« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

遠心分離機

血液の遠心分離機を今週貸し出してもらう。

火曜日、水曜日はインプラントに、土曜日はインプラント予定の下ごしらえに使う。

UKさんに感謝。

受付のMさんは看護士。

血を抜くのは、お手の物。ブランクなど、何もなかったかのように。手際良し。

火曜日にGさんの血を採って遠心分離。きれいに黄色とえんじ色に分かれる患者さん。「きれいですよ」と試験管を見せる。

「ダイエットのおかげかな?」と嬉しそう。

水曜日は、患者さん説明のために、前もって自分の血を分離。

「なんか?油が浮いてない」

患者さんのは奇麗に分かれる。

お二人とも60代。

夜中に菓子パンを腹一杯は、一生食べません。

2012年2月28日 (火)

ダヴィンチ展

Top

研修会を早く抜けて、ダヴィンチ展へ。

5時まで入館オッケー、ついたのは4時50分。下調べをしてないので「ラッキー」と逆に思える。

ご批判覚悟で、書くが。

美術館って、美人度が高い気がする。薄暗い照明のせいもあるのかもしれないけど、

お土産を大人買い。受胎告知がらのトートバック。解剖図柄のペンケース。自画像のメモ帳。モナリザのマグネット。

ダヴィンチチョコレートとレオナルドサブレは、買わない。


2012年2月27日 (月)

喫煙室

博多駅の喫煙室

熊本の先生と偶然会う。

「今度開業するので、そのセミナーに来ました」

業者さんが、各メーカーをよんでプレゼンをするそうな。20年前に、値段やしがらみで、開業した自分とは大違い。

「今いくつ?」

「32歳です」

20歳違い。たいへん楽しそう。

タバコの煙でもやった雰囲気にとけ込むように、ぼんやり、疲れてたおっさんだったけど、元気が出る。

まだ間に合う。


2012年2月25日 (土)

入れ歯

歯は定期的に、きれいにする。

メンテナンス、リコールとも言われている。確かに、定期的に来られる方で、壊れてる人は、悪くなってる人は少ない。想定の範囲を超えてる人はゼロ。

悪なっても、使い回しが効くように、悪くなっても次の手を打てるように、との工夫はしているけど。それよりも、、、

患者さん自身の管理に負うところが大きい。

感謝

入れ歯も、定期検診を始めだした。

確実に好結果。

自分の足で来られる方には、全員お願いしている。

入れ歯に関しては、患者さんの管理は無理。こちら側でがんばるしかない。

速攻で喜ばれるので、行う方も楽しい。

技工士さんがいてよかったと、本当に感謝。

2012年2月24日 (金)

無頓着

帰りにスタッフに、「一番しっかり者は、だれ?」と尋ねる。

「しっかり者は、多分いません」との返事。

医院は、院長で決まる。

「自分んが嫌な事は、人にしない」をモットーに、かなり間違った生き方を49年位、続けてきた。

「自分が嫌な事」が他人には、そうでもないらしい?と3年位前に気づく。気づいたけど、今もまだ修正中。癖は抜けきらない。

この前の、役所関係の方との研修会、その後の飲み会。

「へー」を10連発。

単純バカと言えば、それまでだけど、ちゃんとした仕組みを少し教えてもらって、賢くなった気がする。

無頓着は、美徳では無い。

2012年2月23日 (木)

さよなら

さよなら エンドポア

カナダ製のインプラント。売り文句は国家をあげて開発したとかだった。

10年以上前、最初の頃のインプラントは、上顎にしかしないと決めていた。

ドリルもなるだけ、使わないと決めていた。

選んだのが「エンドポア」

骨に小さな穴をあけて、ねじったり、たたいたりでインプラント用の穴をあける。

ひたすら打ち込む。

下顎にもインプラントを始めだしてから、少し縁遠くなった。古い仕組みもあって、疎遠になった。

それでも、昔の患者さんを見るとトラブル無しで過ごしている。被せ物をする際に、ひと手間かけだしてから、トラブル無縁。

メーカーからの封筒が届く。

さよなら エンドポア

ネーミングも良くなかったかな?

2012年2月22日 (水)

電気と猫

健康器具

身体に電気を通して、体調を良くする。

街角で時々見かける。仮設のところもあり。気がつくとなくなっている。以前近所に出店があった。奥さんと二人でせっせと通う。

買いはしないけどね。

近所の患者さんが、そう言うのが好き。何台か所有されてる。理由を聞くと、、、

「健康が一番」

人間は飽きて、今は猫専用になってる。

普段は座らないけど、電源を入れると、どこからか現れてきて、ちょこんと座るそうな。電源を切るとまたどこかにいってしまう。

猫には効果ありなのかも?

通っているジムに似たような器械がある。

早速座ってみる。15分経過。

別段何の変化もないけど、次の朝。

左手の痺れが、とれてる。たまに小さくしびれるけど、全然全然全然、違う。

猫と同じレベル。

2012年2月21日 (火)

損した気分

買い物べた 損した気分

高額になればなるほど、後悔しきり。同じ事の繰り返し。そろそろ賢くなれよな〜と思う。今回も賢く振る舞ったつもりなのに。芋を引く。

原因の一つが、、

小さなお金に、頓着がないから。

ご批判覚悟で書くが、お金持ちほど、小金に執着する。昔、ビートたけしさんのインタビューで

「スーパーでお惣菜のパックを買うときが、一番迷う」

「ポルシェは、迷わないのにね」

ご批判覚悟で書くが、同業者でも同じ例を良く見かける。昔は、発言と身入りのギャップに違和感を覚えていたけど、良く観察すると。

ほぼ皆同じ。

小さなお金を大事にする。それもとことん。

よしと言う事で、、、

ワンカップをコンビニで買わないを宣言する(誰に?)

30円位の節約。

2012年2月20日 (月)

ノスフェラトウ

10年ぶり位に同級生に会う。

前回は20年近く合っていなかった。

全然変わっていない。そのまんまといっても良い。

ノスフェラトウかと思う。

少し上がり気味で、お話をする。

「孫が出来ました」

ノスフェラトウではないみたい。

「変わっていて、よく分からなかった」と言われる。良い方か悪い方かは確認せず。

身体、見た目をちゃんとしようと、心底思う。

単純バカ

良い目標が出来る。

2012年2月19日 (日)

傾向

2月のホテルがとれない。

受験と重なり、どこも満室。ネットで調べると、サウナかもしくは、ふざけた値づけ(8万超)のホテルしか残っていない。

サウナも嫌いではないんだけど設定が、、、

「朝食、夕食付き」

研修会の後は必ず食事会になる。アルコールが入るので無理矢理でもきちんと食べるように最近はしている。

サウナに戻って、仕切り直しの夕食。ご一考が必要。

この10年くらい、朝食は意図的に抜いている。健康を考えると朝食は良くないと考えている。

「朝食付き」もったいないが、頭をよぎる。

連結カプセルだと、素泊まり設定がある。個室の方は、、

朝食、夕食付き 上手くはめられた気分。

毎月、福岡に行くのに。一言フロントで来月も泊まりますと言えばいいのに。ネット予約の時にあらかじめしておけばいいのに。

今年からこういう傾向を減らす。

50を過ぎて、何となく傾向を変えられるようになった気がする。昔は特に若い頃は、自分の傾向が気に入っていた(たぶん)

今は別に、そんなにこだわらなくてもと思えるようになっている。

2012年2月18日 (土)

試験

試験問題を採点。

結構真面目に皆さん解いてる。採点していてなんか楽しい。

まずは最低ラインを決める。そこを60点に置く。そこから上位を決めていく。

楽しい。

自分が学生の頃を思い出す。

本当に、馬鹿の固まりだった。

今の学生さんに、あれこれ言える資格は一ミリもないほど。

最低ラインの学生さんも、懸命さは伝わってくる。

授業はまあまあ、上手くいってたのかな?と安心。

2012年2月17日 (金)

Googleカレンダー

お知らせ機構が、便利。

パソコンをいじっていると、いきなり画面が切り替わる。

iPadにも連動させてる。

便利な仕組みだけど。目的が今ひとつ、定まらないと上手くいかない。目的をはっきりさせると上手くいく。

新しいスマホ用のHPを作る。スマホでは、CP用のHPが画面に現れる。小さな画面では、見にくい事おびただしい。

スマホ用のHPは、個人で簡単に作れるけど、見てもらえるランクに置くのは、至難の業。

説明は、あってる。理解できる。でもね、、

リースでHP作成を手広くやっていた会社。はっきり言って*徳。

趣旨は理解できるし、金額もべらぼうではないので、恐いもの見たさで契約。

おつむを冷やして、調べてみると、、、、

*徳な臭いはそのまんま。

目的がはっきりしてるな〜と逆に関心する。

2012年2月16日 (木)

チョコレート

3名の患者さんからいただく。

収まるのは、スタッフのお腹。

感謝

Googleカレンダー通りに行動していたら、ブログの更新を怠る。今まで暇時間に、気が向いた時に、まとめ書きしてたけど、少しテキパキ無理めにスケジュールをこなす、行動を始めたら、こうなった。

ヘーと少し思う。

今日からブログ更新も、スケジュールに入れる。

上手く思いつけるかどうか?

2012年2月10日 (金)

てんぱる

久しぶりに、てんぱる。

許容量を超えたのかな。

以前なら、「お茶を濁す作戦」を取っていたけど、最近はしない。つけは必ず回ってくる。今回のテンパリも、準備が足りていれば、4割減にはなっていた。工夫を凝らせば、もっと減ったはず。

忙しさを、解決するには、、、

「もっと忙しい状態にしてみる」

その時に「お茶を濁さない」

そつなく振る舞ってるように思えるけど、後回しにしてるだけ。濁すのが上手になると、仕事上手に思えるけど、逆。

院長のせいで、そんな雰囲気を作っていた時代があった。

今のスタッフのおかげで、お茶を濁さない雰囲気になってきた。濁そうとするのは、いまや院長だけになった(馬鹿だ)

濁さないためにも、仕事をもっと忙しくしてみる。

濁せないので、工夫が始まる。

2012年2月 9日 (木)

野球

H先生より、今年の野球のスケジュールが送ってくる。

今年も出来そうにないな〜と。

ジム通いでどこまで、戻るのか?一年以上ほったらかしの身体。

ここで、どのみちを選ぶのかな〜と自分の事なのに、他人事で考える。良い機会。

金縛り?

夜中に目が覚める

「?」と思っていたら、太ももの裏側がつる。

足がつった経験がないので、ものすごくビックリ。と言うより痛い、痛い、痛い

更なる深みを予想させる痛み。

何とか、あちこちストレッチもどきを行う。

それでも、太ももの内側から、ふくらはぎへ、足首から下へ、そして。すねの前がつる。布団の中で見えないけど、足はバレリーナ状態になってる(と思う)

「このまま、体全体つったらどうしよう??」

あれこれ、バランスを取りながら、ジタバタ。

何とか良いポジションを見つけて、ゆっくりストレッチ。

知らない間に寝てしまう。

痛い、金縛りだったのかな?

目がさめると、180度回転してる。


2012年2月 8日 (水)

朝風呂

近所の銭湯に朝風呂にいく。

午前8時

朝風呂のピークは過ぎていて、お風呂はすいている。

湯船の中で体操を始める。

若い頃、湯船の中で運動している親父を見て、「何してるんだろう?」と思っていたけど、今の自分がそう。同じ道を歩んでいる。

サウナに入ってあったまってから、水風呂の中で、ひとしきり運動(暴れてるだけ?)

8時35分に医院に向かう。

何となく体調が良い気がする。

2012年2月 7日 (火)

誤解

噛み合わせを、身体の不調に絡ませると誤解を受ける。

そこは歯科の領域ではない と正攻法で。

総入れ歯 全てが歯科医の責任で作る。条件によって左右はされるけど。

来院時よりは、少しだけ良い入れ歯を作るように心がけている。入れ歯の安定はもとより、噛み合わせも。

元の入れ歯の噛み合わせを全然変えずに、作成する事の方が無理。

歯が残っている普通の治療でも、安定と噛み合わせを考えて作る。歯が残っているので、制約はあるが、
来院時よりは、良い状態にする事を心がける。

噛み合わせを変える事もある。

おまけで、少し身体も変わる。気分が変わる。

誤解を受けるほど大げさな事をしてるつもりはないんだけどなと。

http://www.youtube.com/watch?v=kn6du6fAq5s&feature=mfu_channel&list=UL


2012年2月 5日 (日)

九スポ

朝早く起きて、ジョイフルへ。

月初めに整理するレセプト持参。黙々と仕事。医院でやると、ついついパソコンをいじりだす、おばかユーチューブを見てしまう。はかどらない。マックかジョイフルが一番。

レセプトのチェックが終わったので、ご褒美に九スポを読む。

今年の目標?が「週刊誌を買わない」

新潮、文春、ポスト、現代、実話、大衆、アサ芸、何の脈略もなく、目の寂しさを紛らすために、買っていた。新幹線の移動の時もぐっと我慢。

紙媒体の唯一の娯楽が、九スポ。

オバカな記事を読んで、のほほんと笑う。

中国での裁判の話し。判決が、、、

「執行猶予付きの死刑判決」

どんだけ?

2012年2月 4日 (土)

鬼は外

昨日はミーティング。

始まる前に、豆まきを行う。鬼はUKさん。タイミング良く現れてくれて感謝。

実習生も含めて、豆まきを。

豆まきのおかげ?良い雰囲気で、ミーティングは進む。

毎回少しずつ、お金の話しをする。苦手だったけど、タイミング良くお題が出てくる。

今回のメインは、CTで上手に顎関節を撮影する。

その目的で買っておきながら、つい億劫に。

寒いので、今日も医院に泊まる。

2012年2月 3日 (金)

スケジュール

パソコンで初めて管理する。

何となく続きそうな予感。

予定が埋まっていた方が、見た目が何かカッコイイので、、、、

空いてる日に、無理矢理仕事を作って書き込む(馬鹿だ) 書いたからには、片付けないといけない気分になる。。

本を読む 銭湯にいく ジムに行く 野菜を食べる 墓参りにいく 声をかける 怒らない

しょうもない事でも、計画ありきで行動すると大人になった気分。行き当たりばったりの53年を変える良いチャンス。

姓は優柔、名は不断 

中学生の頃見たNHKドラマの「天下御免」の中での台詞。ものすごく気に入っていた。響きも中身も。

53歳にして、改名する。

2012年2月 2日 (木)

セーフティー

今の100円ライターには、セーフティー機構が組み込まれている。組み込まれてないライターは表示が義務づけられている。

「つけやすいライターです、気をつけて下さい」

子供さんが、100円ライターを悪戯して悲惨な事件を起こす事がある。

官庁から圧力がかかったのか?自主的に行ったのか?

セーフティー機構(子供にはつけにくい仕組み)を100円ライターに組み込む。

小さい頃、親に教えてもらって、マッチを上手につけれるようになって嬉しかった。火をともしたマッチで、ガスコンロに火をつける(圧電装置などなかった頃) 石油ストーブに火をつける。仏壇のろうそくに火をつける。

吹き消して後始末をするのも

嬉しかった。

家に火を放ったりの悪戯をしてはだめよとの分別がついたかな?と親が判断した。

おまけでもらったセーフティーライターがつけにくいので、愚痴を書きました。

2012年2月 1日 (水)

忘れる

一冊だけ本が届く。

年末にアマゾンで注文(たぶん)していた内の最後の一冊が遅れて届いた模様。中を開けてみると、、、

「なんで?こんな本を頼んだんだろう」

本を注文した事実はもちろん、「この本を買おう」と思った気持ちもきれいさっぱり忘れている。

注文した時は、多分夜。焼酎片手にテンションが上がって注文したんだろうけど、熱は冷める。

忘れないようにする工夫が本当に必要。

今年は自分向けな「忘れる防止」をあちこちにセットしている。一番は年末に買った腕時計。

これを見るたびに大まかな方針だけでも、思い出す。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »