« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

恥を忍んで

体重が77キロを超える。体脂肪が26を超える。

出来てない小さなルーティーンに、、、
「朝シャワーを浴びる前に体重計に乗る」を決めた。

愕然の数字。

少し太り気味の人の方が長寿とは言うものの。
60歳で長寿を目指すには、まだ早すぎる。
そもそも。長寿な人は「うっかり長生き」だと思っている。

受け売りを載せます。

20代は戦える体
30代は戦える実績
40代は闘えるポジション
50代は闘える身体

そして、60代は「戦わずして」という領域に
入っていきます。

まだ2ヶ月は50代でいられる。

闘える身体を目指す。

体重計に乗る。

2018年5月30日 (水)

靴を揃える

以前も書いたが、行動を変えるには普段やってない小さな事をやりきってから。

例えば「靴を揃える」
こんな事ができないのに、大きな事は出来ない。
計画倒れが目に浮かぶ。

自分の場合は「靴揃え」から始まって「ボールペンを使い切る」まで上達(?)

本当に、今はボールペンを自然に使い切るようになって嬉しかったんだが、、、、

最近、どうにもこうにも「やる事」をだだ漏れ状態が続く。

易きに流され始めてたので、、、

また、何か「やり切れる事」を作る。
さて。何にしようかな?
「トイレの蓋を下ろす」「鍵を同じ場所に置く」「布団に寝る」「チャックを閉める」
、、、、、情けない。

先週の研修会でR先生が
「毎日5分間で良い、ほかの事を一切忘れて症例を見なさい」

さてと、、

2018年5月29日 (火)

トマト

八女でお昼ご飯。

お弁当を注文する。
選ぶのが面倒なのでk先生と同じものを頼む。

ふたを開けると、トマトのカットしたものが3個入っている。

K先生がトマトをひょいとつまんで、私のお弁当に移す。

「トマト嫌いなんだよね〜〜」
「先生、食べて」

ほのぼのするんだが、、、、、

実は自分もトマトが苦手。

食事をしているのは、医院に隣接した元「喫茶店」
裏口通路が同じなので、別室感覚。

カウンターもシンクも大きなダクトもそのまま状態。

少し笑う

2018年5月28日 (月)

息抜き

八女を4時20分の堀川バスで羽犬塚駅まで、そこからJR一駅で筑後船小屋まで。

5時22分の新幹線で鹿児島に向かう。
ワンカップを飲みながら。

鹿児島に泊まる事が決定。

息抜きが必要か??と思うが。
ワンカップを開けて一口飲んだ瞬間に、脳が緩む。
パソコン開く気分も薄れるので、ぼ〜〜としながら頭で反芻。

昔はキオスクで、ワンカップ、焼酎、ハイボール、ビール、週刊実話と買い込んでたけど。

今は、2個あれば鹿児島まで持つ。

たった、2年でこの変わりよう。

朝5時半にホテルを出る。途中給油による。

ぼんやり、給油しながら、、、

「あ!!携帯忘れてる」

ガソリンスタンドのすぐ先の交差点を曲がっていたら、
ホテルに戻るのは無理だった。

「ラッキー!!」とまず思ってしまう。

さてと、来週も同じパターンの週末を過ごす。

2018年5月26日 (土)

猛反省

思い込みで、結構な不安を患者さんに与えてしまう。
本当に、猛省。

毎朝、チェックをするんだけど。本当の本当に、猛省。


選択肢がいくつもある。
難しい症例だったので、楽しみだったんだが。

気合を入れなおす。

2018年5月25日 (金)

鹿児島

久しぶりに、鹿児島で朝を迎える。

昨日は、久留米に泊まる。
予定ギリギリに研修会が終わる。
ダッシュで新幹線に乗れば、うまく乗り継いで自宅に帰れる。

「K先生、今日はここで失礼します」と申し出ると、、、

「え?なんでいいじゃん」と軽く言われる。

結局、打ち上げに参加。楽しく過ごす。
「よし、頑張ろう」と普通に思う。
なんか知らんけど、やる気が出てきた。

そうはいっても、体は正直。
帰りの新幹線では、パソコン開かずにうつらうつらしてしまう。

「明日は疲れが残るだろうな〜〜」と思ったら。

爽やかな朝を迎えてる。

そして今これを書いている。

明日(土日)は、トンボ帰り(?)でK先生のとこへ。

月曜の朝は、鹿児島で迎えるはず。

その次の週末も。

さてと、正しい負荷をかける。

2018年5月23日 (水)

広告

患者さんに「広告を出してください」と頼まれる。

発表会やスポーツ大会で寄付を集める。
パンフレットを作成して、広告を出すという形でお金を集める。
当然に喜んで出す。
最近送られてきたパンフレット。

Img_0579

中を読んでみると、、、

「@@@くん、がんばれ!!、 じいちゃんより」
という広告(?)もたくさん載っている。

少し笑う。

結果報告のお知らせハガキも届く。
大変な作業と思う。

2018年5月22日 (火)

身体

血豆が中指できている。
一生懸命に野球をしてるんだなと、自分に関心。

「偉いぞ、ボク」

Img_0589

なんで、こんなとこにできてるのかは不明。

夜ぼんやりと、ネットを見てる。
最近のお気に入りが、こちら。

20180521_232304


20180521_232357

なんか楽しい。

2018年5月21日 (月)

土日の野球

土曜日は1試合投げた。
その後不十分なケアーのままで宴会へ。

次の日は、無理やりに肩を作った。不思議と身体は平気。
途中から守備につく。結構走れる。
動いてるうちに、痛みは消える。

試合が終わって。
家に帰って、、、、ゴロゴロ。
昼酒飲んでゴロゴロ。
夜遅くに医院に出て仕事の真似事。

月曜日の朝が不安いっぱいだったんだが、、、、、、

すこぶる快調。

嫌な疲労感がゼロ。朝からアクセルを踏める。
身体は少し痛いけど、、すこぶる快適。

楽しい負荷は、目的のある負荷は、かなり重めでも良いみたい。

さてと、今日はY先生が朝一で来られる。
お尻に火をつけて、いまやっと準備が終わる。

身体が単純でよかった(頭も続くはず)

2018年5月20日 (日)

R先生

今週の木曜日に、久留米である研修会に来られる。

R先生。

検討される症例の一つが、長崎のT先生。
Dropboxで閲覧可能なので、、、、、

沢山、質問をこさえておこうと思う(英語だ!)
自分の困ってる症例に絡めれば、、、、


質問は、頭の中の荷台に乱雑に溢れている。
乱雑の整理だけでもしておこう。

ご批判覚悟で書くと、、、

今のレベルでは矯正は、他人に上手に教えられない。
教える(おこがましい)ことが自分のためとは思うんだけど。
早く、世に広まればいいとは思うんだが。

ご批判覚悟で書くと、、、

「相手を選ぶ」

やり方が、方向性がまるで全然違うと。
大変なことが起きる。


R先生も、同じことを感じてたのかな??と思うが。
以前よりは、レベルが少し上がってると思うので、

まあ、休診の元を取るくらいは、やってみよう。

2018年5月19日 (土)

シロナそ

以前も書いたが、1997年5月に購入したシロナソ。
幾度の修理を経て、数年前に完全壊れたので、、、、休眠状態(死んでる?)

広島のK先生より

「余ってるので、貸しましょうか」

感謝!!!!

早速に復活させると、やっぱり便利。
「あ、これは大丈夫です」
「酷いことは起きません」

患者さんの中には、「困ったな」で来院されるかたも。
データーがあると言霊に力がこもる。

そして、、、、

触診も便利なことを再確認。
ただ、データーなりにくいので、第三者には伝えにくい(今更いいやとも思うが)

新しい機械を買うことかな?

目星はつけてあるんだが、、これ以上仕事増やしてどうする?

さてと、土日は野球。

仕事を忘れて、頑張ろう。

2018年5月18日 (金)

献血

この前の献血の結果が送られてくる。
献血というよりも血液検査目的。
検診やドッグに行ったことがないので。

Img_0584

14年前とほぼ変わらない。

なんか元気がないな〜〜と思った時に献血にいく。

結果を見て思うのは、、

「加齢が原因なんだな」


2018年5月17日 (木)

H先生

H先生。

いろんなお知らせを、手を替え品を替えで一斉メールしてくれる。
いつもの癖で、、、「全然ちゃんと読んでない」(すんません)

かなり困ったことがあった。
履歴を読み返してみると、、、
「解決策」がくっきり、はっきりと書いてあった。

判らないことは、さっさと人に尋ねる。
誰に尋ねるかを考える。
今夜の集まりで、少し深く再確認してみる。 

感謝!!H先生。

R先生が自分の拙い症例アップを毎回Dropboxで覗いてくれる。
アップして、短時間のうちに。

圧倒的以上な知識、技術(秘術??)、経験。

さてと、、毎日1個は症例更新を開始する。

今日は、Wさんの症例を必ずあげる。
明日はKさん。明明後日は、Sさん。その次はKさん、その次はIさん、その次は、、、、

あ〜〜〜きりがないので。

楽しい。

2018年5月16日 (水)

疲れ

野球のあとは、すぐに必ずパターン通りにケアーをする。

でもね、、

土曜日は、野球が終わってすぐに研修会と食事会、2次会。
おまけに楽しい。
タクシーに乗って、3次会の繁華街に向かう。

「このままではいかんよ、ダメだよ」

珍しく理性が、大声で呼びかける(気は確かか?)
ぼんやりと我に帰る。
週末の野球に差し障りが出るのは絶対にダメ。

野球に感謝。
会場前でばっくれて、ホテルに帰る。

普段と違うパターンだったので、違う疲れが残る。
だら〜〜んとして痛みがある。でも気持ちが良い。

単純なので、体を使うと何でも気持ちが良い。

2018年5月15日 (火)

飄々

まあまあ平凡な感じでここまで来てる。
各場面で切り取ると、大変なこともあったけど(既にうろ覚え)
押し並べると、、普通

ある人の話を聞く。

まともに考えると、「こりゃ大変だ」感が満載の連続。
どこに行っても、臨界状態の活断層(不適切?)の真上。
自分に置き換える(想像でも)は絶対に無理。

普通に感謝。

でもね、、「救いの手」がセットの話だった。

そして、、、

「救いの手」の持ち主が結構飄々(想像なんだが)とされてるのが、、、
人として、羨ましい。

思考(行動伴う)のベクトルが色が匂いが全然違う。
真似はもちろんのこと、近づくのも無理なので、、、

ポストイットに名前を書いてパソコンに貼る。
現在4名の知り合いの名前が貼ってある。

剥がれるまでは、時々見て思い出す。


2018年5月14日 (月)

いろんな人と話すのは「悪くない」

集まりの中で、体調の話になる(そういう年齢?)

それなりなんだな〜〜を確認。
自分を振り返って、それほど心配しなくてもいいのかな?
(鈍いので、変化に気づいてないかも?)

よく寝て、良いもの食べて、少し体をケアーして、
でなんとか保ってる。

もっとよく保つには、、、

余計なことを考えずに、仕事をちゃんとする。
ルーティーンをサボらない。
机の上だけでも綺麗にする(自分に甘い)

溜まった治療計画(二つ)と土日の野球が今週の目標。

2018年5月13日 (日)

飲み会

土曜日は講演会の後に食事会。
大変に盛り上がる。久しぶりに笑いながら飲む。

2次会は、ホテルのバーに会場を移して開かれる。

笑いながら、飲む。

飲みすぎて、、、相変わらずに食事をしてないんだけえど、爽やかに(??)朝を迎える。
笑いながら喋ると脳みそは喜ぶみたい。

さてと、、、発表頑張る。

と思いながら、中途半端な30分を過ごす。

大風呂敷を広げたツケを必ず払う。

20180513_183123


20180513_182928


2018年5月12日 (土)

一晩寝ると

また、お尻に火をつける自分。
「あ!」と思いつきで火をつけてしまう。
残り時間は限られてるのに、、、難儀な性格。

でもね、、

天気が良いので、仕事も苦にならない。

休憩時間は、他の先生の症例をぼんやり見て過ごす。

土日の講演会が良い区切りになればいいなと思う。
症例をぼんやり眺めるのもいいけど、実際に発表されてる場面に立ち会うと。
また、別の良いとこが見つかる。

出不精の自分には、ありがたい機会。

来週からは、山のように溜まった資料整理をこなす。
山のように溜まりすぎて、諦め気分でリラックスしてる(ばか)
気分屋でサボり気味になっていた。

幸いに、いろんな症例をコツコツ見たことでやる気が出てきてる。

新患さんも溜まってきたし。

さてと、、お尻に着火。


2018年5月11日 (金)

一つ目処が

お尻に火がついたのが一つだけ、日曜日の分だけボヤに持っていく。
目処が立ったかな??

ちゃんとしろよ。

仕事が終わると、院長室の引き出しを開ける。
Dewardsを引っ張り出してお湯割りを作る。

このパターンがいけないのは解ってるんだが、、、、(自分に甘い)

自宅に帰って、ご飯を食べると気を失うように寝てしまう。

医院の電気をつけっぱなし。
SECOMを作動させてない。
窓を開けっ放し。
3点を奥さんに告げてある。

「早く起きて、3点をなんとかしないと!!」

[人間目覚まし]に感謝。

一寝入りしたので仕事は捗る。
明日の(今日の)整理チェックも出来た。
今は午前3時。自宅に帰って2度寝。

パターンとしては良くないよなと。
じっくり疲れがたまるよなと。

昔の自分が、だんだん薄れてきているのを自覚。
パターンを変えないとね。

20180511_30207

2018年5月 9日 (水)

感情脳

感情脳と認識脳。
正式な言葉かどうかは置いといて。

説明は、認識脳に訴えかける。
最終的には、こちらが大事なのは言うまでもない。

ところがね、、感情脳の方に訴えかけた方が良い場合もある。

ご批判覚悟で書くと、、、最初から感情脳に訴えかけることはない。
性格と思われても良い。仕事柄というのもある。
大概のケースは落とせると思っているけど。
曖昧な言い方は心地が良くない。

何より、、、

道中が長くなるケースは認識脳が患者さんにも、ある程度は必要。

そこを見極める。

スタッフは違う。女性というのもあるだろうけど。
最初から見極めようとかしない。

普通に患者さんを受け入れる。

「困ってるんですね〜」「大変ですね〜」

この二言が、出ない自分。

患者さんから電話が入る。連れてこられる方から。

「薬を塗る真似だけでも良いので、してもらえませんか?」

感情脳に訴えることをして欲しい。と理解する(固いね本当に)
末梢の刺激だけが、ダイレクトに届く(言葉も忘れずに)

うまくいったらいいな〜〜と思いながら頑張る。


20180509_82804


2018年5月 8日 (火)

金魚

博多駅でご飯を食べた後。

20180508_41326

映画館のフロアーで開催されていた。
暇つぶしに入ってみた。
閉館時間まで1時間を切ってることもあってか。
ぶらつくのに、最適。

翌日、映画を見るために同じフロアーに行くと、、、

ものすごい長蛇の列。ほぼ家族連れ。
駆け込みゴールデンウィーク??
この人数で、じっくり鑑賞できるのかな??と
他人ごとながら、心配。


S21img_0570


S21img_0571


S21img_0575


2018年5月 7日 (月)

連休

結局、家族サービスに費やした。

まあ、いいかな。

他の先生たちの症例を自分のものにすべく。
毎日少しはパソコンに向かった。

まあ、いいかな。

今週の日曜日は、30分の枠で発表。

テーマが壮大すぎて(?)30分で伝わるわけはなく。
親切を前面に出せれば良いかな?を目指す。

全員に伝わらなくとも良い。と少し割り切る。

今週は、本当に真面目に過ごす。
必ず過ごす。

お尻は火がボウボウ。

2018年5月 6日 (日)

霧島整体整骨院

今朝早起きして向かう。
日曜日も午前中開いてるので助かる。
開始は午前7時。

ホテルの連泊と
福岡往復運転と
先々週の野球と
パソコンと
2週間後の試合。

少し体を整えよう。
何が痛いわけではないんだが。

「どこが困っていますか?」の問いに。

「ん〜〜背中が少し」

「たしかにパンパンですね」

実は、太ももの裏側もおかしいかったんだが。
衰えだよなと自己判断。言わずにいた。
左手の痺れも、首を左に曲げるとコキコキ言うのも、加齢かな?と言わずにいた。

体を触られて、最初に手をつけられたのが、、、

太ももの裏側。
「あ!!そこです」と言いたくなるほどドンピシャな部分から始まる。

最終的に手の痺れも、怖いほどの首のコキコキも消える。

霧島整体整骨院。

故障かな?と思ったら、落合整骨院に向かう。

2018年5月 5日 (土)

映画

家族で映画を見る。

20180504_145108


ド派手で大変に面白かった。
映画館を満喫した。

たまには映画館で映画を見ないと「人生損してる」ような気さえした。

自分では絶対に作れない。

娯楽。

2018年5月 4日 (金)

人格者

人格者の要素は、かなり薄い。
年齢を重ねるに従って、テクニックを少し覚えたが、、、
如何せんお里が知れている。

以前も書いたが、考え方のベクトルが性格を決める。
考え方は、経験の積み重なりに従う。

御幼少の砌から始まっている。

子供たちと世間話をする。

あ〜〜教えることはもうないかな(元から教えたことがないかな??)
自分で考えて悩んで、それを楽しんでる風が少し羨ましい。

御少々の砌(みぎり)がそもそも違う。
生きてる世の中が、激しく違う。


まだ眠れない4時が近づく。

枕が合わない?

眠れない?
ウトウトするんだけど。
結構疲れてるはずなんだけど、、、
久しぶりにホテルで、、、

眠れない。

枕が合わないのかな?
諦めて、3時に起きてこれを書いてる(お湯割片手に)

デスクの前は鏡。

照明が真上の天井から当たる。
目の下のクマが強調された、、、

おじいさんが写っている。

枕があわないんじゃないみたい。

さてと、、


S先生の症例をまずは一個見直す。
眠くならなかったら、2個目を見直す。
さらに3個、4個、5個

羊を数えるように、、(嘘だね)

まずは一個だけさらっと見てみる。


多分、5時くらいには知らない間に寝てると思う。


2018年5月 3日 (木)

天気予報

2日は一日中雨。
明日福岡に行くんだが、天気予報は大丈夫を確約。

今は、3日の午前2時。
月が綺麗。風が雲をどんどんはらってくれてる。

20180503_30915


ここまで幻想的ではないけど(パクリ写真です)

気持ちが良いので、外に出てビールを飲む。
仕事しろよ、、

2018年5月 1日 (火)

悪徳

Macに、ウィルスが感染する事はない。

夜中にカチャカチャしてるといきなり画面が警告音とともに変わる。

20180501_80616

決して信じてはいけない。
この指示に従うと最終的には、以下のページに。


20180501_80800

悪徳業者に行き着く。

悪徳が生き様の人は確実にいる。
対処法は、深く関わり合わない。


« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »