« クリティカル | トップページ | ココロのバランスボード »

2014年4月18日 (金)

フロッピー

シロナソ(顎運動を調べる器械)をやっぱり修理に出す事に。

前回お願いした所では、「何者かに断線させられてます」
写真を見ると確かにそうなんだけど。

殆ど考えにくい。
電話を聞きながら、、、もういいかなと。潮時かなと。

2ヶ月経った、、、やっぱり修理に出そうと気が変わる。

シロナソのデーターって、クリティカルからは、ずいぶん離れる。

1997年5月7日からの付き合い。もうすぐ19年経つ。腐れ縁かな。

問題は、、記録媒体がフロッピーディスク。

フロッピーって何??

Unknown

さすがに、フロッピーが無くなったらおしまい。

« クリティカル | トップページ | ココロのバランスボード »