« 電報 | トップページ | 人形の家 »

2010年7月14日 (水)

ハル

患者さんの飲んでおられるお薬を調べる。

「?」がついた時には,必ず行う。簡単な治療は良いけど長期にわたる治療計画の時には実は、お薬に身体の状態に左右される事がある。

お家の事情も大事。

介護が絡んでいる時には,超スピードモードに入る。お茶を濁すのも治療と思って頑張る。それでも来る人はちゃんと来るんだけどね(と少し愚痴も言ってみる)

飲んでおられる,お薬が多岐にわたる方がおられる。中には「ん〜」

自分の母も,眠れん時には飲むと言って。傍見ていると良く寝ているようにも見えるので,あまり飲まないようにとだけ言っている。お薬も軽いノーマルな物。

ハル

他院からの紹介患者さん。確かに強敵だな〜とは思う。

治療が上手くいったら,お薬をひかえてねとバーターをかける。

技工士さんが自院にいないとかなりてこづる症例。


« 電報 | トップページ | 人形の家 »