、あってるのかな?

咳が止まったら運動を始める。2週間あれば、野球は仕上がる。

資料まとめも始める。

症例は一つだったんだが、もう一つとメールが来る。

また、1から作り直し。

面倒だけど、嬉しい。

噛み合わせを、矯正前に変える(観察する?)

1997年5月7日から、細々とやり続けたことの延長。

楽しい。

 

 

2019年10月 9日 (水)

パスポートとリス

パシポートが見つかる。期限切れまで1週間。

失くすわけはないと思っていたが、隠したところを忘れてた。

日にちが迫ったので、少しオロオロしてたら。自然と見つかった。

実印を入れてる赤いポーチの中に、隠してた。
約8年隠しっぱなし。

以前も書いたが、森のリスと同じ。

リスの脳みそ

北海道には、小さいシマリスと小猫くらいのエゾリスの二種類のリスがいます。彼等の脳みそはエゾリスでせいぜい梅干し程度、シマリスにいたっては小梅でしょう。彼等は忘れ物の名手です。

黒岳のシマリス

脳の大きさが頭の良さに比例するわけではありませんが、はっきり言っておめでたい頭です。しかし、彼等が森に住んでいる以上、何かの役に立っているはずです。

彼等はどんぐり、松の実、クルミ等を巣に貯めますが、地面に穴を掘って埋めることもかなりあります。

厳しい冬の間、彼等は秋に貯蔵した木の実を食べて過ごしますが、悲しいかな埋めた場所をすべて記憶出来る程の脳みそがありません。かなりの量の木の実がそのままになります。

春になると忘れ物の木の実が芽を出します。リス達のおかげで、樹木は意外な程遠くまで仲間を広げることが出来ます。

植樹祭にて

人間の植樹の様子です。万物の霊長とふんぞり返っていますが、木を切る数と植える数では、切る数が圧倒的に多い生物です。リス達は梅干し程度の脳みそですが、木を植える数では万物の霊長を上回っています。

自分の先祖が植えてくれたのかもしれない大樹の上で、木の実を食べる彼等を見ていると、悠久の時の流れを感じずにはいられません。

彼等は木の実を食べるだけの消費者ではなく、森の「小さな守護者」でもあります。

樹上のエゾリス

リスね。

 

 

あんまりしない。

ここ数日、咳がひどい。夜も咳をしてるとのこと。

さてと、、

禁煙が頭をよぎる。

「矯正する前に、顎位を変えましょう」

様々な方法があると思う。その前に診断がいるんだが。

こう治る!!というより、こう治ってくれ!!のバイアスが、治療、診断に絡む。

難しい。

動画を撮り始める。
幸いにチーフのUさんは顎位に関しても理解してる。
資料集めはサクサク進む。

これでいいかな?

時々尋ねる。

まあ楽しい。

2019年10月 8日 (火)

あいうべ体操

あいうえば体操で検索すると、たくさん出てきます。

生えてきた大人の歯が、少し受け口の子供さん。家族に受け口はいないとのこと。

舌の位置とクセが悪いのが原因。

「あいうべ体操と、毎日1っこ風船をふくらませてね」

『舌のトレーニングをしてね」

待つこと2週間、治ってる(見た目が少し改善)

お母さんが、、

「今日は診察日だったので見てみたら、よくなってません?」

なってます。

大変に、真面目な親子さん。

正しい真面目は良い結果を連れて来る。

正しい不真面目(?)も同じことが起きる。

2019年10月 7日 (月)

日曜日の過ごし方

日曜日は、二つブッキング。

結局二つともドタキャン。

朝早く起きて、ジョイフルで朝ごはん。

Img_0973

Img_0972

Img_0971

お客さんは自分だけ。

昔、一人暮らしの時はよく利用した。
深夜3時過ぎに行くと、香ばしい人たちをよく見かけた。
そばのテーブルに座って、聞き耳をたてる。楽しい。

午前中は、奥さんに使って午後から医院にこもる。

医院の窓を全開にして、のんびりPCの前に。

 

Img_0975

Img_0976

Bくんから、あれこれ話を聞いた。自分の足元を見直す。
単純差し引いても、

じっと手を見る。

知らない間に薄暗くなる。

楽しい。

散歩がてらに、近所のショッピングセンターに。

買わなくちゃ〜と思いながら、ぐずっていた。

Img_0977

26日までは、あと3週間は、、、、、続ける。

ダラスまでは、真面目に過ごす。

やれば、高確率でできる子。

 

 

 

 

2019年10月 6日 (日)

怒涛3

土曜日は、久しぶりに試合。
トレーニングをサボってたつけは軽くて済んだ。
変化球のめどが立ちそう。

T先生も絶好調。

何年ぶりだろう?

新しい、展開が大きく開く予感。

試合が終わって、リュックを肩に駐車場へ。携帯のお知らせ音が背中に響く。

車について、取り出してみると。

小中高と仲良しだったB君からお知らせ。

「子供さんが司法試験に合格」

物凄く、元気が出る。嬉しい怒涛がやってくる。

明日は、二股で予定が入っていた。少し迷っていた。

自由に対応。

なんとかなる。

2019年10月 5日 (土)

怒涛の1週間

盛りだくさんの1週間が終わる。

今は、土曜日の午前2時半。

昨日早く寝たので、目が覚める。
医院に来て、最後から2番目の積み残しを片付ける。

20191005-24941

よくわからないままに、予約完了。

嬉しい。

20191005-25436

残りの一個は、参加料の1200US$を宮崎銀行から電信で送金。

笑うくらいに、ギクシャクする。

でも良い経験。

担当のNさんに深く感謝。本当に感謝。

ダラスに着くのは、ハロウィンの夜。

街の飾り付けや仮装したアメリカ人を見たい。

ホテルより先に、ダウンタウンに行く。

 

2019年10月 4日 (金)

おまけ

奥さんの風邪は、、インフルエンザだった。

人生初めてのインフルエンザ。9度8分まで熱が上がる。

四苦八苦のご様子。

もらってはいけない。
なんとなく体調が自分も優れない。

お付き合いして、自分もご飯を食べない(お水は飲む、サプリも摂る)

日曜日の朝食を最後に、火曜日の晩御飯まで抜く。

体調は戻るけど、やっぱりげっそりになる。

まあいいか。

土曜日の野球はおやすみかな?日曜日は朝から福岡で研修会だし。

インフルもらわないように、医院に泊まる。

4時半に起きる。あれこれ仕事。5時半になるが真っ暗。

今からレセのチェックと、午後の衛生士学校の資料作り。
ルーティーンのカルテチェック。Dropboxへのアップデート。
夜は英会話。

今日が終わったら、

怒涛の1週間が終わる。週末は静かに過ごしたい。

 

 

 

 

2019年10月 3日 (木)

車を取りに2

鹿児島空港に置きっぱなしの車を、回収に出かける。

近所の駅から奥さんに連絡/

「今から列車に乗る」

隼人駅に着いて、また連絡/

「タクシーに乗った」

そして、、、、

空港が近づいた。
「まさか、お願い」と思いながら。奥さんに連絡/

「駐車券は?」

「あ!!、私が持ってる」

料金払いの機械に書いてある番号に電話。

大手の警備会社。すぐに、電話がつながる。教えてもらう。

自分のケースでは、出口の料金を払う機械に。

20191002-70240

紛失ボタンがあった。車を横付けして、ボオタンを押すと、、、3000円の表示。

実際は2泊3日、なので倍近い。でも嬉しかった。

都会のバカ高い料金所でなくてよかった。

電話口で。

「返金にも対応いたしますよ」

さて、、ニコニコしながら家路につく。

ところがね、、、まだ、まだ、続く。

さてと、、

 

2019年10月 2日 (水)

車を取りに

前回書いたように、宮崎発なのに鹿児島空港に。

当然、駐車場に車は停めっぱなし。
取りに行かないと。

「今日は、矯正のカウンセリングだしな〜」
「明日は、英会話出し」
「水曜日は、ジムだし」

奥さんが風邪気味?
自分が車を回収しないといけない。

カウンセリングが終わって、9時過ぎのJRで隼人駅まで、タクシーで空港まで。

「帰りは、12時かな〜」

矯正のカウンセリングをドタキャンすれば、8時前の特急に乗れる。
ひょっとした、7時前の鈍行に乗れる。

でも、ドタキャンはしない。こんな時こそ、面倒な方を選ぶ。

と思ってたら、、、

「今日のカウンセリング、Wさんが日にちを変えてくださいだそうです」

「はいわかりました!!!!!」

「もう一人の新患の方もキャンセルです」

7時前の鈍行に乗れる!!!!!

引きの強さは、相変わらず。

ところがね、、、、、続く。

 

2019年10月 1日 (火)

丸の内ホテル

東京駅がよく見えるということで、、

丸の内ホテル。

翌日、奥さんは新幹線で移動。自分は研修会が八重洲口。

便利かなと思って、丸の内ホテル。

Img_0954

Img_0955

Img_0959 

Img_0963

Img_0965

天気が崩れなくてよかったな/

研修会は、楽しかった。

そして「????は、解消された」

「そりゃ、そうだ」レベルの解消。

忘れないために、反芻。

 

 

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »