« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

エトランゼ

葬儀の際に最後に流れていた曲。

思い出の曲とのこと。
年齢が同じなので頷ける。

大貫妙子さんのetrang(旅人、見知らぬ人 仏語)

">

本当に、もう。

何があるかわからないから、、、にうなづかない。

それでも、身近に起きると。

すこし考える。

2018年8月30日 (木)

見直し

Yさんが産休に入る。

労務士さんのおかげで、知恵がついた。
面倒な手間が省ける。
知らないことを考えてもしょうがない。を再確認。
現状、感情は置いといて、ルールに乗っかることの大事さを知る。

ずいぶん前にN先生から労務士さんの大切さを言われた。
丼勘定の自分にはピンとこなかった。
経営的にも、、、、、、

さてと。

いろんなことを見直しに入る。

最近何軒か、他の歯科医院の実情にすこしだけ触れた。
最近身の回りで起きたことも参考に。
自分のこれからも、皮算用だけど考慮して。

暗いことを考えるのが苦手。
何より幸いに、仕事はまだ楽しい。

日記みたいな文章。

読まれる方のことを考えてない。

2018年8月29日 (水)

すこし

朝夕が少し涼しい。

野球大会まで2ヶ月を切る。
早いな〜〜

再来週は熊本で定期戦。

西都のN先生が、宮崎のH先生の車に同乗させてもらう計画。

2年前は、ひとりで運転して熊本へ。
2試合投げてそれから八女に症例相談に向かう。
帰りは、高速の渋滞に巻き込まれて午前すぎ。

それでも、別に動けていた。
と言うより、そういう行動パターンでも苦でなかった。

インビザラインのSimulationの手直しを。
かなり時間がかかるが、楽しい。
あちこち、HP内を散策(??)

なるほどね、、、、楽しい。

「楽しい」と思えるうちは大丈夫。
こんな言葉があるらしい。

「感情老化」

引き起こすのは小さな現実の積み重ね。

2018年8月27日 (月)

トトロ

今は午前2時過ぎ。

ダラダラ資料整理をしていると、Dropboxからお知らせが。

「R先生が資料を見ています」

本当に感謝。

箸にも棒にも引っかからないレベルに付き合ってくれる。
アメリカ人は偉いな〜〜と思う(大雑把な表現?)

感謝のメールを送る。返事が来る。

Sometime we need to discuss your patients .

まあ、仕方がない(少し笑う)

木曜日から続いてたどんよりが晴れる。

窓を見上げると、、、、トトロのお月様と雲の流れ。

20180827_21511


満月だったんだ。

単純なので、嬉しい。

さてと、お家に帰ろう。

2018年8月26日 (日)

世間話

ビールをグビグビ飲みながら、半端な資料整理。
長男がコピーを取らせて、、とやってくる。

暫し、ご歓談。気がつくと午前1時。

内容は、世間話。
よし、頑張ろうと思う。

遅く起きた日曜の朝。
ウォーミングアップでK先生の症例をのんびり見る。

目がさめる。
岡目八目は便利(k先生すいません)

2018年8月25日 (土)

平日

どうして、平日の木曜に研修会?

矯正の先生方は、木曜日をお休みにしてることが多い。
矯正向けの研修会、講演会、発表会、木曜絡みが多い。

こっから先は、私見。

インビザラインというマウスピースで歯を並べる装置の研修会にでた。
(敢えて「装置」と)

世に出て長いし、あれこれ工夫も沢山されてる。
万能な装置ではない。
普通の矯正治療の方がやはり適応は広い。

全ての先生が判ってる。

難症例で最初の導入は。。。。。という当たり前の事。

ところが、、

自分のテーブル。
半分以上の先生が個性あふれる(?)「超難症例」を持ち込まれてる。
偶然に噛む位置がずれてるケース。
後ろのテーブルを覗くと、見事な受け口の難症例。

少し笑う。

講師の先生は、手馴れた感じで落とし所がお上手。
サクサクサクと、無難に処理をされる。
時間は限られてるしね。

感謝。


2018年8月24日 (金)

矯正

目黒であった研修会。目黒駅JR東急ビル。

家賃はいくらなんだろう??

エレベーターを降りて、廊下の先に受付が。
近づくと、、

「土持先生ですね」

どうして?僕と認識できる?????

