« 少しづつ | トップページ | 竹内まりや »

2019年5月13日 (月)

突き指

土曜日は、野球。

生まれて初めてキャチャーに座る。
フリー打撃のキャッチャーなんだが(打撃練習の時のキャッチャー)

プロエクターをして、マスクをはめて、ミャッチャーミットをして、、

60になって上機嫌。

バカなので、右手をかばう習慣がない。
つい右手を出そうとする。

案の定、右手にファールチップを思いっきり当てる。

めきめき、腫れ出す。

さてと、、氷水に手を突っ込んで1時間半過ごす。

とにかく患部を氷水で冷やす。冷やしまくる。

次週は試合。感覚が無くなろうが御構い無し。

「スプレーで冷やしたいいよ」

スプレーは極寒状態。人体には向かない。皮膚に瞬間で霜???
100歩譲って、1時間冷やすには何本スプレー缶がいる?
痛みは消えるだろうが、、、、悪化させるだけ。

「エアーサロンパスで冷やしたら?」

サロンパスにも書いてある「冷感」冷たい感じがするだけ。
ニッキ飴を食べるとお口がスースー。冷えてるわけではない。
冷たい感じがするだけ。

さてと、、、

 

 

 

 

« 少しづつ | トップページ | 竹内まりや »