« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月30日 (日)

ラッキー

今週は、二回ジムに行く(先週のお休みを振り替え)

2件、矯正のカウンセリング。

横寝グッズ(抱き枕、高反発枕、仰向け防止リュック)購入して毎日爆睡。

土曜日は、夜焼肉。

日曜日は野球を入れる。

火曜日にWebinar、、、準備は3割程度。

自己責任なんだが。どうしようと思っていたら、、

来週火曜日に延期のメール。

ラッキー〜〜

横寝グッズはリュックが失敗。

20190629-232431

背中のリュックが横寝を防ぐ仕組みなってるんだが、、、

無理やり仰向けに寝てしまう。思いっきり背中を反らした状態で寝る。

これ以上はないボリュームの、、、いびき。

ビデオに撮ってユーチューブに上げたい。

2019年6月29日 (土)

当番医

7月28日は、、、当番医。

いつものように、バカなので。
研修会を入れてる。

ブッキングしてる(昨日気づく)

N先生に代わってくれませんか?の電話を入れる。

感謝、調整ができた。本当に感謝。

この度は楽天トラベル「ANA楽パック(航空券+宿泊)」のご利用誠にありがとうございます。

下記ご予約の支払期日は、2019年6月28日19:00となります。

期日までにご旅行代金のお支払がない場合は、自動キャンセルとなりますので、あらかじめご了承ください。

早速、手続きを行う。楽しみな東京。

研修会については、、
まだ、「何がしたいの??」の心の声が聞こえる。

ん〜〜確かに。

「手をつけたら、簡単なわけはない」

手間が膨大に増える。出費も結構な金額に。

まあいいや。全然知らないことなので、楽しみ。

もう一個は9月。

こちらも、全然知らないこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月28日 (金)

初めて

初めての案件が、お昼にやってくる。

ほとんどの歯科医がというより、普通の人は経験がないようなこと。

しょんぼり半分、期待半分(ばか)

調べてみると、自分以外にも70人ほど引っかかってる。

パソコンの前で、少し自失してると、、、

マウスが動かなくなる。さっきまで元気に(?)動いてたのに。

画面の右上で、ブルブル震えるだけで動かない。

あれこれ試すが、効果なし。夜は矯正の説明があるのに。

1分ぐらいの自失から回復して、気をとりなおすと。

動き出す。

ものは生きている。「お利口さんだね」とマウスに話しかける。

さてと、

ほとぼりが冷めたら、詳細を書く。

 

 

2019年6月27日 (木)

ジム

ジムでトレーニングした後に医院に向かうのは、、、無理。

ご飯食べたらすぐに、、

Amazonから送られてきた(注文したんだろう?)抱き枕で横寝→爆睡。

20190627-73621

奥さん曰く、「全然、いびきをかかない」

朝起きて「寝すぎた感」が満載で大変に満足。

体は、トレーニングで疲れてるけど。動きは、かえって俊敏?

習慣になりますように。

患者さんが太極拳をされてる。

「どこで習ってるんですか?」と尋ねると。。

「自分は、3箇所回ってます」

「体に本当に良いし、段をとりたいので」

わずかな時間と畳2畳分のスペースで、健康になる。

そして、、、正しい指導があればこそを痛感されてる。

「もう少し、上手になるには段をとると思いました」

さてと、、

20190627-74932

 

 

 

 

2019年6月26日 (水)

セミナー

大失敗したセミナーは一個だけ。

講師の先生は大変に魅力的だったが。商いの花に少し遠かった。

背中を押したのは、、お手伝いの先生に、???が灯った。

さてと、、東京での日曜日のセミナー。

机の上に置かれた資料をパラパラめくる。

二つ引っかかる。

偶然に流石に無理だよな〜と諦めた案件がピンポイントで。

心の声が。

「今更何を」「もうよかろう」「何がしたいの?」

理由は、面白そう。何よりご縁を感じる。

そして、準備は整ってる。

 

 

 

 

 

2019年6月25日 (火)

いびき

フットボールアワーさん司会の健康番組。

20190625-61002

脳疲労の特集。

体がきついほどの仕事量とは思えない。

何が疲れてるのか?自律神経が疲れてる。

いびきをかくと、自律神経が睡眠中も大忙しとのこと。

 

20190625-60747

20190625-60759

いびきを消そう!!。横向き寝を!!

さっそく、横向き寝のためにAmazonに注文。

20190625-60718

効果のほどは、後ほど。

他に自律神経に、良いのは。

「歩く」「仲良い人との談笑」少し外れるかもしれないが、、「タバコ」

なんだ、、、

 

2019年6月24日 (月)

東京 研修会

疲れない1日。

ホテルの窓から、

Img_0855

 

Img_0853

東京タワーは、ロビーから。

ベッドが良かったのか?アルコールを控えたからか?タバコが減ったからか?

元気な日曜日が迎えられる。

研修会は、思いの外のおまけが。ものすごく嬉しい。

元気に会場を後にする。

帰りの飛行機で寝なかった。

いつもは、すぐに爆睡。
着陸時の「どん!!」という衝撃で目が醒めるのに。

なんだ、疲れなんて、、

 

2019年6月22日 (土)

機上で更新

東京行きの飛行機内で更新。

便利になったなと。

でもありがたい。暇つぶしにはいいかな?

仕事が捗ると言いたいとこだが、HDがカバンの中。

デスクトップ上の消し忘れ症例をのんびり見る。

あ〜。

性格を几帳面にするのが鍵かな?と

と言うことは、自分でしないといけない。

5症例はしないといけないかな?

気が重いが、楽しでもある。

 

 

 

東京

久しぶりの東京。

早速ポカを。宮崎発と鹿児島発を間違えてる。

今朝、ネットに入って気づく。
最終的にはバーコードを印刷するので、必ず気づくとはいえ。

何が起きるかわからない、だらしなさの自分。

東京を楽しく過ごす。

歯周病対策の高い機械を、知り合いのT先生が購入との噂。

さて、話を聞いてみる。

20190622-82631

当院では前の機種を2台購入している。どうして買ったのかを忘れてるが。

大変に便利。その上に超音波スケーラーがついてるのが新機種の特徴。
インプラントに特化した掃除ができるのも売り。

ん〜〜欲しい。

まだまだ、欲しいものがあるんだが。

久しぶりに寝坊してブログを更新/

意味不明のやっつけブログ。

 

 

2019年6月21日 (金)

Webinar

2日の8時半から10時までwebinar。

当院の患者さんを取り上げてもらう。
治療計画まで詳しく、してもらう。

なんとなく、持っていき方がわかってきた。
90分で効率よく。
他の受講生のためにもなるように。

感謝。

その日の夕方に、その患者さんが来られる。

偶然に、嬉しい。

運動してないからか、体が重い。

じっとしていても、良いことはない。

普段、口の中の違和感を訴えて来られる方がいる。

「朝から、晩まで、誰とも話さない」「夕方には、違和感でどうかある」「なんか薬はないですか」

先日来院された。

「あれ?、お口の中が元気になってますよ?」と尋ねると/

「子供たちが来て、家が賑やかだった」「結構喋った」「楽しかった」

人間動かないと、不調が出てくる。

さてと、、、

何をするかはわかってるはず。

 

 

2019年6月20日 (木)

Plano Dallas

子供が、来る。

「どこに住んでるの?」

「テキサス」

「テキサスは、どこ?」

「Dallas」

「ダラスのどこ?」

「Plano プラーノ」

R先生が住んでる街。

11月に、研修会で宿泊する街。

20190619-182705

お話をお母さんとする。上海からダラスにお引っ越しされたとのこと。

長い夏休みを使って日本へ。

11月にダラスに行くことを告げると、、

「空港まで迎えに行きましょうか?」

「Just flyというsiteでチケットを取るといいですよ」

「タクシーは、配車アプリが絶対便利です」

「基本、車がないと不便ですよ。案内しましょうか?」

意味不明な引きの強さ。

 

 

 

 

2019年6月19日 (水)

小さなこと

ラバーダムを使う。治療が楽になる。

浅田真央さんのマットレスで寝る。体が楽になる。

せんねんきゅうを、毎朝。体が楽な気がする。

さて、これは。

Img_0837

Img_0836

今さっき箱から出した。

早速使いながらブログを更新。

 

2019年6月18日 (火)

便利

研修会、講演会の場所。いつもは近くても福岡。

夕方に終わっても、新幹線で着くのは8時前。
車中で当然のように飲んでるので、そのまま、駅そばのホテルにチェックイン。

グダグダとタモリ倶楽部(午前1時)まで、テレビ鑑賞。

今回は、鹿児島。5時に終わる。

近くのタイヨー(スーパーマーケット)の喫煙所で、のんびりタバコ。

昔なら、ここでビールを買ってバスを待つんだが、さすがに日が高い。

中央駅に6時前に着く。
ノンアルコールの頭は20分後の特急に乗って自宅に帰るを選択。

五番ホームの喫煙所で、1本目のハイボールを飲みながらぼんやり列車を眺めてると。
一番前の席が空いていた。

Img_0828

 