10時開始、早めに行こう。
9時15分に会場に到着。

どうして名前を呼ばれたのか?からくりが判明。

9時開始だったみたい。

自分の名札だけがテーブルに残っていた。

そりゃあ 呼ばれる。

2018年8月23日 (木)

東京

パソコンを持っていくのを忘れる。

「パソコンいじってる時間はないだろう」
と自分に言い聞かせるが。

空き時間が手持ち無沙汰。

羽田で文春と新潮を2冊読み終える(ばか)

目黒で研修会を終えて、時間があったので氷川台のS先生の医院に。

つくづく、じっと手を見ることに。

得手不得手はあると思うが、個性だよと言い訳もできるが。

じっと手を見る。

これから田舎にも確実に起きる歯科医院のパターンを見せてもらう。

超実力者仕事カウンセラーの方の分類からはみ出すパターン。

ということは稀有な例とも思えるが。


大変に感謝。

2018年8月22日 (水)

偶然

同じ姓で名前も、傾向が似ている。
「あれ?兄弟かな」と思い込み。
じゃあ、次回に二人まとめて説明で良いかな?
お口の中の資料も似ている。

一応受けつけさんに確認。

「こちらは、確かAさんの紹介です」
「他人ですよ」

良かった、確認して。足りない部分を補ってくれる。感謝。

あれこれ、真面目にお願いしてみよう。


2018年8月21日 (火)

また天気が

明日の夕方の便で東京へ、翌日夜に宮崎へ。
前回は大阪だった。変な台風にどんぴしゃりの土日。
幸いに賭けに勝って無事に帰れた。

同じ研修会。

季節と変な気象のせいもありかもしれないが。

2回とも台風に当たらんでも、、、、
幸先が悪い????

と思っていたら、

研修会のカスタマーセンターに数回お問い合わせをした。
物凄く早くて的確なレスポンス。

回答がしっかりしてると、こっちもちゃんとしなくっちゃ!と思う。
不安よりも楽しみが勝る。


20180821_54827

60歳になっても研修会かよと思う。
これが最後から2番目の研修会と
思ってる。
ここで、少し知識と経験を積む(R先生すいません)

ラストの研修会はいつだろう?
そもそも受講できるのかな??

楽しみ

2018年8月20日 (月)

南海トラフ

土曜日は歯科医師会館で集まり。

テーマは、南海トラフ地震(大雑把すぎ?)

以前も書いたが、
必ず起きる予測の範疇からははみ出す(ホントか/)
でも、起きたときの対策は考えておかないと。

物凄く多岐にわたる。
理由は、、、、、、、前例があったから。
前例がたくさんのことを教えてくれる(不謹慎か?)

宮崎県は地形から行って、津波の到達速度がかなり早い。

前例があったからできるsimulation の最悪パターンを見ると。
愕然とする。

原発がないのだけが、救い?


2018年8月19日 (日)

胸郭

「胸郭が縮こまって、固まってます」

落合整骨院に行くのは、
「困ったことはないけど、リセットしたいな」
「脳みそを冷やしたいな」

毎回されるのが、
「肩甲骨の可動域を広げる」「胸郭を整える」
仕事柄、毎回リセットしてもらう。

施述の後に、、

「歩いて、正しいストレッチをしてくださいね」
と言われる。

今回はおまけがあった。

「右足の親指が地面を掴んでません」
「結果として膝が、正しく機能していません」

結構痛めの(膝が割れるかと思った)施術。

すぐには改善しない、、、、と言うことで
教えてもらった右足のストレッチ。

腰、背中の伸び方が尋常ではない。

どこまでもほぐれる。

胸郭を整えてもらって一番の実感が、、、

タバコがものすごく旨い(バカ)

2018年8月18日 (土)

訃報

まとめ書きなので、今は15日の午後。

整骨院から帰って「よし!!」と気合を入れて医院に。
遅々として進まない治療計画に奮闘。

手を休めて、メールを開くと。
訃報のお知らせ。

少しショック。
メールを開いたまま、しばらくぼーとしてしまう。

昨日書いた「いつまで」の一つの形。

本当にご冥福をお祈りします。


2018年8月17日 (金)

いつまで

整骨院から帰って、自宅で遅い昼ごはん。

「いつまで働くの?65歳?70歳?」

整骨院に、脳冷却の装置がある。
施述が終わって、毎回してもらう。結構楽しみ。

「今日は30分にしますね」

結局1時間半。途中で何度か声をかけたそうだけど。
全然反応せずに、ぐっすり爆睡。

20180815_185301

普段は、簡単に覚醒するんだけど。
ピクリとも反応しなかったそうな。

「こんなに疲れてんの??」と思えたらしい。

前の日、4時半まで飲みながらパソコンしてたから。
その前の日は自宅に帰るのが面倒で、3時過ぎに医院の床で寝たから?

そうとは露知らない、先生と奥さん。

心配させてすいません。

「いつまでか〜〜」


2018年8月16日 (木)

最終日

お休みの最終日は、宮崎の「落合整骨院」さんへ。

商いの花が咲くのかな?と思うぐらいに丁寧な施術。
施術後の健康指導(歩き方など)も時間をかける。

自分も左足のスクワットを指導してもらう。
効果覿面。

「肩甲骨を剥がして維持するには、仕事の後に毎日1時間歩くかな?」

身体に効く「魔法」はない。

ところが、、、、、

診療室の方から患者さんの声が聞こえる。

「え??マジッスカ??なに、これ、全然違う」

今、困ってる患者さんには「魔法」(失礼かな?)

2018年8月15日 (水)

K君が来た

風が吹き込むように医院の窓を全開。
玄関もレースのカーテンは閉めてるが、全開。

たまたま鹿児島への道すがらに医院の前を通ったK君。

「玄関のカーテンがヒラヒラしてるんで寄ってみた」

世間話を15分ぐらい。

驚いた話が幾つかあったが。最大は「禁煙」

まさか、まさか、まさか、のK君が。
ショートホープを吸ってたのに。

「なんとなくやめようと思ったら。止められた」

ああ、、、「人は変われる」
「変わると」なんか楽しそう。

話の中で「自分もやめたら?」を言わないのが、、K君らしい。

さてと、、、何を変わろうか?

2018年8月14日 (火)

R先生

Dropboxに症例をあげる。
暫くすると「R先生が変更しました」的な表現が
お知らせ音と共に左隅に数秒出てくる。

嬉しい。

英語が堪能であれば、、、、と。

最近耳が遠い(ホントか??)
PCのスピーカーが壊れてんのか。
R先生のwebinarでの声が、、、
「もぐもぐ」な感じでしか聴こえない。
内容はなんとか類推できるのだけど、世間話はからっきし。
話せたら、もっと仲良くなれるのに(子供か?)

前回の講義で、、
ガミースマイル(笑ったときに歯茎がたくさん見える)の対処。

1簡単なオペで筋肉を切る。
2美容整形でよく使われる注射をする。

「注射したらすぐに良くなる。効果は半年もつ」
「OK??」

オッケー?じゃねーよ!!とお口あんぐり。

ニッチな部分を含めたら。
どんだけ引き出しがあるんだろう。

引き出しを開けようとするんだが、一番上さえ引っかかって開かない。
少し空いてる隙間から指を突っ込んでみる。

毎日指を突っ込む(何を書いてるんだか??)

2018年8月13日 (月)

FLOWERS for ALGERNON

仕事の息抜きに買う。

Img_0632

ネタバレ半分。
最初は主人公チャーリーが書いた文章から始まる。
日本語版だと「変な言い回し」で表現。

英語版だとspell間違いで表現されてる。
本の帯に書いてある「ルビ付」は
最初は間違ったspellの訂正が行間に印刷されてる。

本の大きさは新書版サイズ。

まだ裸眼で見える。

夜は蛍光灯の明かりなので少し疲れるが。
お昼は何の支障もない。
もうすぐワクワクするシーンが始まる。

窓を開けてると、レースのカーテンを揺らしながら涼しい風が吹き込む。

Img_0633

骸骨も涼しそう。

2018年8月12日 (日)

お盆の準備2

医院に籠ってダラダラ仕事をすることに。
気分転換のために買った本がこれ。

Img_0631

2007年に財政破綻になった夕張市。
市立病院が閉鎖。171床が19床になる。
救急病院もない。
市内にCT、MRIが一台もない。

仕事そっちのけで、あっと言う間に読んでしまう。

2018年8月10日 (金)

お盆の準備

5日の休み。

経営的には、少ししょんぼりだけど。

お盆の準備を一つ。

20180810_64203

少し読んでみると、、、気分が落ち着く。
読書の良いところは、気分が落ち着く。

老眼はまだ来てない。
今のうちに本を読もうかな?

2018年8月 8日 (水)

たまに、

奥さんが毎朝自分の母の朝食の介護に行ってくれてる。

感謝。

翻って自分は、、たまに夜に会いに行く。

「アイスを食べる?」に「うん」

「もう一個ちょうだい」に少し笑う。

さてと。

今朝のWebinarで思うのは「未来予測」と「効率的な対処法」
simulationがあったればこそなんだが。

R先生に本当に感謝。

人生にsimulationは無くはないが、、、

2018年8月 7日 (火)

リズム

日曜日、野球の疲れを言い訳にだらけていたら。
寝すぎたのかな?
リズムが壊れる。眠りが浅いのか?すぐ目がさめる。
午前1時を過ぎてる。

4時にタイマーをセットしてるのに。。。。
絶対に早起きして終わらせないといけないのに、、、

諦めて、医院に出かけて先に仕事を片付けることに。
4時半に終わって、家に帰る。

目が冴えて?眠れない。
でも、仕事を終わらせた感で心は穏やか。

知らないうちに少しまどろむ。

歳をとって良かったのは、眠らなくても支障が出ない。
「ちゃんとしてないから」という負い目もあるのかもしれないが。

頭は「眠らなくてもいいや」となる。

2018年8月 6日 (月)

8月6日

近所の公民館から、ウ〜〜というサイレン音が流れる。

次は8月9日に流れる。

2018年8月 5日 (日)

衰え

昨日は練習。

全体練習が終わってから、投球練習を。
付き合ってくれたY先生、E先生、H先生に感謝。

少し無謀かなと思ったが、成果は十分。
引き出しが増える。

目的(気持ち)がはっきりしてれば、炎天下も平気(バカ)

先週はユニフォームのままで寝てしまったので、帰るとすぐにシャワーをあびる。
クエン酸、たんぱく質をちゃんととって、
念入りにアイシングしてお気に入りのスプレーをかけて。
速攻で寝た。

次の日は、八女。

朝起きると、動く気がしない。
布団から出たのは、10時。
今日の八女行きはキャンセル。やることも満載だし(言い訳)

もったいないが半分。

ご批判覚悟で書くと、、、まあいいや。


2018年8月 4日 (土)

文化欄

新聞の楽しみ。

「伝えたい!」が行間に滲みでている。

上手だな〜〜と。

好きな分野(失礼か?)得意な分野の識者が書くのだから。
当たり前といえば、そうなんだけど。

どんどん深くに入っていって、たまる知識と経験と感情。
それが職業に繋がって整理整頓、更に深みに進む。

楽しそうでいいな。

あれこれ、覚えられない自分。
整理も苦手。
理系も文系も分け隔てなく。

どれだけ進んでも、くるぶしまでしか深みがない。
深み嵌ったことが一度もない。

さてと、

2018年8月 3日 (金)

街灯

夕方仕事終わりに、矯正の説明。1時間越えで、説明。
反応が???だったんだが。理由は、、、

「決心してきたので」
「沢山調べてきたので」

よいしょ、頑張ろう。

その後に無理して来てもらう別の患者さん。
ボケてんのか/疲れてんのか/慣れてないのか/
上手くいかない。準備不足。

10時半を過ぎたので、、、翌朝に持ち越し。

しょんぼりしながら、いつものコンビニへ歩く。

前回(7月25日)書いた「点滅街灯」が消えてる。
真っ暗の夜道。
なんか今の状態を象徴的してるようで。

目的のないコンビニ。
なんとなくでおにぎりを2個買う。

帰り道。

街灯がついてる?。
真っ暗だったガードの入り口が、明るい。

はい、気分転換が完了。単純万歳

Img_0625


2018年8月 2日 (木)

日経新聞

学生の頃。

先輩が高校生の頃の新聞配達の話をしてくれた(時代だね)
住んでおられたのは、鹿児島市内で初期に開発された住宅地。
敷地が広く、ステイタス付きの住宅街。

新聞勧誘に行くのだけど、成約率は低い。
何より新聞を取ってないところがない。

そこで、、、、

「お金持ち(経営者、高い地位)の家を回って、、日経新聞の勧誘をした」

日経新聞を個人で取ってるところは少ない(40年以上前)
すこし自尊心をくすぐりながらの勧誘。
結構な成約率を稼いだとのこと。
同じエリアを回るのに2紙配達するのだからバイト代もアップ。

昨日の日経新聞より。
「労働者を呼んだのに、来たのは人間だった」
ドイツの現在の移民政策問題の本質だとのこと。

ご批判覚悟で書くが。

「スタッフ募集をしたら、来るのは人間」


2018年8月 1日 (水)

よく寝る

ご飯を食べて布団を敷いて横になると。

寝る。

昔は3時くらいに起きて医院に出かけてたんだが。
最近は、6時過ぎまでねてる。
9時間ぐっすり。

奥さんが、、、

「そろそろ仕事を縮小しようとか思ってないの?」

そんなに、疲れてる風に見えるのかな??

縮小への布石は打ってるつもり、
おじいさんになってもボケさえしなければ、うまくいくはず。

何より、、、

「あ!これはまだまだ続けないといかん」と思える出来事が。

「それは、ないだろう?」と。

9時間睡眠を7時間睡眠に変えて、2時間を毎日積み上げる。


« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »