« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年も終わり

と言っても、今は29日。

鹿児島にネット環境が無いので、まとめ書き。

今年は色々、新しい事をした。メガヒットはCHPの講習会かな?

昔は沢山色々、講習会に出かけた。

どれも全て良い研修会。

怪しい物にも通ったけど、良い研修会。身につかなかったのは、定着しなかったのは、、

自分がふさわしい状態でなかったから。

思いっきり背伸びをして、東京まで通った研修会がある。

本当に珍しく言葉を交わす人もできて(普通は、いつもひとりぼっち状態)、

実践でも効果が出て、

講師の先生方のお人柄もすばらしくて、

言う事なしの研修会だったのだが、、

身につかなかった。

エ?と思うような出来事も起きた。

あきらめよう!と思った時に本当に残念だった(自分で決めといて!!)

今思うと、ふさわしくなかった。

知識はもとより、技術、経験、体制。お得意のビギナーズラックが続いたので、お気軽に、のめり込んだだけ。

引き金になった「エ?」と思うような出来事さえ、自分が引き寄せたのかなと思う。

来年の目標は「ふさわしい自分になる」

ふさわしい自分になる準備を続ける。上手くいかなくても、ハードルが高くても、ふさわしい自分になろうとしている最中と思う。

ふさわしくなれば、ふさわしい出来事が起きる。

ふさわしい2010年が始まる。


2009年12月30日 (水)

来年の目標

年末少しだけ、困った事が起きた。

困った事を解決するために、来年の目標を考えるが、壮大すぎて、来年だけでは、意味が無さそう。

仕方が無いので2、3年後の目標も考える。

明日の目標さえ覚束なかったのに、人は変わるもんだな。

本を読むと、短期、中期、長期で目標を立てると良いそうな。

今回の困った出来事が切っ掛けになって、長期の目標を立てる必要が出てきた。

あざなえる縄状態。

困った出来事に感謝。

立てた目標を、公言するか?しないか?

後者を選ぶ。

自分の心の中だけに留めておく。

誰にも言わない

でも言いたい

言うためには、、、、

とっとと、実現させる。

2009年12月29日 (火)

パンクブーブー

今年のM−1の優勝者

例年のように正座して真剣に見る。

「くわしくはWEBで」

漫才の中のボケの中での台詞。

ラジオ、テレビ、日常的に出て来るセリフ

「くわしくは、ウェブで」

伝えたい事は、ウェブの時代になっているのかな?

例えば、薬の情報。毎回変更や注意事項が書類で送られて来る。全部必要ではないけど、義務として目を通さないといけない。

患者さんの方から質問もお尋ねもよく出る。

衰え始めている記憶力に負荷がかかる。そこで、、、

「くわしくはウェブで」

調べる。

ネットが普及しだしてから、一番変わるのは記憶、調べものへの対処。

ネットを上手に利用する。

患者さんもそんな時代が来ているのかな?質の良い情報が必要。

2009年12月27日 (日)

牡蠣

お歳暮で、牡蠣のオイル浸けをいただく。オリーブとシードルの2種類。色々香草も入っていて物凄く美味しい。

そして牡蠣(三陸産)が大粒。

そっちが大きい、こっちが小さいと、騒ぎながらムシャムシャ食べる。

後2本のこっている。「一人で食べたら駄目」と奥さんに言ったけど知らん顔していた。気持ちはよく解る。

それぐらい美味しい。

万人に良いのかどうかはよく解らないけど、個人的に良い食べ物がある。

牡蠣が我が家では、その代表。

食べれば何か元気が出る?そう信じて食べるからかもしれないが、朝パッと目が覚める。何かキビキビ行動している。

精神的にも単純だけど、肉体的にも単純。

賞味期限が開封後2週間と書いてあるが、多分三が日までには食べ尽くしているはず。

今年の年末年始はパワフルかな?

大昔、牡蠣肉エキスのCMがテレビでよく?流れていた。左トン平さんが出ていたと思う。子供心に元気が出るんだなと。

開業仕立ての頃。

バケツ一杯分ぐらい、バラで買った事がある。フリスクのように毎日食べていた。


2009年12月26日 (土)

医院分析

県歯科医師会が会員歯科医院の個別診断?を行ってくれた。

報告賞は十分な物で、手間を考えると、本当に。

感謝

自院の診療内容の比率にまで突っ込んで解説してある。「へー」と思いながらよく読む。

気づいていない事が沢山出てきた。

改めて気づかされる事も沢山合った。

利用しない手は無いよね。

点数、件数の順位が出ているのも、面白い。

点数は必ず減っていく。件数も何かしないと減っていく。何となく上手くいった今年だけど、報告書を見ると、更なる改善点や、目標が見えてきた。

数字は強い。

年末でタイミングも良い。来年の目標は、、、

「***に重点を置く」

***が結構ある。

2009年12月25日 (金)

誕生日

24日は奥さんの誕生日だった。

抱き合わせプレゼントの人生。

この数年子供が大きくなってからは、それさえ回って来なくなっている。

すいません

実は、これを書いているのは、22日

「まだ間に合うだろう!!」との心の声も聞こて来るが、空耳として処理しようと思う。

まだ間に合う

どんな事も、大概の事は「間に合う」

手際や、出来が悪くても、何もしないよりは絶対にまし。

ただし、必ず嫌なことが起きる。

「そこで、くじけない」

一昨年は大きく「くじけた」少し反省して今年は、あんまりくじけない年だったかな?と

挫けないには、良い人と交わる。

やっと最近ホントにそう思う。

2009年12月24日 (木)

クリスマス 責任転嫁

これを書いているのは22日

「サンタさんにWillは無理かもよ」

クリスマスイブを前に、あるお母さんの子供さんへの台詞。上手な責任転嫁。

以前子供がPSPをクリスマスプレゼントに欲しがった。全国的に品切れ。入荷もいつか解らない状態だった。

「売り切れだって」

「え?!」という長男の表情を覚えている。

今年はクリスマスが、あっという間に来た感がある。

以前も書いたけど、

年をとると、細胞分裂の頻度が減る。細胞分裂の回数を体内時計の基準とすれば、段々体内時計はゆっくり時を刻む事になる。

外界は、変わらぬリズムで進む。

そのギャップが、、「あっという間だったね今年は」に結びつく。

別な解釈

楽しい時間、充実した時間は、、「あっという間に」過ぎる。

今年は、年をとったのか?充実していたのか?

来年は、なるべく後者になるように、サンタにお願いする。

「何を?」

2009年12月23日 (水)

満月 元旦

来年の1月1日は、、

満月

日の出ならぬ、月の出を拝もうかな〜

以前も書いたボイドタイム 

月の満ち欠けで色んな事を考える。オカルトチックで、迷信ぽいのだけど、ダウンロードして時々見ている。ミーティングの日を決めるのに利用したりしている。

50にもなって

占いの類いは信じない(すぐ忘れるから)世間のいい大人は皆そうだと思う。

星占い(日刊スポーツの)で自分は冥王星だった。

冥王星が惑星から消えると言うニュースは、何が何だか??それ以来、一回も見ていない。

それでも、ボイドタイムは少しだけ利用している。

最近天気がよくて、西の空に三日月が奇麗。

ボーとして見る。

ボーとして、気持ちを変えるのに、月は自分には役に立つ。

小さい頃、夜空の月を見ながら走る。月も一緒に動いている。それが面白かった。

くらい夜道を空を見上げて走るのだから当然転ぶ。

それでも走る。

月とは相性がよい。

2009年12月22日 (火)

約束

たまに、約束を違える(たがえる)事が有る。

おおむね約束は順調にこなすようにしている。

アクシデントで違えざるおえない時には、「あれ赤信号かな?」と思うようにしている。

だから、、、

物凄く大事な約束を、アクシデントで違えそうな時は、無理矢理アクシデントをねじ伏せる様にしている。出来る限り、約束通りに行くようにする。

なぜ?

いざと言う時に、必ずアクシデントが起きる傾向が出だすから。

神様が、約束を破らせるようにする。

いつも、スムースに車が流れるのに、事故で渋滞。飛ぶはずの飛行機が遅れる。天気予報が大はずれ。

誰のせいにも(神様のぞく)できない出来事が起きやすくなる。

逆に、小さな約束を積み重ねていくと、いざと言う時も約束を果たせやすくなる。

チケットが偶然とれる、ホテルに空きができる、良い人とあえる、

誰のせいにも(神様除く)できない出来事が起きてくれやすくなる。

先週は体調不良(ホントに)で小さな約束を沢山たがえてしまった。気を入れて今週は小さな約束を貯金していく。

後10日あまり、来年の目標をたてる!!と約束してから、もう20日が経つ。

22日の夜には必ず立てる!!と約束する。誰と?

神様と。

2009年12月21日 (月)

あくたー

理不尽?と思える事。

「そうですね〜」と素直に言えない。もとから言えない。でも、簡単に言える人がいる。

「なんで?」と聞くと。

「それしか、解決法が無いじゃん」

受け入れる事しか解決法が無いと言うか、そもそも解決が始まらない。まずは全てを受け入れる。自分を抑える。

頭では、解っているのに、、、何か無理! と来年は言わない。

先日の忘年会で色紙に書いた「一言」は、、、『変」

変わる!

最初は難しければ、ふりをする。演じる。来年はアクターになる。

喜劇か?悲劇かは自分次第

2009年12月17日 (木)

来年の一言

昨日の忘年会で、皆さんに来年の一言を書いてもらう。

色紙と筆ペンを用意。

皆の前でコメントもいただく。

来年の事なのに、現状が、透けて見える。

自分が書いたのは「変」

変わる能力をもう少し出そうと思っている。

苦手な事や、やれなかった事、やりたい事など、何か少し変わらないと行えない。

特に事務的な事は、変わるぞ!!

歯科医が書いた会計の本を読んでいる。いつもなら、2時間もあれば読めるあつさなのだが、、、

色々、シュミレーションが合って、ページを行きつ戻りつしながらなので、まだ半分しか読んでいない。

それでもお腹いっぱいになる。

数字は、説得力。

確かに、そうだよね〜と。苦手な分野なのに、面倒そうなのに、しおりをはさんで、続きを読もうとしている。

数字。

脱ドンブリ!!を目指そうと心を変えたのも良かったのかな?


2009年12月16日 (水)

英語圏

先週は、金、土、日、と結構食べた。

日曜日は、ホテルだったので、珍しく朝ご飯も食べた。

6時の会場には「青島国際マラソン」の出席者でごった返している。女性ランナーの方も多い。皆さん奇麗に化粧されているのが、少しおかしかった。

散歩と、小食、早寝、で体調を維持!と心に誓ったのに、大幅に乱れた先週。てきめんに今週は調子が悪い。これほどくるかな??

今日は忘年会、おまけに監事。

どうしようかな??

食べないと身体に良くない。

確かにそう。健康論の話になると、「極端」と「感情」を表に出す傾向の人がいる。

「じゃあ、一生肉を食わない訳??」

「人生の楽しみは食だよ!!!」

正論は、うっとおしいな〜

別な角度で見ると、違う結果を話さないといけないケースもある。

単純なケースは良いけど、複雑だよねと思うケースは、少し整合性が崩れる事もある。

英語圏の人間だったら、違うのかな〜とも考える。思いっきり日本人だしね。

今日は多分、忘年会はおやすみ。

2009年12月15日 (火)

情報発信

総入れ歯がこのところ調子が良い。技工をお願いしている。

Kさんに感謝。

施設に乗り込むとそうはいかなくなる。色んな意味で、超難症例が多い。

「ン〜」と思うケースが一個。

医院に通えるなら、その方が物凄く助かるんだけどなと。

何が足りないんだろうか?

今日は夜は矯正のカウンセリング。今までと少し毛色が違うケースが続く。

次のステップなのかな〜と嬉しくなる。そして両ケース共に、、、

絶対に防げた症例。

タイミングさえ逃さなければ、とても簡単に「あらら!」と言うぐらいに自然になっただろうな〜と思う。

脅かしてまで、啓蒙?しようとは思わないけど、

何か情報発信は必要だよね〜と矯正に関しては思い直す。

2009年12月14日 (月)

発表会 霧島会

土曜日は矯正の発表会

お人柄が良い人ばかりが今の1期生。

症例検討会はつつがなく盛況のうちにおわる、宮崎観光ホテルで忘年会へ。

窓際の席に座る。8階なので眺めが良い、お酒がガンガンすすむ。

仲良しと2次会は、ホテルのバーへ。カーリラの18年をダブルでおごってもらう。

S先生ありがとう!!

日曜日は別な発表会。

どちらも、経験値の勝負。臨場感溢れる症例が多い。ワンパターンでは仕舞いきれない。自分の責任で臨んでるよな〜と思う。

患者さんにも、術者にも、発表会参加者にも役に立つ。

こうすれば良い。

ノウハウが欲しい時もあるが、年をとると自分の経験則から選んでしまう事が多い。人もそうだろうな〜とつい思う。

意見を求められた時に、スラスラしゃべるのだけど、、、

そんな自分に違和感がある。

2009年12月12日 (土)

忘年会

昨日は歯科医師会の忘年会。今日は矯正塾の忘年会。

頑張れ僕

忘年会の帰りにワッフルを買って歩いて帰る。

古風な作りだったプチ料亭?が取り壊し中。がれきの中でかろうじて残っている玄関に、店主の張り紙が残っている。

木の階段を二階に上がると、畳の広間。立派な床の間。おしゃれな欄間。

お膳がずらーっと並べられて、親父の宴会?にぴったりなシチュエーションのお店。

「何が?」と考える。

もうすぐ更地になる。結構な空間がぽっかり出来るはず。

都城はどうなるのかな?

2009年12月11日 (金)

教えてgoo

広報誌で質問Q&Aを作る事になる。

「いたい」「とれた」「はれた」「かめない」「みためが」

主訴?に対する説明は実は簡単。

教えてgooで歯科関連の一般の方からの質問を読む。

「迷い」と「不安」

問診票では拾えない事が質問の根底にある。

対する歯科医の答えは、、、

まれにだけど、微妙に上手に利益誘導に走る回答が見受けられる。時間かけて、わざわざ書き込むのだから、しょうがないかなと思う。

あんまりにも「慈善事業じゃ無いんだよ」が透けて見える。

少し笑う

広報誌を作る際に

「増患につながるように」とのお話があった。

身も蓋も無い言い方をすればそうだけど。

世の中のいかにも親切っぽく「不安」をあおる色んなパンフや、ポスター、小冊子。

同じ匂いがしないように、みんなで知恵を出す。

2009年12月10日 (木)

広報

夜会館に集まって、委員会。

広報誌の打ち合わせ。

パソコンに詳しいH先生のおかげで、馬鹿安の予算で3000枚が作れる。校正ゲラなしの、一発刷りなので安い。新潟県!の印刷屋さん。

と言う事で、事前のチェックをきちんとしないといけない。

今回は、Q&Aの形で発行する。前回好評につき、同じ形態にする。

患者さんに呼んでもらえる仕掛けが実は要る。良い文章だけでは、読んでもらえない。コンテンツはもちろん大事だけど、歯科医目線を外して考える。

みんなで案を寄せ集めて次回で仕上げてしまう予定。メンバーに恵まれている、、、感謝。

今日は、会館で矯正の本読み会。

明日は、忘年会。

土曜日は、宮崎で研修会と流れて忘年会。

日曜日は福岡。

忙しい季節になった〜

今年は良い年だった。あと20日、良い年を締めくくる。

2009年12月 9日 (水)

公民館 むせない

お昼はスタッフを連れて公民館

市の事業「お口で健康作り教室」の当番。

「食べとれ運動」「スルメ咬み運動」を行う。最初は「??」と思っていたけど、出席者の方が、、

「最近むせなくなりました」

「前は、ひょいと気管に入っていたのに」

リアルな反応に頑張ろうとスウィッチが入る。

よく考えたらトレーニングは地味。腹筋だって、ダンベルだって、地味な事の繰り返し。すぐに効果が出る訳でもないし。

「むせない」

この事がお年寄りにどのくらい重要かは、歯科医なら理解できる。

誤飲性肺炎の平均入院日数は、50日。

平均保険点数は160万点!!!

なんでこんなに高額かと言うと、生死をさまよう状況に陥るケースが多いから。

高速のテトリス並みに、金額は加算される。無事に退院できる%とはと言うと。。。

ご批判覚悟で書く気もしない現実。

「むせない」

とりあえずここを目指す。

2009年12月 8日 (火)

ブルーベリー

朝の車窓は真っ暗。

パソコンするには、ちょうど良い。

健康食品で「目に良いブルーベリーエキス」を飲んでいる。

こまめに資料をまとめる!とスタッフに宣言した。何かずっと「マック」を開いている気がする。目が疲れてると言うか、パワーが無くなった気がする。

健康食品にすがるお年頃。

新しいホームページも開きたいな〜と思ってる。年末年始で完了させるには、今からコツコツ。今のホームページは勢いでやる気のみで作成。

コンテンツ(今でもよく理解してない)を考えないといけないそうな。

目の疲れとしばらくはお付き合いが続く。

目を閉じても、目の疲れはとれないらしい。具体的には目ん玉が疲れるのでなくて、焦点調整している筋肉の疲れ。

筋肉の疲れを取るには、リラックス。遠くを見るのがやはりよい。

散歩かな〜

でも真っ暗じゃあねー

2009年12月 7日 (月)

松風

歯科材料の会社の名前。

咬合器、超音波、ヤニ取り器、矯正器具(ブラケット、インプラント)結構お世話になっている。

本社は京都。

松風、、古風な社名。

咬合器(銀歯や入れ歯を作る時に歯型を固定する道具)は一時期品薄で、困った事が合った。2台持ってるつもりが、一台は行方不明。

入れ歯のやり方をガラッと変えたので、もう一台必要になる。

手間はかかるけど、今のとこ良い感触で入れ歯が進む。正否がすぐ解るので、楽しい。

今日の患者さんは、入れ歯初めて。

上は総入れ歯、下もほぼそれに近い状態。今までどうしたの??

上手くいけよ〜と思ったら、ニコニコだった。

今のところ全戦全勝。

仙台のW先生本当にありがとうございました。

他にも利用できるかな?と

松風に注文をかける。

2009年12月 5日 (土)

熱燗

忘年会はしゃぶしゃぶ

料理には手をつけず、生ビールを4杯、熱燗を3合飲む。

次の店が開く前に喫茶店に行って、コーヒー

2次会でタリスカーのダブルを一杯。

朝から食べていないし、お昼のミーティングではしゃべりっぱなし。10時を回った頃にお開きにする。(物凄く珍しい!!)

家まで3キロ、のんびりと歩いて帰る。

ミーティングも、飲み会も上手くいったよねと思う。歩きながら、来年の構想を考える。

今のメンバーに4月から新人さんが加わる予定。Kさんが産休でいなくなる1〜3月は、少ししんどいけど、復帰した6月からは、フル回転で行こうと思う。

ミーティングが必要だよね。


2009年12月 4日 (金)

相変わらず

今日はミーティング

月一で午後をつぶして行う。

相変わらずのように、直前にドタバタ資料をまとめる。「よし」と思ったら。。。。

会の仕事をすっかり忘れていた。

1週間ほったらかしにしていた。あわてて、手続き、滑り込みな感じで今日の午後を迎える予定。

本当に、相変わらず。

こんなブログを書いてる場合じゃない。

2009年12月 3日 (木)

血圧


「歯医者は緊張するのよ〜」と笑いながら、全然そんな雰囲気も見せない患者さん。

たまたま、お昼のインプラント用に血圧計を準備してたので、計ってみると、、、

「高いね」

「でしょうが〜、アタシは、思いきって来てるのよ」

「だから予約を守れないのよ」

そろそろ慣れてよ、とも思うけど。

ご本人の治療で子供さんを連れて来られる方がいる。

「ウェルカム」と勧めている。

待合室を散らかすのは置いといて、歯科医院のハードルは低くなるはず。恐がりにならなければ、子供治療は簡単だし。めちゃくちゃ褒めれば、大概は上手く行く。

大人も褒めれば上手く行く。

よく考えると自分自身がそうかな〜と。

2009年12月 2日 (水)

手帳

この季節になると手帳を考える。

小さいのは、すぐに忘れるので大きいのが良い。

以前は見開きA-3のを使っていた。大変便利だったけど、如何せんでかい。一年分を綴る事も出来ない。

でも好きだった。

講習会やミーティング、日記など全部いっしょくたに、書き込む(落書きする)

これ一冊で、全部済ませていた。

ネットで調べたけど今はもう売っていない。

韓国に行った時に、帰りの空港で手帳を見つける。紙質や書き込み欄がとっても好み。おまけに安い!(ウォン安でもっと安い)

買って帰る。

帰ってから気づく

休日が違う(当たり前)

しょんぼりしていたら、去年使っていた手帳を見つける。

使いやすいので、今年もこれに落書きをする。

2009年12月 1日 (火)

坂の上の雲

どうして?内藤VS亀田戦に集中できなかったのか?

昔なら、テレビの前で正座してみていたと思う。

月曜日の患者さんにボクシングの話をふる。すると、、、

「坂の上の雲を見ていました」

結構な数の人が「坂の上の雲」

NHKの鳴り物入りで、放送される番組の第一回目。

見逃す訳にはいかなかった。物凄く楽しみにしていた。などの意見が多い。

皆さん、「昔なら絶対ボクシングだったけどね」と言われる。

ある患者さんは、

「本も2回読み直しました」

しばりょう強し!!

全然読んだ事の無い「しばりょう」

年末に何か読んでみようかな?

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »