« 断線 | トップページ | 季節柄 顎関節症 »

2010年5月18日 (火)

実習医院

昨日は歯科衛生士学院の実習医院の集まり。

よく覚えていないが当院も担当になっていた。直前まで,用事があって欠席の旨を伝えていたのだけど、神様の采配でぽっかり時間ができて、出席。

出て良かった〜

色んな事務的な事は多くの人が携わっている。

学校など許認可事業は、守るべきルールが決まっており、面倒でも「?」がついてもこちらの都合で変更するわけにはいかない。

意見や感想で回してはいけない。

決まり事を守るのが苦手な自分にはちょうど良い練習。

25日のミーティングのネタとも繋がっており。神様に感謝。

昨日の最後の新患さんの主訴は

「どうなっているのかを知りたい」

ご自分でも虫歯は少なく,歯並びも奇麗と自覚されている。拝見すると,笑うくらい奇麗。

それでも、、、、

「虫歯が無いか現状を知りたい」

虫歯や歯周病や噛み合わせや、患者さんの不安を煽る方向性はそろそろ、

神様が意地悪をして来ると思う。

« 断線 | トップページ | 季節柄 顎関節症 »

歯科」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実習医院:

« 断線 | トップページ | 季節柄 顎関節症 »