« 少し反省 | トップページ | スピーチ »

2019年6月 9日 (日)

落合整骨院 再び。

長男が友人の結婚式で帰ってくる。

鹿児島であるんだけど金曜のお昼に自宅に寄る。目的は、、、

「落合整骨院」

https://ja-jp.facebook.com/Ochiaiseikotsuin/

肘を故障して薬指と小指に力が入らない。
シュートの際に力が抜けるので、大変にお困りの様子。

地元でもそれらしいところに、かよったそうだが、ピンとこない(治らない)

バスケットが、生きがいの彼には死活問題(大げさでなく)

「どうだった?」「治ったよ」で終わりではない。

「やっぱり、すげー」例えば、、

腕立て伏せをする。
本人は筋トレをしてるので自信はある。ところが、、

体感をきちんと意識した腕立てをすると、、、、大変だったそうな。

落合先生がデモでやってみせる。軽々とこなす。

「普段筋トレとかしてないのに、喋りながら、軽々、何回でもするんだよ」

あんまり、感心しきりなので、、

「もう10年以上付き合ってるんだから、そろそろ慣れて」と言われたそうな。

「ウォーミングアップのストレッチは一切しなくいいよ」

「代わりに、これね」 自分も長男から教えてもらう。

鹿児島に向かう車の中での会話、

「どうして皆んな、落合先生の方法を学ばないんだろう?」

カラダの声は、強力。

体を意識した歯科医になってくれ。

« 少し反省 | トップページ | スピーチ »