« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

エイプリフール イブ

イブを調べる。

最初にヒットしたのは、頭痛薬の「イブ」少し笑う。次はアダムとイブの「イブ」

ついでに見ながら、覚えるより、調べた方が早いな〜とPCの前でぼんやり思う。鵜呑みにするかどうかは別だけど、

せっかくのエイプリルフールが日曜日。嘘をつく対象は、家族しかいない。

患者さんに嘘ついてどうする?

小学校の頃は、春休みの真っ最中。寝る直前は「あした、どんなうそをつこう!!」と思うのだけど、しっかり忘れてた。

4月から、新しい一年が始まる。お正月より自分にはなじみが良い。

2012年3月30日 (金)

エジプト

宮崎西OBのS先生が、研修会発表をすっとばかして、甲子園に応援に行ってしまう。前日の飲み会で熱く夢を語られる。

「甲子園に母校の応援に行くのが、夢なんよ」

「あとエジブトもね」

どんなセミナーや啓発本より、甲子園での母校の応援に勝る事は無い。

「いいな〜」とかなり、、、うらやましい。

エジブトの理由は聞き損なったけど、「いいな〜」と。

手帳に書いてある、自分の夢は仕事がらみの事ばかり。ぼちぼち「エジブトっぽい」夢も探す。ある時ひょいと出てくるまで。

2012年3月29日 (木)

身体のゆがみ

スタッフに紹介された整骨院で高圧カプセルを出た後に

「15分時間がありますか?」

「身体も見ましょうか?」

素直に「はい」

簡単に、腰や足をちょこっといじってもらう。

「明日の朝を楽しみにして下さい」と言われる。

床について(医院に泊まったのでチェアー)横になった時に理解できた。

寝た時に、ポジションをいじらなくても大丈夫。ストンと横になれる。ストンと眠る(こっちはいつもどおり)

歯科治療はどうしても身体が歪む。

2012年3月28日 (水)

180

おじいさんが、おばあさんをつれて来られる。

「おいくつですか?」と尋ねると、、

二人とも90歳。合わせて180歳。

ご主人の入れ歯を作ったら調子が良かったので、おばあさんを連れて来られた。当院の入れ歯作りは、回数も一回あたりの時間もかかる。

感謝

がんばろうと!!お口の中を拝見する。

「ん〜」

本当にがんばらないと行けない予感。

2012年3月27日 (火)

高圧酸素カプセル

疲れてるので、スタッフに相談。

「高圧カプセルは効きますよ」

「疲れた時に、良く行きます」

スイマセン、疲れさせて。

スタッフに紹介された整骨院に向かう。午前最後の患者さんにも、、

「行きなさい。疲れが取れるよ」

女性を絡めた、コミュニケーションに少したじろぐ。男の脳みそでは追いつかない。

高圧カプセルが身体に良いのは、理解できる。

期待!!

明日の朝が楽しみ。

2012年3月26日 (月)

伝わらない

日曜日は、研修会。自分の発表。

家族と一緒に福岡に来ていたので、トップバッターで発表。練りに練ったつもりだったけど、上手く伝わらなかったかな?

他の人の発表をみると、前振りがある。包装紙に包んである。

むき身の自分の発表に、少し反省。

上手にまとめたつもりだったんだけどね〜

2012年3月21日 (水)

iPhone

ついに購入。

全然使い方が、分からない。電話がメインではないし、メールもしないし、音楽も聴かないし、とりあえず、

行ったのは、、Googleカレンダーを同期させる。

早速出来たんだけど、、、

無題の予定が、明日の7時に入っている。

スタッフが、カウンセリングの患者さんを入れていいですか?と聞いてくる。

「宮崎に行くと言ってましたよ」と言われるが、

何にも思い出さない。

歯科医師会に電話をして尋ねると、、、

2年に一回のものすごく大事な用事。

iPhoneを絶対に使いこなす。

2012年3月19日 (月)

T歯科クリニック

やらなくちゃ行けない事を、先延ばし。

毎回やっても中途半端。

気分屋で、偏狭で、忘れっぽくて、すぐにワンカップ飲んで寝てしまう。

少しずつ、改善。

幸い、周りは良い状態。やる事は、満載だし。

時々は、刺激を与えてトコトコ。

アヒルの空 25巻をもう一回読む。53にもなってと思うが。

2012年3月18日 (日)

M産婦人科

夕方の患者さんが私服で来られた。

「あれ?おやすみ」

「おめでたです」

喜ばしい。どこの産婦人科ですか?と尋ねると

「M産婦人科です」

自分の奥さんもお世話になった、19年前と15年前。

「この世に、こんなに優しい人がいるのかと思いました」と患者さん。

自分も本当にそう思った。ちょっとまねできないレベル。

「院長先生でしょ」と言うと

「私は、副院長に診ていただいてます」

よく考えると、月日は流れてるんだ。

受け継がれてる

「こんなに良い人」

自分を振り返ると、滝に打たれたくなる。

2012年3月17日 (土)

N脳神経外科

金曜日、半年ぶりの診察。

前回200超えの血圧も、120に。手の痺れも何となく良くなってきている。

次回はMRIをとりたいなと。

自分の診療があるので、朝一番の順番になるように出かけた。惜しくも朝2番。診療開始の8時半ちょい前に、待合室に行く。沢山患者さんがいる。

20分くらいに、院長先生が待合室に現れて、

「皆さん、おはようございます」と挨拶。

なんか、もう。

脳外科なので、規模は大きい。一人でマネージメント出来るとは思えないが、方向性を出すのはトップだと思う。

方向性は、、、

「皆さん、おはようございます」

小さな歯科医院で、大げさにあれこれ、考えてる自分が、あんぽんたんに思えた。

遠くを見つめて、がんばろう。

2012年3月15日 (木)

こぶし 針千本

庭に大きなコブシの木がある。

桃、桜、梅、椿、ツツジ、結構花が咲く木がある。花鳥風月を愛でるお人柄には、ほど遠いけどコブシは、玄関のそばなので、時々ぼんやりと見る。

ダイナミックに、咲いて散る。

コブシ 辛夷 Magunolia

http://hanakotoba-labo.com/10ko-kobusi.htm

HPを少しずつ、改変する。

重い腰をようやくあげる。今回あげる気になったのは、スタッフにお願いする事を決めたから。全部自分でするのは、本当にたいへん。

メインのPCのHPは、今まで通りに自分でするけど、携帯用のHPへの編集はスタッフにしてもらう。

Mさんに感謝。

お古のHPのデザインも少し変える事にする。今回は少しだけ知識もあるので、文章も本能頼りの前回と変える。

絶対に3月中に終わらせる。自分に嘘はつきません!!

気合いを入れる目的で、まずは針千本買う。


2012年3月14日 (水)

卒業式

卒業式で泣かないと、冷たい人と言われる。

自分の卒業式の記憶が全然ない。小中高大。次のステップに行ける事の方が嬉しくて。

卒業式で泣かない。

以前も書いたけど、娘の小学校の卒業式で式が終わって父兄、生徒ともにクラスに戻る。担任の先生のお話に、生徒号泣。

自分も少しウルッときた。

「なんとかなります! なんとかなるんです」

小学校の教員枠は狭き門。ご自身の経験(5年待ち?)を元にお話しされた。

「将来、皆さんも、全員、なんとかなります!!!」

文章に書くと少し「?」

ただし、、、、

嫌々で、なければの条件付き。

「何とか」に幅があるのは、皆さんご存知の通り。

2012年3月13日 (火)

ホワイトデー

スタッフへのお返しのチョコを買った、少し奮発して「ゴディバ」の詰め合わせ。

「なんで?」と思うような値段だけど、まあ良いかと思ったら、、、鹿児島に置き忘れる。

奥さんが、自分のだと思って食べないように、メールを送る。

鶴亀

若い男の子が、4個のチョコの詰め合わせセットを、6個レジに、持っていく。

一万円出して、おつりは小銭。

何で?6個も!! 

小さな4粒のチョコで、ロッテガーナが20個食える。MORINAGAも20個、明治も20個。

チロルに至っては、55粒食える。

ゴディバ 恐るべし。

食べると、何となく美味しいな〜と思うし、少し嬉しいし、思慮の足りない自分でも一気の箱食いはためらう。


2012年3月12日 (月)

スマートフォン 不埒

iPadが、なぜか2台。

予約表と患者さん説明のツールにしか使っていなかった。最近自分のスケジュールも同期しした。そんだけの機能しか使ってなかった。

日曜日は当番医。暇なので、iPadの説明をするが、、

スタッフの方が詳しいていうか、慣れてる。いろんなアプリにも詳しい。

スマートフォンのおかげ?

こちらが色々と教えてもらう。

調べものには、とにかく便利との事。

「へー」と少し考える。

携帯用のHPはPC用のHPがだだ漏れで出るだけ。画面も違うし、不便だろうなと頭の中では思っていた。自分で携帯を使わないので、チェックしていなかった。

「❤」で不埒な業者さんは、携帯用のHPにこそきちんと工夫を凝らしてある(らしい)。知りたい事だけを最前面に押し出してある(当たり前かな)


日曜当番も、HPで調べて来られた方が半分もいた。全員が携帯用のHPから。

何となく、考える。


2012年3月10日 (土)

お土産

患者さんからお土産をいただく。

感謝

スタッフにはチョコレート、自分には体に良いお茶。

120309_1700

台湾、シンガポールに行かれた。シンガポールの今話題のホテルは、この世の物とは思えない絶景だったそうな。

行きたい

今お世話になってる矯正塾のY先生が、アメリカ矯正学会で発表される。

inハワイ

日本の塾生のために、コースを開催

inハワイ

行きたいな〜

ゴールデンウィークの途中から飛んで途中で帰ってくる。思いのほか便は開いてるし、値段も高くないそうな。ホテル確保が大変らしいけど。

宮崎から何名か参加する模様。

いきたいな〜


2012年3月 9日 (金)

願掛け

しない

かけた行動はもとより、願さえも、すぐに忘れる。「願掛け」失敗すると、逆効果になりそうな気がするのも、しない理由。

願をかける時は、三日坊主で行う。

三日坊主程度の事をずっと続ける。案外、続く。神様の評点はあんまり良くないかもしれないけど、しないよりはまし。

三日坊主は得意だし(正確に三日坊主となると別)

読んでみたい、ダイエット本

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4048742442/ref=sib_dp_pt#reader-link

514viyos9pl_bo2204203200_pisitbstic

ビジョンさえ変わらなければ(正しくてね)あれこれ、試すのも在処な?とまた、浮気の虫がもぞもぞとし始めている。


2012年3月 8日 (木)

H先生

最近体の事を考え始めている。

自分がいなくても、回る医院をとも考えたけど、少し無理があちこちでるかな〜と起きても無い事を心配している。

とりあえず、健康な限りは仕事をがんばろう。

昨日も書いたけど、体に関してあちこち不安が出てき始めている。体が弱ると、心も弱る。

男は女々しいな〜(表現的におかしくないかな?)

研修会の時に入り口でH先生と会う。

「今日は、間違って申し込んで研修会のはしごなんよ」

元気そうだな〜と

「夕方、雨が上がったら、平和台公園に山走りにいく」

げんきだな〜と

「H先生おいくつですっけ?」

「67歳、今年68になる」 当たり前の注釈ありがとうございます。

よしがんばろう!!と単純に火がつく。

67歳で、研修会のはしご(ダブルブッキングの結果なんだけど)

元気の元は、同じ。良いお手本にさせてもらう。

2012年3月 7日 (水)

副作用

ジムでトレーニングをした後に「ヘルストロン」と言う健康器械に15分座る。

手の痺れが、激減したので毎回座る。帰りしなにジムの方が

「朝はどうですか?」

最近、朝がものすごくきつい。疲れてるていうか、眠い。病気かな?と思うほどに

「ヘルストロンは、朝が辛いんです」

早く言ってよ!!と。自分の体調をかなり心配してた。精神論を超えた眠さがが毎日続いていた。

変わったもの、頼るんじゃなくて地味に整えていく事に決める。

ヘルストロンのHPをのぞくと、効能に「不眠症」と書いてある。

2012年3月 6日 (火)

あいうべ

講演会で買った本の2冊目。

土地柄、お年よりが多い。お口の中の違和感を訴えられる方もおられる。春先になると少し増えるかな?と

昨日の朝一の患者さん「ベロの横に何かできていない?」

「あいうべ」のお話をする。実際に二人で10回してみる。

「本当だ、唾液がでてきたわ」

全員に上手く伝わるとは思っていない。前もって伝わりやすくなる工夫をする。

工夫がないと、ひどい目に遭う事もある。

つるかめ、つるかめ
51ra44uejcl_sl500_aa300_


2012年3月 5日 (月)

講演会

日曜日は、講演会を聴く。

お世話係の末端だったので、8時半に集合。

お話はものすごく面白かった。

「講演を聴くコツは、なんでしょう?」

「考えながら聴く事です」

お話ぶりも、用意されたスライドも、「考えさせる」工夫がちりばめられている。

少し反省。

「正しい事は、、、、つまらない」

正しい事だから伝わるかと言うと、そうは問屋が卸さない。煙草を吸いながらこのブログを書いている自分が一番身にしみる。

それでも、伝えないといけないので 工夫。

数冊会場で、本を買いました。そのうちの一つです。待合室に置きます。
Shoku_book13


2012年3月 4日 (日)

落語

6月9日に歯科医師会主催のフェスティバルがある。

講演会の担当。去年は藤田鉱一郎先生を御呼びした。http://ja.wikipedia.org/wiki/藤田紘一郎

ドッカン、ドッカンの大受けで胸を撫で下ろす。お客さんの入りも良かったし、本も完売。食事会の時のお話もものすごく面白い。

2重に楽しかった。

今年の講師は、、、

落語家さん。

「食育落語」

仮押さえは、してある。

決まったら、患者さんにバンバン周知を計る。

自分の医院だけで、会場の半分は集客するつもりで、がんばろう!!

後は、秋の研修会を行うとお役は御免。

きちんとつつがなくこなす。

2012年3月 3日 (土)

トラブル

トラブルがあると、すぐに気持ちが萎えてしまう。

ここは、鍛錬と思って、無理めに正しく振る舞う。易きに流されない。つまんない事でも、いつもより正しく行う。

歯科医院の院長。極論すれば、好き勝手に振る舞っても誰も文句は言わない。注意される事もない。間違った方向に好き勝手すると、、、

全てが上手くいかなくなる(自分の場合)

何度も経験済みで、色々頭では分かってるんだけど、つい普通の自分になってしまう。内的に無理なら、外的に鞭を打つ。

トラブルを利用する。

もうすぐ、無理めの負荷を、浴びるチャンスが来る。

ありがとうトラブル!!

とは言っても、最大級の負荷なんだけどね。

2012年3月 2日 (金)

天気が不安定な3月。

明け方に、ゴーと強い風が吹いて生暖かい。雲がへんてこに動いてる。ワクワクする。

やっぱり、春はあけぼの。

顎関節症の時期でもある。

千差万別の症状で、昔はトホホと疲れる事も多かったけど、最近は少し楽になる。切れも良くなった事と、治療方針のアイテムが増えた事。

春は顎関節症

2012年3月 1日 (木)

お通夜

自宅の道路を挟んだ家のおばあちゃんが、亡くなられる。

「なんで、こんなに元気なんだろう」と思っていた方。

2、3日前にも元気な姿を拝見した。

お通夜の会場に、様々なタペストリーが飾ってある。いいな〜と眺める。

最近のお葬式は、故人の方の生活を偲ばせるものを、良く見かける。毎回、目がいく。いいな〜と心底思う。

趣味は仕事しかない、自分。

でも、趣味はいらない!と本心から思っている。仕事が楽しいうちは、趣味は仕事でいい。仕事が楽しくなくなってから、考える。

楽しいもの

のんびりと、探す。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »