« 整骨院2 | トップページ | 滝壺 »

2011年11月10日 (木)

豚の実習

最後の講義は,豚の実習。

衛生士学校の3階から楽しそうな悲鳴が聞こえる。

ご批判覚悟で書くが、実習中に何となく,解るものがある。

概ね,今年の2年生は器用でお利口。5−0の針で上手にはいだ豚の歯茎を縫い付けている。

「へー」と感心。

器具は、自院では殆ど使わないもの、学校から貸し出された「?」なレベルのもの。

針もメスも、今までで最小の数で終わる。

先入観の確認も出来た。実り多い最後の授業でした。

« 整骨院2 | トップページ | 滝壺 »