« DVD | トップページ | 気づき »

2015年9月27日 (日)

geometry

研修会のDVDをぼんやり流している。「geometry」「boundary」

聞きなれない言葉が連発される。幾何学?境界?
今なら、あ〜〜、ふーん、レベルでおぼろげに理解できる。
よくよく、聞くとやっとこさ疑問が少しづつ氷解しそうな予感。

どうしても、診断や手技や道具に目が行きがちな矯正。
魔法を探しはさすがにしないけど。

「基本しかない!!!」大きな声で外人が。
これが広まれば良いのにな〜〜と思う、もう一つの矯正理論とともに。

野球のYouTubeをぼんやり見る。ピッチングのあれこれを色んな人が解いている。
今まで全然受け入れられなかった(できなかった)基本事項が二つ。

「トップの位置で手のひらが打者側を向く」
「左手をきちんと使う」

縄跳びとゴムチューブを買ってきて実践。
これが、ペアだったんだと21年目にしてやっとこさ確信する。

基本なので身につくまで反復するしかない。
今までの事は全部消すしかない。

ムリャリ、矯正と絡ませて書いてるが、同日の出来事なのでご容赦を。


« DVD | トップページ | 気づき »