« 居酒屋 企画室 | トップページ | 羽犬塚 »

2013年10月10日 (木)

Y先生へ

八女の矯正の研修会。
終わってから、過去の受講生の方の発表会がある。

ご批判覚悟で書くと、、今回は大当たり
(専門医だったからかな?)

お二人とも、若い女性の発表だった。

「すげーな」素直に驚く。

お二人とも、一般歯科医との連携が取れてるし,深い知識もある。
発表症例の端々に、伝わるものがある。

仲良くなれたらいいな〜と隅っこで思うおじさん。
聞いてみたい事がてんこ盛り。

実習はセファロ(レントゲン)のトレース。
リケッツのテンプレートを購入。

「本体は500円くらいかな?このリケッツのマークが1万円」
と講師の先生が言われる。結構笑いながら講義は行われる。

20131007_656

八女の受講生は4人 女性が二人。
そのうちのお一人が、、

「先生、西宮のY先生ってお知り合いですか?」

福岡であった矯正のY先生のコースを受講されたとの事。

「コースはどうだったですか?」と聞くと

「何か分かんないけど,変なやる気が出て早速してみました」
「京都のコースにも行きたいな〜」

との事でした。大分の先生です。


« 居酒屋 企画室 | トップページ | 羽犬塚 »