« 銀行の人 | トップページ | カウンセリング »

2011年4月 2日 (土)

委員のお願い

理事になったので,会員の先生方に委員のお願いの電話をかける。

お仕事中にスイマセン。

会員は多いのだけど,高齢化?で実際に動く人数は限られている。理事どおしでパイの奪い合いになる。それでも、調整が上手くいかないので、会員の先生方は委員の掛け持ちになる。

掛け持ちオッケーのパイの先生方(?)に電話口で感謝。

3人は決まった、後2名なんだけど。

朝から人選を考える。

お願いが苦手。というか「押し」が弱い。ついつい,引いてしまう。

引いてばかりでは、相撲じゃないけど、上手くいかないケースもある。ここは「突き押しだ!」と決心した時には、土俵際状態の事が多い。

「押し」に慣れてない上に余裕が無い。

だから「押し」の上手な人を見ると「いいな〜」と、尊敬する。良く観察すると、「引いては押し」な感じで、「強引に押しっぱなし」では無いような。

理事をまた受けたのも、心地よく引いて押されたから。

心地良い「押し」、、 按摩か?

« 銀行の人 | トップページ | カウンセリング »