« 忘れる | トップページ | スケジュール »

2012年2月 2日 (木)

セーフティー

今の100円ライターには、セーフティー機構が組み込まれている。組み込まれてないライターは表示が義務づけられている。

「つけやすいライターです、気をつけて下さい」

子供さんが、100円ライターを悪戯して悲惨な事件を起こす事がある。

官庁から圧力がかかったのか?自主的に行ったのか?

セーフティー機構(子供にはつけにくい仕組み)を100円ライターに組み込む。

小さい頃、親に教えてもらって、マッチを上手につけれるようになって嬉しかった。火をともしたマッチで、ガスコンロに火をつける(圧電装置などなかった頃) 石油ストーブに火をつける。仏壇のろうそくに火をつける。

吹き消して後始末をするのも

嬉しかった。

家に火を放ったりの悪戯をしてはだめよとの分別がついたかな?と親が判断した。

おまけでもらったセーフティーライターがつけにくいので、愚痴を書きました。

« 忘れる | トップページ | スケジュール »