« ぽか2 | トップページ | 修理から »

2018年12月28日 (金)

仕事納め

2003年の収入の紙が出てきた。

ふ〜〜んと。

今とは、全然違う。寒気を覚える数字。

結構凸凹な経営状態を歩んできた。
あまり収入のことは考えてなかった(目をつぶっていた?)

診療方針に振り回された。かな?

過ぎたことなので、よしとするが。
まあ、乱暴。

計画性がないというか、場当たり的というか。
親のこと、子供のことなど考えれば、、、、

タイムマシンに乗って、自分を小突きたくなる。

とは言っても、、、
その時の知識や経験が今を支えてるとも思う。
無駄ではなかった、かなり非効率的だっただけ。

まあいいか。

なるようにしか、ならない。

2003年にY先生と出会う。
矯正のタネを蒔いた。
それから地道に芽が出て、少しづつ収穫できるようになる。
それなりな壁がやってくる。

2013年の6月に東京に講演会を聞きにだけ行く。
相変わらずな行き当たりばったりな衝動的な行動。

講師の先生は「石原 明さん」1時間半の講演。

肩の荷が、本当に下りた。

「歯科という職業の傾向として、経営に向いてない人もいます」
「これからは、4パターンに分かれます」
「中途半端は無理です」
方向性が決まる。
自己認識が欠如してる自分には本当にありがたかった。
持ってた本にサインをお願いした(珍しい行動)

同じ2013年の6月、次の週にK先生の研修会が始まる。(まだ5年しか経ってないんだ)

最初は、全然違う興味で受講した。
思いっきりな肩透かしを食らう。
その後の展開に、珍しく興味が湧かなかった。
雲の上の話と思っていた。

気がついたら、清水から飛び降りてる。

結構な向かい傷が続く。
痛みに麻痺してる??

ブログ(日記?)を書いてると便利だなと思う。

« ぽか2 | トップページ | 修理から »