« 矯正前に、噛み合わせの調整を行いました。 | トップページ | 歯並びと噛み合わせはを矯正治療で治しましょう。 »

2012年4月 1日 (日)

部分矯正 顎関節症とペアの症例です。

前歯がだんだん開いてきた。噛み合わせが変わってきている。

画像をクリックすると、大きくなります。

S001_2

身体の不調を大きく取り上げる訳ではないですが、

頬杖、寝癖、片咬み、噛み締め、などの癖を改善してもらうのに、
身体の評価は便利なので、アンケートをとります。


S002

初診の時のお口の中です。

一番の気にされていた所は、前歯がだんだんすいてくるでした。


S003

原因を考えて、治療方針を立てます。

歯が乱れてくる原因が、生活習慣にある場合は
お口の中だけ見てては、片手落ちになります。


S004

矯正期間は8か月でした。年明けに結婚されるとの事情がありました。


S005

矯正前後の比較を載せます。


S006_2

前歯は目立つので、少しずつ広がって行くことが、
まずは、不安の一番でした。

顔つきも変わりました。


S008

横向き骸骨の比較です。

S007

詳しい事は省きますが、一番の変化は、噛み合わせの高さが変わりました。

矯正前の、生活習慣の改善。矯正中の奥歯の自然な変化
ここには、載せてませんが、噛み合わせの調整の結果です。

« 矯正前に、噛み合わせの調整を行いました。 | トップページ | 歯並びと噛み合わせはを矯正治療で治しましょう。 »