« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

stereotype

今日は、患者さんでジムの方が来られた。
「今日はトレーニングに行きます!!」
ニヤニヤされながら、、、「待ってますよ」
疲れた体に鞭打って(おおげさな)少しづつマシーンを動かすと、、

あら不思議。元気が出る。帰りにと行きで全然違う。

「年なんだから」「無理しないほうが」「休まないと」

多分stereotypeなご意見は上の如しかな?
「みんなそうなんだよ」

ステレオティピカルな観念の特徴[編集]

多くの人が持つ観念には、先入観やタブロイド思考を含み偏見や差別的な意識とも関係している。

「紋切り型」という言葉が示すように、多数の人において同じような考え方や見方が類型化されて共有され、何故その思考や見方が妥当と確信するのかということについても、メディアや周囲の人が皆そう言っているとか、主体的に吟味することなく、そのまま無批判に取り入れ鵜呑みにしていることが一般である。

その為、客観的根拠もなく、個々人が抱く考え方・観念に対する理解にも乏しく、底が浅く、また複雑なものごとを単純化しているため、当人は理解しているとの錯覚に陥っているが、迷妄であって固定観念になっている場合も多々ある。

との事。

「あらゆる場面の様々な皆が話している内容」=「皆んなの考え方」

そこまで???? 

紙幅の関係上、終わり。


2016年9月29日 (木)

授業

せっかく張り切って準備したのに、、、
症例のハードディスクを忘れる。本当にバカ。

仕方がないので、、、

性格判断によるグループ分けと、それに関した世間話で間を取り持つ。
アンケート用紙をめくる。

面白いように当たる。
自分が変わるための性格判断。自分をコントロールするための性格判断。
自分限定。

これを使って相手を変えようと思うより、自分を相手に合わせるほうが楽。
仕事に関しては必須とさえ思う(まれに、失敗するけど)

疑問は講義にいるのか???

授業科目は、歯周病。
知識全般も当然身につけて欲しいけど。衛生士さんの学ぶ歯周病は、、

予防とメンテナンス。

どちらも緊急性はないので、先ずはいかに「患者さん」と仲良くなれるか??
幸いに、ご批判覚悟で書くと「みんな素直」少し、ほのぼのするレベル。

8コマの中で、興味を煽る。

脇にそれないように、それだけ注意。あと忘れ物ね。

2016年9月28日 (水)

雑貨屋さん

少し元気になったので、生来のジタバタ癖が少しづつ。
おもしろそうなもに、つい手を出してしまう。
カワウソや、百舌と同じ。

まあ、自分らしくて仕方がない性癖。

性癖(せいへき)とは、人間の心理・行動上に現出する癖や偏り、嗜好、傾向、性格。

誤解無きよう。

頭の中が、、雑貨屋さん

薄暗い中に、天井から地べたまでごちゃごちゃ(凄いものは少ない)
家に持って帰れば、役に立つ。無駄ではないが、それ程必要でもない。

「欲しいけど、いらない」変なセリフが口をつく。

整理整頓は努力を始めた。奥に何があるのか??
ただし腐るものは置いてない、賞味期限はかなり長い。
埃を払えば、新品同様(バカだ)


Images

自分の子供くらいしか、渡せる相手がいない(拝み倒してね)

2016年9月27日 (火)

STL

夜に、安永コンピューターの方が来られる。

CT画像をSTL処理して、歯牙移動をシュミレーションできる。
のの、説明。

模型と重ね合わせも出来て、大きなCT画像であれば顎関節を取り込んで
咬合器での再現。制限はあるが、顎運動CT画像での再現。
20160927_70911
現物見ないと、宮崎のT先生が購入されてるのかな????

まあメイン希望は、STL処理だけ。

20160927_70918


伝聞での事実を書くと、、、STL処理は実はフリーソフト。
開発者が、「これってべんりだよね」のノリで。

その後の加工ソフトは、各社しのぎを削って作成そこに値段が付く。

とりあえずは、STLだけでいいんだが、加工ソフトは頭の中で。

Standard Triangulated Language(スタンダード・トライアンギュレイテッド・ランゲージ、略称:STL)は三次元形状を表現するデータを保存するファイルフォーマットのひとつとされる。ただし、この名称はほぼ日本国内でしか通用せず、一般的に用いられるSTL形式の正式名称は、(光造形法を意味する)英: Stereolithography である。

