« 月1ミーティング | トップページ | スキャンスナップ »

2011年7月 4日 (月)

徹子の部屋

ミーティングを抜けて、整体院に走る。

あちこち触ってもらう。軽く悲鳴が上がる。

「歯科治療は姿勢が悪くなりますよね〜」

「職業病ですかね」

右の肩甲骨が、全然動かないとのこと。右の仙骨もキレイにずれてるとの事。

最近、意識して姿勢を良く保つようにしているけど、根を詰める所は、どうしても変な格好になる。

大阪の研修会に行くスタッフの真の目的は「良い姿勢で歯科治療を行うテクニック」

女性は歪んで当たり前なところがある。そのゆがみが、色々問題を引き起こすんではないかな〜と。当院のスタッフには健康でいて欲しい(あと20年位)

ラジオで聞いた話。

清水ミチコさんの自宅に黒柳徹子さんが遊びに来られたときのエピソード。

8時間近く滞在されて、その間ソファーに座って「ず〜〜〜〜と」おしゃべりされていたそうだけど、座り方を何度も変える、清水ミチコさんに対して、黒柳さんは、、、

「8時間ずっと同じ姿勢」

良い姿勢が自然体になっている。

清水ミチコさんが、古武道の先生に姿勢に関して質問した答えが、

「徹子の部屋の姿勢」が女性は基本形。

コツは最初に胸を膝に当ててから、起こして背筋を伸ばすと「徹子の部屋」になりやすいとのこと。

やれば出来る!!

« 月1ミーティング | トップページ | スキャンスナップ »