« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

神の手

長男がバスケで足を痛める。

朝起きるとパンパンに足が張っていたそうな。
足が上手く上がらない。

「隼人に連れてって」
隼人に行きつけの整骨院がある。

施術が終わると、足が上がるようになる。
夕方には、腫れも引く。

「腰を調整しました」

神の手では、ない。

ある程度はセンス、経験にも左右されるだろうけど、
きちんと、毎回説明されてから、施術を行われる。

再発防止が、日常の管理だと言う事も念押しされる。

当院で、決めている「噛み合わせ」の考え方の
基本となる「構造医学」の整骨院。

ご批判沢山あるが、長男にはあってるみたい。

2012年7月30日 (月)

HP

HPの規制が始まる(ていうか始まってる)

一番の問題は、術前後の写真を載せては行けない事。

美容外科や、やせ薬など雑誌の後の方に「??」な写真が載せてある。
あの類いをHPで載せては行けない。

「少し困る」

049

こういうのを載せてはいけない。

逃げ道を考える。

このブログのカテゴリーの所に矯正症例集がある。
当院での矯正の治療の流れの説明用に作った。

http://tdc.cocolog-nifty.com/blog/hp/index.html

http://tdc.cocolog-nifty.com/blog/cat48520773/index.html

子供さんの矯正で抜歯をしない!!と計画を立てると、

どうしても長期にわたる。
装置もいくつか変える。

患者さん(子供)を治療に飽きさせないには、親御さんの協力がいる。

協力してもらうには、正しい知識がいる。

2012年7月29日 (日)

かわうそ 朗読

違法だけど、朗読を見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=cmKvhIdh31w

聞いてみると、別の話しと筋を間違えてる。

バカだな〜と本当に思う。

「かわうそ」収録は「思い出トランプ」

41qey5utbjl_sl500_aa300_


どこにやったのか?

2012年7月28日 (土)

獺祭(だっさい)

患者さんのきてたTシャツに

「獺祭」の文字。

「だっさい」と読む。獺は「かわうそ」の事。

「珍しいTシャツですね」と

「お気に入りの日本酒のTシャツなんです」

Top_lang_main_img

2本いただいた。嬉しく感謝。

動物で必要以上の獲物を穫るのは、かわうそだけ(あと人間もか)

沢山穫った、魚を乱雑に並べてご満悦の様子を「獺祭」かわうその祭りと呼ぶ。

向田邦子さんの短編に「かわうそ」と言うのがあった(たぶん)
その中で、出てきた言葉。ストーリーもおぼろに覚えている。

主人公が奥さんの顔を「かわうそ」に似てるとかなんとか。

冷蔵庫で冷やして、土曜日に飲む。

2012年7月27日 (金)

玄米

圧力鍋を買う。

Pc_60


主食を玄米に切り替えることにする。

毎朝体重計に乗る。化粧台の扉の裏に体重と体脂肪を書く。
約3ヶ月続いている。

4キロ程度ゆっくりと減る。

前日の食事と相関を1分ぐらい考える。
白米が一番かな〜とおぼろげに行き着く。

そこで玄米。

上手な玄米の炊き方は、M先生にDVDを戴いている。

自分で炊くはずはないので、Kさんにお願いする。
みそ汁も作ってもらおう。

本当に感謝。

やせるのと、身体の調子が良くなるのと同時進行が大事。

Kさんに尋ねる

「ぬか漬けは、どうですか?」

「失敗するので、したくない」

2012年7月26日 (木)

認可

今使ってるインプラントの新製品の認可が数ヶ月前に下りる。

諸外国では、ずいぶん前に下りてる。

今日数ヶ月前に行ったインプラントを歯肉をあけてみて見る。

何がなんだか?の状態で骨に埋もれている。

少し深めに気合いを入れていれた事をさし引いても
劇的な骨の戻り具合。少し迷惑なほど。

認可が早ければ、どれだけ便利だったろう。

並行輸入で使われてる歯科医院もあったと聞いた
新製品。

これが値引きはしないし、値段も一番高い。

でも良いかな?

2012年7月25日 (水)

エアコン

家にエアコンがない。扇風機はある。

風量を最強にして何とか我慢して寝る。

鹿児島のマンションは子供部屋以外でエアコンをつけない。

さすがに、都城とは暑さが違う。これは堪らんと、日曜日は、ホテルに泊まる。

ホテルについて、部屋に入って
ニコニコしながらエアコンをつけるが、、

温度設定を高めにし直す。

風量を落とす。

そして、、、

結局切ってしまう。

早朝起きて、外に出ると結構涼しい。
窓さえあけておけば、ホテルに泊まらなくても良かったかな?
と思うが、鹿児島は灰が降るし。

2012年7月24日 (火)

ねこ

朝の中央駅のホーム。

猫が線路を横切ってくる。

慣れてる様子で斜めに横切ってホーム下にあるトンネルを潜り、
反対側の線路に出て横切って、金網の隙間を抜けて外へ出て行く。

中央駅の線路を横切ってまで、出かける所があるのだろうか?

そもそも、いつ覚えたんだろうか?

Simg_0068


2012年7月23日 (月)

朝の虹

早起きして医院へ向かう。雨も上がって東の空がうっすら明るい。

西の空を見ると、、

S11img_0069


多分初めて? 朝の虹。

ハワイには、月明かりで、夜の虹が見れる所があると聞いた。

いつか見たいもんだと。

2012年7月22日 (日)

半年

どうなる事かとかと思いながら。

半年が過ぎる。

ゆっくりと順調。

来年はもっと良くなるように、今から種をまく。

どんな花が咲いて、どんな実がなるのか?

こう考えると種まきも苦にならない。仕事に感謝。

今日は生きていれば、誕生日。

2012年7月21日 (土)

寝相

とにかく悪い。家でもごろごろ動いて(たぶん)廊下で寝ていたりする。

何でこの部屋で?と目がさめてびっくりすることも。

先日実家に泊まる。

悲しいことに、ベットから転げ落ちて目が覚める。

明日から54歳

年相応な寝相を心がける(どうやって?)

高いベットかな?と

2012年7月20日 (金)

海の日

気分転換のホテルで更新。

部屋のテレビがパソコンでも使える。便利だなと。

窓から駅が見える。列車の出入りをぼんやりと眺めると

少しだけのんびりとなれる。

カバンには仕事をしようとマックが入れてあるのに、ダラダラと過ごす。

ハイボールも3本目。これではいけない!!

今は海の日。午前3時。

パソコンの前に鏡がある、否が応でも自分の顔を見る。

あんまりよい人相ではない。

反省をこめて無理目にネジを巻く。

2012年7月19日 (木)

月1ミーティング

今回もつつがなく終わる。

何回もしてると、少し効率が上がる。ペースが分かる。
毎回、技術的な事が多いけど、少しだけお金に関する事も
入れるようにしている。

思いのほか、真剣に聞いてもらえる。

感謝。

次回からは、医院の方向性に関してもお話を入れる。
今まで、行ってきた事がないのは、自分自身が方向性が
定まってなかったから、、、

方向性は、楽しいがベース。歯科治療なので、正しいもベース。

この正しいがくせ者。開業したての頃とすると、正しいのレベルが
かなり違う。

否定していた(選べなかった?)治療方針がかなり加わっている。

症例を振り返ると、あららと感じる。

発表会の類に出るのを、不精していたけど、考えを改める。

医院の方向性にスタッフ、患者さんをメインに考えると

出不精しててもな~と。

小さな頭のなかでは、限界がある。

2012年7月18日 (水)

お年頃

ラジオで聞いた話。

駅員さんへの乗客からの暴行の話し。

加害者の殆どが、40台から50台の男性との事。

酔っぱらいが殆どで、金曜日の夜10時以降に多いとの事。

気を引き締める。 つるかめつるかめ。

大人になると、色々あるにせよ、怒りを駅員さんへぶつけてどうする?

「怒りは抑えるのでなく、目をそらす」とのアドバイスがあった。

「怒りを押さえる訓練は本当に難しいけど、そらす訓練は比較的簡単」

あーと思い当たる。

2012年7月17日 (火)

ラジオ文芸館

土曜日の朝 8時5分 NHK第一放送。

小説の朗読。つい聞き入ってしまう。

今日は連城三紀彦 棚の隅

41hndtju0zl_sl500_aa300_

結構はまっていた時期があった。

2012年7月16日 (月)

M先生に感謝

土曜日は、野球。清武室内練習場で、100球ぐらい投げる。その後

青島パームビーチホテルで、宮崎矯正塾の定例発表会。

汗ぐっしょりのユニフォーム姿でホテルへ、部屋に行ってシャワーを浴びて
速攻で発表会に向かうつもりが、、、

Simg_0063


部屋に入ると、きれいな眺めにぼんやり。ビール飲んで発表会を
ドタキャンしたくなる。

段取りをしてくださった、M先生に感謝。

つつがなく発表会は終わる。その後の宴会も盛り上がる。
朝昼食べていない、3時間野球、その後に発表会、そして宴会。

部屋に戻り爆睡。

こむら返り(金縛り?)で、早朝に目が覚める。

青島神社まで、散歩。

Simg_0065


2012年7月15日 (日)

レッドアイ

昼酒は、禁止(当たり前か?)

日曜日、朝から半分真面目にコソコソとパソコンを打つ。
気分転換にコンビニへ。見つけたのが、、、

レッドアイ

Images


ビールとトマトジュースを混ぜたもの。もの凄く好き。
大昔は、夏の暑い日に行きつけで、一杯目をレッドアイか
ジントニックでよく悩んだ(バカだ)

一本手に取るつもりが、つい2本。

2012年7月14日 (土)

アルジャーノンに花束を

有名な小説

予備校の先生に読んでみたら?と勧められたそうな。
もう一冊は「道は開ける」

どんな選択なんだと思うが、前後の話を聞くと
何となくうなづける。

予備校の先生は、閑話休題もプロだなと感心。

Images

アルジャーノンは、邦訳がすばらしい。
ラストを英語ではどう表現してるんだろう?と

予備校の先生は、原著(英語)を読んでから邦訳を読まれたそうな。
少し違和感があったそう。

何となくうらやましい

何度も読み返した。

読み返しすぎて、失くしてしまい。2冊目を買った。

今はどこにしまったのか?

3冊目をかうのかな?

2012年7月13日 (金)

大失敗

歯科医人生で2番目の大失敗。

最初は3年目ぐらい

詳細は書けない。

何がなんだか?????

リカバーを考える。一生考える。

長生きしようと、心に決める。

2012年7月12日 (木)

Kさん

院内のお掃除、植え込みや、玄関のお花の管理、消毒の準備、

色んな事を気軽にしてもらっている。Kさん。

「先生、7月1日でここに来て13年目に入りました」

ヒエーと思う。

自宅の事もお世話になっている。
安心してお願いできる。

この点が一番感謝。

Kさんには、いつまでも元気でお仕事をしてもらいたい。

他に代わりがいない。


2012年7月11日 (水)

ナムル

お腹がすいたので、ホテルの前のお弁当屋さんへ。

「野菜炒めのみと、ビビンバ丼をください」と注文。

「あ〜、今ナムルが切れてて、ナムル無しで良いですか?」

「?」が灯る。

メニューの写真を指差しながら説明する、おじさん。

「ほうれん草と、もやしと、人参とゼンマイが切れてるんですよ」

「それ以外は、大丈夫です」

それ以外って、肉と半熟卵とご飯じゃん、と心の中で思う。

「どうされます?」とニコニコされながら言われる。
頼んでみたい気もしたけど、、、

「じゃあのり弁にして下さい」

カウンターのすぐ後は、オープンスペースの厨房。
バイトさん?がこちらを向いて、注文を待っている。

おじさんは、わざわざレジの横のマイクを使って

「炒めのみ、のり」


2012年7月10日 (火)

誕生日辞典

8c4f46020ea0ef2aa47d6110l_aa300_


医院に一冊、行きつけのお店に一冊。

きちんと待合室の本棚に仕舞ってあるはずなのに、読む人が多いのか?
結構テーブルの上に出ている。

誕生日辞典

誕生日どとに、366人分の占いが書いてある。
それらしい装釘と、見慣れない(訳本)文章で
説得力が、3割増?

博士の不思議な鼎談で、占いに関してのテーマ。
いくら論理的にしゃべろうとしても、、

占いって、染み込んでるんだな〜と逆に再確認。

誕生日辞典

ひさしぶりに、7月22日を読み返してみる。

笑う。

これは疲れるはずだな〜と。

当たってない事を願うしかない。

2012年7月 9日 (月)

無敵

20坪ぐらいのスペース

おばさんが椅子に座って、携帯電話中。

僕と知り合いと同じスペースにいる。

内容もさることながら、言葉使いが男性。

脳の中身は男女で微妙に違う。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/090111.html

NHKオンデマンドで見た番組。

「へー」とまた素直に、受ける。単純で良かった。
一番驚いたのは、きちんとした口論の時に、先に興奮してしまうのは

男の方が圧倒的に多いそうな。
話を壊してしまうのも、男性からの方とのこと。


おばさんは小一時間携帯が終わった後に、女言葉で

「ごめんなさいね、声が大きくて」

携帯を外でしようとは、鼻っから思ってない。

おまけに男と女 両刀使い。

無敵


2012年7月 8日 (日)

横顔

横顔のレントゲンをとる。

矯正以外でも、取る事がある。噛み合わせを変えたとき。

噛み合わせを変えるのに、実は指標はない。
ここらへんかな〜とアバウトな点は否めない。

色んな器具で、データーを出して「ここらへん」を決める方法もある。
どれも、全て正しいと思う。

わざわざ時間をかけて、勉強もして、機材も買って、
行っている人達。

良いとこだけでも、信じたてあげたら良いのにな〜と思う。

「なじみがない」だけなのでは?

横顔のレントゲンは、歯科医なら、なじむ。

骸骨以外に顔の輪郭も分かる、気道も、舌の位置も、

平面的だけど、線は引ける。

前後の比較も出来る。

それがどうした、と言われたらそれまでだけど。

指標はないが、目標はある。

身体に良い。

これがまた、大雑把で、、なじみにくい。

2012年7月 7日 (土)

やきもき

珍しく、やきもきしている。

体調が悪いのかな?

平熱だと思うんだけど。

やきもきしてる時は、100%地に足がついてない。

だから、逆に何が起こっても平気、気にしない。

2012年7月 6日 (金)

みきさん

みきさんが壊れかけてる。人ではない、

器械の名前。印象剤の自動練和器。2台目。

前のやつは、ある日突然「うんともすんとも」言わなくなった。

今回のみきさんは、、、

けなげに、動く。

元気な時の音を10としたら、2ぐらいの音で、

息継ぎをしながら、、15秒頑張る。

けなげとしか言いようがない風情。

新しい器械を今日発注した。

みきさんの、最期を看取ってあげたい気もするが、
新品が来たら。見向きもしないと思う。

みきさん


Images_2


2012年7月 5日 (木)

雨降り

お昼休みにまとめ書き。
雨降りの日は、進む進む。今は6月27日。

愚痴をこぼす的な事を書くと、ペースが落ちる。と言うか続かない。
愚痴を思わない。

バカ話が湧いてる間は、書き続ける。

先日の発表会での質問

「患者さんにどう説明するんですか(インプラント)」

本当に自分で、説明する事はない。

前振り、補足で口にする事はあっても、説明はしない。

全て(99、9%)に近くスタッフにお願いする。

スタッフとの事前の打ち合わせは、行う。方針も決める。
選択肢も複数用意する。

説明は、全てスタッフ。

特定のスタッフに固まらないように、割り振るけど、
相性を少し考える。

患者さんのためにではない、スタッフのために。

説明は結構時間がかかる。
スタッフが疲れないために、相性を考える。

ご批判覚悟で書くが、、、

説明を浅くしか行わないケースも考える。
事前にスタッフにも伝える。

これは、お互いのためと思っている。

2012年7月 4日 (水)

見る前に跳べ

詰めが甘い、糖度20の夕張メロンより甘い。

今回の症例発表は、下書きもきちんとしたのに、ディスプレー表示の時に
出ない。

1秒であきらめる。
2分くらいジタバタしたら、解決できるのに。

質問事項も想定して別症例も準備してたのに、
ピンと来なくて、、

忘れる!!!

甘い、本当に甘い。日常が、甘いからこうなる。

「ひょっとしたら?一生甘いのかな〜」と53歳でぼんやり考える。

七夕は矯正発表会。時間制限がある。

時間制限!!

当然時間内に収まるように練習をする。
練習したら、甘さは薄まるはず。
大甘は避けられるはず。よし頑張ろう!!

簡単に元気が出る。

日常も、少しだけ下準備をする癖を付ける。
シュミレーション習慣を持つ。

とにかく、

見る前に飛ばない。
何度落っこちたら、気が済むのか?

見る前に跳べ(岡林信康)

Unknown

誕生日が一緒 7月22日

2012年7月 3日 (火)

ど忘れ

Googleカレンダーに予定を入れる。

携帯からも同期できるようにしてある。
大事な事を忘れないように。

ど忘れ

「あ!!今日は総会だった」

一番忘れてはいけないものを忘れる。

ふしぎだな〜

朝のパートのKさんが体調不良。

本当にいてもらわないと、生活が困る。

変な事が、スクラムを組んで押し寄せる。

不安だけど、楽しい。

2012年7月 2日 (月)

験を担ぐ

以前も書いたけど、インプラントの日は赤いパンツとグレーのシャツ。
前の日にお酒を飲まない。

験を担ぐ。英語では適当な言葉がないそうだけど、強いて言うなら。

  I am superstitious

験って、迷信( superstition)??

験を担ぐには、日々の暮らし向きをきちんとしてる事が条件。

最近、以前と比べると暮らし向きは、落ち着いている。
もう少し、落ち着きたい。

暮らし向きを修正するには、特別な時間を作る。

日曜日のホテル。

迷信 superstition

Images


2012年7月 1日 (日)

ハードディスク

外付け持ち運びようのHDが機嫌が悪い。

もし壊れたら、、、

生まれ変われるくらいショック。

もうすぐ、満杯になると思うくらいデーターが
放り込んである。

扱いも荒いし、整理はなってないし。

機嫌が悪い。

注意書きに書いてある。

「決して叩かないで下さい」

さてと、大人の対応を考える。

変わったことが、本当に起こりやすくなってきている。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »