« 過冷却 | トップページ | セミナー »

2011年1月19日 (水)

ちぐはぐ

国から予算が降りて、介護施設の方々に検診やブラッシング指導を行うシステムが宮崎県で出来上がる。素晴らしい計画だなと思った。

つもりだったけど、、、

予算って、ある条件を満たさないといけない。使い道を限定される。

仕方が無いとは思うけど、、、

あまりにも現実と乖離していると、、どうしようもない。

2月まで、毎週金曜日1時から2時まで施設に行って、口腔ケアーや検診を行う事に、衛生士さん3名と自分が乗り込む。

一回目が終わって、ケアーをのんびりと見ていたら。

やっぱり絶対必要だよねと痛感する。よし頑張ろう!と社会的に思うが、ボランティアでは、まちまちになるし、無理が出る。

そこに予算がついた!!と朗報のつもりが。

メチャクチャな縛りがかけてある。

それも、後から。

ある意味「へー」と感心さえする。

« 過冷却 | トップページ | セミナー »