Img_0833

Img_0831

得した気分。

2本目のハイボールを開けながら自宅に向かう。

Img_0834

 

2019年6月17日 (月)

小児歯科 研修会

日曜日、9時から5時まで。

鹿大の卒業生対象に小児歯科教室の先生方が企画。参加者は、、

鹿大が7名、他大学が2名。受付のテーブルを見ると、多分欠席?3名の名札が残る。

最初の挨拶で、、、

「学生さんに、見せられない治療を散見する」耳が痛い?

実習は、基礎の基礎をマンツーマンで。

日頃から学生さんに指導されてるからか、大変にスムーズ。

結構なボリュームを時間通りにテキパキこなせた。

感謝。

帰りは電停まで坂道を下る。変わってないのは坂道だけ。
電停そばに近づくと電停以外は別世界になってる。

20190617-65733

大昔に家庭教師をしていた家を探してみる。公園が探す手立て。
名前は思い出せない。結構迷ったが。

あった。

売り家の看板がかけてある。表札は外してある。
リビングの出窓に正体不明の人形。
見覚えがあるようなないような。40年前だしね。


横にあった銭湯はマンションに。

電車で鹿児島中央に向かう(170円)山側は40年前にタイムスリッップ。
海側は、別世界。

駅が近づいてきたら、急に名前を思い出す。苗字はHさん。
しばらくすると、、下の名前はMさん。

潜在意識は休まない。

2019年6月16日 (日)

絵を

絵を描れるのが趣味の患者さんがおられる。

いただく。

Img_0825

Img_0826

実際は、大きな作品。
額から外して。A-4サイズにプリントしたものを持ってこられた。

感謝。

羨ましいと、心から思う。没頭しないと出来ない。

没頭してる時の気分って、どうなんだろう。羨ましい。

物を一から作る。どんな気分なんだろう?

さてと、、

どうやってA-4にサイズダウンされたんだろう?

最初はフルコピーかなと思った。
よくよく考えると原画が普通のコピー機に入るサイズではない。

写真を撮られたのかな?と思うが、、、

機材と腕と相当の経験がないと、ここまで綺麗に仕上がらない。

不思議。

次回のリコールの時に尋ねてみよう。

八段にお礼状を書いてもらう。

 

 

2019年6月15日 (土)

スイス

当院で矯正された患者さんが、6月10日スイスへ。

矯正器具を渡す。

「心配なのでスペアを」

作る時間が間に合わない。

「住所を書きます、送ってください」「郵便局で送れます」

20190615-70802

メモを片手に、チーフのUさんがお休みの日に郵便局に行ってくれる。

感謝

郵便局の方が、、、「これでは、届くかどうかわかりません」

そこで、、、

患者さんのNさんが来院された。Uさんが頼んでみる。

Nさん、自分のiPadを取り出して、原語の方のHPを閲覧。

ささっと、、、、解決。

「書いてある住所では、少し不十分でした」

「荷物の内容、金額も書かないといけない」

Nさんは、海外が長い。

カナダにはご自宅も持っておられた。
イタリアにも3年ほど在住。

ダラスでの発表のお手伝いをお願いする。

感謝。

 

2019年6月14日 (金)

研修会

時代の流れで、子供さんの虫歯は極端に減る。

日曜日は、鹿児島で研修会。
小児歯科の講習会は初めての参加。

20190614-74521

周りに聞くと「子供さんの治療は、あんまりしなくなった」が多い。

自分も、小児歯科の医院に回す事が増えてきた。
歯並びさえ、大人の歯さえ、大丈夫ならいいかな?

なぜ参加?

自分でもよくわからないが、何か思うところがあったんだと思う。

思い出したら、、書く(多分忘れてると思うが)

大学は卒業以来行った事がない。

昭和53年、4月。

一期生だった新入生のオリエンテーションで歯学部にいく。

「ここです!!」と言われたところは、鉄筋の基礎がむき出しの平地だった。

うっすらとした記憶なので、事実じゃないかも。

そもそも、新入生のオリエンテーションに参加するとは思えない。

懐かしい(だろうか?)

 

 

 

 

2019年6月13日 (木)

夜のインプラント

診療後に、T先生に来てもらってインプラント。

難症例をお願いしている。
少し負担は増えるが、安心には代えられない。

「次の(金曜日)は、料金は要りません」

ラッキー!!!

「骨が再生されるケースだと思うので、自分が持ってる機材と材料でしたい」

楽しみ。

二人でやると自分はアシスタントに付く。

微妙なコツのスキャンが脳内で始まる。
コツを上回る機材、材料を知るだけでも助かる。

説明込みのスキャンは、楽しい。

さてと、今週は月曜から日曜まで時間外労働を入れた。

来週も、月から日まで時間外労働を入れてる。

(ジムと野球とソニー生命さんもカウント)

ダラダラしない(いつもよりはね)ので、リズムが良い。

朝からの疲れも、少しづつ減ってるような、、、(単純万歳)

最近のニュースを見てると、80歳まで働かなくっちゃ!!

R先生とK先生がお元気なうちは、今のペースで良いと思ってる(二人とも2歳上)

ゆっくりするのは、その後。

 

 

2019年6月12日 (水)

生物季節観測

院内新聞を月一で受付のMさんにお願いしてる。

チェアーサイドの横にA-3の用紙。読めるように大きな文字に。

結果、ネタは1個か2個。

生物季節観測が今月のネタ。

気象庁では、全国の気象官署で統一した基準によりうめさくらの開花した日、かえでいちょうが紅(黄)葉した日などの植物季節観測(注)や、うぐいすあぶらぜみの鳴き声を初めて聞いた日、つばめほたるを初めて見た日などの動物季節観測を行っています。
観測された結果は、季節の遅れ進みや、気候の違いなど総合的な気象状況の推移を把握するのに用いられる他、新聞やテレビなどにより生活情報のひとつとして利用されています。
ここでは主な観測種目について、その観測方法等を紹介します。

(注)植物季節観測の多くは、観察する対象の木(標本木)を定めて実施しています。

 ・観測方法

  植物 : うめ(128KB)  あじさい(154KB)  いちょう(138KB)  かえで(160KB)

  動物 : うぐいす(153KB)  つばめ(140KB)  もんしろちょう(133KB)  ほたる(114KB)  あぶらぜみ(115KB)

去年のホタル

20190612-61027

子供が小さい頃、少し離れたホタルの名所に夜行ってた。

名所だけあって、壮観。子供を忘れて見入ってしまう。

20190612-62003

 

 

 

2019年6月11日 (火)

東京 鼻呼吸

来週は東京。

Y先生主催の「大人の上顎拡大」の講義と模型実習。

R先生が頭をかすめたが、、、、申し込んだ。

でも、ん〜と迷ってた。

そうすると、昨日の夜の矯正の説明。

対象は子供さん。「上顎を拡大して鼻呼吸がスタートです」

お母さんが、強烈に食いついてくる。

「なぜ口を開けてるの?」

「どうして、集中力がないの?」

「テキパキできないの?」

「やる気がないの?」

子供の頃から自分の身に起こってきた、様々な出来事。

当院で、拡大して鼻呼吸になった大人のケースのインタビューを見せると。

「あ〜全部一致した、合点がいった」

体調は他人には見えない。子供なら自覚もできない。

体調が行動を決める。行動が性格を築く。

20190611-64323

朝日の差し込む院長室でお灸を据えながら、ブログを更新。

体調を整える。

さてと、、東京行きの手続きを始めるホテルを選ぶ。

楽しい。

 

2019年6月10日 (月)

スピーチ

K先生の医院に行く。初めて行った時。

朝一番は、カルテチェック。
英語なのにびっくりした。
英語がしゃべれるスタッフが3人いた。

今は、日本語の時が多いかな。

行くと流れで英語でスピーチをするようになった(何の因果か)

ホテルでグーグル翻訳に頼って準備を行う。
昔は長い文章が多かったような気がする。

最近は、意識的に短い文章に区切って準備。
日本語でもそうだよな。

相談事を3個決めていた。おまけを3個。

お昼休みにメインが3個終わったので、、、気分で帰る事にする。
長男と中央駅で待ち合わせの予定もあったし。

なにより、、

相談のために診療後を待つと鹿児島宿泊になる。
今日は帰ろう。

さてと、、

復習のまとめで医院に来たんだが。焼酎飲んでYouTube。
ボ〜〜としながら時間はすぎる。

明日、ちゃんとしよう。

ぐっすり眠れる気がする。

えらいぞ僕。

 

 

2019年6月 9日 (日)

落合整骨院 再び。

長男が友人の結婚式で帰ってくる。

鹿児島であるんだけど金曜のお昼に自宅に寄る。目的は、、、

「落合整骨院」

https://ja-jp.facebook.com/Ochiaiseikotsuin/

肘を故障して薬指と小指に力が入らない。
シュートの際に力が抜けるので、大変にお困りの様子。

地元でもそれらしいところに、かよったそうだが、ピンとこない(治らない)

バスケットが、生きがいの彼には死活問題(大げさでなく)

「どうだった?」「治ったよ」で終わりではない。

「やっぱり、すげー」例えば、、

腕立て伏せをする。
本人は筋トレをしてるので自信はある。ところが、、

体感をきちんと意識した腕立てをすると、、、、大変だったそうな。

落合先生がデモでやってみせる。軽々とこなす。

「普段筋トレとかしてないのに、喋りながら、軽々、何回でもするんだよ」

あんまり、感心しきりなので、、

「もう10年以上付き合ってるんだから、そろそろ慣れて」と言われたそうな。

「ウォーミングアップのストレッチは一切しなくいいよ」

「代わりに、これね」 自分も長男から教えてもらう。

鹿児島に向かう車の中での会話、

「どうして皆んな、落合先生の方法を学ばないんだろう?」

カラダの声は、強力。

体を意識した歯科医になってくれ。

2019年6月 8日 (土)

少し反省

ごく稀に、反応が??な時がある。

深く考えずに、さらっと。ちょっとでも立ち止まれば、、

昔なら、なかった。そんな反射は起きなかった。

サッカーをちゃんと見てられない。
昔ならのめり込んで見てたのに。

女優さんの顔が覚えられない?名前を覚えれない。
奥さんに、「冗談でしょう?」と言われるレベル。
元々、覚えられないんだが。加速してるような気がする。

体の疲れも微妙に取れない。
運動や寝床や飲酒量や氷枕やあれこれ微調整してみるんだが。
これはというものに当たらない。

高齢者のトラブルを頻繁に見る今週。

仕方がないのかな?(早すぎるだろう!!)

東京、鹿児島、福岡と今月は週末のお出かけが続く(野球はお休み)
うまく、改善しないかな??

一番の解決策は、、

仕事を充実させる。息継ぎできないくらいに量を課す。

 

 

2019年6月 7日 (金)

ポジショナー

矯正治療の後始末?に使用される(らしい)

後始末なので、「失敗」もしくは「惜しい」ケース。

多分、世の中には出ない。日の目を見ない。

さてと、、

R先生から、症例の中に「You should use positioner.」 の書き込みが。

失敗でも惜しいでもない症例。大変にうまくいってる。
計画通りにのんびりやればいいやと思っていたが、少しすけべ心を書き込む。

返事が「positioner] もう少し丁寧だと、、、助かるんだが。

それからすぐに、二人の先生に尋ねる機会が来る。

情報を合体させて、ネットで検索。

行き着いた先は大変そうだけど、楽しそう。

困ると、思いがけない良いことが起きる。

「正しく困る」を心がける。

20190605-123343

 

2019年6月 6日 (木)

のんびり

患者さんから頂き物をする。

Img_0794 

醤油の実、昆布の醤油付け。

共に手作り。スタッフの分ももらう。

感謝。

新しいスタッフが、書道8段。

お礼状を書いてもらう。

そうすると、、おしゃれなハガキが欲しくなる!!!

楽しいことの改善は、すぐに案が出てくる。

行動に移すのも楽というか普通。

書道8段に、感謝

 

2019年6月 5日 (水)

財テク

無縁。夫婦共に避けてる。

一昨日、ある営業マンの方から、、「@@では小学校から、金融の授業があります」

大昔に読んだ本からは、「お金に対する姿勢は、育ちが大きく左右する」

今朝読んだ、日経新聞の記事は、「AIの利用が、過ちなき市場を実現するか」

よく読む、メルマガには「これからは、どんな人も投資は必須」

引き寄せが始まるのかな〜〜

苦手なので、誰か教えて欲しい。

この手のことは、大事なんだろうと思ってる。
大人だろう。

引き金は、週明けに起こった身近なちょっとした出来事。

対処できるのは、自分しかいない。しかも元気なうちにね。

何書いてるんだか、、、、、

さてとKさんとGさんの治療計画を見直し。

 

 

 

2019年6月 4日 (火)

5時に起きて

5時に起きて、レセプトチェックをする!!!

今7時。

低気圧のせいか?ポンコツが止まらない。

梅雨らしい6月の今日の天気、

さてと、、、

ネジを巻く。

スタッフルームから沸騰のお知らせをヤカンが叫び出す。

しばらく、悲鳴を聞く(気の毒に)

コーヒー入れて、ギリギリを楽しむ。Mさんすいません。

難儀な性格。

夜の矯正説明の準備は85%は終わってる。

難儀な性格。

2019年6月 3日 (月)

R先生 感謝

アベニューホテルで朝ごはん。

貧乏性なので食事券があると、つい朝ごはんを食べる。

いかにも手作りが並ぶ普通の朝ごはん。


スクランブルエッグやカリカリベーコン、外国ウィンナー、clam chowderとかはない。
ドレッシングはマヨネーズのみ(半分つぶれた容器そのまま)

生卵がうず高く持ってある(千住真理子さんでも無理と思う量)

20190602-184355

でも美味しい。お茶はとっても美味しいし。

ホテルの7階(最上階)が食事処。
田舎なので周りを見渡せる(k先生すいません)

食事を終えると、階段使って屋上に登る。

小雨に濡れながら、タバコを一服。

通い始めて5年がもうすぐ経つ。

最初の3年は非効率極まりなかったな〜〜(と述懐)

効率を求める性格でなくて、本当に良かったな〜〜(と述懐)

4年ぐらい前。初対面でR先生と二人きりになった後、K先生から言われた。

「土持くん、R先生と話しちゃダメ」

拙い英語の所為かなと思ったが、、、

カンダダとお釈迦様以上に世界が違った(しかも半年後ぐらいに気づく)

蜘蛛の糸」(くものいと)は、芥川龍之介の児童向け短編小説芥川龍之介のはじめての児童文学作品で、1918年に発表された。アメリカ作家で宗教研究者のポール・ケーラス英語版の『カルマ』の鈴木大拙による日本語訳『因果の小車』の中の一編が材源とされる。映画『蜘蛛の糸』についても説明する。

内容は、地獄に落ちたカンダタという名の泥棒の男が、蜘蛛を助けたことがあったことから、釈迦がこの男に手を差し伸べるものである。

家に帰って、パソコンを開く。

R先生が自分の症例を見てくれてる。

お釈迦様より偉いなぁと(誰だお前は!!)

蜘蛛の糸を切らさないようにするには。

とりあえず登る、糸は切れない。

20190602-184928

童話名作選って、、、

表紙が怖すぎだろ。しかも星4つ半って、、、

 

 

 

2019年6月 2日 (日)

倫理法人会

いつもの八女アベニューホテルに泊まる。

早起きして、パソコンに向かう。ネット環境が悪いのか?

行きたいページに行ってくれない。試行錯誤に疲れて気分転換に散歩。

外に出ると、ホテルの一階の会議室から声が聞こえる。張り紙が。

倫理法人会

10年以上前、わずかな期間、参加していた。

20190602-51248

この小冊子の音読から、会が始まる。

しばらくは、カバンの中に入れてた。

チャランポランな自分には、全てが新鮮。
人見知りな性格が壁になって会を辞めた。
「仲良くなろう」の過程が、向いてない。スタートラインで後ろを向いてる(何を書いてるんだが?)

わずか期間だったけど、腑に落ちてるものもある。

20190602-53432

思い当たる節がたくさんあった。単純なので、

食事に気を使い出した。お酒を飲みいくのを辞めた。運動を始めた。

あとは、タバコかな?

禁煙に成功されたK先生に尋ねる。

「禁煙して、どうですか?」

「な〜〜んも変わらんよ」

側から見ると、そうでもないんだが。

 

2019年6月 1日 (土)

お尻に火が

二転三転していた11月のダラスが、多分固まった(K先生お疲れ様です)

さてと、、、

症例をまとめる。

さてと、、、

英語をどうしよう。

心の底から、どうしよう。

全力でジタバタしてから、考える。

昨日は、夜Webnar。

準備万端(自分なり)で臨む。約1時間K先生にお世話になる。
便利な世の中になったなと思う。復習をちゃんとしないとね。


積み残しを今夜八女に乗り込んで解決。

やることがたくさんある方が、疲れない。

気もそぞろで、ブログを書いてる。

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »