« 飛び込み | トップページ | 新卒採用 »

2010年12月17日 (金)

1期治療

子供さんの矯正治療は、1期と2期に分けている。

成長を促す工夫をあれこれ(ホントにあれこれ)と行う。1期治療のみでの良い結果が少しずつ出てきた。2期治療の必要性を説明して終わる。初診の状態と比べると,段違いに良くはなっている。

上顎を拡大するのが,基本。

呼吸がかわる。これがミソかな?と確信し出している。

先日来られた方が「ここは拡大を固定式でするんですか?」と尋ねて来られた。

「はい、絶対に」と答える。

固定式の装置を入れた瞬間に、責任はこちらにある。拡大装置を回してもらうのも、時々見せに来てもらうのも、滞れば、、、

こちらの責任

時々トラブルはあるけど、仲良くなっていれば,何とかしのげるように思える。結果がついて来た今だからこそ、そう思える。

後2例、典型的な症例が残っている。春先には結果が出ると思う。

そしたらHPを立ち上げる。

« 飛び込み | トップページ | 新卒採用 »