« ダヴィンチ展 | トップページ | お通夜 »

2012年2月29日 (水)

遠心分離機

血液の遠心分離機を今週貸し出してもらう。

火曜日、水曜日はインプラントに、土曜日はインプラント予定の下ごしらえに使う。

UKさんに感謝。

受付のMさんは看護士。

血を抜くのは、お手の物。ブランクなど、何もなかったかのように。手際良し。

火曜日にGさんの血を採って遠心分離。きれいに黄色とえんじ色に分かれる患者さん。「きれいですよ」と試験管を見せる。

「ダイエットのおかげかな?」と嬉しそう。

水曜日は、患者さん説明のために、前もって自分の血を分離。

「なんか?油が浮いてない」

患者さんのは奇麗に分かれる。

お二人とも60代。

夜中に菓子パンを腹一杯は、一生食べません。

« ダヴィンチ展 | トップページ | お通夜 »