米国のスリーディー・システムズ(英語版)によって開発された三次元CADソフト用のファイルフォーマットシステム。多くのソフトにサポートされており特にラピッドプロトタイピングシステムのファイルフォーマットとして利用されている。

2016年9月26日 (月)

二日

珍しく二日間更新ない。

日曜日の準備と、自分の不手際の後始末と、野球。
週末に立て込んでいた。

慌てて、埋めるためにブログを更新。

今日すること、1動画の整理 2 Dropboxの整理 3 日曜日の整理

なんで!!!整理ばっかりなんだよ。

知識を増やしても、身になってない。9割は脂肪になるかな???。
過去25年近くの、知識の脂肪を溜め込んでいたら、オバケの姿に近い。
幸いに、ガンガン忘れて代謝(?)してるので、人の形を保っていられる。

この3年ぐらいの知識は、全部身にする。あと3年分位残ってるかな?

整理もまた楽し。


Hqdefault


2016年9月23日 (金)

30日

もういくつ寝ると、、、30日後に大会がある。
今までと違うのは、、、

「できるかな??」と思うようになってしまった。
日々のトレーニングをする気力が湧かない(今までと少し違う?)
夕方になると、、もう。

無理して、無理して、続ければいいんだろうが。
資料まとめが、フルで追いつかずに、、、、
朝から晩までパソコンの前に(おまけに楽しいし)

30日か、、

201621sep002


先日の講演会で聞いた。すがる気持ちで「筋膜」に走る。
本を買う、グッズも二つ買う。
結構気持ちはよくなる。体も軽くなる。
調べてみると、はやりなのか?たくさん動画も出てくる。

去年の今頃は、ストレッチポール。
肩甲骨に凝っていた。

来年は、何に頼るのかな??

今から楽しみ(まだ野球するの??)

2016年9月22日 (木)

治癒の病理

「ああああ! 授業の準備を忘れてた!!!!」
のんびり、朝の症例整理をしていたら、ギリギリ間に合う時間で思い出す。

見えてないのかな????水曜日だというのが??とぶつくさ文句をいう(誰に??)
慌てて準備。えらいぞ僕!頑張ったね!!僕。

受付のMさんにプリントアウトをお願いすると、、

「今日は、授業じゃありませんよ」
「テスト期間だし」

おらあ、もう!!!土持朝清をやってるのが、いやだよ。

土曜日の講演会で出た本。講師の先生が「私のバイブルです」
ずいぶん前に、鹿児島のS先生の勧めで購入。

そう購入しただけ、箱から出してなかった。

読んでみる、、、、
面白い。わかりやすい。親切丁寧。上手にまとめてるな!〜〜(何様だよ)

治癒の病理

S21img_0063


2016年9月21日 (水)

例年

カレンダーへの書き込み、例年の恒例行事。

S2120160921_428_2


野球大会からの逆算。
本当に、勝手に時間は過ぎる。

1日1個は野球に良い事を!!という事で購入。
S2120160921_445


">

あ〜`また三日坊主を始める。

2016年9月20日 (火)

台風一過

晴れ間がのぞきそうな朝。
台風一過。
風の音を聞きながら、結構仕事がはかどったかな?

20160920_82227


昨夜は、、、、
症例を編集しては、Dropboxにあげる。
同時刻に、誰か同じDropboxで作業している。
お知らせが、逐一届く。

何となく嬉しい。

本当は、誰かわかるといいんだけど。閲覧だけでは名前がわからない。
編集でも瞬間にしか見えない。記録が残らない。

何か?良い方法があるんだろうけど。

長時間してると、細かい事務能力に明らかな障害が出てくる。
「あれ?、どこやったけ」
狐に、思いっきり頬をつねられてる。

気分転換に、症例話し合いでもできるといいんだが。

早く英語ができますように。

2016年9月19日 (月)

人それぞれ

なんども書くが、、

性格判断のセミナーの話。4つのタイプに分ける。
別のタイプのグループに説明に乗り込む。

右上6番の大きな虫歯の治療。レントゲン一枚を使って説明。

「普段患者さんに説明しているように説明してください」というテーマ。

乗り込んだグループは「しずかちゃんタイプ」
20人ぐらいで、歯科医師は女性が一人、スタッフ(衛生士、助手、受付)が主。

ボロッカスに批判を受ける。

「絶対に治療を受けたくありません」
「帰りたくなりました」
「どうしたらこんな風に、考えられるんでしょうか」

女性は束になると、大変だな〜〜と。気を確かに持つ。

ご批判覚悟で書くと、、普段自分から説明することは少ない。
説明が向いてないというか、ピンとこない。

知り合いの先生が、診療室の裏の喫茶店後を借りました。
10坪ほど。あれば、便利だよねと直感では思う。

喫茶店時代の台所周りとカウンターが残ったままの改装。
入り口にかかる赤いテント屋根もそのまま。
隙間が空いたままのロールカーテンで目張り。
ダクトも照明もむき出し。

異様に落ち着く自分。こんな部屋があったらいいな〜〜の勢い。

定例のセミナーもここで行われたとのこと。

「どうでした?反響は??ー」

「ん``〜〜不評かな?」

人それぞれ、相容れない領域ははっきりとある。


2016年9月18日 (日)

講演会

講演会にほぼ行かない(義理のあるものだけ)
学会も、基本は、義理がらみに一個だけしか出ない。
友達がすくない、人混みが嫌い、が原因?

あとは、講演会を診療に繋いだことが滅多にない。
知識の上乗せはあるけど、ヒントももらうけど、
少し効率が悪いかな?

すぐ忘れるしね。

本当に久しぶりに、講演会を受けてみる。

目的は、、、心を少し洗おうかな???

講師は女性、噂で良い人とのこと。
主催は古い知り合いのO先生。

心を結構洗えた(しつこい汚れは残ったけど)
知識の上乗せも、再確認もあった。

51oolluucdl_sx354_bo1204203200_


あ〜〜〜、またやっちまったかな??と思うが。
とりあえずは、自分のために購入。

2016年9月17日 (土)

役に立つのか

この前買った本(Kindle版)

空いた時間に気が向いた時に、ちょこちょこ読み。

51wvjmvtbhl_sx340_bo1204203200_


アマゾンのカスタマーレヴューから転載。

『反応しない練習』は、原始仏教で通常否定される、スマナーラ師ならきっとそのようには説明しないような現実的な心の使い方=承認欲をモチベーションとして努力すること、快の反応のあることを意識して行うことも奨励しています。人との感情をめぐる悩みには、いつかは分かり合うという方向性を持って人と関わることを勧めます。原始仏教の教えをしっかり学びながら、現代人の悩みを解決していく方法が具体的に書かれた良書です。

難しいことは(まだ途中だし)書けないが。自分には、、、

自分の心の有り様を「それは役に立つのか?」と自問する。

これが今のとこ一番便利。

「役に立つ?」と書くと、少しいやらしい感じもするが、本の通りにやってみると
結構いける。長続きしそう。

別なレヴューより、転載。

知識は知識としてだけでは飾りに等しいと思います。
知識は、思考、実行した時、初めて力を現し、自分を救ってくれる様な気がします。
その為の正しい思考へのアプローチが示されています。


2016年9月16日 (金)

以前も書いたが、、「仕事は親切」が腑に落ちる。

愛と感動?、おもてなし?、日本一?、家族の一員?、願い?、笑顔???
斜に構えすぎなのかもしれないが、、、、苦手。

手に掬う前に、全部消える。
掬う前に消えるのだから、どうしようもない。

大昔、消えないようにあれこれ努力をした。
下手くそなのか?向いてないのか?人間性か??

あららら、何にも残らない。

「親切の範囲で頑張ろう」と、仕切り直し。

そして、、、

「親切=治療」と考えると、苦労をあんまり感じない。
かえって、楽しかったりする。

愛と感動??

自分にとっては、ハードル高すぎ。
間違っても、HPに載せる言葉ではない。
身体を壊しそうだし。

何より、かにより、愛をそれほど好きじゃない。


2016年9月15日 (木)

敬老の日

昔は、今日が敬老の日だったよなと、調べてみたら。

2002年(平成14年)までは毎年9月15日を敬老の日としていたが、2001年(平成13年)の祝日法改正いわゆるハッピーマンデー制度の実施によって、2003年(平成15年)からは9月第3月曜日となった。
だが、初年度の2003年の9月第3月曜日が偶然9月15日であったため、敬老の日が9月15日以外の日付になったのは、2004年(平成16年)の9月20日が最初である。

ハッピーマンデー制度っって。

敬老の日で検索すると、関連ワードが、、、

20160912_142810


プレゼントって、、、、

まあ確かに、何やかやにつけておばあちゃん(義理、実)にプレゼントをすると
喜んでくれる。

「こんだけ喜んでくれるんなら〜〜」とプレゼントに趣向を凝らすのもアリかなと思う。

2016年9月14日 (水)

おみそれ

富士山。
行きの飛行機で富士山が見えた。雪は積もってないけど、
素直に嬉しい。

S21img_0010

国会議事堂。
ホテルの窓から、頭の部分が見える。
やはり嬉しい。

S21s21img_0014

たまに、旅行もいいもんだな〜と思う。

パソコン持たないで出かけるなんて本当に久しぶり。

メインを一個だけは決めてれば、多少の人ごみでも消耗しないかな?
まあまあのホテルであれば、疲れも取れやすいかな?

また、いこう。

帰りの飛行機が、I先生と一緒だった。
相変わらずの、一本筋のとおったラフな格好。
夏とはいえ、、サンダル履き。おまけに綺麗な水色!!

奥さんが一言、、、「あのサンダルは多分スペイン製だよ」

おみそれ。


2016年9月13日 (火)

PDCAサイクル

Kさんに、医院の自宅のお手伝いをお願いして10年以上経つ。
少し体調を崩されたので、ちょっとだけお休みに。

自分で洗濯をしてみる。
放り込んで洗剤いれて、スィッチ押して、、、、、

ちょっとうまくいかない.

失敗とまではいかなくても、出来が良くないのは明白。
何でも、工夫や段取りが必要。
昔なら、面倒の一言で片付けてたかな。

Unknown_2


PDCAサイクル
(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

本を読んで知識として持ってはいても、いざ!!が全然だった。
本当に、頭でっかち。だめ人間の典型。

ところがね、、、

仕事(矯正)のおかげかな???
もっと上手にと、素直に思える習慣が身につき始めている。
必要だな〜〜と思えるようになった。

めんど草が、生えてこない。

「出来が良い」の条件をきっちり決める。
そして、、Planning を正確に。

2016年9月12日 (月)

東京

ホテルの窓から、日比谷公園が見える。

S21img_0012


ロビーで、あんまりに綺麗な人がいたので、ぼーと見入ってしまう。
横にいた奥さんが、、、

「榮倉奈々ちゃんだ!!」


Unknown1

本当に、こんな雰囲気だった。周りの方も結構な綺麗所(古いね)だったけど。
霞んで、見える。
生命の不思議を見た気がした。


長男のお土産を買うために土曜日の原宿に行く。

Unknown

もう、

2016年9月11日 (日)

苦手な人

ご批判覚悟で書くが、、、、苦手な人がいる。

見極めを書く。

資料やパソコンの画面を指差して説明する時。

ほとんどの人は、資料や画面に目を向けてお話を聞かれる。
会話の流れで、自然に(お互い)顔に目線を戻されてお話をする。
再度説明になると自然に目線は資料や画面に移る。。

要は、説明してる時は、資料や画面に目線が向いてる。

え??何を言ってるのかな???

画面を見ながら説明をする時に反応を横目で伺う時がある。
うまく伝わってるかな??を確認するために。
本当に、さりげなくちらりと横目を配る。

こちらを見てる。

確認のために、繰り返してみる。

毎回こちらを見てる、画面や資料を使って説明してる時に、、、

ずっと、、、私を見てる。

顔がどうのではありません(当たり前か?)
説明してる人に、ずっっと顔を向けている。
画面を見てないことに、こちらが気付いても全然普通の態度。
説明中に画面を全然見ないことの不自然さに気づかない。

異常に愛想が良く、腰が低いのも大きな特徴。
擁護をすると、、、100%悪気はない。お人柄も全然悪くはない。

普通に付き合うには、良い人と思う。

治療が絡むと、、、、、かなり厄介(自分にはね)


2016年9月10日 (土)

東京 

今日明日と、東京。姪っ子の結婚式に出る。

お上りさん夫婦で東京へ。

子供が小さい頃は、あちこち家族旅行に出かけたが。
ことごとく、不発。
理由は、、、、
家族全員が実は、大の人ごみ嫌い。
残念なことに、自然も嫌い。

自分も、一人が好き。と言うか。人見知り。

ところが、最近。

患者さんの還暦祝いに呼ばれる。
診療終わりかけに気軽にお声掛けいただいて、

「はい、喜んで」と 。

案内状を見てみると、結構大きな集まり。
自分では、決して踏み込まない出来事。
良い経験と思う。

還暦(かんれき)は、干支(十干十二支)が一巡し、起算点となった年の干支に戻ること。通常は人間の年齢について言い、数え年61歳(生まれ年に60を加えた年)を指す。本卦還り(ほんけがえり)ともいう。
年齢の数え方は、昭和30年(1955年)過ぎまで「数え(数え年)で何歳」と表現されていた。もともと、数え年で年齢を計算する際の元日は、当然太陰太陽暦、いわゆる旧暦の1月1日 (旧暦)であったが、昭和30年当時でも、西暦の元日に数え年で「1つ年を取る」ことはすでに完全に定着していたため、現在では還暦や古稀について太陰暦のことを意識しなくともよいと言える。
現在では、数え年に代わって満年齢を用いることが多くなったため、還暦祝いを満60歳の誕生日を中心に行うことが増えてきている。

2016年9月 9日 (金)

Go To Meeting

Webinarの録画を再復習。
音声が悪い。リスニング能力が乏しい。耳がお年を召されてる。

三重苦なんだが、何度も聞くと少しづつ聞き取れる(慣れる?)範囲が増える。

講義の理解より、実はこっちの方が嬉しさが大きい。
知らないうちに内容そっちのけで、聞き取りに集中している(バカ)

Keep Mind 頻出する。
本当に聞き取れて理解できれば、大変なご馳走。
満漢全席、コパカパーナ!!(意味は無い)

終わりの挨拶は、日本語にしたら「小っ恥ずかしい」内容が並ぶ。

いつか、小っ恥ずかしさに慣れるのかな??
いつか、週末の話とかできるのかな?
いつか、ジョークとか言えるのかな?

いつか、、(講義はどうした!!!)

20160907_120019

Go To Meeting 使いこなせば結構便利。


2016年9月 8日 (木)

反応しない

今年になってから辞めてしまった、二つの研修会。
メーリングリストを外してもらってないので案内が途切れずに来る。
発表者の抄録が載ってる。

読む。楽しそう。面白そう。

あ〜〜、と思う。や〜〜めたと思った当時は、少し体調が悪かった。
体調が悪いと、ご機嫌にも悪影響。

やることも満載すぎだった。おまけに行き先も不明で(今も迷子真っ最中)
整理が追いつかないし、、、、時間ないし、、、

やめようかな、、、

Unknown1

ほぼ100%が言い訳。
単純に本当に、本当の、しょうもないことに反応しただけ。

バカみたい。

少し反省を含めて、、Kindle書籍を購入。

51oxnshzpzl

久しぶりに、この手の本を買う。
世俗にコテコテにコーティングされてる自分には、高尚系は三歩歩けばすぐに消える。
身につかない。

まずは、前書きと目次を熟読。

なんか良さそう!!

お調子者(死語か?)は簡単だね。

2016年9月 7日 (水)

セカンドオピニオン

まあ、どうしたもんやら。

一般治療においては、それほど求められることはない。
求められても、上手にかわせる(?)

矯正がな〜〜前意見を否定は厳に慎む。
179度違っていても、なんとか落とし所はある。

火曜日のWebinar を受けてまた深く混迷する。

「全てこううまく行くわけではないが」
「診断を行えば、プランニングは立てられる」
「プランニングは、緻密に遂行されるべきものだ」

今の自分とやり方が、全然違う。
少しだけ、唖然。
この手の症例は自分の方が、、、、霧散霧消。

Secondではなく、Another。

文章が、ただいま混乱中。

Webinar 終わりに通訳のK先生が言われた。「Genius」
お世辞半分、慣用句半分以上な気がした。

2016年9月 6日 (火)

センサー

数ヶ月前に書いたものです。

連続で、、、、、、、、、、センサーが鳴る。
しかも速攻で。

今まで見た事がないレベル。
思わず、後ずさりしてしまう。
「あ!これは、、、、」

「黒い家」を思い出す。

何が起きてるんだろう???
兆しの段階でよく考える。

そして、、、

とにかく、心を入れ替える。
オカルトだけど、立ち居振る舞いを見直す良い機会と捉えるようにしてる。
2年に一回程度かな??

小説は、「家族狩り」と並ぶ。リアルに嫌な描写。

Unknown1_2


2016年9月 5日 (月)

知らないところで

気を病む。

初めて他人の事で(身内以外)気を病んでみた。
そもそもが気に病むしか手段がない時点で、無力。
静かに見守るしか手はないのに。

とりあえずうまくいってるみたい。
杞憂に終わりそうで、一安心。

今回の教訓

「お大尽」とまでは行かなくても、少しだけでも余裕に溢れた態度になりたいなと思った。

自分が同じ立場であれば、100%破綻してる。
ちゃぶ台ひっくり返してる。

余裕かあ。

I’m lacking a little mental concentration.
I cannot mentally focus for myself.
I’m too stressed to feel at ease.

英語って、むきだしの表現。
余裕がない原因まで理解できる。

2016年9月 4日 (日)

どうなってるのかな?

やる気が失せると、さーーと気配が消える。

あれだけ賑やかに周りをコロコロしてたのに(なにが??)
どこを探しても、いない(誰を???)
うまく説明できないが(お気は確か??)

あんだけ喜んでしようとしてた事が速やかに、隅に追いやられる。ホコリを被ろうとしてる。
現実的にも気持ちの中でも。

やれば楽しそうなんだけど、、、
準備万端なんだけど。

追い討ちをかけるように???な出来事が2個。

一個は、めったにと言うか。初めての出来事。

もう一個は、自分はあずかり知らぬ出来事。
普段ならば、目に触れない。

でもね、ネジを巻きなおしてみる。

絶対楽しいはず(苦労倍返しかもだが、絶対に役に立つ苦労)
何より、初期投資分は回収しないとね。

もう一回。

まずは、気持ちの中のホコリを払おうかな。

2016年9月 3日 (土)

神の采配

昨日の続き。

と思ったら。野球部のT先生のメールで「台風」が来てるのを知る。


20160902_91523

スーパー強行土日スケジュールは、全部お流れかな??

付け加えると。

あれこれ書いたりしてる事は、基本は好きでやってるので。
実はあんまり疲れない(と思ってる)
ストレスにもなってない(確実に)
というよりも、、、
野球も研修会もうまくいったら、いっただけ、心身ともに元気が出る。

そして、今回のように、、

集中資料まとめ→八女→トンボ帰りで熊本→早朝野球2試合→ダッシュで八女→夜に鹿児島→早朝都城

ちょっと無理目かな?そもそも筋肉大丈夫かな??と人並みに思ってたら、、、神風が吹く。
少しだけ、ホッとしてる自分を確認(さんきゅう〜神様)

このブログには、ほぼ書いてないが。
本当に向いてない事を、9年間くらい?続けた。
無理に、嫌々ながらに、毎回??を打ち払いながら。

神様に、お目にかかる事はなかった。

二度と縁を結ぶ事が起きないようにして、完全に足を洗った。

2016年9月 2日 (金)

熊本

水曜日、早く寝ようと思って、、6時にはベッドに(大丈夫??あなた)

目が覚めたら、7時半。
ご飯作るか、ジム行くか、野球ソックスを買いに行くか、シャワー浴びて本格的に寝るか、

ボンヤリしてたら、、背中が微かに揺れる。
付けっ放しのNHKラジオから地震速報が流れる。

今週の土日は熊本へ。
高速インターそばの総合運動公園で朝から野球。
最近まで地震の影響で使用禁止だった。
8月になって少しづつ、色んな施設が復活。

熊本県歯科医師会主催で、
福岡、鹿児島、佐賀、大分、長崎、宮崎、の歯科医師会のチームが集まる 

20160901_160252

多分、2試合とも投げる予定。

1試合目が9時開始。2試合目が1時過ぎに終わるので、、、、、
その後八女に、ダッシュで向かう!!!!と無謀を計画。

野球と矯正。他に何か楽しみはないのかな??

と思ったら、、、、

2016年9月 1日 (木)

9月1日

携帯が新品になる。
実は、、、、携帯をほぼ使わない。

「携帯なんか、俺には必要ないね」と変なポーズを決めてるわけではない。
単に壊れてて、替えるのが面倒だっただけ。
嬉しい。3代目の携帯。
今回は丁寧に扱う(ケースを買うということ)

S2120160831_703

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »