« インビボデンタル | トップページ | 黄色い紙 »

2011年4月11日 (月)

鳥肌

土日,歯科衛生士さんと研修会。参加してくれて、、

感謝

当院の治療方針を理解してもらうための研修会。治療方針なので漠然として説明が上手く行かない。大上段に振りかぶっての説明は、自分には良く出来ない。

研修会の講師という立場であれば、言いにくい事も言ってもらえる。

感謝

講師の先生の所に勤務されてる歯科衛生士の方も講義をされた。

感想を帰りに車の中で聞くと

「物凄く良かったです」
「鳥肌が立ちました」

鳥肌は、辺縁系の脳に届かないと起きない。

感謝

治療方針なので、知識レベルだけだとやはりブレが出る。深い感情レベルまでしみ込まないと方針を変えるのはしんどい作業になる。

午後からの症例発表での講師の先生方のコメントを聞くとそう思う。

自分は感情が動かんな〜と再確認。

« インビボデンタル | トップページ | 黄色い紙 »