« 簡単な矯正 上の前歯の凸凹をとりました。 | トップページ | 口元を治す »

2012年4月 1日 (日)

前歯のズレ、顎関節症 両方治すには、矯正治療。

初診は、顎関節の不調でした。

最初に矯正ありきではありません。治療の流れの中で、最初に噛み合せを
改善する。

その後足りない部分を矯正治療

そして、原因の除去にも矯正治療

治療の流れを載せます。画像をクリックすると大きくなります。

S001_3

全体のレントゲンから、虫歯のリスクは小さいと思いました。

ただし、なりにくそうな所が虫歯になります。
噛み合わせが、原因かな。


S002_3

横向き骸骨のレントゲンです。
詳しい話しは省きますが、上の前歯のかぶりと角度が急過ぎる
のが、顎関節症の引き金の一つと判断しました。

S003_2

矯正治療を始めました。

噛み合わせも奥歯で変えています。


S004_2

途中の作業です。歯並びが整った所で、噛み合わせの安定を
計ります。


S005_2


S006_3

矯正治療前後の写真です。

前歯の乱れが先なのか?噛み合わせの乱れが先なのか?

原因は口だけなのか?

ゆっくりと前歯が、変化してる時には、全部が原因だと
思っています。


S007_2


« 簡単な矯正 上の前歯の凸凹をとりました。 | トップページ | 口元を治す »