« キホーテの会 | トップページ | 無事に終わる »

2011年5月22日 (日)

長期症例

キホーテの会でH先生が20年超の症例を発表された。すばらしい出来映えと維持にビックリ。

自分の歯を抜いて,より必要な所へ植え直す「自家歯牙移植」の症例の数々。データーもきちんとベースを作っての発表。

「頭が下がる」

ちゃんとしている先生は、全ての過去が,「今」を応援してくれてる気がする。良い「今」を過ごせる事で「未来」もコントロール出来る。そして,,,

過去もコントロールできる。

「この時は,こういう方針でした」

たとえ,回り道でも,若干変な匂いがしようと、当時を真面目に過ごしていれば「今は」なんて事はない。

失敗を速攻で忘れる。

あんまり良い事ではないな〜と少し反省。

« キホーテの会 | トップページ | 無事に終わる »