« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

ハワイ

スタッフルームのテーブルの上に、こんな雑誌が。

S21img_0371

何を期待されてるのか??

2014年2月27日 (木)

バカ寝

2週に一回ぐらい、8時に寝て6時に起きる。
水曜日の事が多い(6時には仕事が終わるので)

変な夢ばかり見る。  
 夢の中でも寝てる「あーぐっすり寝たー」と起きる夢。

本当に起きた時に、少し勘違い(朝から少し悲しい)

外に出ると、雨が上がって暖かいし明るい。

庭のコブシも準備万端。

iPhoneで写真をパソコンに送れなくなっている。
最近写真が少ないのはそのせい。

2014年2月26日 (水)

歯科衛生士さん

3年前に福岡に行ったWさんが、7月復帰の挨拶に来る。

感謝。

「今どこに、勤めてるの?」

「****です。その前は、******にもいました。」

へ〜〜〜と、大変興味深い。

宮崎市内開業のT歯科医院のチーフ衛生士さんの講演会がある。
お昼を挟んで、約6時間。内容は普通だと思うが、、、、

素直に行ってみたいな〜と(多分行く、別口をキャンセルしなくちゃ)

ご批判覚悟で書くが、医院はスタッフ次第。
スタッフあっての歯科医院と思う。

医院紹介の全体写真をとる時には、院長は隅っこに。

2014年2月25日 (火)

ビデオ

症例相談をお願いする。

きちんと(自分なりにね)まとめて準備を!!パソコンと書き込む紙も用意。

尚かつ、、、、ビデオに撮る。

聞きながらメモを取るのだけど、、読めない事、意味不明な事、を書いてる場合が。
聞いた端から、忘れる事も。

脳の中は、ゴミ箱???

ビデオって便利。見返してへーと後で思う事も多い(バカのバカ)

概ね計画通りに進んでいるので、まあ一安心。

2014年2月24日 (月)

ダブルブッキング

日曜日は、研修会のダブルブッキング。

ブッキング 【booking】

1 帳簿をつけること。
2 乗り物の座席、ホテルの部屋などの予約。「オーバー―」
3 興行・出演の契約。また、映
画の配給契約。

どっちをとろうかな〜?と少し迷う。
今回は、深く考えずに成り行きに任せてみる事にした。

選択は、間違っていなかったかなと。


2014年2月23日 (日)

新患

風邪やインフルエンザでキャンセルが続く。
少ししょんぼり。

新患は、ボチボチと良いペースで来てるので、まあいいか。
と思っていたら、、、

CHPと言う研修会で習った方法で初診の患者さんには接する。
小賢しいテクニックと思われる向きもあるが、初診では患者さんもこちらも手探り状態。

便利で重宝する。

初診の患者さんは院長室でスタッフがお話を聞く。

「中々終わらないな〜」と思っていたら、、、

「10年分聞きました」とのこと。

ご苦労さんです。


2014年2月22日 (土)

ビデオ

Mさんの「お別れ焼き肉」のビデオを見返してみる。
前回は、速攻で編集してDVDに起こしてだったので、ちゃんと見てなかった。

自分の言動を見てると、「何かバカだ」とつくづく思う。
何にも考えてないのが、良く分かる。
後半部分は記憶が無いし(食事無しでグビグビ飲んでる)

せめて、髪型や服装だけでもきちんとしようと、思ったのが収穫。

いい反省材料になる。

2014年2月21日 (金)

矯正の本読み会

S先生と数年続けてるわけだが(半分は世間話だけどね)
読む本のテーマはバラバラで、脈略は無い。
感心したり、ケチつけたり、????を灯したり。

気分的には、、初めてのスカイダイビング、ただいま落下中(長過ぎるだろうが!!)

ご批判覚悟で書くが、うっすらと身に付いた感覚は、、、

「ここには降りたくないな〜」

パラシュートはまだ開いていない。

2014年2月20日 (木)

ジム通い

患者さんが、、、

「今度大会に初めて出ます」

ジム通いをされてるのは知っていたが、シニアの部の大会に出られるとの事。
凄いな!と本当に思う。話を聞いてたら、、、

風邪気味だったのが治った気がする(感謝&単純)

メタボ腹をへこます為に、なんちゃって腹筋を思いつきでしている自分。

少し反省。  ぢっと手を見る

2014年2月19日 (水)

ジューサー壊れる

毎朝6年ぐらい使っていたジューサーが寿命を迎える。

感謝。

次のジューサーを見つける。ネットて便利。次のジューサーはこれ、

Img63370170

参考にしたページはこれ、

http://大腸がん闘病記.jp/dietetic_treatment_of_large_intestine__cancer/1108010854.html

2014年2月18日 (火)

弱気の虫

矯正治療の患者さん、リコールで来られる。

上顎両側4番抜歯、下顎は非抜歯でインプラントで歯列ごと後方へ。
「やって良かったです」と言われるレベルには仕上がってる。

ん〜〜〜と。

別なケース。

スタッフの知り合いの方、遠方より来院。非抜歯で上下叢生をチャレンジ。
「これは動くかな???」と思ってたら、スイスイ動く。
時間をゆっくりもらえれば、こんなに簡単か!?!

本を読むと、あれこれテクニックが書いてある様な症例。
試しにやってみようかな?(不謹慎)と考える暇もなかった。

ん〜〜〜と。

今のままでも、良さげなレベルになってるなあと本当に思うんだけど、、、、何だろう?

弱気の虫? ??  生まれて初めて見る。

2014年2月17日 (月)

カルテチェック

前日のカルテを、翌朝チェック。暫くおさぼりしていた(反省)

歯が医院に来る訳ではない。人が来る。
ご批判覚悟で書くが、お茶を濁すのも選択肢だったりする。

お茶を濁したくないな〜とこちらが思う事もある。

差を埋めるには、人を見る。

難症例ほどね。

2014年2月15日 (土)

何となく

今スタッフが足りない。本当に申し訳ない。

3月には新人さんが来る。出産を終えたスタッフもパートで戻って来る。
7月には、福岡に行っていたスタッフが、出戻りで帰って来る。

院長の仕事は、システムを作る事。

仕事がお金を生むのでは無く、システムがお金を生む(少し下品かな?)

何となく、過去に読んだ、それ系の本が理解出来始める。

遅いな〜と思うが、しょうがない。


2014年2月14日 (金)

顎関節症

月に2、3例来られる。春先、秋口には両手になることも。

初診で来て下されば良いのだけど、大概は転院のケース。
主訴も聞くが、不安、希望も聞く。

主訴と不安と希望は微妙に違う。分けて聞く事で患者さん自身も整理が出来る。

「歯を削られました」 ほぼ全ての方が言われる。

顎関節症の学会が、ガイドラインを載せています。

http://kokuhoken.net/jstmj/publication/file/guideline/primary_care_guideline.pdf

正しいかどうかは別にして、一般の方も調べれば行き着くページです。

つるかめ、つるかめ。

2014年2月13日 (木)

インプラント

先週は、一勝二敗(敗と言っても中止したんだけど)

今日もインプラント。簡単と、侮らない。

インプラントの日の下着は、赤パンツと決めている。

穴が開いてるんだが、、、

2014年2月12日 (水)

Basionと Pt

セファロ(横向き骸骨レントゲン)の分析をする。

どこがポイントか分からん!!となりやすいのが、、、Basionと Pt

「木を見て森を見ず」に簡単に陥る。
トレースした方が早いかな?とさえ思う。

何にも分からず(バカ)していた頃が、懐かしい。
スタッフにお願いしてた頃もあったし(あほうだ)

パソコンで入力、ポイントの読み上げは外人の声。

何度も、何度も、何度も、、聞いてるうちに、発音が良くなるが。

Ptポイントだけが、何度聞いて「てらぼーい」にしか聞こえない。

2014年2月11日 (火)

後戻り

数年前に矯正した(抜歯ケース)の患者さんが来られる。

少し後戻りしている。

上下顎前突で、叢生で、ハイアングルで、顎関節症で、
仲良くしていたので、上手く行ったと思う。

矯正の患者さんとは、仲良くしようと思うが、少し経験値を積んだおかげで。

仲良く出来ないかな〜〜?と判断する基準が浮かび上がる。

口腔内と噛み合わせで判断。偏見かな??と思わないでも無いが。

2014年2月10日 (月)

頂き物

ロールケーキを頂く。

スタッフに尋ねる。「**さんは、何でケーキをくれたのかな〜?」

「ん〜何ででしょうね?」

先週は頂き物をしたけど、治療はトラブル続出。
少し凹む。

インプラントで骨が戻ってなかったので中止(CTで確認したんだけどね)

インプラントで骨が出来てなかったんで中止。

これは大変と思った、インプラントは上手く行った、、、と思ったら「腫れ」が出る。

プラスマイナス帳尻は合うもんだな〜と。

2014年2月 9日 (日)

慣れ

慣れて良い事も多いんだけど。慣れが原因の失敗は、、、、

ほぞを噛む。

「臍(ほぞ)」とは、へそのこと。
自分のへそを噛もうとしても口に届かないが、それでも噛もうとするほど残念でいらいらすることから。
春秋時代、祁候の三人の臣が祁候に進言したが、祁候が聞き入れずに言った言葉。
『春秋左氏伝』に「郤国を亡ぼす者は必ず此の人なり。若し早く図らずんば後に君臍を噛まん」と
あるのに基づく。

フル回転で解決策を、考える。初期の頃は理由が分からぬ泥沼だったけど。

2014年2月 8日 (土)

後押し

後押し

判断を占い師に頼るわけではないが、、
http://info.felissimo.co.jp/contents/feature/hoshimoyo/

背中を押してもらうだけ、

さてと、「今年の蟹座の運勢は???」 
Cancer

「今年56歳だろおっさん」と空耳が聞こえる。

綱渡りな買い物を6月にするかもしれない。
今まで「借りれば済む!!(バカの中のバカ)」で臨んで来たが。

今回はね〜〜〜


2014年2月 7日 (金)

歳なのかな〜?

仕事が終わって、院長室に椅子を並べてゴロンと横になる。
YouTubeを見ながらヘラヘラ笑ってる間に寝てしまう。

ヘラヘラ笑いながら寝るか??? 

寝顔はきっと笑顔なはず。

うつらうつらが無い(多分ね)

家族にも「ちょっと前まで話してたのに、振り返ったら寝てる」と言われる。

「眠いから、そろそろ寝よう」と言うのが無い。
横になって目をつぶれば寝る。

0時を過ぎると逆になる。

2014年2月 6日 (木)

目にしみる

患者さんのUさんからキムチを頂く。

院長室に置いておくと、5分もしないうちに、、、「キムチが目にしみる」


S2120140204_1934


お手製のキムチ。

漬け込んである「子イカ」は3月にしか穫れない。

子イカ自体は商品として売り物にはならないし、鮮度が保てない。
と言うわけで穫る漁師さんが、そもそもいない。

契約してある漁師さんから連絡が入ると取れ立ての子イカを受け取りに港へ。

そのまま、速攻で自宅の冷凍庫で保存。

唐辛子は、横浜の専門店から購入。他の材料も、あちこちから。

以前も(多分この時期)書いたが、、、
ビックリ過ぎるくらい美味しくて他のキムチを食べる気が失せる。

グルメでは全然ないが、常識はずれに美味しいので。

2014年2月 5日 (水)

矯正臨床ジャーナル

矯正臨床ジャーナル
読みたい記事は一個なんだけど、とりあえずバックナンバー8冊を買う。


Images

読んでみると、、、まあ、面白い。
呉越同舟、同床異夢(失礼か??)  百花繚乱、満漢全席、コパカパーナ。

咬合や、噛み合わせでの見解の違いなど、可愛く見える。

研修会の案内のページも沢山ある。遊園地のようで、どれもこれも楽しそう。

乗り切れないほど沢山のアトラクション(失礼か?)。

わ〜〜楽しそう!!!と思わないように、気を確かに持つ。

矯正を始めだして9年くらい。
子供さんの治療に関しては基本は固まってるので良いんだけど。

これから、矯正を学ぼうかな?と思う一般歯科医にとっては。
大変そう。

2014年2月 4日 (火)

知識の凸凹

アメリカで開業されている歯科医のかたのFacebookに書いてあった。

「日本に帰って歯科医の方と、お話をして思うのは、、」

「知識の凸凹」

専門以外の事でも満遍なくは無理としても、6割はおさえとく。
更新も続ける。更新で頼るのは、
まずは「論文」。 「学会」  「学会のロビーでの発表者との会話」

知識が10か0かと言うほど偏りを感じる。
知識の裏付けに、論文が無い。

耳が痛い。

2014年2月 3日 (月)

節分

立春の前の日。

1年目の節目をこの日に置くのが、占いの世界では多い。

今は節分の午前1時半、早く寝ろよと思うが。何となく眠れない。

またもやNHK教育テレビのオイコノミアを見てしまう。


Unknown


年間日本人が捨ててしまう食料をおにぎりに例えると、、、
150個!!家族4人であれば、、600個!!

ますます寝れなくなる。終わったと思ったら、、
タモリ倶楽部が始まる、多分寝るのは2時過ぎ。

Unknown1

それでも眠れないと思う。

節分の日に、目標を立てるのが良いそうな。

あ〜〜〜どうしようと思う目標が。悩むのに慣れてないので悩む。

2014年2月 1日 (土)

困った

困ったことが起きる。

治療方針と言ってしまえばそれまでなんだけど。

とほほのほ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »