« 電気と猫 | トップページ | 無頓着 »

2012年2月23日 (木)

さよなら

さよなら エンドポア

カナダ製のインプラント。売り文句は国家をあげて開発したとかだった。

10年以上前、最初の頃のインプラントは、上顎にしかしないと決めていた。

ドリルもなるだけ、使わないと決めていた。

選んだのが「エンドポア」

骨に小さな穴をあけて、ねじったり、たたいたりでインプラント用の穴をあける。

ひたすら打ち込む。

下顎にもインプラントを始めだしてから、少し縁遠くなった。古い仕組みもあって、疎遠になった。

それでも、昔の患者さんを見るとトラブル無しで過ごしている。被せ物をする際に、ひと手間かけだしてから、トラブル無縁。

メーカーからの封筒が届く。

さよなら エンドポア

ネーミングも良くなかったかな?

« 電気と猫 | トップページ | 無頓着 »