« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

夜のミーティング

水曜日と金曜日は6時前には終わる。

新人さんのミーティングに当てる。昨日が一回目、。週休二日なので,Mさんはお休み。Sさんとマンツーマンでミーティング。

Sさんのお母さんも当院のスタッフだった。親娘で似ているような似てないような。

神経が生きてる歯の根っこの治療についてお話。基本は自分が一人で行う。準備をスタッフがするだけにしてある。準備だけなら歯科助手さんでも良いだろうけど、衛生士さんなので、、、

「何でこの方法で行っているか」

をまずはミーティング。

新人さんには物凄く沢山覚えてもらう事がある。「一ヶ月で終わらせましょう」を宣言した。テクニックがそこまでで達成できるはずは無い。

「何で」「何が目的で」は一ヶ月で覚えてもらうように心がける。

技術的な事は,暖かく(?)見守るように心に戒める。

約2時間半。

後半はぬるい雰囲気で、無駄話に近かった。

少し反省。

2011年3月30日 (水)

ブログ

患者さんに矯正の感想をブログに書いていただいている。

感謝

ブログネームで書いて戴いている,最近やっと見極めがつく。スイマセン。

人の名前がよく思い浮かばない。失礼に当たるので,思いッきし脳みそを絞るのだけど、上手く記憶にアクセスしない。

「ほれあの人」と特徴をスタッフに話すと

「◎◎さんですね」

感謝

患者さんだけでも、覚えようと努める。特徴を絡ませるしか無い。

その前に、、、好きになる事かな?

好きな事は忘れていても、脳みそ(潜在意識)がサーチを続けてくれているので、ふとした時に思い出す。嫌いな事は結構簡単に忘れられる。

嫌いな事は「サーチ」が全くかからない。きれいさっぱり、忘れられる。

昨日少し実感した。

2011年3月29日 (火)

忘れ物

研修会場に忘れ物。

前回はマフラーを忘れた。2回連続の注意力散漫。連絡して送ってもらう。技工士さんの使う道具の電源コード。

「先生,コードは何処ですか?」

特殊な差し込みになっている、このままでは仕事に障りが出る。「ん〜」マックの電源コードがぴったりあう。少し幸せを感じる。

スタッフに良くお願いする。

「忘れてる時は注意してね」

色々思いつきで行動。言行不一致は戒めないといけないのだけど、忘れる。

昨日は「歯科衛生士」の合格発表。「先生、ネットで調べて下さい」

2時少し過ぎにアクセスしたのだけど,繋がらない。そのままほっておいたら、「忘れてる」

帰り際に、思い出して見ると、、、2人とも合格。

祝そして感謝

2011年3月28日 (月)

さくら


新しい鹿児島、博多間の新幹線の名前。

6時7分の始発に乗る。8時前には福岡の街に立っている。

時節柄か,ホームに見送りの人達が多い。家族の方。友達グループらしい仲間。ベタな万歳風景も見る。

着慣れないスーツ姿の 若い女性がしゃくり上げながら、大きなバックを引きずって車内に入ってきた。

3月は良いな〜

今日は総入れ歯の研修会。会場を良く把握していない。財布の中身を確認すると研修会費きっちりしか入っていない。

ポケットを探るとしわくちゃの1000円札がズボンやコートや上着など、あちこちから11枚見つかる。何とかホテル代は確保できた。

研修会後の懇親会を欠席にしておいて良かったな〜と、思いっきり酒臭い息でホッとする。

2011年3月27日 (日)

色紙

福岡に行くWさんへの寄せ書きの色紙が回ってきた。

感謝

皆のコメントを見ると、、、、

院長とは桁違いに温度差がある事を改めて知る(良い意味で)仲良く過ごしてきたスタッフなので,当たり前だけど、院長とは視点も関わり具合も違う。

こう言う所も考えていかないといけないな〜と思う。

住む所は決まったそうな(妹さんと一緒)是非是非,良い歯科医院に巡り会う事を祈る。歯科医院を選ぶ,歯科医からの視点の数少ないアドバイスをする。

ここには書けないけど。

院長で医院は決まる。

自分の変化を思い起こすと,つくづくホントだよねと再確認。

今は多分福岡のUKの支店で総義歯コースを受講している頃。

佃煮になるくらい,総入れ歯の症例を集める予定。今でも土地柄多いけど、倍位に増えんかな〜と邪な考えを。

健全な邪(よこしま)を目指す。

2011年3月26日 (土)

