« 好印象 | トップページ | 隠岐の島 »

2016年6月18日 (土)

ある行動

以前も書いたが、CHP(クリニカルヘルプロモーション)
の研修会に通った。

その中で、タイプ分けを行うワークがあった。
結構、きちんと当たるので楽しかったし、やってみようと。
相手のタイプを知って、自分のタイプを知って、関係を良好に保つ。
対患者さんのあれこれを考えてたのが、本当に馬鹿みたい。

人間関係を良好に。

ご批判覚悟で書くが。人間関係を良好に保つ方法の一つに、、、

「関わらない」がある(残念だけど)

仕事絡みでなければ、少々変でも付き合える。

仕事(治療)が絡むと、、、
「関わらない」を選択したほうが良い場合もある。
ご縁がなかった?お互いのため?

ある行動を目安にしている。ほぼ100%当たる。
少し引いてお話しする。深くは関わらない。

中には、「これは、したほうが良いよね」深入りしようかな?
「これを関わらない」を選択してはいかんかな??
馬鹿なことを考える。。

大概は、徒労に終わる。オーラが出てんのかな?

講師の先生も言われたし。


« 好印象 | トップページ | 隠岐の島 »