« 小さな遊園地 | トップページ | 自分目線 »

2013年11月 7日 (木)

立冬

11月8日頃(2013年は11月7日)。
および小雪までの期間。
太陽黄径225度。
霜降から数えて15日目頃。 

立冬とは、冬の始まりのこと。
「立」には新しい季節になるという意味があり、立春、立夏、立秋と並んで季節の大きな節目です。 ※これらを四立(しりゅう)といいます。

朝夕冷えみ、日中の陽射しも弱まって来て、冬が近いことを感じさせる頃。木枯らし1号や初雪の便りも届き始めます。
立冬を過ぎると、初霜が降りて冬の佇まいへと変わります。

この日から立春の前日までが冬。

昨夜は小雨が降った。それでも、もあ〜と暖かい。
調子こいて薄着でうろちょろすると、、

くしゃみ連発。

年を取ると,暑いのか寒いのかも分からない。

« 小さな遊園地 | トップページ | 自分目線 »