« 5月7日 | トップページ | 義歯の噛み合わせ »

2011年5月 8日 (日)

研修会

技工士さんは入れ歯の研修会へ,

自分は咬み合わせの研修会へ、

新人スタッフは治療方針の研修会へ。

感謝。

ある雑誌が送られてきた(購入してるんだけど)パラパラめくると、知り合いの先生が俎上に。

雑誌の大まかな内容は二本立て、1色んな論文、投稿、書籍に批判を討論形式、発表会形式で載せる。2自分たちのスタディグループの発表会の感想。

まあこんな考えもあるかな〜と今まで思っていた。確かにおかしいなと思わせてくれる指摘もあったし、今回もあるが。

知り合いの先生の発表に関しての論評もどきに関しては?????????と連打する。

変な本と思ったら、別な知り合いの先生が投稿されてる。

ん〜

方向性の違いかなと大人の判断。

だけどひとつだけ。

討論形式で遡上に乗せて,あれこれ言うなら、登場人物をA,B,C等の覆面座談会形式にするのは如何なものか?編集委員らしき方の名前を載せるより、座談会のメンバーをさらせよと。

言いぱなしの、単に溜飲を下げるのだけが目的のような、匿名だから言えるような意見?は読んでて見苦しい。

特にDとH

読む気が失せるが,もったいないのでトイレで読もう。

« 5月7日 | トップページ | 義歯の噛み合わせ »