思いつき

新人さんが来てから、頭の中が少しずつ変わり出す。机の前で「ン〜」と考え込むのも良いけど、とりあえず寝かす(実際に一晩置く)のもありかなと。

車の中やトイレで「!」が浮かんできたりする。

泡のような,アイデアなのですぐに消えてしまうが、いくつかは覚えておくようにする。そしてすぐに実行する。

思いつきが好き。

必要だから思いつくと思っている。

いらない事をわざわざ思いつかせるほど、脳みそは意地悪ではないと。

ただ、、

あんまり大事でない事も思いつくので、少しは検証が要る。

少しずつ良い方向に回り出している。

数年前の目標を見返すと、そんな雰囲気。諸状況が変化した分だけ、思っていたのと少しは違うが。

「まだまにあう」

2011年3月25日 (金)

朝の電車

ダイヤが変わっている。

ギリギリで間に合うな〜と中央駅に向かう。コンコースの柱の時刻表を偶然チラ見すると、、、

「2分早くなっている」

ダッシュ。

5時38分 2分違うだけで、何か物凄く早起きしないと行けない気がする。走ったおかげで,少し脳みそが活性化した気がする。

列車の中で「ツキの最強法則」という本を読む。切っ掛けは、西武の菊池投手が今期の復活のとっかかりとして、著者のセミナーに出ている。とナンバーでで読んだから。

大昔に買って読まずにテーブルの上に積んであった。

3月の今の気分には良くあう内容。

今日はミーティング。昔、心のこもっていない時は、上滑り、空回り、でブルーになっていた。結果テクニックに走るが、すぐにころぶ。

朝礼や,終礼など簡単な事から、始めて少しずつ変えていく(まずは院長を)

司会をKさんにお願いする。打ち合わせをちゃんとする。

2011年3月24日 (木)

お腹がすかない

今も日曜日 夕方になっている。

寄り道はしたけど、後は溜まっていた資料をハードディスクに落とせば,紙に殴り書きした予定の仕事はおわる。

「えらいぞ!ぼーく がんばれ!ぼーく」

新人さんのお仕事チェック表をまとめた(気分)

頭を使うのが院長の一番の仕事だな〜とつくづく思う。頭だけではどうしようもない所は、人まねをする。ていうか、ほとんどが人まね。

医院の出来事は全部院長次第。言葉では分かっていても、すぐに気分が出てしまう。気分をコントロールするためにも、頭を手を使う。

「なんじゃこれ?」という問題が起こる。少し上の空になりかける。悩んでいてもしょうがないので目の前の事をちゃんとしよう。仕事があって良かったな。

一仕事終わって、一日何にも食べていないのにお腹がすかない。

「何か食べないと」の気分で食べる。

美味しくない。

2011年3月23日 (水)

間違い電話

今は月曜日の早朝

母親を連れて墓参りに行く約束をしたので,早めの始動になる。エンジンを最初にかけるのにブログの更新。

3月ももう少しでおしまい。火曜日は,矯正の集まり。水曜日は保険屋さんと打ち合わせ。木曜日は診療後矯正のカウンセリング、金曜日は月一ミーティングで,その後新人さんの歓迎会とWさんの送別会になる。

土日は福岡へ入れ歯の研修会。10時開始の上に会場が少し遠いので,朝イチの電車で向かう。と思っていたら、、

「新幹線だった」

嬉しい。

スタッフとの飲み会で深酒しない事が一番の課題。

飲んでる席で出た意見には,言い過ぎかも知れないけど,あんまり価値はない。記憶がパンパン飛ぶ自分だけかも知れないけど。飲んだ次の日は何かしら毎回テンションが下がる。

飲んでる席で間違っても「偉そうな事」は新人さんに言わないようにと戒める。飲んだら馬鹿話、与太話、法螺話しかない(できない)頃が懐かしい。

飲んだ後に風邪は治るし,歌いながらスキップで帰っていた頃。

母親との約束の時間が迫ったので、電話をかける。

「妙に元気な,滑舌の良い声」

急に症状が改善したのかな?と思ったら、、、間違い電話をかけていた。

ホントに偉そうにする資格が無い。

2011年3月22日 (火)

今日から新人さん 心理テスト

とは言っても、今は日曜日の早朝。

朝はブログを更新するのに,自分にはちょうど良い。サクサクとまとめ書き。この勢いだと1週間分位書けそう。

来てない新人さんの事を書くのもあれだけど。

一番は優しくする。

面接の際に簡単な心理テストがらみの質問をやってもらった。菓子折りを持って来られた一人のほうの母親(元当院のスタッフ)に

「結果はどうでした?」「何か問題が?」と聞かれる。

結果も問題も、こちら側の対処のためにが目的。テストのマニュアルには色々書いてあったけど、視点が違うし、心配な面はそもそも無いと言うスタンス(凄い例外もあったけど,もう忘れた)

テストの項目の一番最後に

「今までで一番面白かった笑えるエピソードを教えて下さい」というのがある。

この項目だけが少し意地悪な設定。

2人とも十分にクリアー。

2011年3月21日 (月)

順番が違う

日曜の早朝

医院でチョコチョコ「マニュアル作り」を考える。

歯科医院では院長の知らない部分のマニュアルが沢山ある(当院だけかな?)多くはスタッフが決めていったもの。今回もその部分はMさんとUさんにお願いしてある。

感謝

毎回新人さんが入るたんびに作ろうとして,なんかな〜と途中で飽きが来ていた、院長が絡むマニュアル作り。

今回は少し始動も早くした。

苦手なチェックも行った。

年をとったな〜と思う。慎重とは真逆だったのに。

CT導入も迷う、迷う、迷う。「これかな〜」と思っている機種を2人の先生に告げると、開口一番ダメだしを戴く。

「やめた方が良いよ」「だめでしょ、あれは」「どうして??」

お二人とも、S社とM社の最上位機種を買っている事を差し引いても「ご忠告」は正しい。それが分かっていながら、、、、、

何で欲しいのか?を再考する。

スペックは考えてない。見た目とこけおどしの機能が好き。矯正に必要は少し真剣に思っている。

お金を借りる算段はドンドン進行中。何を買うかも決まっていないのに。

「順番が逆」

3月は楽しい

2011年3月20日 (日)

お引っ越し

日曜の早朝、医院に向かう。

お向かいのHさんちの御主人と会う。

「今から,引っ越しです」

「え?どこに」

「娘のです」

大学入学。一人暮らしに向けて,簡単なお引っ越しの第一弾だそうな。立ちどまって色々お話をうかがう。

とても楽しそう

こっちも簡単に元気が出る。

自分の最初の大学生活は寮だった。運ぶ荷物は寝具だけ。家族と一緒に車で福岡まで,高速は八代までしか出来てない頃、球磨川路をぬけて行った。

福岡について、FMをつけると「シャンプー」が流れてきた。

「思い出は歌に寄り添い、歌は思い出に語りかける」(日本のメロディーNHK)

3月は楽しい。

2011年3月19日 (土)

総会

今日は歯科医師会の総会。

早めにいって会場の準備をする。何の準備かと言うと、録音。

議事録をまとめないと行けない。テープ起こしは御願いするけど、如何せん方言の所はよく聞き取れない事が多い。発言者の名前も上手く表現できない。

今回はビデオを回す。

最近のビデオカメラ高性能。結構録音機器としても威力を発揮する。

議事録をまとめていると考える事が多い。

良い事も悪い事も,色々考える。

そこに今回は映像が加わる。

いらない事を考えないように

2011年3月18日 (金)

お花

昨日は、当院のUさんのお誕生日。帰り際にお花をあげて皆で一言ずつメッセージを。

お花を渡してくれたのは,偶然居合わせた歯科商会SのOさん

感謝

一本締めまで御願いした。

彼女が来たのはバイト生のころ、15年前になる。

厚生年金が満額で渡るまでは,頑張らないと行けないな〜と漠然と具体的に思う。

自分のために頑張るのは、限界と無理がある(自分は)

つい易きに流される。

幸い,人のためになる,それも結果が出やすい職業についている事に感謝。

解りやすくないと、また怠け虫が出るので。

会の仕事は,手応えが少し乏しい(自分のせい?)のでついついフラフラしてしまう。でもそう言う歳になったんだと、思い直して。

真面目にする。

2011年3月17日 (木)

大慌て

広報誌を大慌てで,編集。最終校正が終わりかけの時に、K先生より原稿が届く。

これも自分の引き寄せと思って対処する。

普段の行いが報いとなって時間差でやって来る。良い事も悪い事も時間差でやって来る。それでは対処できない事が起きているけど。

来週土日の勉強会の講師の先生は,福島県。

地図で調べるが、パソコン上では何も分からない。

どうなるんだろう。

2011年3月16日 (水)

風邪をひく

奥さんが風邪を引いて寝込んでいる。

鹿児島に帰れない。

仕事に集中するかなと、前向きに。

風邪を引いて弱っている所に、税理士さんから悲しい電話を受けた様子。ガラガラ声で電話を掛けてきた。

もう少し、集中力と計画性が必要みたい。

毎年この時期になると思う事。

2011年3月15日 (火)

ふるまい

地震の状況を考えてもしょうがないとは思っているが。

何かモヤモヤする。

自分に出来る事は「振る舞い」を物凄く正しくする。今はそれしかない。

ある方から、ボランティアに行く!と聞いた。「すぐに行きたい」「乗り込みたい」

そうは言われても、ボランティア活動には何かしら規制があるはずなのにな〜と水を差すような常識論を考える。プロでさえ手をこまねいている状況で,何をするつもりなんだろう?

そもそも,どうやっていくんだろう?

よく解らない。

2011年3月14日 (月)

大反省

誕生日までは、お酒を公式の場では飲まない事にしました。

理事会ごの飲み会、勉強会前の飲み会、研修会後の飲み会、スタッフとの飲み会、新しい理事会での飲み会、学術担当先生方との飲み会。

直近でこれだけ飲み会がありますが、お酒は飲みません。無理矢理でも車で飲み会の場所に向かえば良い事だし。

飲まなくても良い身体にしようかな?とも考えています。

上手く身体をコントロールできるように。


2011年3月13日 (日)

謝恩会 募金

歯科衛生士学校の卒業生の謝恩会に出席。

今期から当院に2名来てもらえる。

感謝

1次会では,あまり話をしないように努める。他の先生方と話をしてもらった方が気が楽。

帰り際のお店でお話をと思ていたら。

飲み過ぎで思考停止状態。どうやって帰ったのかもよく解らない。

深く深く反省。

勤務が始まった最初の週の金曜日の午後をつぶして、ミーティングを行う。2人のためでもあるけど,医院全体のためになるように良い策を考える。

策に溺れるようにしないためにも、スタッフのために,患者さんのために,という前提を忘れない。

前提が間違っていると,策を弄し続けないと行かなくなる。

高確率で、尻切れ蜻蛉になる。

謝恩会の最後に、地震のチャリティー募金も行われる。2人分と思って,1万円。


2011年3月12日 (土)

地震

患者さんから診療中に聞かされる。

診療後ネットで見てみる。テレビにはかなわないなと感じる。

多分テレビでは総力を挙げて,情報をリアルタイムで伝えている。自宅に帰ってラジオを点ける。ラジオでないと,情報が得られない所もあるはず。

どうなるんだろう。

2011年3月11日 (金)

拡大鏡

昨日はS先生の所で,業者さんを呼んでお話。メインの器材よりも興味を引いたのが、、、

拡大鏡

知り合いの先生は、高級車一台分の物を買われた。拡大鏡に関しては「値段相応」という意見もよく聞く。メイン器材の下に置いてあったパンフを見ると、、、

安い(と言っても高いけど)

以前なら,鼻も引っかけなかった(引っ掛ける能力がなかった)拡大鏡。

最近お利口モードに、無理矢理してるので、興味が湧く。こんな時期に出会ったのも御縁かな?

何に使うんだろうな〜と帰りの車で考える。何となく順番が逆な気もする。あれば,何にでもかんにでも使えそうな気がしてくる。オバカなので、アクセルを知らないうちに踏んでいる。

気持ちの大きくなる 3月は続く。

5月病の発症する前に、結論を出しとかないと。

2011年3月10日 (木)

to do list

やらなくちゃいけない事、やりたい事を書き出す。

to do list

知り合いの先生が、やりたい事を書き出された結果、結論を出された。

尊重すべき結論 

とても残念だけど、自分にとって診療の精度をもっと上げようと決める良い機会になったと考える事にする。高みを見れる良い機会にもなったと。

ちゃんと出来ない性格を,行動で変える事にする。

性格は後からついて来る。

3月は色々あって、好きだな〜

夢見月

三月の事を「夢見月」とも言うそうな。

夜は相変わらず,すぐに眠いけど。朝は結構スッキリしている。気温は低いけど冬の寒さとも違うし、庭には沢山花が咲きはじめている。

一年で一番好きなのは,3月。

昔はコントロールできない元気が出ていた。

少し早い「木の芽時」状態になっていた。さすがに年をとってからは,あんまりその傾向は無くなっていたけど、、、

久しぶりの木の芽が頭の中に出始めている。金利も絡む慎重な対応が望まれるが、木の芽が生えた頭ではどうなる事やら?

当院は,3月生まれのスタッフが3名。誕生日も14、16、18と近い。スタッフの意見や,先輩方の意見も聞いて、慎重に木の芽を利用する。

2011年3月 9日 (水)

お隣

福岡からの帰り,自由席に並ぶのが嫌なのと、変な?お隣さんを引き寄せる確立が高いので、グリーン席を買う。

「あいにく、お一人席は空いていません」

まあいいかと一番後ろの7−Aを購入。

いつもの週刊実話と九州スポーツを買わずに、ワンカップひとつと、水割り二つを買って席に着く。

「変なお隣さんでなければ良いな〜」と思ったら。

結構当り

おもむろに、バッグから「思考の整理学」を取り出して,読書灯をつける。

週刊実話を買わなくて良かったなと。

今週号の週刊実話は「大相撲」関係の特集。

「もう良いじゃん」と心の底から思っている。頑張れ!!お相撲さん!

2011年3月 8日 (火)

博多 阪急

福岡の帰り,駅地下の博多阪急にお土産を買いに。

エスカレーターを降りながら,あきらめる。

重いコロコロバックを引きづりながら,彷徨える雰囲気ではない。何処もかしこも人だらけ。「堂島ロール」の長蛇の列。係員の人に待ち時間を聞くと

「30分程度です」

あきらめて、博多駅で「梅が枝餅」と「明太子」を買う。

時間帯も悪かったのだろうけどね。

今度はお昼休みに研修会を抜け出して買いに走る予定。

次回の研修会は26、27日。

初めて乗る,新幹線。

春休みと重なっている、早めのご予約を忘れずに。

2011年3月 7日 (月)

さよなら リレーつばめ

土日は福岡で噛み合わせの研修会。

帰りの列車に乗っていると、乗務員の方が持って来られた。

6

来週から,新幹線が開通する。

「この列車もお別れです」
「記念にお写真如何ですか?」

デジカメを盛っていなかったので、マックから直接撮影。

右左が逆なのはそのため。


2011年3月 5日 (土)

はやおき

朝早く起きて医院に向かう。

自宅からオリオン座を目指して歩くと医院につく。

「この時間に帰ってきてた時もあったよな〜」

ある研修会で、久しぶりに合った技工士さんに言われた。

「今でもガンガンですか?」

飲む仕草をして,尋ねられる。当時は自分ではガンガンとは思っていなかったけど、第三者から見たら立派な「ガンガン」だったのだろう。

過去を数秒反省。

他人からどう見られているかも、思われているかも、少しは大事。最低限の?生活態度は必要だったなと。

以前書いた「バランの17年」はまだ半分残っている。確かに昔であれば、三日は持たなかったかな?お休みに重なれば、2日(正確には一日と半分)で無くなっていたはず。

以前知り合いに、、

「本当に嬉しそうに飲むね〜」

そのとき飲んでいたのは,ワンカップ。

2011年3月 4日 (金)

野球部

宮崎県の歯科医師会野球部に入っている。

今年から主将に宮崎市内のK先生が。

チームとしてはここ最近「祝」から遠のいている。去年は一回戦負けの上に帰りに追突事故に遭う。

現在、腰をいわしている。

何とならんかなと、夕方にジムに通おうとも思ってみたが、「これはダメよ」と夕方には信号が出る。鍛えれば「治る」と言う信条が少し揺らぐ程度。そこで、、

鍛えられる所から,鍛えようかなと思って、まずは、、

生活態度を鍛える事にする。

「あれ?」と思ったらすぐに手をつける。ぼーとしない。医院にいる時は,とにかく生産的に動く。細切れ時間でも良いので、何かしら仕事をする。患者さんに集中する。スタッフに優しく接する。

心技体を昔は、「体技心」の順番だと思っていた。ほっておいても頑丈だった頃、努力すれば何とかめどがついていた頃。

基本は体 一辺倒だった。

技体心に移って、今は半信半疑で「心技体」でも不思議とこの順番の方が物事が上手くケースが増えてきている気がする。

心技体 しばらくは続ける。

2011年3月 3日 (木)

おしっこ

インプラントがおしっこで中断に。初めての経験。

事前に済ませてある。大きな仮歯が合ったり、お掃除する所があったり,事前の準備で小一時間ぐらいたつ。その間に他の患者さん達が,ドンドン帰って行く。

誰もいなくなった診療室で

「じゃあ始めましょう」

布を掛けたり、お顔も目隠し状態、血圧計も点けられて、緊張が高まったのかな?

インプラントは少しむずかしい部類。上顎の骨がない所に傷つけないように、骨のスペースを設けての処置。

思いのほか上手く行きそうで、鼻唄が出ようかなという時に。

「ぴー」という患者さんの訴えボタンの合図。

「おしっこが、、」

良いですよ。

中止にはなったけど、思いのほか骨の手応えが合った事,新しい骨の変わりの充填材の手応え、超音波での切り口、など色々下調べも済んだ。

おしっこの後に、確認のレントゲンを撮らせてもらう。

とてもナイスな処置となりそうな予感。

じゃ次も頑張りましょうね。

2011年3月 2日 (水)

ためしてガッテン 2月9日

田舎なので,入れ歯の方が多い。

総入れ歯は、個人トレー、フェイスボウ、チェックバイト、ゴシックアーチ、色々手間を掛けて作成する。何より、出来上がり時の調整が時間がかかる。

楽しいので,良いけど。

新品作る前に、古い入れ歯を改造して,ある程度までもっていく。技工士さんが居るからなせる技かなと。

「これでいいわ!」と言われる事もたびたびある。

さてと、2月9日の「ためしてガッテン」で

「これで良いわ」の言われた患者さんが数名戻って来られた。

マスコミの力はすごいな〜 テレビに煽られて?心配顔で来られる。

ハードルは高い。

高くてもヘッチャラ。

2011年3月 1日 (火)

黄色い紙

色んな研修会でノートを取る。

他の人のを見るととても理路整然としている。うらやましくて、ちゃんと取ろうと思って,中途半端になってるノートがどっさりある。封も切ってないルーズリーフやお洒落なバインダーもどっさりある。

小さい頃からそう言う傾向。

ちゃんと出来ない。

出来ないなりに大人になった今工夫を考える。

黄色のA-4,の紙に何でもかんでも書きなぐる。一応マインドマップを意識はしているけど,ちゃんと出来ないなりにも書き付ける。

直近で見直す。

ちゃんとしなくて良いだけで,気が楽になる。気が楽になりさえすれば、後は勢いだけで上手く行く。

あちこちバラバラになっていても、片付けてなくても,黄色い紙には「何か情報が書いてある」整理整頓が苦手でも大丈夫。身についたら,捨てれば良い。

コツは黄色い紙をきらさない事かな?

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »