« きんぴら | トップページ | 50分 »

2010年2月 6日 (土)

どうしよう ミイラ

鹿児島に向かう途中で携帯が鳴る。スタッフのUさんから。

「土曜日インプラントしたMさんが出血があるそうです」

「??」

インプラントをしてから、5日経つ。初めてのケース。自分から電話してお話を聞く。

「9時に医院で」を約束。 Uターン。

お口の中を拝見させてもらうが、異常なし。今日のお昼だけ出血したとの事。まあ良かったかな。

「大丈夫です」の言葉に、、「眠れます」

出血自体が怖いのではなく、夜出血して眠れなかったら「どうしよう」が主訴。

「どうしよう」を主訴の欄に書く人は少ない。そこまで聞き出しておかないと、患者さんは安心できない。

奥様と安心して帰られる。

自分へのご褒美にコンビニでおでんとワンカップを買う。

いい気分になったので、院に泊まる。チェアーで寝る。

ミイラのように寝た。

« きんぴら | トップページ | 50分 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしよう ミイラ:

« きんぴら | トップページ | 50分 »